情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三代目は梅くくり!」1巻、いつもよりSF分少なめの日常SF
「三代目は梅くくり!」1巻、磯本さんの近未来SF任侠アクションです。・・・と帯に描かれています。

カバーはこのところの磯本作品デザインで、精緻な背景が単色で描かれ、その上に主人公であるくくりがでんっと出ております。高校生ですね、うーん、これまでの作品のような働くお姉さんくらいの年齢から方針変更でしょうか?
でもってカバー外した本体表紙と裏表紙は各話の謎の解説、もっとストーリーに絡む説明がほしいんですが、主にちらっと登場したお店とか乗り物系とかの説明です。もっと彼女の使う重力ベルトについての解説がほしい!

さ、ということで主人公は女子高生です。しかも見た目子供っぽい、うーん、お姉さん的なキャラが暴れ回っていた作品ばかりだったのでどう変わるかと読むと、やっぱり暴れ回り方は通常通りです。いや、大人でない分無茶に暴れている感があってはらはらします。うん、この作品はアクションものだけど主人公に安心感が少ない。これは手に汗握るのが、うりか。
なお、彼女の三代目は帯にある説明どおりで任侠さんの三代目、どうやら泥棒さんの家系ですが、妙に堅い。いや、どこかからの依頼でしか盗まないようですから、義賊・・・っぽくはないけど、つつましやかな職業的盗賊です。本人は毎回依頼以外の品に目がくらんでいるようでもありますけど
また、くくりが子供なのでもうちょい大人な方は・・・いました、お姉さん的な位置のニキ、こっちがこれまでなら絶対主役張っていたキャラです。豊満な胸の谷間から思いがけないものを取り出すのがポイントです 拳銃2丁が出てきた時はびびりました。そんでもってやっぱり腕っ節にもの言わすタイプのようで、常に頬に絆創膏もポイントが高い、うん。

でも、いつもの磯本作品ならこれでもかとSF的要素が満載な世界観になっているのですが、今作はくくりが隠すように使う重力の影響を切る重力ベルト、これがあるので軽快で派手なアクションが見られます。
なお、みんなが空飛んでいるようではないのでこの重力ベルト自体が物語に大きく関わるものなのかもしれません。あと、くくりのメイン武器である電撃ハリセン、攻撃がわかりやすいのでよいですね、これ。でも、これってSF?

三代目は梅くくり! 1 (バーズコミックス)
三代目は梅くくり! 1

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。