FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロザリオとバンパイア season2」9巻、胡夢が主役になった激動の巻です
「ロザリオとバンパイア season2」9巻、この巻では前巻あたりからサキュバスの得意分野、夢に落ちた萌香や月音たちを救うために胡夢が大活躍しています。
そしてこの巻では気がつけば、胡夢が主役になっていました。

やっぱり、恋に生きるサキュバスとして、愛する月音が萌香に告白するのを目撃してしまったのは、厳しすぎる現実。必死に現実世界に戻ってきてそのまま気絶、起きたらギン先輩が思わせぶりに隣で寝ていて、みぞれの相変わらずシャレにならないいたずらに心乱される、なんてことよりもよっぽどきついことです。

月音は月音で囚われた萌香を救うためにひたすら一途、胡夢が割って入る隙もありません。それどころか修行やなんやらでグール化どころかそれどころのこっちもシャレにならない変化までしてしまった月音です。
ですがここで胡夢は東方不敗が張った攻勢結界に対し「恋のために死ぬことも本望」、とベタな言葉ですがそれを言ってのけて、無茶しちゃいました。これは胡夢もまた、サキュバスから変化? ひとつ上の次元に上がったんでしょうか。
そう、もしかしてこれから主人公は胡夢!? って思うほどにすばらしく感動的な今巻ラストの盛り上がりでした。

ところで、今巻表紙、胡夢の笑顔が表、裏が瞳を閉じての涙、と対照的な彼女の今巻の状況を見せています。が、ちょっと首が長い・・・、まさかこれが変化・・・、いやそんなことはないと信じる。

後は毎回お楽しみの蛇足的巻末劇場、活躍できなかった人達が暴れ・・・いや修行しています。ああ、でも瑠妃さんだけは絶対修行じゃない、みぞれが無表情にふるう鞭に歓喜する嬌声が・・・。でもお願いです、みぞれが変なものに目覚めないようにしてください、ほんとお願いです。

ロザリオとバンパイア season2 9 (ジャンプコミックス)
ロザリオとバンパイア season2 9
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。