情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はじめてのあく」10巻、第3勢力台頭の危機に、遂にえーこねーちゃんが立ち上がった!?
「はじめてのあく」10巻、キョーコとジローの仲も半ば公認気味になってきました。表紙だってもうキョーコはキルゼムオールなんて日焼け跡を嬉しげにつけています。
もう将来は悪の組織就職予定です。

そんな今巻でのによによポイントは、無人島でのジローとのサバイバルで頼りがいあるジローに胸ときめかせたり、クリスマスイブ+ジロー誕生日プレゼントのもじもじキョーコ。ジローももうしっかりときめいているし、こりゃあゴールイン間近。

だけどようやくうろうろ出てき始めた正義の人間(見習いシズカはまあ置いておいて・・・)、ギガレンジャー所属ギガブラックこと黒澤アキラちゃんが隠密に動いています。しかも謎の第3勢力も出てくるしで、一気にのほほん日常ときどきラブコメだったのがバトルものに。

そのアキラの制服のアンダーはタートルネックにスパッツという戦いますよってコスチュームがかわいいのですが、正義の人として変身した姿は・・・どうだろう? うーん、いつものかっこで闘ったほうがかっこいいんだけど、そこは正体隠す必要もあるから様式美のようです。変身するとき光るし。

でも第3勢力登場でジローとアキラが手を組み、ジローの子分として悪のサブローと正義のシズカが控えているのなんて、妙に熱い思いを呼び起こさせます。これまで戦いあっていた敵同士が共通の敵を倒すために組む展開で燃えないわけがないですから。

そんな謎の第3勢力ネビロス、その宣戦布告に対してまさかのぐうたらニートのえーこねーちゃんが本気出しました! えっと、本気出せたんですね。そう言えば無人島でのジローの様子を家に居ながらにしてわかっていたようだし、しかもカバー外した本体表紙ではそれでも全力ではないというからまさかの最強ねーちゃん!?

なお、おまけ四コマでは今巻出番のない大姉ちゃんのアヤさんが相変わらずいい仕事しています。本編だと鬼のような人(・・・)ですが、ここでは天然癒やし系で和むのです。

はじめてのあく 10 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく 10
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。