FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「私のおウチはHON屋さん」3巻、みゆ(幼児)は無敵でした
「私のおウチはHON屋さん」3巻、小学生のみゆがケナゲに大人向けな本屋さんで頑張るお話。
今巻ではかつてみゆ(幼児)が参考にした伝説のヌードモデルのサオリンが、登場。当時からほぼ成長していないままっぽい容姿で学校の先生、みゆの担任として登場です。

なるほど、みゆ(小学生)ではなくサオリン先生(大人)によってきわどいネタをクリアするのか! と思っていたのですが、逆に不健全な図書を取り締まる急先鋒になっておりました。でも、それでもまたみゆはいつものように必死に、本屋の常連が聞いたら自爆してしまいそうなことを感動的に、熱く擁護して、丸く収めました。ああ、酸いも甘いもかみ分けた年季というものを感じるみゆでした。

でも、そんなみゆ(小学生)もかつてのみゆ(幼児)時代は違いました。サオリン先生が大活躍していた本(ヌードグラビア)を学習しての一挙手一投足が反則的にかわいい。常連さんが華麗に振り回され、父はそんな彼女に天賦の才を感じ、今の彼女へと導いたんでしょうねぇ。
あれ、なんかいっつもしみじみしてしまう作品です・・・。

私のおウチはHON屋さん(3) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん(3) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん(3) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん(3) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん(3)
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.