情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「男子高校生の日常」4巻、急に文学少女がかわいくなった
「男子高校生の日常」4巻です。
毎度の男子高校生達のお馬鹿なライフが、淡々と描かれています。さらにこのところ女子率も増してきているので、暑苦しさも多少はまし・・・。

そう、今巻はいきなりドロップキックから始まる恋愛? や、パンツを見たいが為にバカな依頼でバカな子を呼び出して必死に覗いたあげく逆に落ち込むという悲しい話? など、一応女子の登場比率が高まっています。・・・が、ちょっと残念な子ばっかりかも・・・。いや、素材はいいんだけどみんな行動が、ヤバイ。

ただ、この作品と言えば、中ニ病をこじらせた相手どうしで奇跡の歯車のかみ合い、いや絡ませ合いを見せた1巻での文学少女とのやりとり、がやっぱり秀逸。だから、やっぱり毎巻文学少女との絡みがないともの足りません。まんねりだろうとも、お約束の笑いが欲しいのです。
だから、今巻も後半で彼女がベンチに座っているだけで登場した場面。まったく話に絡まなかったとしても妙な安心感がありました。そしてその後の話で判明する彼女の名前が・・・「やっさん」、なんだよやっさんって・・・。文学少女どころか女子っぽくもない・・・。
だけど、この文学少女がかわいくなってきています、おとなしいときの見た目、そして若干恋に燃える行動も。このままヒロインにもと一瞬期待です。が、ようよう考え直すと、やっぱりいつもの堤防シチュエーションでの、はあはあと興奮しつつ期待するあのイっている表情が見たい。とっても見たい! 多分、そんなキャラはヒロインになれない・・・。

最後に、ひとつ気になるのはやっぱりキャラが多くなってきたこと、今ひとつ見分けのつかないキャラ、忘れたキャラ、が散見。また、妙に出てくるきょうだい関係、どこの学校の生徒か、そしていつどうやって知り合ったかなども、忘れているのでもう少し作品のギャグに集中できない。ちょっとでいいので説明入れてもらえるとより楽しめるなと感じています。
そう、そろそろ人物相関図を最初にもってきてくださると、願ったりなかったりです。

男子高校生の日常(4) (ガンガンコミックスONLINE)
男子高校生の日常(4)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。