FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「コイネコ」5巻、遂にワカバが未知の世界に
「コイネコ」5巻です。
ワカバにナオの秘密が知られたことから始まる物語でした。この秘密をいつものようにうまい具合にごまかすことができるのかどうかが前半の山場。
果たしてどうなったのか・・・まあ結局はこういうところは男ではうまくいかない、という少年誌の王道ですね ナオに頑張ってもらいましょう。

さて、そのワカバ篇もそれなりに落ち着いたらまたも新キャラ、例の如く人になれるネコなのですが・・・それがなぜか人間嫌い、その理由や結末はいかに?

でしたが、そこからこれまでものほほんと人やっていましたミイコの問題が発生します。
彼女達(ワカバの過去には彼、も出てきていますけど)、人になれるネコがなぜ人になれるかのテーマがこれほどまでも重かったのを知り、いい作品だと嬉しくなりました。

さて、ミイコの物語は引きづったまま次巻です。それにしてもワカバの過去のネコはやはりミカヅキなんでしょうか?
あ、ミカヅキと言えばこの巻ではボスの座とナオに奪われたりと散々です やっぱ彼でないとかわいそすぎる。

コイネコ 5 (5) (サンデーGXコミックス)
コイネコ 5


さて、今回はナオの背表紙のセリフは「フム」でした。カバー外した本体表紙は尻尾でぴたーんぴたーんでしたが、これがなにを意味するのか、なにかも求めているようですが、あんまり深く考えなくてもいっか。
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.