情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デッドマン・ワンダーランド」10巻、ようやくガンタが渦中の中心の理由がわかった、けど
「デッドマン・ワンダーランド」10巻、無実で釈放、だけどそんなことより仇がシロだとわかった苦しみに悩むガンタ、その苦しみを描いた巻でした。

そしてなぜガンタなのか、レチッドエッグを傷つけることができるキーでもある彼の由来が恐ろしいところでつながってしまった。うーん、ようやくガンタが渦中の中心の理由がわかった、けど、けれどもどう進もうともガンタが救われる未来が見られないようで、困る。

また、レチッドエッグを抑える歌う箱の制作方法もやっぱりこの作品だという堂々としたえぐさ、後味悪く終わっていますが、もう慣れた。

後は最後の決着が単にガンタがレチッドエッグを倒すばかりでない、どんな終わり方が用意されているか、楽しみです。

デッドマン・ワンダーランド (10) (角川コミックス・エース 138-17)
デッドマン・ワンダーランド (10)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。