FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「コミックフラッパー」2011年3月号、くるりん三昧
「コミックフラッパー」2011年3月号です。
表紙と替えカバー、そして巻頭ではないけどカラーページありで、今巻は見ての通り「高杉さん家のお弁当」、くるりん三昧です。
表紙はきっちりバレンタインネタを仕込んでいるものの、本編ではどうでしょうか?
そして3巻替えカバー、白衣羽織るくるりんがいいです。

「高杉さん家のお弁当」、香山さんがちゃくちゃくとくるりんをかわいくしていくことに成功中です。そして、ここのところくるりんのためなら火の中水の中って感じに暴走気味なハルさん。しかも珍しく空回りにもなくきっちりくるりんにも特製おいなりさんを渡すことが出来、満ち足りた彼。どうせならくるりんのアリス衣装での朗読会も見ておけばいいのに・・・。おいしいとこを逃しているぞ。

「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」、アキラが偽ミナに気づいて反撃に入った。しかも人狼部隊本隊も動いたので、これで安心だと見ていると、思いもかけない展開です。ええっと、つまりこの作品の最初からいたミナ姫とこの偽ミナ姫、そもそもが逆だったということか。こりゃあ古い臣はつまり偽ミナこそに忠を尽くすことになって あ、こりゃあまさにアキラだけが姫を守るナイトということか。
ぞくぞくする展開ですねぇ。根本から正当が覆ったので、今後ますます厳しいミナ姫ですが、ある意味アキラと手と手を取り合っての逃避行にも。

「ジャーマン・コンプレックス」、こっちもディトナさんは彼女を騙る偽物によってはめられていたことで謎がすかっと解けました。でも、偽ディトナも演じていたライジェルもアロギナに乗っ取られた様子でもう単体で非常に強いわけです。だから非常に見た目も大物なバルバロッサを召喚したディノがいよいよキーになってきますが、相変わらず彼女の周りのアロギナって人たちは一筋縄では動かないなぁ

コミックフラッパー公式サイト「FLAPPER.com」

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2011年 03月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2011年 03月号

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.