FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「かみあり」3巻、みなさんすごくキャラ立っていますが、巻き込まれ系の絵美が優勝です
「かみあり」3巻、今巻も神様が出雲にますます集まってきます。
今巻では新顔よりもメインのキャラでにぎやかにやっている感じです。が、でもようやく旧暦の神在月に入るとのことですから今後も続々と古参の神様達も集まってくるようです。

でも、今巻では新たな神様候補としてひこにゃんを始めとするゆるキャラ達もシルエットや伏せ字で登場です。あと100年もすればほんとに神様になりそうですよ。そして人工衛星のハヤブサが付喪神として降誕されたのは嬉しい展開でした。
また、今時のネタが満載です。だから今読んでおかないとついていけない。でも、神様だからこそでしょうか情報早い(偏り気味だけど?)のは。

特に番外編での魔神系の方々のお話がおもしろかったです。日本での怖がられないっぷりについての討論に胸が熱くなりました。
カノン萌えのグレモリーがとにかくかわいいし。

とにかく今巻では主人公の幸子が引き寄せ系で物語の起点とは言え、神様達の濃さにかすんでいます。とくにメガネの神様のメガネ祭りっぷりがすごいんです。
とは言え、常識人で突っ込みの絵美の巻き込まれ度のキレはこれまで以上に高まっており、彼女を中心に繰り広げられた悲喜劇は幸子を喰ってしまっています。
御髪大明神によるツインテールのかわいさ、そしてバリバリ縦ロールのツインドイル提案時の冷静な拒絶もまた、いいものです。そしてなにより、幸子が朱雀に降りられてしまってさらわれた際の「スカートがー!」って涙声が印象的でした。うーん、主役でしたよ。

かみあり 3 (IDコミックス REXコミックス)
かみあり 3
関連記事
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.