情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神のみぞ知るセカイ」13巻限定版、ゲーム世界の神から鬼となり、能動的にハーレムを目指す桂馬・・・でもこれは多角形で危険な状態
「神のみぞ知るセカイ」13巻限定版です。
今回の限定版付録は描き下ろしエルシィのクロックです。だけど表紙はかのん、前巻ラストでえらいことになってしまっているかのん×2? 謎は本編で解けます。
しかし、限定版だというのに、やっぱり表紙を変えてこないからなんとなく通常版に手が伸びてしまうのです。結局今回も1000円くらいのものだしということで限定版、ただ、次の14巻ではOVA付できっとお高い・・・アニメは見ていないしどうするかなぁ。

さて、本編、今巻はかのんの窮地を救うべく、女神捜しにより熱が入りました。しっかし桂馬の推論により、女神が隠れている女性は桂馬の近く、攻略対象の中にいることが説明されるところが妙に納得させられたぞ・・・。結構説明くさい話でわけわからなくなりかけていたのですが、すんなりわかった飲み込めた。

・・・ということで彼女たちの記憶の残滓を見出す為の策なんてのは彼にとっては毎回一緒、恋をもう一度! しかも時間がないからということでまさかの同時攻略、かつバディは今回ハクア。久々のかつてのヒロインたちもよかったけど、やっぱりハクアと一緒だから濃厚にハクアイベントが起こります。お約束のお風呂イベント、そして当然桂馬は見てもいないという・・・。それに他のヒロインとの恋愛イベントを間近で見せられ続けていらつくわかりやすいハクアに釘付けです。
でも、チヒロや歩美もわかりやすく桂馬に激しい嫉妬をぶつけてきて、かわいいヒロインたちでした。

とにかく後女神は4人に隠れています。だけど候補は5人、この人数で彼女たちと同時に合わないようにしつつハーレム状態に持って行けるのかが腕の見せ所。読んでいる方としては、桂馬の思い通りに行かずに彼女たちと同時に出会ってしまう展開がわくわくするのですけど。

神のみぞ知るセカイ 13 限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
神のみぞ知るセカイ 13 限定版
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。