情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つぐもも」6巻、すなおは昨日は敵でしたが今日からは嫁・・・
「つぐもも」6巻、すなおに勝ったかずやの嬉し恥ずかし至福の巻となっております。
一緒にお風呂の表紙の表情はまだまだツンなすなおですが、それがどうデレていくかは本編のお楽しみです。
なお、表紙だとタオルの面積が多いのですが、口絵の表紙と同じカラーイラストでは随分と減り、本編では・・・と作者のサービスは抜かりありません。

それにしてもこのすなおとの顛末前にまず、彼女に勝ったことへのご褒美とばかりにくくりに身体洗ってもらったり、桐葉さんにはかつて提案されていたご褒美フルコースを味わったり。いや、実際どうなのかはかずやの記憶がない、桐葉さんの意地悪が炸裂中です。
それにしても桐葉さん、力戻ってきたから身体大きくなっているんですが、すぱっと裸になるのはいつものこと・・・ただやっぱサービスシーンというには弱い体型だ。

そこで遂にすなおさんです。まさか負けてあっさりデレたの? というわけではない、ただ、名前通りに素直になって反省中。いい子です。そんないい子なのに彼女の母親の怒濤のお付き合いから始まった夢のようなコンボが今巻の見所。
そう、よくある負けた以上結婚しなくては! という展開です。当然、すなおさんもかずやもそんな気はないのでデートの振りでもして逃れる展開か? いえいえ、この作品つぐもものえげつないエロさはそんな甘いものではなかった。
まずはお見合い然として結婚前提のお付き合いを提案してきた時のおめかししたすなおさんがかわいく始まります。ここからよくあるラブコメのような嬉し恥ずかし仲良しの振りをしつついつの間にかお互い気になってきて・・・ではありません。
すなおさんのお母さんがそのまま招く先には表紙の状況、そうお見合いの次は裸のお付き合い! しかもすなおさんのタオルは短くって肝心なところを全然隠せていません。はい、すっごいサービスシーンですよ。
しかもこの母親、入浴三点セットやら、ふたりの入浴を見守・・・見張るやら、押しが強い強い。
そう、だからご入浴の後は当然、夜伽! だけどこれの後に待っていた母親が娘にした確認が・・・引きました。サービスシーンというには生々しすぎた。もうお約束のときめき展開あったけどすべてを帳消し。

いや、でも完全にお約束はすなおの父親、親バカで恐ろしい殺気をかずやに当ててきますが、その恐ろしい技が炸裂するのがすべて愛娘のすなおに対して。女の子だから助かった恐ろしい技だった。

そうやらヒロインはすなおということかな? これだけあってもよいフラグが立ったままです。

なお、桐葉さんなんですが過去にかずやの母親との問題、物語の根幹に迫る重要事項が明かされています。かずやにそれが知れる時、大いに物語は深刻になるんでしょう。それまで、もっとのほほんと作者の癒やし的サービスシーンの連発を楽しみたいです。

つぐもも(6) (アクションコミックス(コミックハイ!))
つぐもも(6)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。