情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版あの花」、最初っから泣かせてかかってきてそのままずっともう泣くしかない
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」公開されました。
初日朝から並んで見てきましたよ。

もう始まるなり泣かせにかかってくる名シーンから始まり、TV版を回想しつつTV版ラストから1年後のみんなの思いがそれぞれの手紙を書くシーンで徐々にあきらかになっていきます。
とは言え、めんまが振り返っているような過去のシーンの数々や、TV版に続いていて劇場版で明かされるシーンなど、あるいはTV版へとつながるシーンなどもどんどん入ってきて、見たことあるけど初めてに感じるシーンばかりで回想という感じもしなかった。
あ、TV版ラストの方のなんだか微妙な急展開にも感じたところとかもうまく気にならないようになっていた。だからまあとにかく安心して泣けます。

やっぱりTV版最終回の名シーンはしっかり入って安心して泣けます。そんでもって1年後の彼らに続くのですが、めんま・・・。
まあ、めんまの存在感は1年を経てもしっかりありましたし、じんたんがめんまいなくなって惚けているわけでもなくしっかりリーダーっぽくなってきていたのもいい。あなるのじんたんへの思いが伝わるのかどうかやきもき、そしてによによして見ていましたが、彼女も手紙でめんまにしっかり伝えたから今後いい展開がありそうです。

とはいえ、やっぱり主役はめんま、最後、エンドロール後のめんまのセリフが泣かせます。ほんと、さっきパンフ読み返してまた泣くとは思わなかった。

初回上映ですので、めんまポートレートや箱ティッシュはもらえましたが、箱ティッシュほんとうに小さい。これはもったいなくて使えません。

なお、買いたかったグッズは買えました。クリアファイルとか超平和バスターズタオルとか初回上映見て出てきたらとっとと売り切れていました。クリアファイルは追加あるかもだけどタオルはどうでしょう。見かけたらもうひとつ買ってもいい。また、めんまのマグカップが発売延期なのはとても残念でした。注文販売で確実に手に入りますが10月下旬ではちょっと悲しい。
なお、あの花夏祭りで売っていた先行販売グッズは、なかった。あれはノイタミナ通販ものの先行販売というものだったようです、買っておいてよかった。
オリジナルコンボも地底人コースターであたり?

そして来週もまためんまに逢える! t-joy京都の~めんまの全国舞台挨拶旅~当たりました。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト
スポンサーサイト

ミクミククエストin京都2013夏、八条から二条あたりまでを烏丸通り中心にルカさんラブズファミマを求めて
「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン2nd」、キャンペーン開催店舗は、ミクファミリー6人誰かを推しています。
そしてそのお店のARタグを読み込むとそのキャラの壁紙ゲット、さらに6人揃えるとさらに6枚の壁紙がもらえます。
初日に地元をチェックしたらルカさん以外は全員ゲットできました。

そこで今日は仕事帰りに京都市内を京都駅あたりから北へ烏丸通りを中心に上がってルカさんラブズファミマを求めてまいりました。
地元で見つからなかったルカさん店舗は南のほうではなかなか出てこず、ようやく御池西洞院店で発見したものの、あなおそろしさ危惧されていたARポスターなし、お店の人に聞くも「不手際で見当たらないので店長が他のお店から借りるなど検討中」という微妙な話。どっと疲れつつ、そのまま御池通を東に進んでもうこうなったらルカさん店舗発見まで粘り抜く覚悟を決めました。

_IMG_1448.jpg

途中、出張しているうちに完成していた旧本能寺跡地のお店前を通ったり、現在の本願寺ホテル前では京まふのキャラ立て看発見したり、結局一店舗しか見つけられなかったリン店舗も発見したりと楽しかったものの、ルカさんがいない。

_IMG_1441.jpg
_IMG_1453.jpg
_IMG_1459.jpg

河原町周辺が多いのでこのまま南に下がりかけつつもちらと検索で見えたので二条寺町まで上がって、ようやくルカさん発見! ARもありました。ああよかった。

_IMG_1476.jpg

はあ、仕事で歩いた分を含めて万歩計が25000歩を示すまで歩き込みましたよ。
それにしても、南は八条から西は西洞院、東は河原町、北は二条、ファミマ多いのはいいけどキャラが偏っていました。

計20店舗巡って、ミク7、リン1、レン2、ルカ2、KAITO3、MEIKO3、未実施2という結果でした。

ついでにここまで来たのならと、このファミマ前の二条通りを西に少し進むとある「珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」のお店のモデルになっているという「Cafe Bibliotic Hello! カフェ ビブリオティック ハロー!| Halo Galo ハロー画廊」を見て、なんかいろいろ巡れたと変な満足感。

_IMG_1478.jpg

ではせっかくなので私が巡ったファミマが誰推しなのかを、巡った順(多分)に一気に紹介です。つまりそういうルートで徒歩で進んでいたわけです。仕事帰りではなく休日に自転車で巡るのがいいでしょうね。
2013/08/29現在の情報です。この後変わるかも知れませんのであしからずご了承ください。

なお、既に地元でARタグ読み込んでいたのでルカさん以外はARタグポスターがあるかどうかの確認は行っていません。お店の外に見えていなくても店舗内に貼ってあったりするので、わからないなら店員さんに聞くのが吉です。

堀口京都八条口店 KAITO
京都駅前店 フェア実施していない
京都タワー前店 KAITO
京都烏丸松原店 MEIKO
新町高辻店 ミク
綾小路室町店 MEIKO
四条室町店 ミク
綾小路東洞院店 レン
四条高倉店 ミク
四条東洞院店 ミク
四条西洞院店 フェア実施していない
烏丸六角店 MEIKO
御池西洞院店 ルカ(ただし2013/08/29時点でARポスターがない、が今後貼られるかもしれない)
京都三条高倉店 ミク
京都堺町御池店 レン
ゼスト御池店 ミク
河原町御池店 リン
河原町三条店 KAITO
三条御幸町店 ミク
寺町二条店 ルカ(ARポスターあり、店舗内ファミポート機の上あたり)

ほんと毎年北海道の雪まつりで雪ミククエストしていましたが、夏もこっちでミククエストできて楽しかったです。ただ、そろそろ各店舗でも張り出されてきたHappyくじ、これがクエスト最後に待ち構えています。

商品&キャンペーン | みんなで創ろう!『ファミリーマート×初音ミク』プロジェクト あなたの近くのお店は、どのキャラ推し?

「劇場版あの花」、初日第一上映を予約してきました
「劇場版あの花」、この土曜日から公開です。
今日は仕事終わって京都はT-joyに前売り券持って席を予約に。当然、初日第一上映です。やはりもう真ん中のいい席は埋まっていました、脇で適当にいい高さで席を確保しました。

また、既にあの花オリジナルコンボセットは販売になっているのですがここはぐっと我慢、映画の時に買って楽しみます。

グッズ類はあの花夏祭りで欲しい先行販売のものは購入していますが、めんまのマグカップは先行はなかったのでこれは買いたい。使うと洗うの大変そうだけど。あとはクリアファイルくらいだけど、他も見たらほしくなりそう。ラバーストラップはキャラ選べたら絶対買うのに。
初日、ここは8:00開店なのでそれまでに行って並んでおかないといけないでしょうね・・・。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン2nd」、欲しいものは確保できたけど店頭ARが掲示されていないお店が多くてコンプならず
「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン2nd」、始まりました。
朝早くからチェックしましたが、やっぱりおにぎりやパンは入っていますが、他のものは入っているのかどうかも微妙だったりで大変でした。
結局仕事終わって、SEGA行ってほむほむVer.なキャッチャー景品をゲットした後自宅へ帰りつつ、というか地元に帰ってきてからファミマ巡り。

とは言え、なんとか立体シールや動画メモもゲットできました。立体シールのミクさんが表情まで見える大きさで嬉しい。Cのシールのお布団で眠っているのとかラブリーでたまりません。

また、お店がキャラごとに表の掲示物が変るのですが、ARコードの載っているポスターが貼られていないお店が多数。結局2店舗ほどはよく利用して知っているお店ということもあって暇なところを狙って店員さんにポスターを探して出してもらった。それにしても「貼るとこなかったら捨ててしまうこともある」とか聞いたので貼っていないお店があったら早めに言って貼ってもらうようにしないとヤバイかもです。

近所、及び仕事先近辺歩いて行けるとこ合わせて9店舗を巡りました。ミク2、リン1、レン2、ルカ0、MEIKO3、KAITO1、という結果でうちので全キャラそろわなかった。ルカさんはいずこに・・・。

週末、あの花の映画行ったついでに京都市内を巡るかな。

なお、謎だった飲料キャンペーン、なかなか変化球で攻めてきましたね。お茶か、はい買います。

【ファミマ×ミク】本日8/27(火)より「ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン2nd」スタートだよ☆ 店内POPも要チェック☆ 「十六茶」キャンペーンもっ!! - ピアプロブログ#more

「遊んで+もらえる魔法少女まどか☆マギカキャンペーン」、ほむらVer.のお菓子ゲット・・・厳しかった
「遊んで+もらえる魔法少女まどか☆マギカキャンペーン」は今日からキャッチャー景品にほむらVer.のお菓子が登場ですので早速仕事帰りに行ってきました。

事前に入るかチェックしていたのですが、まどかVer.もたくさんあるしお店の人もあくまで予定、とか言っていたので不安でしたが、ありました。
ただ、今回は前回出張先のお店よりもアームが弱かった。結局黒背景のクリアファイル3枚もらってようやくほむらVer.の京都チョコ焼ショコラをゲットです。ああ、あと2枚でクリアファイルもコンプでフィギュアもひとつもらえてしまうわけですが、この調子だともうひとつ同じものをゲットはむつかしそうなのでやめました。

ただ、やっぱりいいですねほむらVer.も。なお、なんとかゲットできた際に綺麗な箱のお菓子と換えてくれたのが嬉しかった。いずれまたアームの具合がよさげになったら再挑戦しにいきます。

_img776.jpg

遊んで+もらえる魔法少女まどか☆マギカキャンペーン|SEGA

明日から初音ミク×ファミマフェアが始まるので早く寝ないと
明日から始まる初音ミク×ファミマフェアに向けて早起きしないと仕事に間に合わないのでもう寝たいのですが、その前に予習的メモ。

ほしいもの:
「ダブルラリアットでねぎチャーハン作るよおむすび」「やきとりはちゅねのねぎま風ドッグ」「マジックスパイス監修 KAITOのキーマカレーパン」「ミックリマン」「さくさくミルキー」「パラパラ動画メモ」「ぷくぷくシール」。

AR用のツールはARAPPLI - AR Communication、ログインできるように初期情報入力までしておかないと。
お店は6種類、当然の如く6キャラ別に染め上がるので全部探さないと。そんでもってARアプリで壁紙ゲット。全部巡ってさらにもう一枚。

くじは9/3(火)10:00からだけど仕事で無理なので夜に行く。ねんどろ以外が欲しいので残ってさえいればなんとかなると思う。

また、途中から飲料コラボが入ってくるもよう。恒例の緑のジュースなのか、それとも夏らしくサイダーやラムネでくるのか気になります。

Tポイント系もいろいろあるけど、ファミマで買うだけで事足りるもの以外は今のところスルー。

ではお休みなさい、明日の朝ご飯は「やきとりはちゅねのねぎま風ドッグ」で、お昼は「ダブルラリアットでねぎチャーハン作るよおむすび」と「マジックスパイス監修 KAITOのキーマカレーパン」にしなくては。

「東京カラス」2巻、ますます満子の外道っぷりが際立ち、巴のかわいさも際立ちます
「東京カラス」2巻、ところどころホラー的な雰囲気な無駄に恐いタッチもありつつもやっぱりギャグです。
満子の事情がわかったものの、やっぱりますます外道なキャラで安定している彼女です。ほんと、ちょっときつくなってきた。
やっぱりもうちょっと自分にその悪行のつけが返ってきてこその、どこか憎めないキャラになってほしい。今はなんか周りの人面犬な部長にばかりつけがまわっていて部長がかわいそすぎます。

そんな中、顧問になってしまった毒島先生も案の定のヤバイキャラですし、やっぱり人外人外言われている鳥さんな巴の天然なかわいさに期待だ。って彼女もかなり野性の部分があってやばいわ。特にカバー外した本体表紙での地べたのなにかをついばむ(?)様がかわいいんだけど泣きたくなる。

それにしてもモザイクを入れる場面が毎回のように発生するところが・・・。ええ、これが想像にお任せする怖さです。さらにはこのところ部長もひどいことになっているので彼も全身モザイクにしてください、痛々しすぎます。

東京カラス 2 (サンデーGXコミックス)
東京カラス 2

「おざなりダンジョンTACTICS」6巻、完結。懐かしいキャラ総出演だったけど駆け足だった
「おざなりダンジョンTACTICS」6巻、完結巻です。
懐かしいキャラが総出演、特にナーガとかエスプリとか出てきたら、大物なだけに話が壮大になっていました。
だから懐かしいキャラを余すとこなく出したもののこの巻でまとめてしまったため話が早かった。うーん、もっと懐かしいキャラと懐かしいギャグ中心にじんわり楽しみたかったのですけど。

そんな中、モカというキャラの魅力がよくわかり、なぜ彼女が中心になってしまうのかの謎も解けました。やっぱりこの世界で重要なキャラだったんですね。
そう、だからラスト皆が誰か重要なキャラがいない、けど思い出せないとなった時のいい知れない寂しさはこちらも感じ入った。ただ、モカはいっつも自分の生について淡々としているから、このまま終わってしまうのもありかもと読んでいましたが、最後の最後にアベル。居ましたね、彼も見事な好敵手だったからこそのかっこいい判断。

さて、これならまだまだおざなりのモカ達に物語りは続きそうですが、そろそろおざなりシリーズ以外も読みたくなってきました。次回作はなにでしょうか。

おざなりダンジョンTACTICS 6(創世の掟編) (CR COMICS)
おざなりダンジョンTACTICS 6

「とんぬらさん」9巻、完結巻。とんぬらさんの謎は謎のままだったけど、なんか納得した
「とんぬらさん」9巻、完結巻です。
兄弟が全員出てこなかったのは残念だったものの、とんぬらさんの過去が最終回で語られてなんか納得。
謎は謎のままだったけど歳を全然取らない彼といつものあの安心感あふれる堂々とした様から、もう猫じゃないなんか違う生物、むしろ神々しさも感じてしまいました。声が録音できないとくれば、もう精神の世界の話だし。

でもよく続いたし自分も買ったもんだ。できれば人間側、市乃がもっと彼と仲良くなっていく話が見たかった。毎回そろそろ買うのやめるかと思いつつも買っていて気がついたら最終巻。特にドラマもなかったけど、とんぬらさんが存在する世界でまとまっていたのでそれでよいです。

とんぬらさん (9) (IDコミックス REXコミックス)
とんぬらさん (9)

「私のおウチはHON屋さん」8巻、完結巻。みゆの母はやはりただ者ではなかった
「私のおウチはHON屋さん」8巻、無事に完結しました。
思わせぶりに登場したみゆ母がどんなキャラか不安でした。みゆの記憶だとみゆを引き取ろうとあの父と対決するという子供にとっては最悪のシリアスな展開になりそうでしたが、ここはそんな世界ではない。

ただ、みゆと対立をしてみゆが悲しい思いをしてしまった。まああの父と結婚した人ですから、対立に仕方が斬新だった・・・。でも、みゆと戦う相手が母親ではなく小さい子だったのでまさか母親が再婚したのかとこれまた骨肉の展開を想像しかけてやばかった。

Hな本屋さんという稼業がDNAにまで浸透している彼女ですら適わない最強の敵は、やっぱり母親のほうがよかったけど。なんて思いつつもみゆのファンやお客さんが助け合ってもり立ててきたこれまでどうよう、変な感動すら覚えつつまた問題をひとつ乗り越えたのでした。

終わりましたが、最後のオチからして今後のみゆの活躍の場は世界、ワールドワイドになるのかと思うとその後日譚も読みたいです。

私のおウチはHON屋さん (8)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
私のおウチはHON屋さん (8)

「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」6巻、穏乃の能力が判明してから決めぜりふ出るまですごくよかった
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」6巻、最終巻です。
いやー、駆け足で全国大会を阿知賀側から見ていたけど、阿知賀の面々がどう見ても他の強豪と較べると一枚弱いからこそのはらはら感のまま最終巻。

そしてひたすら元気でみなを引っ張ることが能力かと思っていた穏乃の隠された能力がわかりました。あったんですね、強力なのが。
もうこれまでも、そして今巻も千里山が主役になっていたし、竜華の太ももに宿った怜がかわいくって仕方なかった。だからこりゃあ白糸台と千里山が準決勝勝って、阿知賀はよく頑張った。正直ここまでこられるとも思わなかったしこれでいい、なんて思いつつ読んでいました。

でも、ちょっとずつ思わせぶりに穏乃の能力が見えてきて、それを発動。その後の展開はかっこよかった。主役だった。最後の白糸台大将淡にまさかそこまで上からの決めぜりふをはなてるとは思わなかった。えっと、やっぱりなにか降りているのでしょうか? いやーもう他の強豪達に見劣りしない化け物になっています(褒め言葉として・・・)。このまま成長していくと山の深いところだけでなく山すべてを支配してしまいそうです。

ほんと、穏乃がそんな子に化けるなんて思いもしなかったので、咲本編での決勝がとっても楽しみです。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A (6)(完) (ガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A (6)

「新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画」15巻、シンジを胸に埋めて遊ぶミサトさん
「新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画」15巻、今巻ではレイの心情が結構描かれています。これまでよりも彼女視点が多くなっているのでますますアスカの幼馴染みポジションが危険な位置に。
ほんとヒロインはレイだし、彼女を応援したくなる。

そんな中、ラッキースケベなシンジはいつも通り過ぎ。ただ、それらを通り越して妙に無邪気にシンジで遊ぶミサトさんがかわいい。ラッキースケベ体質だからなされるがままのシンジをいいことに胸を載せたり、そこに埋めてみたりとシンジ・・・うらやましい。

新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (15) (カドカワコミックス・エース)
新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (15)

「ああっ女神さまっ」46巻、過去のデザインのベルダンディーがよかった
「ああっ女神さまっ」46巻、過去の寓話のような女神と人間の悲恋がベルダンディーと螢一のこれからになるのでしょうか。これくらい物語をさっくり進むといいんですが。

ただ、この寓話を過去の二人として見てきた後の螢一がかっこよかったです。抑制されていたことに対しての怒りや失望なぞではなかったのが単純に嬉しい。螢一らしいところでもある。
そして久々に神を相手にしての名推理を見せる螢一の聡明なところも見られてすっきりしました。だけどだから墓穴を掘ってしまうところもいい。

過去の螢一を天界から観察していたベルダンディーの衣装や髪が1巻の頃のそれを思い出すので懐かしかったし、その頃のベルダンディーもエキゾチックでいい。今のタッチで1巻から前半の数巻くらいまで描き直してもらったら単行本また買ってしまうとか思います。

あとは螢一が奇跡を見せるだけでクリアです!? ってもう充分彼は奇跡見せているのに。

ああっ女神さまっ(46) (アフタヌーンKC)
ああっ女神さまっ(46)

「ハルタ」2013年6,7,8月号一気読み、「乙嫁語り」、よくない流れすぎて困惑
「ハルタ」2013年6,7,8月号一気読みです。
はい、出張でいなかった間、定期購読なので家に送りつけられていた分です。

やはり連載で一番気になっていたのは「乙嫁語り」、春先は「シャーリー」で話進んでいなかったのですが、進み出したらやばい展開すぎます。もう、一族の生活のすべてがそんな婚姻関係ひとつにぶら下がっているなんて恐すぎです。
最新号ではただひたすらアミルさんの嫁ぎ先の人々の無事を祈るだけ。・・・ああ、パリヤさん、彼女は無事なのか、ひどいことになっていないのか、もうそればかり不安です。

「ヒナマツリ」、飛ばしまくっていますね。それにしても新田がここのところヒナに対して保護者面どころかヒナに対してほんとに保護者になってきてかわいい。だからヒナを知る人々からの誤解もすさまじい。もう伝説の任侠者になってしまいそうでわくわくです。が、だからもっとへたれな新田を見たい。

「坂本ですが?」も、読み切り型から物語が続く展開へとバージョンアップ。これはやばい、しっかりした長いストーリーが始まると遂に彼の謎な私生活や過去話につながり出すのでは?

他にはここのところブームになりそうかも知れない巨大な少女の帯裏、「巨大少女名鑑」が本誌内にも出張してきてよかったです。うん、やっぱり巨大少女だけの世界でなく、普通の少女もいたんだ・・・。

ハルタ 2013-JUNE volume 5 (ビームコミックス)
ハルタ 2013-JUNE volume 5

ハルタ 2013-JULY volume 6 (ビームコミックス)
ハルタ 2013-JULY volume 6

ハルタ 2013-AUGUST volume 7 (ビームコミックス)
ハルタ 2013-AUGUST volume 7

またGetNaviを買う日がきた・・・今度はサークルKサンクスでガールズ&パンツァークリアファイル付きです
半年に一回くらい買うことになってきたGetNavi、今月下旬の発売号ではガールズ&パンツァーのクリアファイル。そんでもって今回はサークルKサンクスのみに入ります。

うん、サークルKサンクスだからまた地域限定かと思ってたけど、どうやら全国津々浦々でついてきますので、8/24土曜日の朝は早起きして買いに行こう。

この調子で、映画公開時は全国規模でガールズ&パンツァーキャンペーンをしてください。

「コミックフラッパー」2013年7,8,9月号一気読み、「くまみこ」と「ケモノシマ」は毎号掲載してほしい
「コミックフラッパー」2013年7,8,9月号です。
出張で読めなかったのですが、定期購読しているので家に、というか本屋さんにたまっていました・・・。

さて、このところフラッパーは読んでいる作品が減ってきていてどうするか悩みどころなんですが、連続で読んでみてやっぱりまあこれからも買うかと思い至った次第です。

最近始まった「くまみこ」の巫女さんが田舎娘で世間知らずにも程がある! のがかわいいんですよ。ただひたすら都会への憧れのある彼女の新鮮な経験をしていく日々が楽しい。

また、「ケモノシマ」、ようやく遂に犬を駆逐したと思ったらもっと凶暴なのが現れた、ということです。ただ、毎回恐いばかりでこの島の謎が解けるヒントがないようなのが嫌。パニックホラーなまま終わらないでほしい。
なんていうか恐いまま待たされる引きなので、毎号連載してほしいです。

そして安定してきた「妄想稼業の道長さん」、妹と兄の息が徐々に合ってきたところでだんだんと合作風味になってきた彼女のエロ小説です。インタビューに応じる表の顔の兄がピュアピュアボーイを貫いて作者を演じている裏で、彼女はひたすら自然にエロな妄想しています。
ただ、その妄想による被害を知らないうちに受けていた園田さんが花の秘密というか道長兄妹の秘密に気付きましたよ。ええ、きっと兄が小説作者だとの誤解をしてくれることでしょうが、これでますます園田さんが妄想の餌食になるべく深く関わってくるんだと思うと、次回が楽しみでしょうがありません。

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 07月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 07月号

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 08月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 08月号

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 09月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2013年 09月号

「コミックリュウ」2013年8月号9月号10月号、一気読み、充実した
「コミックリュウ」2013年8月号9月号10月号、出張で出ていたので買うだけ買っておいて読んでいなかったのがようやくこの10月号を買ったのと合わせて一気読みです。
うん、雑誌を一気にまとめて読むのはおっくうに見えて、はまるとなかなかおもしろい。マンガ喫茶などでは特定の読みたい作品だけ読んだりしています。これはこれはおもしろいけどちょっと違う。
そう、購入しているものなのでけちくさく取り敢えず全部目を通すからこそのなんとも言えないコミックの洪水状態がほんわか頭を気持ちよくさせます。

さて、そんな中やっぱり面白かったのは「モンスター娘のいる日常」でした。
クモ娘で他の子たちとは雰囲気が違うラク姉が入ってきて、バリエーションが広がった。人魚で王道ヒロインふうなメロもいいんですが、彼女は水系だったり鱗系だったりと何人かとキャラが被るのでもうひとつだったりです。ので、最初思いっきりツンで始まっているラク姉がだんだんとなじんできてチビ達のおもりしてくれたりとかわいいんです。
とはいうものの、ケンタウロス娘のセントレアが毎回お約束で脱がされて恥ずかしがる王道も捨てがたい。

「放課後!ダンジョン高校」キャラがそろってきてパーティー編成もできるくらいになってきました。宇佐見くんが主人公補正でハーレムパーティになったりしていますが、彼に惚れているのは今のところヒロイン三笠がそれっぽいだけですので、今後のデレがあるのか期待大。
ま、単純にダンジョン冒険ものとしても毎回わくわくしますので、そっち中心でも全然よかったり。

「雷獣びりびり」、妖怪達がどんどん集ってくるし、歴史的、というか時代劇的に大物なキャラも登場してきて飽きません。結構毎回殺伐とした事件が起こっている江戸なんですが、ほのぼの和む絵柄がいいものです。

「セントールの悩み」、うん、やっぱ人魚はこうでなくっちゃ、ということでまさかのモンむすよりも露出度の高い人魚達。もっと出てきて欲しい。
そして委員長、真面目キャラなのに実家の神社の経営絡むと結構がめつい人だった。これまた意外なところでおもしろかった。
ただ、この作品ほぼ毎号2話掲載している感じで一気に読むと話数多くて嬉しいけど作者が健康に頑張っているのか不安だったりと心配してしまいます。

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 08月号 [雑誌]
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 08月号

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 09月号 [雑誌]
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 09月号

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 10月号 [雑誌]
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 10月号

「初音ミク×ファミマ」2013夏、いよいよ発表ですが、くじがきつい
「初音ミク×ファミマ」2013夏、公式に発表です。
やっぱり今年もスマフォアプリがあるので、iPadでダウンロードして店舗巡ります。うん、うちの近所ファミマ多いけど6種類の壁紙がそろうかは運? まあそうなったら土日に遠征します。

でもそれよりもHappyくじ、今回はグッスマくじではないので商品が若干・・・な気がしつつもやはり上位やラストのねんどろが気になります。
とは言え、それよりもDEFGと、中間の賞がどれもこれもほしいのでやばい。特にE賞「マジックスパイス コラボ
オリジナルスープカレーボウル(カレースプーン1本付き)【全2種】」は絶対ゲットしてこれでマジックスパイスのスープカレーレトルトを食べたくってしようがない。
だけど、開始は9/3(火)10:00、さて、休暇は取れるか・・・取れそうにない・・・。

まあせいぜいその日の夜に頑張ります。これまでミクくじで毎回同じようなメンバーで争奪しているお店はきっと2セット入れてくれると信じて。

商品&キャンペーン | みんなで創ろう!『ファミリーマート×初音ミク』プロジェクト

「少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ」2巻、あざといが見事に履いてない状況を作り出した展開
「少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ」2巻、今巻も徐々に国家としての形が整ってきています。
が、ますますアヴァロンからの刺客は本気なものになってきています。もうこちらの国を作った妖精達は要らないとばかりに激しい攻撃を仕掛けてきます。

だから毎回、見た目のほほんと変身してさっくり勝っていた少女達の戦闘が痛々しいものになっています。特に先頭を切って戦う防衛大臣圭夏が大変。こんな矢が突き刺さっている彼女を見たいわけじゃない。

だからお風呂回や、謎ウイルスによる造型が粗く(ポリゴン通り越してLEGO状態)なる病気の回などはほっとします。しかも粗くなる起因がパンツを履くことだということでみなさん履いていない状況がスタート。これで戦闘までやったから見事でした。

それにしても途中からこっちも謎シリアスだったソフィアですが、結局ななこ好きってことでいいんですよね、いろいろあってななこの服破いちゃうほどだし。

少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ(2) (メテオCOMICS)
少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ(2)

「まどマギ×ローソン」、ミニクリアファイルは裏は全身イラストだったのでほむほむ以外も揃えたくなってきた
「まどマギ×ローソン」、ミニクリアファイルのついたワンダ6缶パック買いました。
ただ、甘いコーヒーは飲まないので買ったのはほむほむの水着とチアの2個だけです。ただ、ミニクリアファイルの裏が全身イラストだったので、こりゃあ他のキャラも買わないといけないか、なんてちょい焦り気味。

また、ローソンだけではないですが、三ツ矢サイダーコラボ缶第2弾も発売になっています。これが今回全然見つからない。なんとか見つけたもののマミさんだけ見当たらなかったので、また明日も探します。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ ×ローソン キャンペーン|ローソン

と、京まふのイベントも明日から応募しとかないとだし、来週はセガのキャッチャー景品でほむほむVer.のお菓子も登場だし、で、夏も終わりですがいろいろ盛りだくさんで楽しい日々です。

抽選制のステージ観覧抽選の申込について | 京都国際マンガ・アニメフェア2013

2013082022312636a.jpg
2013082022312503a.jpg

「ファミマ×初音ミク」2013夏の食品類が公開、キーマカレーパンにチャーハンおむすびに焼き鳥ドッグ、昼食が確定です
「ファミマ×初音ミク」2013夏の食品類が公開です。

やっぱり、最初に見えてくる「KAITOのキーマカレーパン」がとてもおいしそう。また、「ダブルラリアットでねぎチャーハン作るよおむすび」も前回同様おいしそう。
そんでもって「やきとりはちゅねのねぎま風ドッグ」、前回ダークホースでおいしかった焼き鳥系ですのでこれも絶対食べる。

ああ、でも今は客先で周りにコンビニがない。お昼ごはんにするためには朝から買い込んでいくしかない。・・・いや、「すぅーとろべり~ショートケーキ」はともかく、他は朝買っておいて常温でもお昼ごはんになら大丈夫そう。昨今非常に熱いので保冷バッグ持っていってもかさばらないからそれに入れておけば万全だ。

ということで、また8/27からの楽しみが増えました。

商品&キャンペーン | みんなで創ろう!『ファミリーマート×初音ミク』プロジェクト

「テラフォーマーズ」6巻、死亡フラグ立たせまくった慶次にはらはらし通し
「テラフォーマーズ」6巻、いよいよ各国の思惑が入り乱れて絶望的に混沌としている火星での戦いに一筋の光明が見えてきました。
やっぱり元主人公だった小町艦長の戦いは安定している、因縁ある元ヒロイン奈々緒の能力を取り込んでいるテラフォーマーとの戦いですら、いよいよもって強すぎた。

ただ、前半はそれよりもとにかくボクサー出身の慶次がびんびんに死亡フラグを立てて戦っています。ほんと、圧倒的な強さをほこっているように見えつつも、これだけしつこく過去の渋い話をされるといつもどおりに驚異的だったのは相手のテラフォーマーだった、なんてなりそうで。

あ、でも日本アメリカ連合が合流してひとつにまとまった時の安心感も気持ちよかった。ぶっちゃけ、主人公補正の入るチームだからそうそうひどいことにはならんだろうということもありますが。

そして徐々に見えてくるテラフォーマーズの現在に至る進化の謎をひもとく糸口。・・・でも、絵を見るだけで理解できるのか? なにかもっと未知の言語的なコミュニケーション能力があるのか?
って意志が通じないところが彼らの怖さだし、まだまだ謎は謎のままで地球側の各国の陰謀を楽しんでいたいです。

テラフォーマーズ 6 (ヤングジャンプコミックス)
テラフォーマーズ 6

「ツマヌダ格闘街」14巻、最強のライバル鷹羽の意外な過去で盛り上がる決勝戦
「ツマヌダ格闘街」14巻、前巻で遂にドラエさんの過去やミツルとの関係もわかってすっきりしたところで決勝戦が始まりました。

正直、鷹羽くんは最近出てきたライバルなので、とにかく強いことは強いもののもうひとつ魅力に乏しいキャラでした。が、このじっくり腰を据えて進む彼の過去話を知るにつれ、やっかいな問題、そう鷹羽くんにも負けて欲しくない、って思いが強くなります。
しかもミツルへのドラエさんから託された技、いや技よりも覚悟がすさまじくこちらもひたすら王道に主人公になっていっておりますから、どうしたらいいものか。

もうここまでくると勝負よりもどちらも納得いく戦いをしてほしい、それだけです。

ということで男臭いので、この決着がついたらそろそろドラエさんのサービスシーンがほしかったり。

ツマヌダ格闘街 14 (ヤングキングコミックス)
ツマヌダ格闘街 14

「姫×南久阿特製複製原画」、届きました。王族が一堂に会している原画は迫力満点
「光永康則フェア」の応募者全員特典の「姫×南久阿特製複製原画」、届きました。カラーを期待しましたが、2枚ともモノクロでした。

とはいえ、やはり、「怪物王女」複製原画の王族達が一同に介しているイラストは迫力あっていいです。
「南Q阿伝」の原画は南久阿ひとりのイラストでしたが、大きくて嬉しい。なによりこの原画の大きさが36cm×25cmくらい、つまりB4サイズもあったのが良かったです。

なお、光永康則さんの最新刊
棺探偵D&W 1 (ヤングキングコミックス)
棺探偵D&W 1

は検討中。表紙的に渋すぎる予感がするので・・・。

「すくみズ!」、プール建造を求め、学校生活のすべてをスクール水着で送る彼女達の若干ゆるめの物語
「すくみズ!」、タイトルと表紙からまあかるーい4コマ系? なんて読んでみたら4コマでなく、ちゃんとストーリーがありました。
そう、水泳部はあるのですがプールがなく開店休業のため、先生との約束で1年巻学校生活のすべてをスクール水着で送ることを交換条件にプール建造に向けて邁進する乙女達の物語。
でもまあゆるいことはゆるいんですが。

ただ、とにかく学校の教室でスクール水着でいる彼女達という違和感が不思議でおもしろい。当然男子達、及び先生までもの注目の的でそれにかつわるひきこもごもが見どころです。
あ、主役三人のうち、一番常識人なメガネっ娘のかほ(かっちん)がいろいろと被害に遭って恥ずかしがるのも、かわいそうだけどお約束で素敵です。
途中から参加してくるけやき先輩が巨乳な上にかっちんオンリーラブな百合な人だったので、これまたますます盛り上がります。あ、先輩は裏表紙でカメラ構えていますよ、当然スクール水着(競泳タイプ)です。

まあまったり女子校生ライフがなぜかスクール水着でというだけでとにかく違った価値観のある世界に変ります。しかもこの作品はオールカラーなのも嬉しい。
そして途中から見え隠れしてくる学校側の姿勢が彼女達を追いつめていくのです。この絶妙なシュールギャグにシリアスが入り込んでいくところがすばらしく、最後の大団円まで目が離せません。

ということで、なかなかキワモノっぽい作品と思いきや、王道の展開もあって嬉しかった作品です。是非とも彼女達の次の巻での活躍を見せてもらいたい。
そしていつもきつかった体育の都城先生のハイカットな競泳水着も見せて欲しいです。

すくみズ! (星海社COMICS)
すくみズ!

「DVD付き 波打際のむろみさん(9)限定版」、アニメがまさかの30分オリジナルでしたが、聖ピスタチオ学園が絡んできてカオスにおもしろかった
「DVD付き 波打際のむろみさん(9)限定版」、昨日買いに行ったら通常版だけで限定版待ちで本日購入です。
そして結論、DVD付き限定版、待ってまで買った甲斐がありました。

ということでまずは限定版のアニメの話題。オリジナルで聖ピスタチオや作者の心情やら絡めたメタな部分を交えつつ、本編以上にカオスで盛り上がりました。
あざとすぎるスクール水着人魚のマナちゃんがいい味だしてかわいかったんですが、なにより聖ピスタチオ学園から出張出演の若菜ちえりがむろみさんの後書きに出てくるのと同様にえげつないキャラでよかった。声も新井里美さんでぴったりすぎて妙な感動も。
内容はオリジナルでしたが、いつものむろみさんのギャグ展開に聖ピスタチオ学園の下ネタのえげつなさを加えてカオスな様はなんていうか名島ワールドでした。
だから原作好きとしてはまた新たな面が見られて良かったです。

そしてコミックの方ですが、恒例の産卵回がまたまた巡ってきました。なんていうて季節感がない作品だけど、この産卵回で一年の経過を感じます。外せない年中行事ですから今後も続けてください。でも、むろみさんどころか隅田さん、そしてまさかの富士さんまでたっくんに卵持ってきて誘惑(?)しましたよ。変なモテ期だ。

また、ここに来てようやくアニメの中の人ネタを絡めてきたので、アニメを見ていたら二度おいしいネタが満載に。扉絵でのはちゅねミク化した乙姫さんがかわいかったのですが、乙姫さんは出てくれば出てくるほど墓穴掘ってしまって悲しい存在。限定版アニメでも全盛期の竜宮城でのおごり高ぶる彼女も見た後だからますます淋しい。乙姫さんに未来はあるのか。

とはいえ、本編での非常に低姿勢にしているつもりでも全くもってぶれない乙姫さんの女王様な発言、アニメで見たいですねぇ。2期があることを誠実に希望します。

DVD付き 波打際のむろみさん(9)限定版 (少年マガジンコミックス)
DVD付き 波打際のむろみさん(9)限定版


波打際のむろみさん(9) (少年マガジンコミックス)
波打際のむろみさん(9)

「黄金の酔拳士」3巻、恥じらうちこも良かったが吹っ切れた彼女がますますよかった最終巻
「黄金の酔拳士」3巻、最終巻です。

怪人のボスとの緊張感高まる退治でのちこのまさかの行動がすごかった。ええ、ここまでするかと思ったけど、1巻の時の実験的作品とのあおり文句を思い出し、納得です。
そしてその後のラストバトルで遂にお漏らしに対する羞恥を振り切り、じょばじょば流しながら戦い続けるちこに、新時代の夜明けを見た気分です。

私はとてもいい作品だったと思います。ちこと仲良しになって共同生活していた怪人の子達との交流や、それ以外にも関わる怪人達を改心させていくちこの優しさと毎回の我慢と羞恥がほどよくミックスしていてよかった。
ただ、やっぱりちこだからこそのそれで、なんていうか彼女の親父さんのそれは・・・。

ということで次回作も期待します。太陽まりいというペンネーム、恥ずかしいとか言っていますが変えないでください。次回作だとわからなくなるから。

黄金の酔拳士 3 (少年サンデーコミックス)
黄金の酔拳士 3

「史上最強の弟子ケンイチ」52巻、宇喜田君が超モテ期に突入ですが、さもありなんです
「史上最強の弟子ケンイチ」52巻、今巻もかなり新白連合絡みの話で癒やされました。

いや、なんと言っても宇喜田君、彼が男を見せまくっています。
まずはキサラを巡っての白鳥との決闘、案の定宇喜田君には才能がないので押されっぱなしでした。・・・が、まあもうこの状態でキサラが宇喜田よりに見ていたので買ったも同然?
いや、その後の自己犠牲上等で殺し屋相手に捨て身の行動を見せた彼に惚れないわけがないですし、まさかの白鳥までもが彼に!? ・・・って白鳥・・・見事に作者のミスリードにだまされましたよ、はい。そうか、そう言えばキサラはもともと女だけのワルキューレにいたわけだし、白鳥も同じ出自なんでしょう。でも、ほんとハーレムになってきた宇喜田。
考えてみればフレイアまでもにくからぬ感情どころか、今回は遂にそのフレイアまでもが妬いてしまったし。えっと、待て、そう言えば千影も宇喜田に非常に懐いているし、ことによれば大戦争勃発に至る火だねを宇喜田は知らず知らずのうちに身につけています。
ただ、彼はケンイチと同様な普通の人=持たざる者ということでとても感情移入しやすいし、スピンオフで主役にだってなれそうなキャラです。今巻は殺し屋相手以外にもますます強くなっている武田くんを救いにも動く強い友情を見せてくれるしで、なんか宇喜田君の巻でした。

あとは、扉で女性キャラが次々に水着になる謎企画が続いていたしたが、最終的に先生とケンイチ母まで! ってケンイチ母はもともとスタイルいい人だったんだから彼女もピンでしっかり全身見せてほしかったり・・・。

と本編以外で大きく盛り上がりましたが、本編ではYOMIからまたしても危険な新キャラ、ルグに気がつけば順当にバーサーカーもYOMI入りしています。
新白連合が闇絡みの件に関わりだしてキャラが多くて楽しいのですが、一歩間違えば死人が出そうな展開が続き、気が抜けません。

ま、でもやっぱり宇喜田君のハーレム展開にわくわくしていますので、毎回楽しみです。

史上最強の弟子ケンイチ 52 (少年サンデーコミックス)
史上最強の弟子ケンイチ 52

「おすもじっ!◆司の一貫◆」9巻、回想での過去話はみんながなか良かった時で輝いていた
「おすもじっ!◆司の一貫◆」9巻、なんとか彩香との勝負に勝った司で、寿も戻れることになってまたこれまでの愉快な寿司修行の日々、しかも鶏も絡んできて三角関係始まる? なんて期待して始まった今巻です。

が、長い司の回想シーンが今巻でまっていました。まずは寿、そして次は彩香とのそれぞれ仲良く楽しかった日々のです。はい、私が単行本を買おうか悩んで連載読んでたまたま見た琵琶湖でのアメフラシ釣りの話がようやくここで収録です。というかこの回でのさらし巻きシーン、ボリュームある胸すぎ! これは今後の女装(?)シーンが期待できます。
これを読んだときって半年くらい前です。結構ストックありますね。

そしてただただ彩香と仲良かった時の話は、なんだか涙が出てくる。このまま司とも彩香とも仲良しで進んだ未来もあったかもしれないのに。

こうやって過去話、特にバトルの途中とかでなく、淡々と司が過去を振り返る展開ってなかなか斬新ですが、で何話もこれで使うとなるとこれはこの過去の回想のようなほのぼのとした時はもうないってことかもしれません。

今巻ラストの急展開、これは遂に彩香が司の秘密を感づいたのかもしれない緊急事態です! って別に司が女とばれてもなにか問題が・・・って大ありでした。彩香のすべてでもある兄の司が慕う師匠が男ではなく女だったらそりゃあヤンデレの彩香の考えることはひとつ。

ああもうこの危険な状況での引きはきっつい。早く次の巻を読ませてください。

おすもじっ!◆司の一貫◆ 9 (少年サンデーコミックス)
おすもじっ!◆司の一貫◆ 9

「イレブンソウル」15巻、たけちーが最後までちゃんとたけちーだったのが嬉しい
「イレブンソウル」15巻、最終巻です。
いやー長かった。長かったけどきっちり作者の後書きでは予定通りの終わり方とのことで、読んでいて登場キャラそれぞれにいい結末ではありました。

特にたけちー、彼は人類を超越しそうな勢いのキャラだったので途中で彼以外人類全員が死亡するような展開もちらついたとき、さもありなん、と感じた私。だから彼がラストではなんだかんだでいつもどおりのたけちーで射てくれてほっとしました。

でも、人類とシャヘルとの戦いの結末が完全についていないし、結局シャヘルとの決戦は伊藤さんとの決戦だったしで、前半ではよく出てきていたシャヘルのいくつかの特徴的な個体が最後にはもう出てこられなくなっていたのが残念でした。
シャヘル側を伊藤さんと通してではなく、普通に彼らの言い分をもっと聞きたかった。いや、そして彼らと人類と決着がつくのを期待していただけに、私はもうちょっと物足りない。

お、後書き、いや裏表紙の見返しでは作者は「2なんてない」みたいなツンデレ発言していますので、これはやっぱりそれへの布石で決着は2であるのかも? と期待しておきます。

イレブンソウル 15 (ブレイドコミックス)
イレブンソウル 15
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。