FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クイーンズブレイド カース・オブ・デビルリング」フィオの正体が判明、でも本人自覚なし
「クイーンズブレイド カース・オブ・デビルリング」です。
小説買ってからなぜか読む気分になれずに放っておいたのですが、ついに読むと決意。読み出すとあっと言う間で、読み止めるのがつらいくらい先が気になってしまうのに、なぜ最初の読み始めるとっかかりがきついのでしょうね?

さて、今回のメインゲストはエルフのアレインさん、ゲームブックの方が出たばっかりだというのに、小説で思いっきり暴れて(?)います。でも、ゲームブックから受けた印象と違いはありません、堅い性格からくるノワへの建前と本音の板挟みが痛いほど伝わってきました。それとフィオの治療行為のそれ、結局彼女はフィオに気があるとも思えないので純粋に恥ずかしかったんだろうなぁ。
フィオはだいたい想像通りの正体でしたが、エルフの長老が語るのみで本人がまだ覚醒したわけではないようです。レイナを助けた一瞬にちらと覚醒があったようですけど、いや封印が解かれたと本人が言っているから、まだ封印が解かれていないといったところでしょうか。
しっかし、レイナはフィオのつがい? でも覚醒したときにはレイナを主と言っていたし、ユニコーンってどういった夫婦(?)形態なのでしょうねぇ。

今巻ではフィオががんばったというかアレインさんががんばったというかですが、どうもフィオの治療にはまだかかりますから次巻以降ではレイナがあの治療を施すことになるのですね・・・。恥じらいはあったものの、アレインさんは割り切っていたけれども、レイナはどうでしょうねぇ。結局フィオが意識を失わないことにはしないでしょうけどってこれはアレインさんも一緒か。

あ、レイナも主役ですからがんばっていますと補足、なんたってフロストドラゴンとの一戦はすごかった、でもソード・オブ・ユニコーンからまとうあの鎧はなんだかいただけない メローナ七変化でのエリナに化けたメローナへ笑いながらの脳天一撃って姉妹仲を感じさせますねぇ。

クイーンズブレイド カース・オブ・デビルリング (HJ文庫 お 3-1-5)
クイーンズブレイド カース・オブ・デビルリング


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。