情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年度情報処理技術者試験、春季特別試験をプロジェクトマネージャ(PM)で受験、暑かった
平成23年度情報処理技術者試験、春季特別試験を受験してきました。今回は初のプロジェクトマネージャ試験です。
いつもと違ってもう季節は夏! 暑かったです。受験された方はお疲れさまでした。受験されていない方は次回の受験を目指しましょう。なんか、すっきり達成感を感じられますよ。

場所も久々の京田辺、同志社の京田辺キャンパスでの受験となりました。これまでに一度だけここで受験しましたが、10年くらい前の春季試験で雨だった記憶くらいしかない。京都からなので近鉄で興戸駅に降り、午前1は免除なものの余裕を持って着ているので他の受験者とのピークとかち合わずのんびりと受験会場入り。ただ、遠いのは記憶にあったけど坂が思った以上にきつい、暑いから汗だくになって到着。
途中JR同志社前駅の駅前ローソンでお昼を買い込んでいたので荷物も多い上にもしかしてクーラーが効きすぎてお腹冷やすといけないってんで若干の重ね着だったのも問題だった・・・。

なお、午前2の試験開始までは教室に入れないので日陰ですごしていましたが、コンビニが10時から開いたおかげで救われた。涼しいコンビニで買い物の後は近所の食堂付近は風通しも良かったのでここで最終のお勉強。

そう、今回はとにかく仕事が忙しくって連日の残業と休日出勤で勉強の暇がない。なんとか受験だけはうちの会社も資格取得推奨やらの立場もあって出来ましたが・・・。そんな私はPMP資格持ちです。学習書の情報によると最近のPM試験はPMBOK準拠になってきているので知識が必要な午前試験でもそのPMBOK出典の割合が多いとのこと。だから午前も過去問2年分だけの精査くらいしかできていません。

試験会場はいい感じにクーラーが効いていました。節電で暑いわけでもなく逆に効き過ぎているわけでもないので、しっかり汗を拭いておけば特に問題ありません。受けやすい環境でした。

でもって午前2、泣いても笑ってもこれがいきなりの関門です。受験開始で問題見ると確かにPMBOKに関する問題が目につきます。最初の方に計算問題がないので妙に時間を喰うことなく焦らず受験できました。が、PMBOK・・・用語は見たことあります。そして問題も意図するところがだいたいわかる。だけど選択肢、最後のひとつが絞り込めない・・・忘れていることが多すぎだ。去年まででPDUサイクルの更新したけれども、試験受けているわけでないので記憶がぼんやりしているなと実感。自信ある答えは25問中8問しかなかった。普通なら12問以上はあるというのに・・・。

そんな感じで気落ちしつつも午後1試験。選択問題は問1スケジュール管理と問4プロジェクト評価で回答しました。いや、穴埋めがある方がわからなくてもそれなりに埋まるかと思って・・・。でも思った以上に質問の意図するところがわかったように自己満足。設問にはほぼしっかり回答できました。でも、こうやって余裕を見せると落ちるというこれまでの傾向。

最後に午後2、未だにどの試験区分でもこの論文での午後2の区分は合格をしたことがない・・・もう長年受け続けているんですけどね。ちなみに午後1通って評価までいくとB評価にはなるのですがそれ以上には・・・。
取り敢えずしっかり埋めるだけは埋めた。文字数もそれぞれの回答に必要充分な文字数です。字もそれなりに読める程度の字・・・。選択したのは問3組織要員管理です。
これまたそれなりに書けていると思うのですが、PM試験は初めてだし、そもそも論文での合格がないので合格できるレベルかどうかの自己判断のしようもない。

時間いっぱい受験して、まだ暑い坂を下って帰宅しました。

そしてお待ちかねの午前2解答の公式発表。18時ではなかったようですね、何時に変わったのかわかりませんでしたが20時半頃に確認したので自己採点。
全25問中正解は・・・18問! 良かった、72%の正答率で通過ラインの60点越えは確実でしょう。

これで試験結果発表の2011/08/15まで、わくわく期待することが許可されました。

情報処理推進機構:情報処理技術者試験

なお、今回少ない試験勉強時間でしたが一夜漬けでなんとか体裁を整えられたのは、
情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2011年版情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2011年版
の付録の過去問と解答解説。・・・大量に過去問準備されていたんですがそこから最近2年の、しかも午前2問題だけを集中的にやって午前2対策。
そして、
プロジェクトマネージャ 午後II 最速の論文対策 (TACの情報処理技術者試験対策シリーズ)プロジェクトマネージャ 午後II 最速の論文対策
の論文対策のおかげです。

・・・受かっているといいなぁ。

さて、秋の試験はなにを受けるかというと、全然受からない、午後2の論文でBになるシステムアーキテクト試験です。準備期間が少なくなったのでさっさと予定立てていかないと今回のように大変だ。

・・・と、よくよく考えれば今回特別試験で試験が入門系がわかれて別の日です。そう、基本情報処理技術者試験の受験を申し込んでしまったのですね。まさかこんなに仕事が忙しくなるとは思ってもいず、忘れている基礎知識の再認識の為に受験申し込みしたのです。
はい、再来週、受験にまたも同志社京田辺キャンパスへと赴きます。ますます暑くなっているので暑さ対策をしっかりしていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。