FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バガタウェイ」5巻、九州の女王のユニフォームがまた、かわいいんです
「バガタウェイ」5巻、とうとう準決勝。
公式戦ではないとはいえ、きつい闘いを勝ち抜いてきた筑紫学園、遂に九州の女王こと、天神高校との対戦です。
天神高校のすごいところは「姫」、と送り名を持つ選手が5人もいるのです。でも今巻でははっきりその姫の名がわかったのは「威風の剣姫」の竜ヶ水さんでした。というか今巻の内容からして天神の選手の層が厚いこと厚いこと、みんな姫名を送ってもいいですよ なんたって試合中なのに敵に塩送るという言葉のまま、敵である筑紫学院の1年にはアドバイスしまくっていますもの。

とはいえ、その中でも天神で目立ったのは竜ヶ水さんでした。地味なゴーリーだというだけでも驚きなのに、小柄で背も当然低い人。だけど圧倒的な守備力です。むう、マスクで顔を隠してしまっているのに、まるで四極先輩のような存在感と安心感です。
他にも天神で気になった選手、いやキャラと言えば7番清武さんと11番の上伊集院さん。見た目ちょっとおっとりなふたりですが、圧倒的なんだなぁ。あ、見た目から圧倒されたのは9番姶良さんですけど
というか、この天神のユニフォームってのがぴったりのハイネックで鎖骨まではっきり出るようなアンダーにワンピース、そうきっちり身体の線の出るもの、加えてタイツも全員統一で着用です。かわいい上に、ちょっとチアリーディングっぽい上にぴったりの割りには肌の露出の少ないこのユニフォームが、ここの特徴であるシステムラクロスを現しています。うん、近未来的、というやつかも。

ただ、スポーツものでシステムとか統一とか近未来的とかいうと、最初は強いけど、ある程度のところで主人公の突出したポテンシャルやイレギュラーな動きによってがたがたになってしまう。なんてお約束が待っています。けどね、ここ天神にはまだ隠されたキャラ、前巻ラストで主人公ソラの前に大地の精霊(大道芸の役だけど)として現れたソラと同じ1年のアニスがいました。彼女こそ天神におけるイレギュラー、ソラにも匹敵するか超える突破力を予感させる天然キャラなのです そう、遂に現れたソラのライバルです。
でもそんなアニスは今巻は応援だけでした。取り敢えずアニスの隣の三間坂さん、彼女の謎の応援攻撃によくぞ耐え抜きました。特徴あるキャラてんこもりの天神高校でしかも控えですけど、三間坂さんははっきり覚えました。早く試合にも登場してください、待っています

バガタウェイ(5) (ブレイドコミックス)
バガタウェイ(5)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。