情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回春のしがらき駅前陶器市に行ってきた
第14回春のしがらき駅前陶器市、に行ってきました。
・・・はい、そうですね、第2名神走りたいからという理由もありけりなんですけどね

草津側から第2名神に入りましたが、いやー新しい高速道路は気持ちいいですね。それに通っている場所が山の中で高いところですから、防音壁も少なく、景色がいいです。
信楽に行ってきていますから、当然信楽インターチェンジまでの往復ですが、途中の近江大鳥橋は高くて怖いくらいでした。
なお、この近江大鳥橋はここを通るよりも下の一般道から見上げるほうがより壮大ですね。陶器市と一緒にMIHOミュージアムにも足を伸ばしたのでその途中で見られます。

さて、肝心の陶器市ですが、信楽インター降りるときは9時過ぎだったから道すがらも交通量は少ない。空いてそうだったので近くまで行ってから先にMIHOミュージアムに行ってきました。一度行ったことがあったのですが(当然第2名神が開通する前なので栗東から山道を越えていった)、今度は案外楽に行けた。
結局なんだかんだと与謝蕪村展を見終わったら12時過ぎていましたので、陶器市には13時くらいに到着だったのですが、はあ時間帯がまずかった。混んでいましたねぇ。駅前まで近づこうとしてしまったのも問題で、だらだら駐車場の空きを待ってからようやく到着。
当然大混雑、なんかオークションもやっていたし太鼓の演奏とかも賑やかだった。
思ったよりも狸は売っていなかった。タイムセールで売り出されたらそれまで見向きもされていなかったのに、当然売れ出していた狸たちがラブリー。
なお、大概のお店は普通に実用的な食器や鉢類がたくさん売られていて、みんななにかそれなりに手に買い物した成果を持っていたなぁ。安いけど、大物はどうするんだろう? 宅配っぽい受付は見なかったのでやっぱ直接お持ち帰りですか?
ここでようやく手打ち蕎麦食べてお昼。うまかった、500円という値段もよいお値段。

第2名神で非常に行きやすくなったので、また行ってみたいです。今度はここに寄った後更に東に向かってみたい。

ほっとする信楽:信楽町観光協会
スポンサーサイト

「ささめきこと」2巻、二人の距離は急接近
「ささめきこと」2巻です。
1巻のなんともキャラの小さい表紙から、今巻では見られる距離に二人がいます。でも、ちょっと微妙な距離感が。
ああ、これってほんとふたりの関係を示しているのですね。1巻の絶望的な距離感から今巻の表紙の位置、2巻でなにがあったのか、気になります(というか読んでからこの表紙の意味に気がついているんだけど

でもね、そんなことよりこの巻での快挙は、作者のいけだたかしさんの人生初の2巻が無事発売になったということですよ! よかった、ほんとよかった。この勢いで「FADE OUT」もなんとかしてください。

と脱線、話は戻り、どうにも見た目よりも言動が荒々しい主人公の純夏が気になりますです。メガネはないほうがいいんじゃないかなぁ・・・。
とはいうものの、この巻での中心となった蒼井さんへの態度は微妙だ。むつかしいなぁ、大好きな風間さんへの態度が煮え切らないのはお約束だけど、それ以外はハチさんにもハチ呼ばわりだとか恐いもの知らずっぽいのに、弱いなぁ。もっと蒼井さんをダイレクトに拒否すればいいのに。
そう、朱宮くんへのきつい態度のようにねぇ・・・。

でも、朱宮くんのもうひとつの顔は風間さんの憧れキャラだからつまりはライバル、きついのは仕方ないか。また、このおいしい設定はもっと後の三角関係展開に取っておくのでしょうね。

ささめきこと2 (MFコミックス アライブシリーズ)
ささめきこと2


なお、3巻予告でも学園マンガの美味しいところは外しません、なんてことが書いてあります。イラストはリレーの一コマ・・・体育祭、そして文化祭と抑えていくのか。楽しみです

グッドスマイルカンパニーのKEIさん描き下ろしからの初音ミクさんフィギュアがよさげ
初音ミクさんは聴きはするが、ソフトは買っていません。
忘年会だかで久々に会った会社の先輩はそういうの好きなので買っていたが・・・その時には既に飽きていた
多分私も買ったらそうなっていたはず。
とかいいつつもちゃんとソフトの発売前からどうなるか気にしていた先見の明(・・・違う、暇)があった私でしたが、結局フィギュアならほしくなる模様です

ねんどろいどもそれなりによかったけれども、ピンと来ず買いませんでしたが、同じグッドスマイルカンパニーの公式イラストレーターのKEIさん描き下ろしイラストからのフィギュアは・・・ピンと来ました!

Amazonにも載ったのでおっきくしてみます。
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク


いいですねぇ、でもメーカーの方のブログでの彩色原型の写真の方がさらによさが伝わります。

「1/8 初音ミク」の彩色原型を持ってきちゃいました!|フィギュアメーカー・グッドスマイルカンパニー勤務 ミカタンブログ

このブログでの写真のテカリ具合がいいなぁ。この塗り方になるのかどうかが非常に気になります。

「NEOGEOオンラインコレクション サンソフトコレクション」はついでにアストラスーパースターズも入れて欲しかった(NEOGEOじゃないけど)
「NEOGEOオンラインコレクション サンソフトコレクション」が発売されます。
その名の通りでSUNSOFTのNEOGEOのゲームです。「ギャラクシーファイト」と「わくわく7」の2本入り。
「ギャラクシーファイト」はNEOGEOROMで今でもあっさり手に入れられますし、結構移植もされています。
「わくわく7」はNEOGEOROMはかなり高いものの、これも移植はあるので手に入らないことはない。
だから、取り敢えずはPS2で遊べるってことで喜んでおきましょう。プラクティスモードとかあるものの、普通それはあるものだし ネット対戦もあるけど・・・。
できれはギャラファイとわくわくで相互のシステムでキャラが使えるとかあってほしかった・・・ってまあ無理な話ですよね。

ああ、SUNSOFTといえばやっぱりサターン末期の「アストラスーパースターズ」がいいなあ。なぜかこれはちゃんとサターン版確保しているのですが、サターンをしまい込んでいるから遊べないし。
これを単に移植でいいのでついでに入れておいて欲しかった。NEOGEOじゃなかったのでなんだけど、これまで入っていればSUNSOFTの格闘ゲームは抑えられるし、わくわくよりも後の作品で演出とかもよかったし。

サンソフトコレクション公式HP

NEOGEOオンラインコレクション サンソフトコレクション

アストラスーパースターズ

「スミレ・16歳!!」4巻、ついにもうひとりの人形師というか腹話術師が
「スミレ・16歳!!」4巻です。
スミレはスミレ、オヤジはオヤジと全くの別のキャラのようにいっつも読んでしまいます。そう、スミレは実はちゃんと生きて(というか自力で動いている)ように思えてなりません。そう、オヤジが後ろについていてあげないと動けないという魔法でもかかっているのですよ。
ということで周りのキャラとのやりとりもなじんできましたが、みんな心の奥になにかが引っかかっています。
いや、ひっかかっていないのも居ましたね、あけびと山吹先生。山吹先生はオヤジに興味がというか惚れているのでちょっと違うものの、いやだからこその妙な関係が楽しい。

でもここに新キャラ、遂にスミレの性別逆バージョンな桜とお姉さんこコンビ。これがまたちゃんとスミレとオヤジの逆なので、なんかこういう組合でもあるのかと思います。
ただ、このお姉さんの方がオヤジよりも表情多めかな。でも喋らないから一緒か。
まあ女性キャラが一人増えた形で、山吹先生の苦悩は続きますけど

スミレ・16歳!! 4 (4) (少年マガジンコミックス)スミレ・16歳!! 4

「PSP銀河お嬢様伝説コレクション」が発売に! ポイントはやっぱサファイアが入っていること!(ユナ3がないことよりも)
「PSP銀河お嬢様伝説コレクション」がハドソンから発売です。
PC Engine Best Collectionとのことなので当然PCエンジンの移植。だからサターンのとかPC-FXのとかはなしです。
PCエンジン時代のハドソンは名作が多かったのですが、「銀河お嬢様伝説」は名作というか異色な感じもします。ポイントはやっぱりPCエンジンの末期に出た「銀河婦警伝説サファイア」が収録されていることです。ええ、プレミアがついているのですが、まあレアだから高いのであって、高いからすごいゲームかというと・・・。
でも、プレミアついているゲームっていうだけでなんだか嬉しくなりませんか? 買おう。
でも、こういうのってWiiのバーチャルコンソールで出そうだと思っていたのですが、PSPときましたか。
なおバーチャルコンソールでは「メタルスレイダーグローリー」を買ってたりしています。うーん、プレミアもんが廉価になるとついつい買ってしまう。

PSP銀河お嬢様伝説コレクション通販★ゲームスター★



「エマ」10巻、最終巻の表紙のエマはメイドでした
エマの最終巻10巻です。番外篇の最終回まで入ってもうこれでエマはラスト。せめて楽しく終わりましょう。
表紙は先だっての連載時のウェディングドレス
コミックビーム 2008年 03月号 [雑誌]
で使いまわしかと思っておりましたが、ウィリアムと一緒、そして初心(?)なメイド姿。でもメルダース家での姿のようです。

さて、内容は前巻で収録されなかった自転車の回、及び残りの番外篇です。書き下ろしはエレノアさんの番外篇での回のさらに後日譚、だと思います。読んだ記憶ないけどもしかしてDVDとかの特典物・・・ってアニメにはリーヴさん第二幕のラストの方でちらっと出てたか。・・・あ、Amazonの紹介によると書き下ろしと書いてある。
なお、リーヴさんはより美形になっているし、エレノアも子供っぽさが抜けているなぁ。

とは言えこの巻でもやっぱりターシャの印象が強い、結婚式でも目立っている子だ 彼女はそんなに成長した感じがしない。


エマ 10巻


アンケート返すよりもコレクションしたいような書き下ろしイラストたくさんのアンケートハガキ、これで次回作へのアンケートがあります。
あとがきちゃんちゃらマンガで華麗に紹介されている(各ワンシーン・・・ていうかひとコママンガなコマ)で読む限り、どれが選ばれても危険だ・・・。
とは言え、作者も参考にするだけのようですけど。
私は「海底300米」かな・・・

「クイーンズゲイト」第2弾、「恩を返すもの いろは」夕鶴の舞は必見
「クイーンズゲイト」第2弾の「恩を返すもの いろは」です。
表紙はこれまでにわかっている通りのいつものポーズです。カバーを外すとポーズ変わらず2Pカラー・・・赤、というかやっぱり彼女にちなんででしょう丹の色です。でもせっかくだからポーズはやっぱり片足立ちがよかったなぁ。

第2弾になったから表紙見返しや裏表紙見返し部分になにか入ってくるかと思いましたが、残念、なにも入っていません。

イラスト部分は元が格闘ゲームからのキャラですからして技名もおなじみですし、そのポーズもゲーム知っているならちゃんとゲームのそれを元にしています。
また、コマンドも載っているのがツボでした。全然クイーンズゲイトとは関係ないけれども、それが載っているだけで格闘ゲームファンとしては感涙なのです
当然攻撃ポーズもあればやられポーズもあって、こっちはさずがにコマンドはありません。なお、もともと露出が多めなのでしょうか、やられでもおなじみの服やぶれはおとなしめ? 逆に攻撃時のはだけ加減が絶妙ですね。
とは言えイラストでは夕鶴の舞、遂に障子の向こうのシルエットではなくなりました。ただし、ちょっと彼女の秘密が知れてしまいます・・・羽毛が 怒り爆発もサムライならではですね。怒っているというかちょこっと泣いていますので辛そうですね。怒り爆発は避けてみる? なお、エラッタが出ていますので、怒り爆発の効果はサイドスイング対策になっています。・・・うーん、できれなもうちょい上方からの攻撃とかにも対抗できても・・・。
そうそう、イラストでびっくりしたのはぬいぐるみ化があったこと、戦術的にも休息で体力+1できるのですが、うーん、SDキャラだけどぬいぐるみっぽさがなかったなぁ。いや、かわいいけどね。
他は使いまわしイラストが4種、それぞれちょっと大きさかえたり表情変えたりしていますが、計8枚だ。全般的に気合の入ったイラストだった分こういう使い回しが気になってしまった。

さて、対戦するとなると案の定武器はふたつもちでも一遍に落とします。これはサムスピと同様か 
また技の種類が豊富なのもいいですね。選択肢がたくさんあるのはそれだけで武器だ。
他はミキリスライドがちゃんと2種あるので攻撃に合わせて読めれば強い。ま、防御ない人なので、恐いけど。そしてさらに強力な攻撃もないし・・・ちまちまやるしか。
なお当然盾がないのでその破壊はなし。サムスピおなじみの武器破壊があったら? とこわごわしていましたがそれはなし、よかった

クイーンズゲイト 恩を返すもの いろは
クイーンズゲイト 恩を返すもの いろは


おまけ、彼女のステータスは一風変わっています。好物がたにしとどじょうですし、流派は・・・それ流派?

最後に、やっぱり格闘ゲームのキャラはロストワールドのシステムにあいますね。もっともっとゲイトに参戦してほしいものです。

なお、本編クイーンズブレイドは第10弾でクライマックスとのこと。ここで一旦シリーズは終了なのでしょうか・・・そうなら、ちょっと淋しい。

「凍牌」4巻、Kの覚悟再び・・・もうやめてって感じ
「凍牌」4巻です。
今巻は緑です。・・・地味だ。
前巻では指見捨てて勝負に走って、アミタを守ろうとしているKでした。この巻でも麻雀でのKの冷静さが炸裂・・・にしてはちょっと熱くなっていた。
まあ彼が熱くなるとだいたい良くない展開が待っています。もっともっと冷徹になってください。
Kがすごい打ち手になっていく過程を描いた作品だと思えば、なるほど納得。でもKだけでなく、他のキャラもどんどん変化していきます。チャラけていた畑山は人間やめていました・・・。

さて、Kの能力を買っていた柳にまさかの事態が発生します。柳の思いとアミタとを天秤にかけた結果、今度はどうしたのか。

うーん、「直撃拳満」の時も結構痛い感じだったものの、打撲系だった。この作品では切れています・・・痛々しさの感じが直線的で、きついですね。
でも、だからこそのKの思い、伝わってきています。

凍牌 4

でもね、やっぱスマートに勝ってくれたらなとは、思うのです。
・・・それとアミタ、ついでに学校の方の展開ももっと読みたいな、そのギャップを知りたいな、と思うのです。

「主将!!地院家若美」5巻、覚のセリアの意外な一面発見
「主将!!地院家若美」5巻です。
前巻からシリアスな展開でどきどきしてしまいました。この作品はギャグだと言うのに、この重すぎる設定が泣かせます。
そしてほぼ現状では天院家老骸に次ぐような強さを見せ付けていたセリアさんでしたが、若美の策(というかサガ?)にやられました。
ここでのかわいい一面というか(私はきっとこの人は目が見えないからこその心眼キャラだと思っていたのですが・・・ぱっちりと目撃してしまったのですよねぇ
その後の高校潜入での制服姿も披露し、最後は結局段々弱体化していったあげくに満里奈先生に撃沈? いやBL道に無理やり目覚めさせられてしまったのでしょうか。

この作品は最初はまさに男子ばっかりだったのですが、いつの間にか女子が増えてきて、読みやすくなりました。
でもすべて強い、とにかく強くないとこの作品では出番がないかの如くみんな強いなぁ。満里奈先生も今巻でセリアさんを制してしまったし
でもやっぱ野見さんがいいです。純粋に若鳥くんを慕う気持ちや、今回それが極まっての彼を守る発言も・・・若鳥くんよもっと強くなれ

でも主人公の若美のパワーは衰えていませんし、若美な少年な若鳥くんもやっぱりちゃんと被害に遭っていて期待を裏切りません。雨宮主将、三平くんも今回出番少ないけどそれなりに存在意義(?)ある動きしています。
でももっと活躍しないと困る、結局若美をいい感じに暴走させずに適度に暴れさせられる(?)のは、一番よくわかっている雨宮主将たちですし。

主将!!地院家若美 5 (5) (少年マガジンコミックス)主将!!地院家若美 5

なお、今巻の裏表紙はすごい知的で色っぽい、満里奈先生です・・・。あ、帯がついている場合のみ限定ですけど。(帯を外すと期待通り

「GA-芸術科アートデザインクラス」1巻、美術学校ものの4コマがなぜか好き
「GA-芸術科アートデザインクラス」1巻、試しに買ってみました。まあ、この手の4コマはひだまりとかスケッチブックとか、雰囲気違うようでやっぱ似ている。美術学校とか美術部ものの4コマ、好きなんだなぁ。

とりあえず1巻だけ買って様子見、値段の割りにカラーページが多い。しかもこの作品のテーマは色彩にありなので、うまく使っています。カラーがカラーとしての意味が非常に強く、よかったです。
また、ネタも美術系ネタがたくさんで期待を裏切りません。

キャラのお気に入りは雅さん! なんと言おうと雅さん。本来の「みやび」さんじゃなくって「まさ」さんです! 逆にキョージュって呼び名はまだしっくりきていません。
ブラックな見た目のままブラック・・・でもない冷静さが素敵です。
また、ナミコさんはキャラ紹介でお姉さん的というから期待してたのですが、どっちかというとお母さん的な面倒見のよさ+唯一の突っ込み役という重要キャラです。他の4人の暴走を的確に抑えていますが、いまいち影薄いなあ。巨乳キャラらしいが見た目は違いますねぇ。あ、本人が非常に気にしていますので、触れてはいけません うーん、もっとおっとりさんがよかったのに。
おっとりさんと言えば主人公な天然系の如月さん、素猫(スネコ)をもっと公開してください!

GA-芸術科アートデザインクラス 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
GA-芸術科アートデザインクラス 1


2巻を早く買わねば!

2008春季情報処理技術者試験「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」受験してきました
2008春季情報処理技術者試験は「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」を受験してきました。恐らくこれが最後のこの試験区分の受験機会でしょう。次回からはセキュアドと統合されたものになりそうですから。
ですから、是非とも受かっておきたいのです。でも、この試験が出来た一昨年から2回連続で落ちていますけど・・・午後2で

さて、試験対策は午前は「一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題」でざっくり関係問題をチェックしていましたがここひと月仕事忙しかったり、なんだか息切れしてチェックしていませんでした。
大丈夫かなぁ・・・。でもって午後は
テクニカルエンジニア 情報セキュリティ[午後]オリジナル問題集 2008年度版 (Shuwa Super Book Series)テクニカルエンジニア 情報セキュリティ[午後]オリジナル問題集 2008年度版
で勉強でしたが、これまた通勤途中にちらちら見ている程度で全問完璧に読んだわけでもない・・・。
もうほんと大丈夫かい!
せめて体調は万全にということで前日は早くに寝て、早起きして受験会場の立命館衣笠キャンパスにやってきました。
今日はほんといいお天気で、試験日和だ! 試験はインドアだって言ってもやはり雨よりも晴れの方が気分がいい。

その勢いのまま午前の結果、午前試験の解答例はもう発表になっていますので重いサイトを必死に辿って開きました。
正解48問/全55問=87%・・・高得点?
よかった、最後の方の数問が軒並み不安でしたがそこでも2問しか間違っていなかったのが、この私としては高得点の原因でしょう。また、計算問題も簡単に感じ、取りこぼしもなかったのが嬉しかったです。

お昼は30分ほどウォーキングしてからおにぎり食べました。汗ばみました。

午後1は問1,3,4を回答しました。問2はTCPのハンドシェイクについて用語に不安があったので避けたのです。でも他の問が完璧かというと・・・
全体的に簡単で、回答欄を無理やり埋めたところは・・・まああるにはあったけど、1,2箇所。時間も各問25分程度で回答でき、見直しもできました。簡単そうに思えるということは、みんなが簡単なはずなのでやっぱりきつい。午後1が突破できないことがありませんように

午後2は問1を回答。問2は無線LANの認証なので、またも不安あり 相対的にperlは業務でほぼ使ったことないけど、SQLインジェクションは得意なので問1を選んだ。
あ、今回はjavaでくると思っていたのに、またもperlか。javaで一度答えたかった。
これまた簡単な印象。ただ、解答欄の文字数よりもかなり文字数少なめな回答になってしまいがちでした。言葉足らずで部分点にしかならないかも知れません。見直して説明を追加したり問題文の言い回しや用語をしっかり使うようにしたりしましたが、どうだろう。

そして秋はアプリケーションエンジニア予定です。気分よく秋試験を迎えられますように

「クイーンズブレイド」第10弾公式HP掲載、ストーリーが重いキャラふたりです
「クイーンズブレイド」第10弾、公式HPにも掲載されました。
「逢魔の女王アルドラ」と「戦闘教官アレイン」です。

まずアルドラ、キャラクタ紹介を読むと、アルドラの設定が泣けます。見た目幼いキャラですが、これは成長が止まっているから。しかも生まれも聖と邪のハーフということで、現在は生き別れの妹探しのためということでなんとか落ち着いていますが、ところどころほころびが現れてきています。だからなんでしょうか、小説だとか本編設定とかで妙に女王が冷酷に思えるのは。
見た目で敬遠しかけていましたが、彼女のストーリーを知ると彼女も案外悪くないなと思うようになります。趣味のところに書いてある内容が、泣かせます。「妹からの手紙(白紙)を読むこと」なんてもう、見た目とのギャップがありすぎです。
そう、またギャップといえば、後ろに控える悪鬼デルモアも彼の事情を知るとまた涙してしまいます。
でもって武器、太刀はなかなかかっこいい、でもそれ以外に肉裂秘剣、幻惑の宝珠という謎の武器があります。魔法使い系じゃあないけど、なにか特殊状態を起こせそうです。

さて、アレインは千年エルフということでデザインからして典型的なエルフ耳だし、教官なベレー帽も似合っています。もうこれだけですごく嬉しい。かてて加えて堅物ということもトモエのようにみんなに愛される(?)キャラになりそうだ。
さらにノワに対する深いツンデレな愛情とかも知ると、小説で読みたい展開てんこもりだし。でも、ノワがこんなに泣けるキャラで、そして重い宿命になっていたとは・・・アレインさんに頑張ってもらいたい。
さて、他に気になるのはゲームブックとしてのキャラ性能、武器が杖・・・というのはノワの師匠だしいいかと思いますが、もうひとつボーラを持っています。投擲武器です・・・アメリカンクラッカーのようなヤツ? でいいのかな。投げきらずとも片方だけをぶつけるなどもできるのでバリエーション豊かな攻撃が期待されます。
でも、なんか彼女の容姿からだと弓が欲しかった・・・ってクイーンズブレイドで弓は残数管理とか大変そうだけど。いや、強すぎるから使っていないの?

クイーンズブレイド公式HP

ところで、第10弾、第10シリーズということでいいんですよね? 前回のユーミル姫が第8シリーズとして並んでいるようにもキャラ紹介では見えなくもないのです。ま、もう第何弾でもいいか。

P:キャラ 涼宮ハルヒシリーズでは鶴屋さんの後姿が気に入った!
P:キャラの涼宮ハルヒシリーズですが、細かいことはうだうだ言わずに鶴屋さんがよかった。特に後姿でっかく見てみよう。
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん

後ろから見るとごっつく髪がある様がよさげです。ピンキー顔なのが気になるところですが、これはこのピンキーの特性だから、ま、いっか。

他は長門もなにげによい。
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希

うん、こっちはピンキー顔でも雰囲気出ています

他は
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる
Pキャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる

朝比奈さんと、ハルヒです。あ、ハルヒの表情はピンキーの通常シリーズにまざって違和感ない、いい感じ。
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
P:キャラ 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ


朝比奈さんが小さい画像なのは・・・なんか、違うなぁと思うから?

キリン「NUDA レモン&トニック」すっきりおいしかった
キリン「NUDA レモン&トニック」を飲みました。
雰囲気はグレープフルーツ&ホップと同じ感じ。酸っぱいのとちょっとした苦味が合わさって後口もさわやか。
喉に程よい刺激の炭酸が、またよくって、どんどん飲みたくなります。
やっぱり買ってぬるくならないうち、冷たいうちにぐびぐびいくものです。

レモン系の味の飲料は多いけど、やっぱレモンって書いてあるだけでもう印象が違いますね。
実はこの冬もずっとNUDAはグレープフルーツ&ホップを毎日1本くらいは飲んで乗り切った(?)ので、夏はレモン&トニックで乗り切りたいです。

キリンビバレッジ | NUDA

「神羅万送デリバリア」2巻、完結巻、珍しく不完全燃焼だった
「神羅万送デリバリア」2巻です。完結しました。
うーん、Webでは読んでいないし情報をチェックしていないので単行本で読んでラスト、ちょっと盛り上がった。
いや、無理にまとめたような最終回でした。
おっかしいなこやまさんの作品は入念な種まきがあってそれらが小気味よく芽を出し実が成って、ラストで一気に大豊作な展開なんですけど
帯とか裏表紙とかでは第2弾って書いてあるので3巻ありかと思えますが、そうじゃない、Webの公式サイトで確認してちょっとかなしい。
ああこうやって見てみると1巻では5話だったのに2巻では7話も掲載されているし・・・予期せぬ終了だったのでしょう。
最終話前と最終話の温度差も今となっては気になるし・・・

とか思ってしまうのですが、最終話までの話は一話完結でいつもの調子でおもしろい。いや、最終回もそれはそれでそれなりにおもしろかったけど。
なお、作者はWebの方で「こやま基夫先生の次回作にご期待ください」と自分で書いておられるので、はい、期待して待ちます

神羅万送デリバリア2 (Flex Comix)神羅万送デリバリア2

「ヴァームゼリーダイエットスペシャル」がよさげ
昨年からずーっと毎日のウォーキング時には前もってヴァームゼリーを飲んでおりました。
飲料の方が効きがよさげですが高いしカロリーも高いし・・・とゼリーの方です。
おかげさまで体脂肪は絞れましたし、体重も充分下がったのでいいのですが、もう癖のように(というか気を抜くとやっぱり体脂肪率や体重増える)歩いていますし、ヴァームも飲んでおります。

そしてこの春には飲料のヴァームはスーパーなものが投入されましたし、ゼリーもよりカロリーが低い「ヴァームゼリーダイエットスペシャル」が登場です。

ヴァームゼリーダイエットスペシャル | 商品ラインナップ | VAAMjp

ドラッグストアで安売りしてたら買い込むかなぁ。
スーパーヴァームの方をよく見かけます。(発売直後だから?)

(ケース) ヴァーム (VAAM) ゼリー ダイエットスペシャル 180gx6個


「クイーンズブレイド」第10弾はほぼ「戦闘教官 アレイン」と「逢魔の女王 アルドラ」
「クイーンズブレイド」第10弾、なかなか発売の公式HPへの掲載はありません。(今日2008/04/13現在)
GameJapanなどや、スティックポスターなどで結構露出があるのですが、なかなか決まらないような決まっているような。

でも、「とれたて!ほびーちゃんねる」の記事中では6月発売ということです。
「戦闘教官 アレイン」と「逢魔の女王 アルドラ」ですが、そろそろゲイトの方も第2弾が出ますから、公式HPにキャラ紹介が欲しいところです。

とれたて!ほびーちゃんねる - ★行列のできる 美闘士相談所 ≪第10回≫歴戦の傭兵“エキドナ”に一問二答

なお、今回のエキドナさんの質問回答では、アレインさんはさらに年上でかつ、堅い性格のようです。今後の小説などでの登場が待たれます。エキドナやノワとの絡みもおもしろそうですけど、ハンスさんとの絡みも楽しそうだ
アルドラも気になるところです。女王の贈り名(?)で「逢魔」なんてつくのですから、魔法使い系なんでしょうねぇ。クイーンズブレイドの制度上で女王なんだから、当然極悪な強さが期待されるし。

クイーンズブレイド公式HP

「かりん」14巻、完結巻、あのぐりぐりにそんなに深い意味があったとは
「かりん」14巻です。遂に完結しました。
最近、とは言ってもコミック買い始めてから1年間はまだ終わらずに踏ん張っていたので、コミック買う決断してよかったと今になって改めて思います。

どうにもこうにもあるべき終わりの部分はわかっていたけれども、そこにどううまく収めるのかが気になっていました。
つまり雨水くんとかりんとのハッピーエンドは当然だとしても、周りの事情、特にかりんの増血体質をどうやって収めるのか、あるいは治まらないままいくのか。
変わらない日常・・・で濁す終わり方にはなってほしくないと思っていましたから、この終わり方もありなのかと。

もともと血が増えるという吸血鬼もののお約束の真逆な設定だから、お決まりの展開も必要なく、唐突に人間に戻るようなご都合主義な設定が後追いで出てきてもよかったのですが
それにしても、これはまいったと思ったことがあります。兄の煉のぐりぐりは単なる嫌がらせ、あるいはちょっと屈折した愛情だと思っていたのですが、もっともっと深い愛情があってのことだったのです。うわーん、彼を見間違ってみていたような気もします。

こうやって見ていくと最後は家族愛万歳な作品で落ち着きました。雨水君はひとりでぐっと抱えてこれからを生きていくのでしょうけど、彼ならなんとかしてしまいそうにも思う。
とは言えヘンリーさんはかりんを溺愛していたから、ちょくちょく雨水君にプレッシャーをかけに登場するとか? ああ、それに杏樹もお姉ちゃん子だから無言のプレッシャーをかけてたり・・・ そういう番外篇も読みたいわぁ。

かりん14 (角川コミックス ドラゴンJr. 67-15)
かりん14


かりん(14)

ラストでは娘(歌音)が出てきていますね、ソフィアの生まれ変わりの・・・。いずれ歌音は記憶を取り戻すのでしょうか。あとがきの後の話では微妙なセリフを吐いていたし・・・。
うーん、もう1,2巻は番外篇してもらっても構わないんだけどなぁ。橘さんのこととかブリジットのこととか麻希ちゃんのこととか・・・。

結局コミックの最後に載っている全26冊のかりんシリーズでは「かりん まるごと鼻血ぶ~っくかりん まるごと鼻血ぶ~っく」だけ持っていない。よくもまあなんだかんだとこの1年で買い集めたもんだ
とは言え、やっぱ番外篇とかが今更出ても、やっぱり買うはず。出てほしいなぁ。(今やっている番外篇は次の新連載のコミックに入るのでしょうから望み薄ですけど)

「とめはねっ!」3巻、望月さんのアクセル全開な書道は楽しい
「とめはねっ!」3巻です。
部活としてのおもしろみはやはり夏休みにありってことで、夏休みの書道合宿です。

大江くんと望月さんというすごいタイプの違う初心者が伸びていく様、いやいい指導で伸ばされていく様が小気味いいです。
自分もうまくなった気分、に浸れます
望月さんの気合の入ったとこでの動きがなかなか楽しいので、彼女には常に焦ってテンパリ気味でいってほしいです

大江くんは大江くんで地道にじわじわと、でも急激に進歩しているようにも思えます。ただ、彼は望月さんや勅使河原くんが気になってしようがない。書道のことなんて実際どうでもいいのでは そして勅使河原くんも望月さんを気にしているので男ふたりは三角関係でのライバルです。
が、望月さんは全然気にも留めていない、いや大江くんとは書道のライバルで思いっきり気にしているけど 彼女にとっては今は書道が一番、柔道二番ですね。
男二人が鞘当しているうちにとっとと望月さんがうまくなるのかも。・・・あ、しかも望月さんは今回の合宿で新たなライバル宮田さんを見出したので、今後は宮田さんにも(学校違うけど)注目しておこう。

とめはねっ! 3 (3) (ヤングサンデーコミックス)
とめはねっ! 3


とめはねっ!(3)

なお、勅使河原くん避け(?)な望月さんの愛犬ピース、そんなに望月さんにヨコシマな気持ちで勅使河原くんが迫っているようにも思えないのだけれど・・・。
合宿の仕上げでの審査でも勅使河原くんはひとりで盛り上がって書道も充分勝負ものにまでするテンションにしてくれましたし、いいヤツなんだと思うのだけれども・・・。
ま、お約束ってことかなぁ

「コミックフラッパー」2008年5月号、二十面相の娘オフィシャル同人誌に気合の入った作品多数
「コミックフラッパー」2008年5月号です。
新装刊3号連続特別企画の第2弾です。

目玉の付録、二十面相の娘オフィシャル同人誌は、あの美甘の叔母さん中心のものがおもしろかったです。石黒正数さんと志水アキさんの作品。石黒さんのはなんか気合入って8ページもありました。
8ページ構成は他には、いけだたかしさんとか環望さん・・・。それにしても環望さんは自作のダンス イン ザ ヴァンパイア バンドの絡みがさすがです。いいなあ長命だからどの時代にも適合可能だ! ただ、二十面相が、恐い。もうバンドの方の3支族とかわんないかのなんとも裏の読めない表情です。
他にも表紙はokamaさんや、1ページのみだったけど柳沼行さん、kashmirさんとかがよかった。
キャラはチコは当然として、小糸さんの登場も多かった。うん、本編でももっと活躍してほしかったですからねぇ。
あ、トメさんファンには豊田アキヒロさんの4コマがおすすめです、うん
・・・大体コミック買っている作家さんだったから、言わんとすることがにじり伝わってくるので、とっても楽しめました。
巻末は原作者のコメントとよそ行き(?)なチコイラスト、そして、20人+αのαでしょうチコの中の人、平野綾さんのチコイラストとコメントで締めています。

「二十面相の娘 うつしよの夜」、表紙、そして巻頭カラーです。チコの日記から見る、おじさま二十面相のもうちょい女心を解してくれない様が赤裸々に描かれています。チコが彼になんとも言えない醒めた目を見せるなんて、そんなことがあったんだ とは言え、根っこのところは非常に信頼している、そんなこともわかります。
そしてケン、今回出番は最初と最後だけですけど、しっかろおいしいトコ持っていっていますよ。

「BRAVE10」、やっと六郎のすごい活躍が見られて嬉しかった。また由利さんが勇士に加わった事情もわかった。やっぱ真田さんはすごいわ。
そして最後は次回に続きますが、足りなかった入道系(?)の登場です。

「ランダムフライ」新連載です。ちょっと前に「和歌山JK」を描かれた西川淳さんです。
タイトルどおりに飛ぶ、テレポートを制御できない超能力者が主人公の物語です。
主人公は当然女性、女子高生。だけど冒頭に妙にサバイバーです。・・・はい、そうですね。テレポートの度合いが激しいので遭難状態になるようです。だから彼女は凄いサバイバル能力を身に着けています。この当たりの描写がかなり細かく出てくるのが、コメディなんですがリアル(?)。なお、テレポートの契機となるのがいくつかパターンがあるようですが、男性が苦手だということと関係があるようです。

「数学ガール」、新連載2回目です。
今回は2のべき乗に関するネタもあったので、そっちは得意(?)ですからよくわかっておもしろかった。(なんだかな) 素因数分解も公開暗号方式でいやってほど考えたし・・・でも、そっか1は素数に含めないのは、そういった意味だったのか 知らなかった。
そしてちょっと人間関係がおもしろくなってきたところで次号! 

「クリスティ・ハイテンション」クリスティとホームズさんの対決が気になるエピソードです。
現場で解決を試みるホームズさんと、書庫で推理するクリスティ、つまりクリスティはシャーロック・ホームズさんの兄のマイクロフトさん方式で事件に迫ります。
でも、結局は彼女はシャーロックさん似だろうからきっと、現場に躍り出てくると思うんです。
どうせならシャーロックさんワトソンさんが思ったとおりに魔犬似(?)な大きさのクリスティのとこの飼い犬のネルソンをつれて登場してください。

「70億の針」、さあ今度は敵登場です。ただ、やはり想像とは違い、来訪者は珪素系生物とかそんなもんじゃなかった。
うーん、人間では認知できないもの・・・か。むつかしいけど、話は至って端的に彼女に危機を及ぼしています。

「ふたつのスピカ」、よっしゃー、です。
府中野くん、恐らくライオンさんの声が始めて聞こえた瞬間です。
よかったよかった、しかも府中野くんはこれからの先もしっかと見出したようです。

「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」、いずこかと思っていた浜警部、ああもうなんでやっぱりこういうな展開になるんでしょう。
とは言え、彼も彼なりの戦いが続いています。やっぱ結局はアキラに道を譲って欲しい。穏便にはいかないんだろうけど、そろそろここにきたアキラならうまく治めてくれない、かな?
また、姫さまの方はクリスティ・ハイテンションで登場のセキコが登場。なんか浮いているデザインっぽいけど、つながったなぁ。でもってまさかのセキコの地位! これはコミックのおまけ番外篇での展開がよりおもしろくなるかも。

「退魔針」、遂に「ワライガオ」が学園に追いついたと思ったら、鬼の居ぬ間のなんとやらでヒロインの親父さんがまさかのアグレッシブです。
紅虫さんがこんな弱点があったなんて・・・でも。でもでも彼はなんいげに満足げ きっと紅虫さんの退屈しのぎの戯れなんじゃないのかと思うのです。きっと次号では、そこには元気に走り回る紅虫さんの姿が! って展開になりそうな気もします。

コミックフラッパー公式サイト「FLAPPER.com」

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2008年 05月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2008年 05月号


さて、今回は公式HPのアンケート後のおまけカラー劇場は、久々に書き下ろしがきました。これからしばらくはこのシリーズになりそうです、二十面相の娘同人誌でトメさん中心4コマでおもしろかった豊田アキヒロさんの「豊田アキヒロのフラッパー不謹慎劇場」、4コマ2作品です。
「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」と「退魔針」ネタでした。いやーどうにも事後承諾っぽいな不謹慎(?)なネタです。次号はどの作品が餌食になるのかなんて書いてありますねぇ、アンケート、みなさん答えましょう!


「ちとせげっちゅ!!」5巻、柊さんの飽くなき笑いの探究心に、涙しました
「ちとせげっちゅ!!」5巻です。
帯にも書かれていますが、今巻では柊雛子さんのギャグが炸裂しています。ただ、あらたな笑いを求めすぎて時代を突き抜けております・・・。そして時代は巡って過去のギャグへ・・・ある意味斬新です。

柏原さんがひどい目に遭う回数も減ってきました。ネタ切れ? それともちとせの愛情が薄れた? ・・・なわけないか。
でも今巻では彼も骨折するという展開です・・・がちとせのせいじゃなかった うーん、ねえ毎回すごいダイビングアタックをきめられていたというのに。
ここで麻子先生のギプスに落書きするネタがおもしかったです。照れ隠しで結局意味不明なことを書いてしまう内容が・・・これは思い出し笑いしてしまいます。
麻子先生と言えば、いいようにみんなに遊ばれてしまいますが、いい先生だなぁ・・・・ということで今回は最後に「番外篇 あさこげっちゅ!!」が復活! よかったおもしろかった。
ああ麻子先生ファンとしてはこれだけで1巻できていてもいいと思うのに。
また、高校時代の親友(?)の稲田くんとしのぶさん、この二人は現在はどうなっているのでしょうか。稲田くんの高校後についてはちらと書かれていますが、別の話、となっています。
次巻以降の番外篇、あるいは本編にでも登場するのか、期待しています。

ちとせげっちゅ!!(5) (バンブー・コミックス)ちとせげっちゅ!!(5)

なお、背表紙は、「そりゃ」です。

「碧水惑星年代記」、シリーズ5巻目です
「碧水惑星年代記」、「水惑星年代記」シリーズ5巻目です。

表紙は当然の彼女、茉莉さんです。カバー外した本体の方も最近の巻での当然(?)なタイタンな彼女です・・・。

とは言え、連作としての中の短編はほぼ同じいつもの水没しつつある惑星です。今巻では暖かい季節のものが多くて、気持ちよかった。
扉のカラー口絵も夏、女性陣がカラーで水着で、男性陣はモノクロ・・・わかりやすい。

「どってん☆」、最初読んでいていきなりの飛び石登場がわからなかったけれど、ああスコールで雨宿りな神社の御神体だったのですね。
でも、これをそのまま削って(?)飛ばしたンだから、ある意味度胸アルわ
でも、こういう動力が発見されることで一気に宇宙開発は進んだということですね。
ぼちぼちここの世界の謎が明かされていきます。・・・などと言っていますが主人公と血の繋がらない姉妹との恋愛模様がメインの話です。ヒロインの脱ぎっぷりが相変わらずスカッとしていますし。

「アルbeレオ」、なんかどっかで読んだことあるようなジュブナイルの王道を行く作品です。宇宙なSFものもいいけど、海洋ものもいいですね。

「凪と波」、これは珍しくここの作品の土台の水惑星とは(多分)関係ない話。でも、舞台は水惑星、もしかしたら遠い未来の水に埋まってしまったのかも知れませんけど。
ただ、これだと未来はまだあるんだ、と嬉しくなります。
「私もとっくに狂っている」って名言ですねぇ。

「ホシテルムシ」、星に擬態する虫っていうのはかっこいい。そういう考えはしたことなかった。
で、ここでは一気に飛び石が活用されている時代になっています。
相変わらずヒロインが渋い仕事していますね。土壌改良系の仕事のようです。
こういう下と上との差異が対比しているようで結局一緒なんだって思わせるのが、うまいです。

「更新行進曲」、主人公の少女は人じゃないのでしょうか? あとがきではファンタジーとして水惑星とは関係ないように記されています。だからそういう不思議なお話です。でも、なんにせよ読後は幸せになれますからいいのです。

最後は「正しい地図」、地図は書かないなぁ。いや書けない。役所の土木課に行って白地図もらってきてしまいます なんかそういうこと学生の時やっていました。だからフリーで書けるというには才能だと思うのですよ、いいなぁ。

碧水惑星年代記 (ヤングキングコミックス)
碧水惑星年代記


「あとがき」、タイタンバケツ草、これ欲しい!

「スケッチブック」5巻、地味に地道にじんわりきます
「スケッチブック」5巻です。
いきなり、あるあるっていう紅茶のネタから始まりました。けど、これの特性ですけど前後の4コマにあんまり関連性がないのがもったいないです。
ストーリーあってとまではいかなくても、やっぱり一連のものはなんかまとまっていてほしい。
とは言え、続くときは続くのでこれはこれでいいのか。
でも、ネコネタの方が4コマじゃないのがなぁ。ネコじゃないほうでもストーリーが読みたいのです! とはいえ、ネコネタでは新キャラのミケ似のニセ()ネタがよすぎです。

・・・空閑さんが、端書きの説明により実は結構平凡な人だと描かれていました。わざとエキセントリックにして努力(?)の人なのです。これを踏まえて読むと、なんか一気に空閑さんネタがおしろくなってきました。
また、今巻でも栗原さんのムシネタは絶好調です。敢えて全部ムシネタだけでいってもいいのに、とか思うのです。

スケッチブック 5 (5) (BLADE COMICS)
スケッチブック 5


ただ、後でまた読み返したいなって4コマが・・・なんか微妙に少ない。うーん、今巻では「帰省ラッシュ」が秀逸だった。
読み始めると止まらず最後まで読んでしまったのですけど・・・全部でひとつな読後感はなんか幸せ、だけどなにかひとつに絞りきれない、そんな感じ。

「クイーンズゲイト」世界の美女シリーズは2冊同時に!? ただし・・・
「クイーンズブレイド」公式HPで、「クイーンズゲイト」の新シリーズ「世界の美女シリーズ」がラインナップです。
歌を詠むもの小野小町、と古代帝国の女王クレオパトラ。
遂に実在の人物できましたか!

「とれたて!ほびーちゃんねる」のほうで詳細がわかります。
小野小町は攻撃も防御も歌ということです。でも、パワーファイター型とのこと。
クレオパトラは・・・攻撃方法不明ながらローマの大軍団を呼び寄せて戦わせるという超必殺技が・・・。





20009年4月2冊同時・・・って来年、いや・・・

ねえ、2008年4月1日現在このトップページですが、多分明日には消えるのでしょう。「とれたて!ほびーちゃんねる」のほうも消えるんでしょうか?

でも、それなりに過去の実在の人物でも、なんか間違って売れるかも知れないなぁと思った私でした。なにげに「とれたて!ほびーちゃんねる」ではアンケートも取っているし はい、私もアンケートにべたーに答えておきました。

とれたて!ほびーちゃんねる - ◎クイーンズゲイトに新シリーズ登場!あの小野小町とクレオパトラが参戦!

クイーンズブレイド公式HP
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。