情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「彦根城下町大使」検定試験は、ちと他のご当地検定とは違います
どうやら小江戸彦根も検定試験をするようです。その名も「彦根城下町大使」検定試験です。ただ、これは単なるご当地検定というよりは、12月3日の地域活性化イベントに「彦根城下町大使」として参加する人を募るためですね。

10月20日から受験者募集して11月12日に試験です。なお、10月30日には新聞折込の広報誌や公式HPで問題の半分を公開するらしいです。
ただ、問題は今、公式HPがどこにあるのか不明ということ。「彦根商工会議所」か、「夢京橋キャッスルロード」あたりをチェックしていればきっとわかることでしょう。

問題はかなり突っ込んだ商店街にちなんだ問題もありますし応募用紙も彦根の商店街にしか置かない模様です、それに合格者は今後のイベントにも協力してもらうらしいので、地元を狙った検定でしょう。ただ、国籍や年齢に制限はないようですから、遠くから受けに来てもいいのかな? なお、受験料無料(おおう!)。
今はやりのご当地検定とは一線を画す細かい問題が出そうです。
でもやっぱり、ご当地検定としてもっと彦根全般を問う「彦根検定」を作ってもいいのに、とか思うのですが。

彦根城下町大使:検定試験に挑戦! 受験者を募集--商店街連盟/滋賀(Yahoo! News)

なお、現在私が把握しているご当地検定は・・・

九州観光マスター検定試験
沖縄旅行地理検定
鹿児島観光・文化検定(準備中)
長崎観光検定(準備中)
博多っ子検定
宇和島「通」歴史・文化検定
萩ものしり博士検定
岡山文化観光検定試験
姫路観光文化検定(準備中)
奈良まほろばソムリエ育成事業(準備中)
京都検定
なごや検定(名古屋商工会議所のメールマガジンにて書かれている、微妙)
金沢検定試験
富山・観光文化検定試験(これもちと微妙か)
東京シティガイド検定
札幌シティガイド検定

むむう、南から北へと並べてみました。結構多いですが雨後のたけのこ状態でもありますね。準備中も多いです。
試験以外にもそのための対策講座を何度も開く京都は、その講座だけでもきっと繁盛、というか人を呼び込んでいることでしょう。他の検定も基本的に観光地として人を呼び寄せ活性化させることが目的なのが多いので、いろいろやってくださることを期待します。というか単に検定試験だけだと、これだけあるときっと廃れていく検定もありそうだし
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2017/07/19/Wed 23:17
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。