FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

2011春期特別試験、基本情報処理技術者・・・久々に受けたが冷や汗もの
2011春期特別試験、基本情報処理技術者試験を受験していきました。受験された方はお疲れさまでした。

この春は特別なので6月にプロジェクトマネージャを受験して、7月には基本情報処理技術者を受験となりました。・・・基本を忘れているかもしれないから、その復習がてらです。


問題と解答がIPAで既に発表されていますので、採点してみましょう。

情報処理推進機構:情報処理技術者試験:問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(2011、平成23年)

その前に、受験会場などの感想です。
PMの時と同じく今回も会場は京田辺の同志社です。そして、梅雨も明け、前回よりもより暑くなっております。
とは言え、受験会場はクーラーがちゃんと効いていたのでよかったです。
ここではITパスポートの受験者もいましたので、年齢が若いなぁ・・・でも、案外基本の方は若くない? あ、高校生がぱっと見、いなかっただけか。
・・・ただ、PM受けたときよりも空席が多かった。全般的に高度の方が空席が目立つんですけど・・・暑かったから?

なお、高度のように免除はないので、午前、そして午後ときっちり受験してきました。

午前、これはまあ基礎的なところで計算問題とかが忘れていてできないかもという杞憂がありましたが・・・それほど難しくもなく・・・ああ、私が受けたときはまだ2種で電卓ありだったからややこしかったんだ。
でも、幅広く出題されて完全に記憶から飛んでいることも出てきて困惑、やっぱ仕事でかかわっていない部分は弱いです。
とかいうものの考えていても忘れたものはしかたないということでさっさと解答すると80分くらいで解答提出し、外に出てお昼・・・最近高度の午前は途中退出できないのでなんか嬉しい。

結果、80問中67問正解。83.75%の正答率です。午前はOK。

午後、これは選択問題はマシン語とかネットワーク系は最近ご無沙汰なので綺麗にスルーして、2,3,5,6,7を選択。必須の8、プログラム言語での選択でもやっぱり一番浸かっているJavaの11を選択しました。
それぞれ15分を目安に順に解答。8と11が20分強ずつかかったけど、特に困ることなく解答できました。
問6とか7とか回答数が多いから選んでから時間かかるかもと思いましたが、するするっと解けてよかったです。なんか、自分の知識や技能の上達を実感したようでもありました。

問2、4/4で12点。
問3、6/6で12点。
問5、5/5で12点。
問6、8/8で12点。
問7、7/7で12点。
問8、6/7で17点か18点。
問11、5/7で13点くらい。
計90点か91点くらい。

・・・とかなんとか言っているわりには問8問11でぽろぽろ間違えていますね・・・・。もっと余裕を持って間違いをゼロにしたかった。
はい、合格発表は高度よりも早く8/5予定。受かっていてほしい。

さ、気を取り直して、秋はシステムアーキテクト試験です。頑張りましょう。
関連記事
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.