FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「コミックフラッパー」2011年8月号、「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」のわくわくする展開がよかった
「コミックフラッパー」2011年8月号です。

「高杉さん家のお弁当」、久留里の水着、今回は競泳水着。案外というと失礼ですが、泳ぎうまかったんだ。
今回もハルさんが大人なところ見せてお弁当作ってくれていますが、なんと小坂さんとの共同作業です。うちの台所でのものの片づいた位置に違和感を覚える久留里ですけど、もっといらっとするかと思っていたので、少しほっと胸なで下ろす私。
でも、ハルさんと小坂さんがうまくいっちゃいそうなのを素直に喜べない久留里の心情も見え隠れしています。

「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」、さあ遂に謎のメイドシノさんの謎も解け、姫の反撃が開始です。
また、ヴァンパイアメイドの3人の投降するがのような行動には裏があったことや、そこからの復帰方法など、そう言えばそうだったという過去の事例が出てきて、思わずうなりました。
それにしても、やっぱりあの人が出てきたのがびっくりです。うーん、こっちの謎はまだ明かされていないけど、今回のヴァンパイアメイドの3人達のことからして、きっとそっちもなにか裏があるんでしょう。
その謎解きで次回はうなりたい。

「コジカは正義の味方じゃない」、実は地味にピンチだったりするコジカです。合体超人が全然自分たちで制御できないとは言え、襲っているコジカに逃げてくれとか言っている様が和むのですけど。
そんな合体超人を神がかり的な偶然を持って白鳥くんが倒した。いやー、彼はこの手のラッキー要素を持っている、ある意味ラッキー超人です。また、どこまで言っても青臭い正義を語る彼の姿勢もまた高評価、リーダー就任おめでとうございます!
とはいえ、コジカは今回もお金のことが一番気になるって公言している子なので、彼ら超人連合の行く末は、不安だらけです。

そして私にとっては非常に嬉しいお知らせ、「四稲家の人々(6) <完> (月刊マガジンコミックス)四稲家の人々(6) <完>」の志賀伯さんが来月号から部活もの新連載「ももるぶ」が始まります。商業高校とわざわざ言っているので商業高校ネタも期待します。

コミックフラッパー公式サイト「FLAPPER.com」

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2011年 08月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2011年 08月号
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.