情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「波打際のむろみさん」4巻、イエティやリヴァイアさんに懐かれてきた主人公、むろみさんはどうした
「波打際のむろみさん」4巻です。海ものでギャグ作品ですので昨今の表現規制が厳しいらしいですが、むろみさんはマイペースでおもしろいです。

今巻でもますます主人公たっくんは人魚その他に懐かれまくっています。特にイエティのよき相談相手で携帯使っての連絡が頻繁です。

でもやっぱりたっくんは波止場で釣り糸垂れているところを絡まれるのがいいですね。今巻もいろんな人魚やリヴァイアさんや河童の川端さんなどに絡まれて・・・あ、今巻は川端さんとの対面がなかった、あれはあれで他のべたつくキャラと違っての緊張感がいい。
今巻はいつもどおりのむろみさんやイエティ以外にべたついてきたのがリヴァイアさん、彼女の創世神話な昔話を頭の上に胸乗っけてこられて聞かされるたっくん。ひとたび怒ると世界が終わりそうな彼女も懐いてきて、たっくんは無敵だ。

昔話と言えば一人竜宮城再興のために頑張る乙姫さん、彼女もまた不老長寿になったきっかけなどを膝枕でたっくんに語る・・・ちょっとツンデレ気味ですがこのところ仲良し。結構性格がゆがんでいるのが玉に瑕な彼女ですけど。

とはいえ、この二人にむろみさんを加えてのカオスな飲み会に巻き込まれるのは災難以外のなにものでもない。コンビニ常連となって店前でたむろるのはみんないい年なんだから止めてください。

波打際のむろみさん(4) (少年マガジンコミックス)
波打際のむろみさん(4)


なお、いつもむろみさんに大きな胸をいたぶられていた富士さん、彼女が遂に抗うことをやめ受け入れる体勢に。いやがる様を喜んでいたSなむろみさんにとって非常にやばい展開。しっかしまいどの産卵ネタがあったものの今回の隅田さん妄想のむろみさん×富士さんの卵まみれの百合な図はそこそこ悪くない。
今後の富士さんは百合キャラかも。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。