情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ADAMAS」6巻、レイカさんがデレています、これは意外
「ADAMAS」6巻、前巻に引き続き今巻も表紙が男性。誰? って取り敢えず新キャラなんでしょうと読み始めます。
新キャラに女性はいないの?

さて、まずはジンにデレ始めているレイカさん。もっとドライなタイプだと思っていたのですが、妙に浮かれています。相変わらず本業(?)は地味にドラッグストア店員で見た目と違って三枚目なところもいいんですが、まさかここまでジンに惚れ出すとは思いませんでした。

また物語の流れも第3勢力が本格的に動き出し、結果的にジンとレイカとの共闘もあり、レイカの雇い主にもちょっとよくない印象を抱かせる展開も出てきます。
まさかジンの側に与することはないと思うけど、最後は孤高のレイカ様で頂点に立っていただくのがいいかもと期待します。

にしても今巻の流れなら表紙はこの彼でいいんでしょうけど、是非とも次巻は女性、今巻登場のいかにも悪人で小物臭するカルメンでもいいので・・・。

ADAMAS(6) (イブニングKC)
ADAMAS(6)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。