情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「萌える! 女神事典」と「萌える! 淫魔事典」発売記念の壁紙ダウンロード2種、開始です
「萌える! 女神事典」と「萌える! 淫魔事典」発売記念の壁紙ダウンロードが開始です。
いつもはクイーンズブレイド系の情報以外は見向きもしませんが・・・これには見向いてしまいました。

「萌え萌え女神事典」製作スタッフが新たに挑む、“究極の萌え事典” がHJより登場! 本日2冊同時発売『萌える! 女神事典/淫魔事典』壁紙DLサービス

ついでにAmazonでの表紙画像もおっきく見てみます・・・。

萌える!女神事典
萌える!女神事典


萌える!淫魔事典
萌える!淫魔事典


うん、やっぱり表紙や壁紙から淫魔事典?
スポンサーサイト

「とんぬらさん」6巻、大人の女性ほど、とんぬらさんにめろめろにされるようです
「とんぬらさん」6巻です。
今巻はこのところ微妙にシビアにも思えた(?)謎展開もなく、淡々と日々の物語が綴られていきました。
もちろんとんぬらさんやその弟妹たちもマイペースですが、周りの人間達に良くも悪くも非常に大きな影響を与え続けています。

今巻秀逸だったのはとんぬらさんを巡って見にくい争いをしてしまった、一ノ瀬母と市乃の担任の顛末。一ノ瀬母はもう最初っからツンデレ全開で誰もいないととんぬらさんのお腹で忘我の境地に浸っています。そして市乃担任は猫嫌いだけど身体がとんぬらさんを欲しているようで、彼女もやはりあのお腹の感触にめろめろです。
この二人が家庭訪問での市乃のことについての面談中にもかかわらず、とんぬらさんを取り合う。うん、一ノ瀬母が年上だし大人なところを見せるのかと思いきやもう全くだめ、そして先生もまただめ・・・。結局とんぬらさんが動くしかなかった。もう、市乃がますますしっかりものになってしまう!

もっと市乃がとんぬらさんに心開いていく様や、恥ずかしがりながらもとんぬらさんのお腹をさする彼女が早く見たいものです。

とんぬらさん (6) (REXコミックス)
とんぬらさん (6)

「映画 けいおん!」リピーターキャンペーン終了日が延長・・・つまり3/1に観た分もOKか・・・
「映画 けいおん!」リピーターキャンペーン終了日の延長のお知らせが公式に出ています。
また、関西ではなんばパークスシネマと大阪ステーションシティシネマの両方でも延長が決まりました。

TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ / 最新情報

なんばパークスシネマ:ニュース

ニュース|HOME スケジュール/チケット購入

なお、大阪ステーションシティシネマの方は上映終了の3/2で終わりますし、どこもメモリアルフィルムの在庫がなくなれば当然終わりです。
うーん、取り敢えず1000円の3/1は行ってみようかな・・・というかもう前売り券ないし売っている金券屋さんも知らないし行くなら3/1で頑張るしか!

「バガタウェイ」7巻、夏合宿、想像以上にじっくり過酷な試練でした。強くなっている予感
「バガタウェイ」7巻、夏合宿巻です。
表紙は六菜、地味ーな感じのソバカスっこです。ディフェンスだしちょっと活躍する時はピンチ気味なのかも知れないので出番が微妙。とはいえ、表紙にくるとやっぱり美人。

今巻は夏合宿、バガタウェイの世界ではラクロスに強力なスポンサーがついているのともうちょっとだけメジャーなスポーツになっているので合宿もなかなか豪華なリゾートホテルでのそれです。
うん、こういうのってもっとうらさびれた合宿地というよりはのっぱらを開墾するところから始まるものもあるし、案外そんなのを予想していたのでちょっと残念。でもリゾート目的で優雅な合宿じゃあなかった。お待ちかねの水着回も案外短めでやたらと目立つOB連に邪魔された・・・。
ただ、このOBが半端ない力量があってコーチの要望もあり厳しい練習。特にソラと四極先輩がメンタルの面で勝負に徹しきれていなかったことを克服。ポイントゲッターふたりのこの覚醒で公式戦で大番狂わせできそうです。

なお、ソラは筋肉美か肉体美かに興味津々だったり、四極先輩とイチ先輩は夫婦状態だし、と意外な面も見られた合宿でした。

他のメンバーも最後のOBとの練習試合でその成果を見せています。思った以上に合宿の練習内容も具体的に描写されていたりと作者のラクロス研究は進んでいる様子。それにルール改正も取り入れたりとまだまだ発展していっている途中のラクロスという競技を貪欲に見せてくれます。
この作品の世界のようにもっとラクロス人気が高まって、プロリーグができるようになって欲しいです。いや、もう作中ではソラが卒業する頃にはプロとかオリンピック正式種目とかの展開も期待です。

さて、公式戦が始まります。九州地区の大会ですが、これまでの交流試合で戦ったライバル、さらには一癖も二癖もある百地高校が初戦となる我らが筑紫学園、どんな強さを見せてくれるのでしょうか。いや、その前に荒れている(?)百地らしからぬ風貌で礼儀正しい委員長タイプの眼鏡っこの折尾さんが試合でどう変貌するのか、期待もしていますよ。

バガタウェイ 7 (BLADE COMICS)
バガタウェイ 7

「Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21」、乙嫁語りは双子の駆け足花嫁修業、ヒナまつりは2話掲載だがヒナは・・・
「Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21」です。
書店によっては入っている特典小冊子は今回は「ギジンカフェローズ」です。これはなにがよかったかというと表紙、裏表紙のお酒の擬人化キャラがまたかわいい。これでカードつくってシリーズにしてほしいほど。
このイラストは樫木拓人さん、嬉しいことに次回のFellows!から新連載になるハクメイとミコチの物語の作者です。

「乙嫁語り」、双子結婚式はお預けです。今回は花嫁修業。なんか急に最後の詰めをしてくるようで一気に押し込まれた二人でしたが、花嫁修業として日常のいろいろをやっぱりしっかりこってり書き込まれておりました。ま、この双子よりもお母さんやその姉さんが美人で目が行ってしまいます。実際今回の主役はこの双子よりも花嫁として送り出す母親が主役。いつも以上に魅力的に慈愛深い母親でした。

「ヒナまつり」、2話掲載です。やっぱ「ヒナ」まつりなんだけど実際は新見が主役。今回もいい味出して2話とも大活躍。でもヒナ、結構な感じでやっぱり寝ている彼女。新見のトラブルで笑えるのはいいけどヒナのなにげに重い過去、そっちも気になるなぁ・・・。

「バニー・ラブズ・ユー」、帯裏のバニー話。毎回これも非常に楽しみにしています。今回はバニー心得3箇条でした。3箇条のラストの笑顔、これはピンナップバニーさんの笑顔によく現れています。破壊力抜群でした。早くこれも単行本化するとか本誌内での連載になるとかしてほしいです。なんたって未だ目次に入っていませんからね、帯掲載だからなんだろうけど。

なお、森薫さんの
森薫拾遺集 (ビームコミックス)森薫拾遺集
と連動したプレゼント企画があり、その描き下ろしも読めるので細かく嬉しい。
だけど、このスクリブルズ1ってエマDVDの付録・・・。これまでは引っ張り出して電子書籍化していなかった。当然ですがさらなるなにかがあるかもと思って今回も応募します。

Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21 (ビームコミックス)
Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21

「映画けいおん!」、自分のもらったメモリアルフィルムのまとめ、映画ダイジェストになったかな?
「映画けいおん!」、今日で見納め(予定)です。うん、もう前売り券もすべてなくなった。
よって、メモリアルフィルム、まとめてみました。

映画けいおん!メモリアルフィルムもらったものまとめ

ええっと、35枚、ですね。うん、こうやって観てみると意外なほど背景は少ない。その分、背景が出てくると落ち込むのですが・・・まあ背景でも結構味わい深いところなのでと気を取り直していました。
また、OPにっこりや梓が一緒に卒業旅行に行く決断のシーン、ロンドン地下鉄5人ならび、ロンドン最終日の歌詞作成の唯梓、そして教室での卒業ライブを窓越しに観る憂純、唯に歌いかけられる梓、と結構当りなフィルムももらっています。

キャラの出はやっぱり唯梓が多く、ついで律ちゃん。やっぱり映画で律ちゃんの部長たるところが出ていた分出番も多い。だから私はムギ、次いで澪好きなのですが・・・この二人が少ない。
ムギはまだアップがあるのですが、澪が正面向いているのは1枚だけ。まあロンドン2泊目のシーンなんでいいところなんですけど。
そんでもってさわちゃん先生が澪よりもいいシーンが多い。出番がないようで結構あったもんな。
憂純は至高の一枚があるのでいいんですが、やっぱり和で一枚あれば主要サブキャラも制覇できたんだけどなぁ・・・。

こうやって並べると結構映画ダイジェストになっていますが、ロンドンでの観光シーンがないのや後半の「天使にふれたよ!」やその前後、EDがない。足のシーンとかカップのシーンとかでいいのであればダイジェストとしてぴしっと終わったんだけど。

・・・などと思っていますが、まあ、この手のフィルムもらうものでここまでいいものばかりもらったのはないので、非常に楽しめた3ヶ月でした。

「映画けいおん!」、多分劇場で観る最後、そしてメモリアルフィルムも最後
「映画けいおん!」、大人気御礼第5弾のポストカードもあるので今日も大阪ステーションシティシネマに行ってきました。
もうここも来週で終わりですし、多分第6弾とか、その他のキャンペーンはないでしょう。だから今日は劇場で観る最後! の予定。

そしてメモリアルフィルムもここでラストをいただいて有終の美を飾りたいものです(?)

それにしても澪の誕生日移行妙に澪を中心に観る癖がついてしまっているのですが、ロンドン行きが決まって「ロ・・・ドンドン!」の後部室のいつもの席についている時の澪の屈託のない笑顔が素敵ですね。こんないい笑顔ってなかなかないよ。もっとアップで観たかった・・・。

そして最後となったメモリアルフィルムですが、これは!!
・・・はい、「けいおん!」はシーズンや映画の最初の回の冒頭は唯が目覚ましを止めるところからというお約束。このお約束に従った映画の冒頭、唯がベッドの中から手を伸ばすその場面です。うん、とっても「けいおん!」らしいシーン、これが最後となるとはなんとも言えない。
つまり、私の「けいおん!」はこれからだ! ってこと?

映画けいおん!メモリアルフィルム冒頭目覚ましを止めようと手を伸ばす唯

また、考えてみれば映画のこの冒頭のシーンはベッドのシーツの足下の縞模様が左側にどこまで見えるかで、ロンドン2泊目のドアスコープから見えるねぼけあずにゃんのとんがり口が見えるかどうかが判定できたので、いつも必死にチェックしていたなぁ。結局この大阪ステーションシティで最初の何週間かの一番大きいシアターでの時がもっともよく見えたもんだ。

さて、今度チェックするのはBlu-rayでしょうか。早く発売にならないものでしょうか。

「ツマヌダ格闘街」11巻、ラミィ、そして新キャラエリザのミツルへの思いにぐっときたいい巻でした
「ツマヌダ格闘街」11巻、またも掲載誌が変わって説明臭い話がありつつもそれに合わせて新キャラ登場。
新キャラはミツル&ラミィ兄妹と小学校時代の同級生だったエリザさん。ピンク髪です。
・・・っとドラえもんにたとえると・・・誰? いや藤子・F・不二雄作品系の誰が元ネタ・・・とかコアなこと考えつつもわからず取り敢えずストーリーに没入。

そう、このエリザが押しかけ女房的お嬢様キャラ。しかもお嬢様なのに超実戦派な非常によくできたお嬢様。世間知らずじゃないけど世間を越えたすばらしいポテンシャルを経営や生き方において見せつけています。
そんな彼女がなぜたまたま再会しただけでミツルに惚れ込むのか、この謎はまたどうようにひたすら兄を思うラミィをも巻き込んだ闘いの中、明かされます。

ま、そのミツルのかっこいい(?)過去はおいておいて、やっぱり闘う今回のお題は「ガーター獲り」。うーん、こういう競技が一応見世物的ではあってもあったなんて知らなかった。そして、ドラエさんがなかなか渋いアレンジで競技として成り立たせました。
もう「ガーター獲り」っていうからもっと色っぽい闘いを期待していたんですけどね。

それにしてもエリザがミツルを婿にと宣言した時のドラエさんの「お目が高い」って感心するところ、ラミィのようにもっとドキマキしてほしいところですが、全然だー! 天然というかまだまだまったくミツルは単に仕える主だというだけというところ、か。

今巻だけ読むとヒロインはどう見てもラミィでお邪魔虫になったエリザ、いがみ合った二人が実は同じ過去の一見でミツルゾッコンだったことやらそんな中認めあう二人、と王道の展開でおもしろかったです。
でもやっぱりヒロインはドラエさんなので早くドラエさんも本気になる闘いってのを、格闘技、そして恋愛でも、見てみたいですね。

ツマヌダ格闘街 11 (ヤングキングコミックス)
ツマヌダ格闘街 11


それにしてもエリザ・・・春日野エリザはどのキャラのインスパイアか・・・。
エスパー魔美? 髪の色ピンク・・・いや魔美は赤だったけど、そんな感じ? エリザも結構癖毛っぽいもわっと広がる髪だし。
名前は・・・無茶なつながりだと春日野と言えばストZERO2からの春日野さくら・・・、で、さくらと言えば佐倉魔美ってことで、どうでしょうか?

「あまんちゅ!」4巻、久々の新刊。Amazonにも表紙画像が入った
「あまんちゅ!」4巻、久々の新刊ですね。早く発売にならないものでしょうか。
Amazonにも表紙画像が入ったので嬉しく大きく見ます。

あまんちゅ!(4) (ブレイドコミックス)
あまんちゅ!(4)


それにしても、連載読んでいないのでこれまでの3巻を読み返して準備しておかないと。

「ネクログ」3巻、白杏姐さん、宋が思うとおり生き返って欲しいキャラです
「ネクログ」3巻、表紙は時々お姉さんになってくれて眼の保養をさせてくれる菅です。
彼女は最初ちょっと怪しげな登場だったので危険人物かと思っていたのですが今巻の過去話からすると結構面倒見のいいお姉さんだとわかった。安心。
さらに蘇を弟子にして宋と胡の仕事の手伝いという名目で無茶を止めに来ています。

うん、過去を忘れているけど大罪を犯しているらしい胡や、気がつけば姐さんを生き返らせることに覚悟を決めてしまった宋、この二人は冷静に見ると危険きわまりないことしていますもの。
ただ、見た目が二人とも・・・というかだいたい大物の登場人物は仙人だから姿が自在で一見して誰がやばいのか、わからない。

取り敢えず干がやばい奴だということはわかった。道士の魂を飲んだときの喜びようが恐いものがあるし。けど、なんかうまそうに飲み込むんだもんな・・・、酒的ななにかなイメージ?

でもなにはともあれ今巻のメインは白杏姐さんがどういった経緯で僵尸になったのかが明かされます。しかもその話は彼女がほぼ裸。魂状態の綺麗な裸の時の優しい彼女、こりゃあ宋も大好きになるに決まっている。だけど胡に僵尸にされた後はまあいつものとおり、鬼。全然裸がサービスシーンじゃなかった・・・。

ネクログ(3) (アフタヌーンKC)
ネクログ(3)

「一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer.」予約してしまった
「一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer.」、ついつい予約。
いや、先だっては
一騎当千 集鍔闘士血風録 関羽雲長 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)一騎当千 集鍔闘士血風録 関羽雲長 バニーVer.
をどうするかとか考えているうちに予約できなくなっていたので・・・。

ということで、おっきく画像も見て、発売まで待ちましょう。
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer. (1/4スケール PVC塗装済み完成品)
一騎当千集鍔闘士血風録 呂蒙子明 バニーVer.

「映画けいおん!」大入り感謝記念、入場者特典第5弾があまりにいいので今日も嬉しい
「映画けいおん!」大入り感謝記念、入場者特典第5弾が発表されました。
実は今日も仕事帰りにMOVIX京都に観に行こうと歩いていた途中、この情報を知りました。よって前売り券温存で今日の映画はお休みです・・・。

でも多分最後だと思う第5弾の絵柄でまだメモリアルフィルムでゲットしていない和がいるのがとっても嬉しい。だから今週末用にラストの1枚だった予定が2枚に。ついでも最後のメモリアルフィルムをもらう予定ですが、果たしてどんなものがもらえるのでしょうか。

TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ / 最新情報

なお、最近ローソンのけいおん!フェアの当選者にグッズが送られてきていますが・・・私は案の定、外れています。弟がムギちゃんのおでん皿(一般)を当てていますが、弟はPONTA会員の大きなものが欲しかったようで、贅沢言っていますねぇ。

コミックフラッパー2012年3月号、今月もももるぶのあやね・・・でもかすみがヒロインしてた
コミックフラッパー2012年3月号です。
「ももるぶ」、今月もまさかのあやねの女王様キャラが存続。いやむしろ大好評!
・・・ちょっと、あやね結局今月はこの格好のみで仮面すら取らず・・・。
変わりにかすみが久々に正当派ヒロインなかわいさをもって動いてくれた。かすみばっかり意識して間接キスで盛り上がっています。もう必死に牛乳・・・というかストローに吸い付く彼女がかわいいです。
うん、これこれなんていうか久々にかすみがかわいいって思った。多分新連載の時以来か。
また、商店街も絡んで時々おいしいラーメン屋さんも発見(?)して美人でかっこいい先輩もセットでゲット。これで文化祭のももる部の出し物は決まった!
・・・って、あやねはあの女王様キャラの桃山姫のまま文化祭突入!? それはさすがにかわいそうなんだけど。

「高杉さん家のお弁当」、修学旅行回。軽く済まされすぎた分、2,3話かけるかと思ったのですが1話のみ。でもこの関西方面の修学旅行でも、久留里が久留里でよかった。
おみやげものまでタイムバーゲンの可能性を探る彼女でしたが、それだったら値切った方がよかったかもしれない。とはいえ、そういったことはしない奥ゆかしいところも彼女のいいところ。
そしてもう一話、受験準備の日々。世間一般での受験への家族一体となって頑張る姿にハルさんは引き気味ですが、頑張りました。でもお弁当は結局はいつもどおりにして受験に望む久留里。よかった、から廻って受験日に青い顔の久留里になるかとひやひやだったから。
なお、誰も妄想か巫女姿の久留里がまた必要以上に厳かでよかった。

「拘束乙女の聖歌隊」、リコ話。ちょっときつめにヒナに当たる子だけど、変身といたらおとなしい子だから意外に和む展開を期待! だったんだけどリコとなかなか信頼関係を結べません。ヒナの音痴が嫌いというわけでなく始まりの歌を歌えるのがヒナだから。ああ、今回のリコのピンチをヒナが華麗に救って雪解けとなってほしいな。

「大海の戦士ツナマン」、「オトコの魚」ヒロイン、今回はコスプレして葵の恋のキューピッドまでしてくれるお節介・・・いや、世話焼きさん。
ただ、結局乳の大きさの話に終始して墓穴掘りまくるツナマンことセツナさん。でも、彼女の海産物だからこそ思う「ほ乳類は乳にむしゃぶりついて育ってきたのだから乳に思い入れがないわけがない」という意見は至極まっとうだとか・・・思った。

「群緑の時雨」、凛々しく美人に育った伊都と合流してのようやくの三人旅。そしてちょっと距離がひらいたかと思っていた関係も、雨宿りで子供の頃を思い出してすっきり和やか。かつての三人に戻ったけど、まあ伊都の無鉄砲なところは変わっていない。もう子供じゃないから真剣での戦争にもなっているというけど、あの頃のままの関係で楽しそうです。
だからこんな和やかにところを見てしまうと次号からの覚悟を決めないと。

「くだんの彼女と未来交歓」、休載。
はい、
くだんの彼女と未来交歓 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
くだんの彼女と未来交歓 1

が発売になりますから準備のようです。この表紙だとカバー外すと本体表紙が破けて少し見えている側が全開かも・・・。

最新号情報 | 月刊コミックフラッパー | コミックフラッパー

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2012年 03月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2012年 03月号

「コンシェルジュプラチナム」3巻、十津川主任がやっぱり困り顔でかわいい
「コンシェルジュプラチナム」3巻、今巻でも数々の顧客の無理難題を心理学を絡めて解決していく九音さんの勇姿が見られます。
まさかの老夫婦による銀行強盗事件犯人との対峙や、詐欺師とのちょっとややこしいけど理詰めで詰め切った心理戦に見どころありました。

でも、人の心理に長けていても結構間抜けで十津川主任に歳のこと言ってしまってお尻つねられるし、子供のストレスがわかってはいるがしてあげることが思いつかないなど、肝心なところで甘い。
だからやっぱり毎回コンシェルジュのチーフの十津川さんのフォローが素敵です。もう、なんでデフォルトで困り顔なんだろう? 特徴的と言えばそうだけどもっと笑顔の映えるキャラにしてほしかった。
うん、笑っていてもなにかしら苦笑っぽく見えてしまうので婚期を逃しているのかも・・・なんて想像しているとこっちまでお尻つねられそうですが。

そんな十津川さんがほんとに困った顔したコマが今回ありました。これがあとあとそのエピソードのキーになっているので、とにかく印象的だった真の困り顔。ああ、そっかあの垂れ眉がさらに反っているようになり、ついでにわやわやしてしまっている口元だった時が困った時なんだ。つまり、ほぼ彼女はこれまで困っていない・・・。
なんにせよそのやっちゃったーって表情が、かわいかったので十津川さんファンとして満足です。

なお、毎回見せつけてうらやましい有明さんと小姫さん。有明さんはもう逃げだそうとしていますから、小姫さんのプッシュが厳しいんだろうか。結婚もしていないのにもうどう見ても小姫さんは奥さん気分でいるみたいだし。
だけど毎巻この二人でオチなら、それはそれで楽しめる。

コンシェルジュプラチナム 3
コンシェルジュプラチナム 3

「ブロッケンブラッド」8巻、む、いつもの男の娘トリオのカッシュマッシュの出番が少ない!?
「ブロッケンブラッド」8巻、表紙にはこのところの男の娘押しの成果か、カッシュマッシュの三人で淫靡に迫っていたのですが今巻ひとり。当然桜子こと健一のみです。
うーん、そろそろこの路線もまんねりでしょうか? 今巻では一般的な女子の京香さんや西園寺さんが登場してきて健一、いや桜子と一緒に仕事しています。

ああ、掲載誌がまた替わったのでそっちの方針なのかもなぁ・・・などとぬるく納得。やっぱ本物の女の子のほうが健一の恥ずかしがり様が激しいのでいいですよ。

ただ、そんなカッシュマッシュ残り二人の源太郎ととしおも健気に復帰アピール。だけどビキニで男の娘、というか世間的には女の子なのでそれを全うする自身がないからと出番をなくすなんて! もう健一の完璧(?)な様を見てもっと修行して復活してください。
結局彼らもまた羞恥心をパワーに華麗な必殺技を作り出しました。はい、彼らも今後健一ばりの恥ずかしい展開でますます活躍、なのですね? 嬉しいような、嬉しくないような。このまま京香さんの大人な魅力も見ていたかったんだけど・・・。

という今回の塩野干支郎次祭りはどれもこれもおもしろくって困ってしまう。ただ、結局このブロッケンブラッドがばかばかしい展開をなんのてらいもなく出来る分、ギャグに徹していて気楽に楽しめます。うん、気楽に楽しめるのが一番。

ブロッケンブラッド8 (ヤングキングコミックス)
ブロッケンブラッド8


あ、そうそうカッシュマッシュの残り二人は表紙カバーにはいなかったものの、本体表紙にふたりで桜子とセットになるポーズでいましたよ! しかもカラーで。大事にされているようでなによりです。

「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、三日目日の日記、帰るだけですが新千歳には寄るのでやっぱり雪ミク三昧
「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、三日目、最後の日です。
ただ、観光とかはなくもう朝起きたら雪ミク電車も出発後でしたので見送ることもなく、朝ご飯を食べてチェックアウト。
さっさと新千歳空港に向かいます。明日は月曜で仕事もあるので、早めに帰っておこうというわけで飛行機もお昼前に飛び立ちますから。

かさばる物販物も昨日自宅に送っているので、今日は新千歳で時間の許す限り普通の北海道的なおみやげ買って帰ろう。そんなふうに考えていました。

が、まずもう札幌から新千歳への電車がいっぱい。しかも大雪の影響で電車は遅れるしでホームが人でいっぱいだ。うーん、屋内は温かい札幌なんですが、駅のホームはさすがに寒いです。
結局寒いものの載る予定の電車を1本遅らせて乗り、新千歳、ここも人でいっぱい。かつて来たときはシーズンオフだったからそんなに混んでいなかったのに・・・。最盛期ですからしかたない。

とは言えやっぱりまだ時間が2時間くらいあるので4階のイベント会場。
雪ミク2012_26
シアターは整理券もらってももはや見られる時間帯ではないのでもらわず、やっぱりミク着ぐるみを見たり(写真は触れ合いショーの告知のためにゲーセンやシアター、アニメイト前あたりを練り歩いた帰り道。足下が見えないからこうやって連れて行かれるんですねぇ、いちいちかわいい)、miraiの体験をまたやったり、気がつけばなにか特殊なものが増えている展示を見直したりしていました。
やっぱり帰るのが惜しいです。だから現実逃避するがごとく4階うろうろ。
雪ミク2012_25
雪ミク2012_27
雪ミク2012_28
雪ミク2012_29

その後1時間前くらいに一般的なおみやげコーナーで一夜干し買ったりした後、手荷物を預けに行くと長蛇の列。あー、観光シーズン最盛期でみんな同じ動きで帰るんだった・・・。
気付けば後はあたふた出発準備しているだけであっという間に搭乗時間。ただ、乗ったはいいけど手荷物検査が混雑しているので乗客が全員そろわないので出発が遅れた。こんなこともあるんですねぇ。

さて、後はとっとと帰ってきました関西空港。もっと外に出たら暑さを感じるかと思ったのですが、やっぱり冬。そんなことはなかった。そして雪ミクと一緒にうちに帰りました。
雪ミク2012_30

そうそう、名もなき生ワインのルカラベルバージョンは機内持ち込みでしっかり持ち帰ってきた。これが一番重くて大変だったです。北海道で飲んで、ファミリーマートの通販でも買っておくのがよかったですね・・・。なお、期間限定商品なので雪まつり終わったらもう売り切れ状態。再販してくれないかなぁ。

それにしてももう一週間経つんですが、楽しさがまだまだ思い起こされます。来年もツアーがあればまた参加したいです。できればもうちょっとイベント関係の日時と場所を早く発表して、物販以外もツアーで予約されたイベントとかがあれば、いいんですけどね。

「はじめてのあく」13巻、やっぱりシズカは正義と言うより悪の首領の筈のルナがヒクほどの悪
「はじめてのあく」13巻、スタイルのいいキャラがレギュラーに二人も追加です。

連続刊行2冊目ですが、既にヒートアップ! ドタバタラブコメ状態で非常におもしろかったです。さらに新キャラのおっとり先生キャラや、復活の元真世界の大神さんも加わり、ますますジローハーレム度を増しています。
そしてこの二人がスタイルがいい上に恥ずかしがらない系の堂々としたキャラなので、目の保養に最適です。いやー貧乳キャラが多かったので今後アキやたまに奇跡的にスタイル良くなるエーコねーちゃんだけではもたないと思っていたところです。

特に大神さんがクールビューティ、真世界が壊滅したせいでドライに悪にだって転職OKな素敵な人。ちょっと愛想が悪いけど、頬の絆創膏もいい味出して武闘派、しかも頭の良さが黒澤さんをも凌ぐ逸材。さらに前述のとおりにスタイル抜群でそれを惜しみなく魅せてくれるすばらしいキャラです。
表紙で黒澤さんとコンビ扱いですが、実は前回本気出して闘った黒澤さんに一撃で屠られていることもありなかなか険悪な関係でもある。また、胸の差もあって黒澤さんの独り相撲も楽しめそう。
うーん、黒澤さんが正義の人で真面目な分貧乏くじ引く展開があるけど、こりゃあますます黒澤さんが大変だ。だけどそんなこんなで焦ってネコ化する黒澤さんがかわいいのでいいんです。

さて、正義と言えば見習いですがシズカがいました。こっちはこっちで久々に出番も多め、シズカととももジローを愛する乙型とルナの三人でJフレンドなるグループを結成。虎視眈々とジローの寵愛を狙います。
これがまたシズカが正義とは思えない邪悪な策を繰り出してきます。乙型の邪悪センサーがびんびんに反応しますし、悪の人であるルナがヒクほどの極上の悪なシズカ。大丈夫か?
それにしてもルナが逆にうぶでかわいい子、正義見習いシズカの「悪」の影響を受けずに素直にかわいく成長してほしいなとほほえましく思うのです。悪の首領だけど。

はじめてのあく 13 (少年サンデーコミックス)
はじめてのあく 13

「セレスティアルクローズ」4巻、エクソシストで天使で幼馴染みな新キャラ・・・
「セレスティアルクローズ」4巻、今巻もまた新キャラ、よしこ、いやマリア。
しかもエクソシストで天使で幼馴染みだったというから、いろいろもりすぎていますが、この作者だからこれくらい濃いキャラでも案外影薄くなるほど他のキャラも濃厚なのです。

ただ、せっかく前巻でオージン出てきたのに今巻出番なし。いや、おっさんキャラ好きというよりももうちょっと闘いの道筋を・・・。
まあ、これで優を巡ってラーズグリーズとためはれる(かもしれない)新キャラのマリアです、しかも優のこと大好きだからしっかり三角関係で盛り上げてくれます。なんていうか、「はもじい」(恥ずかしい)なんて初めて聞くような言葉だけど、それがまたかわいいマリア。ただ、なんでかラーズグリーズと一緒で妙に子供体型なんだなぁ・・・。

できれば番外編の方での戦乙女のお姉様方の話題をもっとしてほしかったり・・・。大人な女性もしっかり描かれる作者ですのでたまにはお姉様が主役な話も読みたいなぁ。

セレスティアルクローズ(4) (シリウスKC)
セレスティアルクローズ(4)

「森薫拾遺集」、まさに拾い集めたとも言うべき現時点での補完作品集です
「森薫拾遺集」、もういきなりの作者前書きで「ギャンブル性の高い作品」と本人は謙遜されておられます。
が、そんなことはありません! 表紙見ただけで、いや表紙見なくてもタイトルだけで鉄板のすばらしい作品だとわかっておりました。

まさに拾遺集。表紙に出てくるお歴々は基本的にFellows!のおまけ小冊子での登場人物です。これがまたどれもこれもよかったので、表紙に載っているだけで実はもうおいしい単行本だとわかっていましたし。
特に私はバニー好きなので・・・森薫さんの作品でゲットし漏れた作品があることを期待しつつ・・・案外少なかった。でも嬉しすぎる誤算で、雑誌での規格一枚ものはもちろん、サイン会や単行本ペーパー、書店ポップまでありとあらゆる作品が集結していました。
これだけあれば自分の好みと違うものがありそうで、ない。私はアニメDVDやアニメーションガイドまで買っているので見たことあるものが多いのですが、また新鮮に読みます。欄外に今回まとめるにあたっての作者コメントも載っていますし。

ま、やっぱりFellows!小冊子の企画ものは必ずしもゲットできるものでないのでスーツフェローズの「ブカちゃん」はゲットできなかった苦い思い出もあり、Fellows!小冊子を逃している方は必携の単行本です。
はあ、それにしてもやっぱりメイドさん成分が多め。表紙でメイン張っているモードリンさんの大人の色気がたまりませんよねぇ。こういったメイドものもシャーリーと同じ頻度で描いていただけると、嬉しいです。

森薫拾遺集 (ビームコミックス)
森薫拾遺集


なお、
Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21 (ビームコミックス)
Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21

との連動企画でラフスケッチ集の全員プレゼントがあります。うん、私はラフスケッチ集の2のみ持っているのでこれまた非常に助かるいい企画です。

つまり、これで現時点の森薫さんのほぼ全作品を網羅できるんじゃないのかな? それともまだ知らぬたくさんのものがあるの? 同人誌とか知らないのですが、あるのでしょうか?

「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、二日目日の日記、すごく盛りだくさん
「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、二日目、いよいよ物販メインの日。
・・・その前にまずは早朝から市電の雪ミクラッピング電車です。他のイベントと違って期間も早朝から走っていますので時間を有効活用! 朝7時頃すすきの発、西4丁目着まで40分くらい乗ってきました。ホテルがすすきのでよかった。
やはりなんと言っても見事に一両にラッピングされつくしているので嬉しいです。そして車内アナウンスはミクの中の人な藤田咲さんが各駅ごとにあるお店のCMまでも全部行っています。なんていうかミクの声と言うよりも、伊波さんの声に聞こえてくる。そうそう、英語アナウンスも藤田さんだったのも嬉しい。
雪ミク2012_08

その後ホテルに戻って朝食取っていざサッポロファクトリーホールです。ツアーの人は9:30集合でいち早く品切れなく物販できるのです。ここで今日はたくさん地下鉄を乗るだろうから土日祝限定で一日地下鉄乗り放題なドニチカ切符を購入。

すすきのから大通乗り換えでバスセンター前、少々圧雪した歩道を歩いて2,3信号のある道を越えて到着。む、列が! 天気はまあまあ曇りがちだけど明るいとは言え寒空に人の集団。うん、雪ミクねんどろいどの列はいつもこんな感じなんだろう、ネットでしか見たことなかったけど。と感慨に浸っていると、そっちはなんだか違う一般販売の列の模様です。うんうん、ツアーだからこんな列とは無縁でさくっと購入・・・いや、物販会場の脇にもまた集団。うう、これは私と同じツアーの人の列。もう数十人並んでいます。まだ9:00すぎだっていうのに。
その後、ツアーの列もどんどん伸び、発売の9:30にはざっと3,400人。ツアーの私の番号は最終日に駆け込みで申し込んで500番くらいだったからほぼ7,8割が物販初日に集中です。ま、私も明日はほぼ帰るだけの予定ですので今日買えないと困りますからみんな同じようなもん?

そして時間通り会場、入り口で今回の物販にもあったエコカイロをひとついただけました。私は早速使ってみた。おもしろいですね、衝撃で化学反応始まってみるみる温かくなるのって。
ま、この会場内でもまた列なんですが。ちょいと閑散とした暗さがありますが、PVもかかっていてそれなりに気分高揚。あらかじめ準備した購入券を渡してグッズをどんどん購入です。
ここでようやく「雪ミクリーム大福」も買えた。これおみやげで配るつもりなので買えてよかった。また、缶ものも雪ミク電車乗った後だから余計に嬉しいグミ入りの雪ミク電車缶、サクマドロップの雪ミク缶も他と較べるとお手頃価格で嬉しい。
そして雪ミク切手、雪ミク切符(ポストカードつき)、特に切符は通販とかないので嬉しいもの。しかも台紙も豪華だし、入場券が硬券でキャラごとにあるのがとにかく嬉しい。また、台紙を入れる透明のビニルも台紙入れて完成する白の雪ミクシルエットや雪の結晶の印刷が入っていて凝っています。
雪ミク2012_22
雪ミク2012_23
雪ミク2012_24

気付けばねんどろいどの入ったビニル袋、他のグッズの入ったビニル袋と荷物いっぱい。取り敢えず物販を終えてホテルに一旦帰還するかと会場を出たら、ファミリーマートで販売の「雪ミクぬいぐるみストラップ」の販売整理券の配布がまもなく始まるとのこと。うん、これから廻る予定のお店もあるし取り敢えずというかここまで来たら買わないと! ・・・そう、考えてみれば昨日着いた新千歳空港から既にこのストラップぬいぐるみをぶら下げている人を見かける。当然この会場でもみた、なんか、いいよね。

そして整理券ももらって一旦ホテルへ。まだファミリーマートでもらったポストカードによるガラポン抽選会は始まらない時間ですのでそれまでに残りのファミリーマートを巡らなくては!
地下鉄で来た経路を逆に帰ってすすきののホテルで荷物を置き、今度は徒歩で南5条東。この条と丁との間隔がわかってきたのでそれほど迷わず到着。
そうそう、先ほど整理券をもらったのですが購入店舗を決めてもらうことになっているのでここにしておいたのでまずさくっとストラップフィギュアを購入。うん、いい出来だ。ポストカードも今日は10時より配布開始なのでもらえて嬉しい。
雪ミク2012_09

また、ここで最後に残ったお店すすきの南8条への道筋を聞き、歩く。雪道というか圧雪した歩道と雪のない車道との段差が恐いですがぼちぼち歩いて到着。
すすきの南8条のお店でのラッピングが、よかった。午前4時さんのイラストで雪ミクと雪(?)ルカ、雪(?)リンがガラス面にひとりずつ配置されていて他よりも統一されている。
勢い余ってルカラベルの「名もなき生ワイン」を買ったりしてポストカードゲットでファミリーマート巡りは完了。楽しかった。
ちなみに今でもこっちでファミリーマート見かけるとなにげにここでミクフェアやってラッピングしていたら、とか妄想してしまいます。
雪ミク2012_10

ここでまた地下鉄、中島公園から大通乗り換えバスセンター前。ドニチカの元は取れた? サッポロファクトリーホールでガラポンに挑戦。
場所はわかりやすいと言えばわかりやすい位置で目立っていたけど回廊の一部なので幅が狭い。ここに新千歳限定のガチャや先行販売のグラフィグチャームのガチャがあり、人がたくさん。ファミリーマート仕様のミクポップもいます。
さて、ガラポン。なにか当たるかな・・・。うーん、全部外れでクリアファイル。そして新千歳空港で先着ノベルティプレゼントの交換券。さあ、つまりは今度は新千歳空港だ!
雪ミク2012_11
雪ミク2012_12
雪ミク2012_13

その前に、お昼。スープカレーを食べようとバスセンター前から大通、豊水すすきので降り、結構有名なYELLOWにいったけど・・・混んでいた。まずお店に入れなかったけどせっかくだし待ち、その後席についてからもまたかなり待ち(とはいえスープカレーは待たされるのは過去の札幌で経験済みなので覚悟の上)、いただきました。おいしいし辛さも3辛で丁度良く、午後への活力補充。とは言えここ出たらもう14:30。郵便局の藤田咲さん局長イベントは結局無理だった・・・。ま、なんか一般ではセレモニー見ることもできないのでいい。

はい、そしてまたもホテルに帰ってファミリーマートで買ったものを置き、すすきのからさっぽろ。お、ここで映画館に行って今日最初で最後の上映の「映画けいおん!」の席確保。レイトショー一回切りなんだもんなぁ。
その後はツアーの特典であるフリー切符で新千歳空港です。

案の定等身大ミクは大人気でまたもなぜか写真撮ったりしつつ、4階の物販。この土日のみのものもあるので取り敢えず見ておく。よし、マグカップ購入! そしてなぜかでっかいSEGA紙袋に入れられるのです。また、じゃがポックルシアターでのライブ上映は整理券配布に間に合わず。だけど着ぐるみ触れ合いショーはなんとか間に合った。
そう、ここでのソニックの不人気・・・いやデフォルメミクの大人気なこと。ま、それもその筈で見た目も最初に登場していた頃よりもバージョンアップしてこれじゃない感が消え、なにより動きがプロの方なんでしょう。すごくいい、いちいちぱたぱた動くのも可愛いし、一人じゃ足下見えないので手を引かれて歩く様もかわいい。そこでやっているmiraiの体験会でのミクもかわいかったけど、この着ぐるみバージョンでのミクもゲームに登場して欲しいと思ったくらいです。
雪ミク2012_14
雪ミク2012_15
雪ミク2012_16
雪ミク2012_17
雪ミク2012_18

そうそうこの新千歳空港で早々とこれまで購入したものをうちに送ってしまいました。ほんと荷物多くなってしまって大変なので。丁度「おみやげ送り隊」って企画があったので980円で送れた。
身軽になって札幌に戻り、夕食。だるまでジンギスカンを食べようとしたけどここもまた行列。今回は諦め狸小路で七福神という居酒屋でお刺身や焼き物やら海産物たらふく食べた。ここ、よかったです。

最後にようやく雪まつり会場に。ここで奇跡の復活を遂げた雪ミク雪像にご対面。ひとり専属の整理員の方がついて、大人気な雪ミクさんへの人の波をさばいておられました。ネットでは目力が恐いとかあったのですが・・・どうでしょう? 現地で見るとそれほど恐くはなかったけど。
このツアーの醍醐味であるのがこの雪像、見られてよかった。ほんと一晩での修復作業には感謝です。
雪ミク2012_21
雪ミク2012_20
雪ミク2012_19

これで二日目終了、濃い一日でした。

いや、ラストに「映画けいおん!」、大人気御礼第三弾ポストカードをもらうためにまたも地下鉄使ってさっぽろへ。そしてポストカードをもらい、半券も三枚がまたたまったのでメモリアルフィルム! ここも追加で復活している模様です。
でもってそのシーンは・・・。サーンキュー、アリガトゴザイマスの前の拍手・・・。
映画けいおん!メモリアルフィルムロンドン1日目蘭鋳拍手

うん、よかった。ネタ的に非常によかった。いろいろと拍手を送りたいのはこっちだけど。

「ユーベルブラット」11巻、久々に見るエルサリアはやっぱりお風呂
「ユーベルブラット」11巻、久々の刊行に嬉しくって最近0巻から読み返して待機しておりました。
だからすごく途中でしたがすんなり世界に入っていけました。

今巻はケインツェルがまたも消息不明な状態に入り、他のキャラで物語が進みます。彼は主役なんだけど出てくるとまあ血なまぐさい復讐鬼ですのでいない方が気楽な話が進む・・・筈だったのに。
いやはや、闘いの矛先はこの世界の外(?)なんでしょうか、妖精族とかが普通にでてくるファンタジー中世なのでどうにもどこまでがこの世界の常識的な範囲なのかの区別がわかりづらい。
うん、だけどこのどこまでも敵が居続けてくれるのが王道でいい。ややこしいこと考えず敵味方はっきりさせて早くケインツェルの黒翼をじゃんじゃん見せてほしい。

そんな中、彼を人一倍よくしって常に涙していたロズンさんの後釜にエルサリア、彼女が今後ケインツェルの追っかけになってくれる。そして戦艦にお風呂までつくって事あるとお風呂中でサービスシーンになる彼女、やるな。これまた王道だけど、やっぱりロズンさんの泣く様も見たいし・・・。

ユーベルブラット(11) (ヤングガンガンコミックス)
ユーベルブラット(11)


なお、今回もまた激しく塩野干支郎次祭りで他に2冊も出ていますので、嬉しい悲鳴中。ただ、他のこと(雪ミクや映画けいおん!やゲーム複数積まれ中)もいろいろあって大変なんだ・・・。

「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」、Amazonに表紙画像に加えて何枚かの画像が入っています
「クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ」、クイーンズゲイトからまたソウルキャリバーのkyらが登場です。
ソフィーティアを希望していましたが代が替わってしまったからなぁ・・・。

とにかく今回は最新の
ソウルキャリバーVソウルキャリバーV
からの彼女です。
うん、ゲーム買っていますがまだ積んでいる状態。雪ミクで忙しかったし、
フォトカノ 特典 初回特典:「ねんどろいどぷち 果音」&大谷桃子お風呂ポスター付きフォトカノ 特典 初回特典:「ねんどろいどぷち 果音」&大谷桃子お風呂ポスター付き
も始めてしまったから・・・。
・・・あ、明日からは
NEWラブプラス (通常版)NEWラブプラス
なので・・・。

とにかく、発売前ですが表紙画像だけでなくイラストもいくつかAmazonに入っています。これは順調にできてきている証拠。発売が楽しみです・・・うん、それまでに少なくともピュラでクリアはしておこう。

クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ
クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ
クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ
クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ
クイーンズゲイト 運命に翻弄される娘 ピュラ

「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、初日の日記、楽しかった
「SNOW MIKU 2012」オフィシャルツアー、行って参りました。そんでもって2泊3日があっという間に感じるほど充実して楽しかったです。
でも、そんだけ充実していても雪ミク関連のイベントをかなり取りこぼしているという・・・うん、盛りだくさんだったから。
数年前に仕事でしばらくいた記憶でなんとなくはわかる札幌マップを、ひたすら雪の中歩いたり地下鉄乗ったりして駆け回ってファミリーマート巡り。雪まつり会場は消灯間際に毎晩まわったりで、足が棒。でもって、やっぱりオフィシャルツアーで並ばず買えるグッズですが結局並んだり、飛行機での行き帰り以外に2日目(そして3日目)も新千歳空港行ったりとやること満載でした。

初日、新千歳につくと、既にKEIさんのサイン会は終わっている。特に名残もない、だけど等身大ミクを中心としてKEIさんのイラストで埋めつくされたブースは半端ない存在感。もう遠くからまず大きな垂れ幕が目に入って否応なくそこに近づかざるを得ない。
そして等身大ミクが綺麗、KEIさんのイラストの雰囲気をかなり再現しているけど、あの淡い色合いにはまあなっていない。なんていうかツインテールの存在感がすごいんですが、逆にKEIさんの周りのイラストのミクのような淡い色合いだとそれはそれで違うなんて思いつつも堪能。入れ替わり立ち替わりで人が順番に写真を撮るのでなかなか思うようにとれませんが、それもまたなんかうれしい。
雪ミク2012_01
雪ミク2012_02

そして後ろではあの新千歳空港限定のフィギュアガチャ、当然雪ミク出るまでがんばった・・・7回かかった。荒巻鮭が最初に出た時は先が長そうな予感したんです、はい。
これもまたみんな回す。案外ミク狙いでない人もいて、時計台を求めていたりキタキツネだったりしてた。

さて、そろそろエスカレーター横の看板が気になるので4Fのイベントスペースへ。Project Miraiと絡めて雪ミクイベントがある、いや金曜日だったのでまだ展示だけ、でもここでも先行販売のグッズがゲーセンと、イベントスペースにありました。さらにいくつかの物販も映画館の入り口で始まっています。またアニメイトも普通に営業していますし、当然雪ミク限定グッズ売ったりフェアしていたり。ほかにもお風呂とかもあって去年の7月の改装でできたこのスペースってこんな楽しげになっていたんだ。
早速物販で雪ミクパンチングを買って、大きなSEGA紙袋をもらってしまう。雪ミクリーム大福はアニメイトでは品切れ中、明日明後日の物販ではもうちょっとものが増えるようです。
展示のボーカロイドのねんどろいどやぬいぐるみを見て、今後のSEGAグッズなどを見た後、でっかいキャラフィグなど、トリコロール・エア・ライン押しの展開に「う、トリコロール・エア・ラインってよく知らない」とか思いつつもあざとくかわいいのが・・・ああやっぱいいですねぇ。そんでもってそのあざとくかわいいのは明日以降の体験版や、ミク着ぐるみでも。ええ、褒め言葉です。なんでこうツボをついているんだ。

名残押しつつもようやく札幌へ向かいます。冬の北海道ですから寒さ対策万全でしたが、やっぱり氷点下な世界は・・・ん? 案外大丈夫。外は寒いけど中はあったかいところなので雪まつり会場で注意すればまあまあいい感じ。

ホテルにチェックインしてグッズをもらいます。やっぱりラバーストラップはいいものですねぇ、明日の物販では3個買うって思いつつ「雪ミクフリーパス」が台紙はがんばっているけどフリーパスが普通のJRの汎用の切符に印刷された文字だけのものだったのが、残念。そしてツアー限定のクリアファイル。あと、まとめてツアー会社の手提げ袋に入っているのですが名前が自分の名前がきっちり貼ってあるのですが・・・いや、まあ敬称ついていないとかなんとか言っても今更どうにもならないけど、きっとみんなここにクリアファイルとかポストカードとか薄手のグッズ類はためていくだろうからなんかもうちょっと配慮ほしかったかも、名前じゃなくって発行された番号だとか袋も雪ミク柄とかだったらなぁ、とか。

ま、とにかくホテルに荷物をおいたらそのまま夕食・・・ではなく雪ミクラッピングのファミリマート4店舗巡りの開始です。すすきの周辺3カ所とちょっと離れた一カ所。20時でポストカードの配布が終了するので今日はいくつ巡れるか。
狸小路6丁目、ここはわかりやすいところです。繁華街まっただ中です。外には雪ミクのポップが立っていて一人呼び込みがてら番をしている方がいます。そしてラッピングはもらえるポストカードのイラストがメインです。うーん、こりゃあ全店巡って写真もきっちり撮らないと。案外痛くないお店になっている、雪ミクの青と白の色合いがごてごてせずさわやかだからなんでしょうか。
雪ミク2012_03
雪ミク2012_04

中に入るとまずボーカロイドの歌、それがかかりっぱなしが気持ちいい。そして店内撮影禁止の札があるのがなぜかよくわかるくらい、みくみくになっているんです。うーん、写真撮りたかった。
さて、普通の店員以外に雪ミクグッズのあるあたりに専従の店員、さらにはスーツの店員(?)もいてどうやら応援で人が補充されています。キャンペーンの他のファミマの位置を聞いても土地勘ある人にバトンタッチしていましたから。そんな店員さんと話しながらポストカードもらえる額にお買い物、雪ミクグッズの販売制限はひとり4つですが潤沢にあるのでお店でポストカード買える分ずつ買っていこう。
それにしても「名もなき生ワイン」、赤と白のルカラベルがいいですねぇ。

その後、北2条に行く途中におなかがすいたのと札幌から帰ってからことあるたびに食べたかった「キィー」の手羽先を食べます。ざんぎも食べたしおなかいっぱい。

で、北2条は遠かった。ここは雪だるまがネギ持っていたのが印象的だった。なお、どこのお店も「雪ミクぬいぐるみ」は売り切れ、「ぬいぐるみストラップ」は少数残っているとの情報。でもこれってサッポロファクトリーで配る整理券が必要なのでもらっていないから、明日あまりがあれば・・・。なお、「雪ミクぬいぐるみ」も明日に整理券持って買いに来なかった人があれば明後日に売るそうですが明後日は帰る日なのでほぼ札幌にいる時間がないので・・・。
雪ミク2012_05

最後にようやく大通り公園、雪まつり会場です。
とにかく「雪ミク雪像」を見ないことには。オフィシャル制作以外のミクもかなりの人気、そしてみんな口々に「これが壊れたの?」とか言っています。ニュースになったから大注目状態。
そして制作途中の貴重な雪ミク2012Ver.2です。これが明日にはできあがる予定だとか・・・一晩でできるのか不安ですが、期待して雪ミクツアーの初日は終了・・・、あ、すすきのの氷像もありました。こちらはオフィシャルのもののみです、うん、こっちも大人気で絶えず人がいる。いやー、よかったよかった。
雪ミク2012_06
雪ミク2012_07

明日にはまたてんこもりに動いた2日目の日記を。

明日から雪ミク見に北海道!
さあ、なんとか仕事も済ませ、明日から2泊3日で雪ミク2012オフィシャルツアーです。
宿とグッズ購入券くらいしか設定されていないツアーですので行きも帰りもすべてこちらで予約ですから、うん、自由度が高い。

それにしてもサッポロファクトリーホールでの物販はオフィシャルツアーだと並ばずに買える程度しか情報がなかったのですが、今日になって情報も追加。前日の整理券いらず、ツアーでもらっている購入券で一般販売に先んじて購入できるのが嬉しい。よかったよかった、実は明日ついたらすぐに一般販売用の整理券をもらいにいかないとツアーが確定している物以外は買えないかと思っていた。

クリプトン | SNOW MIKU 2012

さ、今日は早く寝て明日からに備えないと。

なお、「映画けいおん!」も札幌の劇場でメモリアルフィルムが復活している模様、半券持って行きますよ。

では行ってきます。

「怪物王女」17巻、南久阿絡みはやっぱ格が違ってスケールでかい
「怪物王女」17巻、今巻もたんたんとおどろおどろしい異質な物語が語られていきます。
もうすっかり血の戦士として充実(?)した生活をしているヒロですが、まだ姉には基本的に姫達怪物の世界については話していません。
そんな姉も若干かかわってきた南久阿の話は壮大な展開だった。やっぱり怪物達よりもさらに上の格、神にも等しい彼女ですから、そのやっていることの謎が謎のままでもなんら問題ない、うん。神様の考えるところは人知の及ばないところなのです。

でも、姫達も大概謎多すぎる話に巻き込まれます。王族と王になる闘いを繰り広げる展開よりも単発で入ってくる異形の物との闘いの方がやっぱり最後でそれなりに謎が解けるのですっきり。
ただ、またも謎の隔絶された村に入り込む展開ですが、ヒロやリザやそして姫が生き生きと闘っていたのが印象的。いや、姫はいつも生き生きとしているか。

最後の読み切りはケルベロッテちゃん、まだまだ変な世界に入り込んだまま、結局そこがどこなのかは・・・謎。
また、シリウス5周年の5コマケルベロッテちゃんも、地味にすごいこと言っていますので必見です。

怪物王女(17) (シリウスKC)
怪物王女(17)

「ハンザスカイ」10巻、男子が熱く燃えていますので、久々の女子の試合も燃えた?
「ハンザスカイ」10巻、遂に10巻、表紙も久々に龍之介一人に戻り、タイトルロゴのバックが赤くなって色帯になったか? なんて感じです。でもこの調子だと黒バックまでは長い連載が必要だ。

さて、そんな表紙カバーを外して本体表紙を見ると見知らぬ美少女、そうかそろそろ女子の試合の番です。

だけどその前にやっぱり熱い男子、準決勝、そして決勝。前巻では主人公チームが観戦しっぱなしでしたがそれでも両チームとも思い入れ満点の展開でした。だから今巻どちらが決勝に上がるのかは開けてみないことにはわからない、どっちにも勝ってほしかったし。
番場さんが決勝を前にしてあの足でまだ出ようとあがいている様は、さすがにもう出すわけにもいかないけどどうやって場を納めるのかどきどきものでした。穂波が止めに入って逆に彼女がその立場ならどうすると訊かれて言葉に詰まるシーンなんてこのまま番場さん試合に出るのなんて思ったし。
また、ここで穂波は穂波であの強い彼女でもなんともできない男子チームとの溝を感じています。うーん、この作品じゃあもうちょっと女子の出番が少ないんで穂波がもっともっと活躍する番外編がほしいところ。

そんな女子は個人決勝で穂波と当たったのが件の本体表紙の美少女一年生、初見恋。ツインテールがかわいいけどとにかく試合慣れして強そうな雰囲気ぷんぷんしている。これは穂波でも苦戦か? いや、案外こういった場合悩み中でもある穂波がさっくり負けるんじゃあないの?
そして、・・・汗ひとつかかず勝ちました。ええ、穂波が。うーん、恋の出番はこれでおしまい? 結構いい感じにかわいくキャラ立っている、ていうかもっと龍之介と絡ませるとかして三角関係にして盛り上げてほしい。けどそんな様子もなく。

ちょっと残念だったけど、後書きで彼女がしっかりと穂波にフラグを立てられていました。え!? この作品でも百合百合しい展開が? ・・・あ、犬の後書きまんががないから、恋が今後後書きで百合っぽい盛り上がりを見せるのかも。よし、こりゃあ20巻は堅い。

ハンザスカイ 10 (少年チャンピオン・コミックス)
ハンザスカイ 10

雪ミクオフィシャルツアー2012、雪ミク雪像も復活するのでほっと一安心
雪ミクオフィシャルツアー2012、今週の月曜から雪まつりが始まっているので情報がぞくぞく、主に新千歳空港でのミクミクっぷりが紹介されています。オフィシャルツアー申し込んでいる私としては、もうわくわくしどおしです。

そんな中、あまりにあったかいということで雪像が壊れた。しかもクリティカルに雪ミクが・・・。怪我をされた方もおられるとのことでなんか非常に今後の展開が気になります。が、場所を変えて今度は以前のように後ろが壁になる掘り出し型になって土曜日には復活しそうです。
うーん、こりゃあ来年以降もこの形状になりそうですね。

「Snow Miku 2012」雪像倒壊に関するご報告 - ピアプロブログ

クリプトン | SNOW MIKU 2012

さーて、新千歳でのセガグッズ買い込みや等身大ミク、サッポロファクトリーホールでの物販の具合もわかってきたので計画建てますよ。これが楽しい。

「クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽」、ヒット御礼壁紙配信開始
「クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽」、発売から少し経ちましたがいつもの公式の壁紙が配信開始です。

『真・恋姫†無双』より、完全無欠の女武将 “関羽” を美麗イラストで完全再現!「クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽」オリジナル壁紙を配信

こうクイーンズブレイドとクイーンズゲイトはほぼ毎月発売になって嬉しい悲鳴を上げています。が、ちょっぴりゲイトのほうが告知や壁紙更新が遅め? とはいえ、発売とセットでお楽しみな壁紙配信があってなによりです。

クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽 (対戦型ビジュアルブックロストワールド)
クイーンズゲイト 蜀の武神 関羽

「放課後のカリスマ」7巻、外の世界に出たクローン達が生き生きしてます
「放課後のカリスマ」7巻、今巻は一気に謎が解けていくので楽しかった。
これまでかなりもやもやがたまっていた史良がなにものなのか、もかなりすっきり。そして学園から消えたクローン達の行方もわかり、ほっとするような残念なような。

学園の外に出たクローン達が自立的に動き始めるのを見ていると嬉しいです。学園内のこれまでのいろいろは事件を含めてなんていうか別世界の話。だけど外に出て生々しく一般の人々とふれあい出すと彼らが単なる偉人のクローンじゃない独自の生き方を見せ始めていよいよ物語が始まったか、と思わせます。
それにしてもまだまだ不明なのは、本当に偉人のクローンなのか、です。単純に前世代のクローンや、史良系なクローンがいるので同じ遺伝子でのクローンはあり得そうだけど、そもそもその元ネタになる遺伝情報が・・・。
卑弥呼なんて、どうなんでしょう?

とはいえ、そろそろもうオリジナルについてよりも彼ら個人の問題に注目すべき点は切り替わっています。史良も重要な局面を操れるキャラになってしまったものの、その大きすぎる責任にどう立ち向かうのかが見物です。

放課後のカリスマ 7 (IKKI COMIX)
放課後のカリスマ 7

「映画けいおん!」大人気御礼第2弾ポストカードはよかった、けどメモリアルフィルムは・・・
「映画けいおん!」大人気御礼第2弾ポストカードはよかったです。
なんかタイアップもので企業ロゴとか製品とか出てくるイラストが好きなので、ローソンコラボとかもすごく好きなんです。
だから今回のJALのツアー用に描き下ろされたいたイラストでのものは嬉しかった。

でもって大阪ステーションシティシネマまで行って観てきました。はい、メモリアルフィルムが追加され、それが音声トラックつきですからなんか嬉しい。それにもしかしたらいいシーンが多めかも? と思ってもらってきたのですが・・・見事に背景。
ロンドン、3日目の観光シーン唯が梓のための曲について思いを馳せるところで「このロンドンみたいに・・・」と思いつつ見上げる建設途中のビル、だと思います。この「映画けいおん!」では印象的で重要そうな飛行機雲も映っていますので・・・まあ悪くはないんだけどなぁ・・・。
ただ、この直後に律ちゃんに電話があって、あの5人がならんで携帯を聞く(?)すこぶるよいシーンがあるのだと思うと・・・。

なお、スキャナは復活。いや購入、結局ハイエンド機になってしまった。
EPSON Colorio フラットベッドスキャナー GT-X970 6400dpi CCDセンサ A4対応EPSON Colorio フラットベッドスキャナー GT-X970 6400dpi CCDセンサ A4対応
もっと安いのにするつもりが、弟がもらってきたメモリアルフィルムがすごかった(エンディング澪、長椅子でベースをたて弾きするシーン)ので、これを綺麗に見たいってんで、決断です。

けいおん!メモリアルフィルムロンドン3日目背景
けいおん!メモリアルフィルムED澪エリザベスたて弾き
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。