FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「乱飛乱外」5巻、今度の姫は海賊王女(西洋風)
「乱飛乱外」5巻です。表紙が今巻から始まるエピソードのヒロインであるつなみ姫です。
なぜに西洋的な海賊帽をかぶっているのかは、気まぐれとか和洋折衷な世界観とかいう安直なものではなく、意外にも(?)しっかりしっとり彼女の過去に原因がありました。
どうもギャグ要素が強めな中、だいたい姫のエピソードにはどこか重いものがあります。今回はかなり最たる重さでした。

さて、姫、ということですので毎度の逆玉作戦で近づいた雷蔵ですけど、いきなりキスから始まっています。大人な姫な今回ですけど、いいわ。こういう姫もありですね。
かがりもいつもならいい展開になろうとすると足引っ張るようなことしていましたが、今回は大人。
こりゃあ雷蔵もしっかりしていないといけません。
なお、この巻ではこの海賊王女編は終わりませんが、覚悟の決め方が尋常じゃないつなみ姫なので、次巻の決着はきつい終わり方にならないことを祈ります。

乱飛乱外 5 (5) (シリウスコミックス)
乱飛乱外 5


海賊王女・・・この字面だけだと「怪物王女」のサブタイトルですね
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.