FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「妖怪HUNTER」1巻、おもしろかった、つまりはあの絵が合わなかったんだ
「妖怪HUNTER」1巻、有名な作品ですが、絵を井上淳哉さんが担当で生まれ変わりました。
多分、おそらくおもしろいんだろうと思っていたけどやっぱり絵が合わないので敬遠していたのですが、・・・その通りでした。とってもおもしろい。

そう、宗像教授のスペクタクルな回のような展開です。原作よりも4倍もページ数が増えてアクション満載、是非とも最後まで再コミック化(と言うのか?)してください。

なお、全然原作知らないのでどこからが井上さんの創作なのかはわかりませんが、今回のヒロイン(?)の子が将来は稗田先生の研究室に入って助手になってふたりで凄い危険な状況に挑戦していくんですよね? べただけど、期待しています。

なお、稗田先生にはギャグ成分がない・・・というか元の作品がそういったところがない伝奇ものなのでしょうか? そっち方面もちらっと追加してくださると、いろいろと助かります。結構凄惨な顛末だったので。

妖怪HUNTER (BUNCH COMICS)
妖怪HUNTER
関連記事
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.