情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の試験のお昼休みに見たこと
昨日は情報処理技術者試験を受験、京都では立命館は高度のみ行われ、基本、初級シスアド、ソフト開発者は別会場でした。(こっちは多分京産大だろうか)
試験時間が同じタイプで11:10から12:10までの早めのお昼休みに入ります。午前は時間いっぱい受けざる得なかったわたしですので教室を出て外に出るともう既に多くの人がお昼をとっておられました。
また、秋のこの試験日は調度宅建の試験日でもあり、立命館はその試験会場でもあります。そっちの受験者もたくさんいますねぇ。

やばいなー、コンビニは周辺には2箇所くらいしかないからたいしてなにも残っていないかも。
そう思いつつもコンビニへ急ぎます。どうやら最近は学生向けにやっている食堂も試験がある日だけだでしょうが日曜日でも開いています。それがコンビニよりも近くにあるのでそこに人が流れ、コンビニは思ったよりは空いていました。
お昼を充分吟味してから買い、近所の公園で食べました。

近所の公園は休日の雰囲気、親子がフットボールをしていたりバレーしたりしています。また、ベンチでは他の受験者もご飯食べていたりと、天気もよく、風はちょっとはあったものののどかな雰囲気。
おじさんが缶ビールを飲んでいます、むう、休日の昼から呑む酒は格別でしょう・・・(私はアルコールまったく飲まないので全然その気持ちはわかりませんが)。で、なにか本読んでいるけれど・・・なにかな、むむ、ネットワー・・・情報処理の問題集じゃないですか!?
これから午後のきつい試験に臨むにしては余裕というか、豪気というか、でも同じ教室、近所の席で受験する人って酒臭いだろうなぁ・・・
幸い、私の受験したアプリケーションエンジニアのその教室では酒臭い人は居ませんでした(というかお昼に一杯やっている人は始めてみましたよ)。
まあ、もう酒でも呑んでないといられない状態だったのでしょうか? いや、そんな人ならきっと午後放り出して帰っちゃうだろうけど。

なんにせよ、少し不思議空間にいたような気分で、午後の試験に臨みました・・・。
は、だからか、午後1全部書き切れなったのは・・・?(て、それはこじつけ)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。