情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMP資格維持のためのネットラーニング、第3版対応(25PDU)ができていた
PMPに合格し、この春にはeラーニングで35PDUを取得しています。
ネットラーニングHP

維持するためには合格から3年以内に60PDUを取得しておく必要がありますので、残り25PDU。でもこの25PDUというのがなかなか中途半端で取りにくい。
来年また同じeラーニング講座を受講してもいいかと思っていますが、もしかしたら年度変わっても同一講座と認定されてPDUとして認めてもらえないかも・・・と邪推しています。
うちの会社の担当者に聞いても、「PMPとして活動をしていることを示すためだから年度が変わると大丈夫・・・な筈?」と微妙な発言。

そこでネットでいくつか調査してみると、なんのことはありません。春に受講したネットラーニングさんのところで、第3版対応の新規PMP講座が準備されております。しかも2007/11/29までキャンペーンで半額だったとは・・・ 間に合いませんでした。
ネットでPDU取得 PMP資格の研修講座--PMI認定PMBOK第3版要説--
ううう、まあ、来年にこれを取るということでいいか。ただ、価格が35PDUのと一緒というのがなんだかなぁ・・・PMPの規定ではPDUたくさん取りすぎたらPMP資格更新したあと、余ったいくらかを次回に持ち越せますから。

うーーん、さくっとeラーニング系でPDUを取得できるものを捜しました。

翔泳社から試験対策系ですがなにげにいい感じのeラーニング講座が見つかりました。
PMP模擬試験1000問PMP模擬試験1000問
これは15PDUです。
また、
PMP試験直前対策講座PMP試験直前対策講座
が10PDUです。
合わせて25PDUだ! ただしネットラーニングと価格を較べると高めです。

むしろ試験受験のためにこれらを選ぶのがいいのでしょうが、試験受けるためには35PDU必要です。これだけだと不足です。
ただ、1000問も問題あるなんていいですよ。私は会社で一緒に受ける人たち総動員で問題捜しても800問くらいだったのですから。
スポンサーサイト

「欲しいときが買い時よっ」byでじぱらの早川さん、発動間近なのです・・・
ボーナスの時期ですねぇ。まだ、今年幾らもらえるかはわかりません いや、実はまだ正式にボーナスが出るかどうかも確定していないという・・・

でも、思うことはもう「でじぱら」の早川さんのセリフ「欲しいときが買い時よっ」のみ
でじぱら 2 (2) (電撃コミックス)でじぱら 2

1、XBOX360
XBOX360、そろそろ買いたい・・・CPUもシュリンク版なバリューパックが買える・・・けどエリートも捨てがたい(取り敢えず全部入り(?)は後で悩まんでいいし)。
でも、でもでもドライブがうるさいのはどうも仕方ないらしい・・・それを待つとなるといつになることやら。
Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)Xbox 360 バリューパック

2、液晶TV
PS3がつながっているプラズマは居間なので、ゲームに使うには深夜、とか使われていない時のみ。もともとPS2でメインにゲームに使っていたSONYのブラウン管TVはAVマルチ入力でご機嫌なのですが4:3・・・。しかも遂にタイマー発動!? というか頑張って使っていたのでそろそろおかしくなってきても構わない、充分活躍しましたね、もう5年以上経っていると思います。黒の階調などが目立つような・・・いやもう階調じゃなくってなぜかモアレ状にぼやけてきていますよ
ゲームのできる液晶TV、つまり動画に強い液晶TVを検討中。設置場所の限界で32型、いや26型かな。
一応横方向以外にも動画のブレが少ないPanasonicのLX75シリーズがいいと思っています。
Panasonic VIERA 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-32LX75SPanasonic VIERA 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-32LX75S

3、プロジェクター
取り敢えず、検討中。これもPS3や(買えば)XBOX360の出力先として重要な候補。でもうちはプロジェクターの歴史のないうちですので買うなら初めて、まずは入門機でお手軽そうなもの。EPSONの一体型で解像度高いほうかなぁ・・・最初に壊れそうなDVD部分ですが、PS3などに接続するからそっちから読めばいいしと割り切ってドリーミオにするとか。
EPSON dreamio DVD一体型ホームシアタープロジェクター EMP-TWD10EPSON dreamio DVD一体型ホームシアタープロジェクター EMP-TWD10

4、パソコン
父のPCを買い換えたのでVistaを見てしまった 触れてしまった でも今度のXPSP3は10%の速度向上とかいううわさも聞きます。
でも、買い換えたいなあ。QuadCoreのCPUにしたい、メモリもたくさん積みたいし、マルチディスプレイにもしたい。
家でプログラミング、そしてプログラム稼動させてみると、これまでブラウジングくらいだったPCのスペックが気になってくるのでした

5、ブルーレイレコーダかiVDRレコーダ
Rec-POTはちょっとしか残せませんし、以前買ったDIGAもHDD内にしかHD画質で残せません。
そろそろHD画質の番組を残す先として光ディスクに行きたい。いや、iVDRでもいい。取り敢えず後で移動できる状態で記録するマシンから分離しておきたいです。
となるとずっとDIGA使っているからまずは当然、ブルーレイDIGA、Rec-POTからの移動ができそうだし、1Tのモデルは品薄で年内無理らしいとか噂を聞いてしまうと余計に欲しくなるから困り者
Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD1TB DMR-BW900Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵ブルーレイディスクレコーダー HDD1TB DMR-BW900
あるいはHITACHIの「iVポケット搭載 デジタルチューナー IV-R1000」。ただこれにはiLinkがないのでRec-POTから移動ができない
日立 デジタルチューナー内蔵iVDR-SビデオレコーダーWooo IVR-1000

ということで、残念ながらこれら全ては買えない 当たり前 どれか、買えたらいいですねぇ。
検討してわくわくしている時が、一番楽しいのです

ホバージャパンの「きゃらズバッ!」HPでクイーンズブレイドの壁紙が期間限定配信、第1弾はユーミル姫
ホビージャパンの「きゃらズバッ!」がオープンしました。
「行列のできる美闘士相談所」もここの1コーナーなんですね。

さて、このオープン記念として壁紙が期間限定(2007/12/16まで)で配信中です。ホビージャパンキャラの壁紙で、今回はクイーンズブレイドのキャラではなぜかユーミル姫。
本編なゲームブックがなかなか発売されませんが、フィギュア
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-2 鋼鉄姫ユーミル
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-2 鋼鉄姫ユーミル

や、アンソロジーコミック
クイーンズブレイドアンソロジーコミック vol.3 (ホビージャパンコミックス)
クイーンズブレイドアンソロジーコミック vol.3

では大活躍なのです。
ということで壁紙・・・、1600×1200のサイズもありますね。欲を言うとそろそろワイド画面も多いのでそっちのサイズもあれば・・・。

とれたて!ほびーちゃんねる - ★新コーナーオープン記念!『まりたん』&『QB』限定壁紙を一挙配信!!

「SHU ART カレンダー 2008」、届きました
Shuさんの初のカレンダー2008です。
売り切れていたらどうしようと思っていましたが、在庫確認、発送の連絡後翌日には届きました。
代引きにしていたから早かったのでしょう。

さて、買った決め手の大きさは縦62Cm横42Cm、その通り。大きいのは気持ちいいですね。
カレンダーの内容は「誕生色-12の輪廻物語-」です。
月別のCGイラストはカラフルです。季節感があると言えばあるのだけれども、作風の濃い色合いが強く、毎月イラストが変わるという程度に思っておいたほうがいいです。

SHU(グラフィック・デザイナー)2008カレンダー:『芸術広場』美術書専門店

LittleBit -SHU Official Web Site-

3月の夢宵桜が気に入ったのでパズル出ていないかと捜したのですが・・・出ていませんでした。出ている月もあるのですけどね。
パスルであるのだと初恋薊がいいですねぇ。ただ300ピースで小さめなので、1000ピースで大きいのが出ないかな。
300ピース 初恋薊 300-223
300ピース 初恋薊 300-223


「萌える麻雀入門 もえじゃん!」、これで勉強して「咲-Saki-」を読めば最強(なにが?)
「萌える麻雀入門 もえじゃん!」、なんだか読んでしまいました。
オールカラーで麻雀の役の勉強ができることまでできるという優れたコミック、な筈です

Webコミックとして無料公開されているそうですが、知りませんでした。
講談社MiChao!

どっかで見たことのあるようなパロディキャラが主役のつもこに勝負を挑む形式で、毎回ひとつかそれに派生する上がり役を解説してくれます。
・・・が、まあ見ていただくとわかりますが舞台はメイド喫茶で、さらに対戦相手はパンチラが基本? というすごい舞台設定ですが、パロディのもとの作品がわからなくても充分楽しめます。

楽しめつつも役まで覚えられるなんて・・・いい世の中ですねぇ・・・。


萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん![KCデラックス MiChao!KC] (KCデラックス) (KCデラックス)
萌える麻雀入門 もえじゃん!


この作品を読んだ後だと咲 -Saki- 3 (ヤングガンガンコミックス)も普通の麻雀に見えます

「咲-Saki」3巻、遂に主将の秘密が判明です
「咲-Saki」3巻、今回も絶好調に麻雀勝負が進んでいます。
ただ、主役の咲は決戦まで時間があるということで、寝ています。そう、ほぼずーっと眠り続けています

この巻では県予選の先鋒戦が終わった直後から次鋒戦中堅戦が終わるところまで、です。
咲の学校は先輩ふたりが活躍しました。が、目立ったのは主将の竹井さん。だって今までなぜか彼女の試合はコミックで描かれていませんでした。咲の視点が読者視点として基本的に描かれているので、咲に見せない竹井さんの秘密はなかなかわかりませんでした。が遂に解禁です。ただ、咲は寝ているので見ていませんけど。そういや睡眠とるように勧めたのはやっぱり竹井さん、むー咲に秘密(と勝手に思っているけど)にしているのは今後にどう影響を与えるのでしょう?

とにかく、竹井さん、私はイカサマ系の方かと思っていたのですが、失礼しました。それは龍門渕の国広さんだったのですね・・・いや当然使わないように拘束具をつけての勝負だけど
いやはやそれにしても竹井さん、かっこよかった。その待ちはない、という待ちが対戦相手の読みを誤らせる。ただそれだけですが、それに進むのが直感か・・・いや、これはこういう作品だし、他の咲や天江衣のような化け物が居ますから充分普通だ。でも、国広さんには衣に近い生き物か・・・なんて見られている
竹井さんはかっこいいけどなぜか悪役風です、マナー悪いところといい・・・。もしかしてこれを見られて咲に幻滅されるのを避けようとして、咲寝かせているわけなんて、ないか

この巻に来てようやく対戦相手の各高校の面子の事情やキャラの性格がわかってきました。一見じみーな鶴賀高校の面々も決勝に残るだけあってやっぱりひと癖もふた癖もあったです。残り2戦でどれだけ化け物()が出てくるか、楽しみですねぇ。

咲 -Saki- 3 (ヤングガンガンコミックス)
咲 -Saki- 3


また、今巻ではサイドストーリーで和のペンギンぬいぐるみを巡る騒動が上がっておりました。これは残念な結果になって和が大ブレーキ、最後に咲が華麗に逆転かと思っていました。
でもそれだとこの作品の風じゃないですね、よかった、みんな根はいい人だ。
すがすがしく次の巻での和の活躍、できれば咲の活躍まで見たいです。

「ちょこっとオアシス」の新型の「ミスティガーデン」はメンテが楽そうです
目の乾燥対策から始まって「ちょこっとオアシス」、2つ買ってひとつは職場、もうひとつは寝室に使っています。
便利に使っていますが、やはり使い込んでくるとだんだん端っこの部分に茶色く色がついてきます。

洗って水につけておくと多少は治まりますのでマメに洗ってあげます。
が、その特殊な花びらを広げるような構造の土台にセットしなおすのが少し面倒。水を注ぐときも下の方に静々と注がないとあふれてしまいます。フィルターにかけて注ぐとそれに沿ってナナメに下皿の端の番う部分に集中し、勢い余ってそこから外にあふれてしまいます。
そんな微妙な面倒な欠点を克服したのが「ミスティガーデン」。コロンブスの卵、なんでしょうね。単純に下皿の上にフィルター部分がまるでそこからおいしげる植物のように広がっています。
これだと洗う時の取り外しも抜くだけですし、戻すのも植えるというか差し込むというか、単純。水入れるのもちょいと奥にフィルタ押して場所空けてそこに注げばいい。いや、そのまま上から注いでもフィルター伝って外にあふれにくいです。なんせフィルタは垂直に水の張る皿から生えています。
その分ほこりで汚れやすそうですが、そこは変色汚れと同じ、まめに洗え、ということなのでしょうね。

株式会社ミクニの公式HP(ちょこっとオアシス)

ミスティガーデンの公式HPは2007/11/25現在、まだ準備されていないようです。

ミスティーガーデン U600-01

ミスティーガーデン用 交換フィルター U60E-01

あとは、使い込んでくると出てくる端の汚れ、これが克服されるといいのですけれども。

「はるか17」19巻、無事に最終巻
「はるか17」19巻、最終巻です。先月に18巻が出て続いてのリリースであやうく買い逃してしまいそうでした

結局終わりまではるかははるかのまま、変わることなくエンディングでした。いや、変わったのか、最初は全然やりたいわけでもなく入った芸能界でしたから。
できれば最初の1年間という限定での燃えつきての終了を期待していたのですけど。

私は年齢詐称がばれてからの展開がもう冗長とも思っていたのですが、はるかの逆境が続く展開に毎巻楽しみに読んでいました。
ということは、・・・やっぱりここで終わって欲しくなかった

でもでも周りのかかわってきた人々がだいたい幸せになっている、はるかのまっすぐなところがいい影響を与えているのですねぇ。
私も読んでいてなんか元気出てくるのが、いい感じでしたもの。
できれば劇団員の人との交流が最後の映画制作編で出てきて欲しかったりしたのですけどね。

はるか17 19 (19) (モーニングKC)はるか17 19

「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」4巻、おまけマンガで「ヒヨコは何故道を渡るか!!」の種明かし、でも難しすぎる
「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」4巻です。
連載でも未だ続行中の3支族からの挑戦を受けているミナ姫、そしてアキラです。
アキラは過去のトラウマから命狙われているという状況にあってもまだその力をすべて発揮できないでいます。
このトラウマを断ち切らない限り、彼にもミナ姫にも未来はないのでしょう、だから親父さん厳しい

・・・連載とは別段変わりありませんが、この戦いへ入る直前の閑話休題なお話、ミナ姫のとってもおきのジョークが炸裂します。
そう、連載で読んだ時から気になった「ヒヨコは何故道を渡るか!!」です。
これについては連載はその後刺客を差し向けられるアキラですし、ミナ姫は3支族からの屈辱に耐えている状態だしでそのジョークの意味が語られることはありません。

結局、おまけマンガで説明があるのですが、端的に言うとこれは「あなたのジョークはおもしろくない」ということだと つまり、ミナ姫のジョークのセンスはない、さらにそのことをなじられているのに間違えてそれこそが最上のジョークだと認識している。
・・・姫
私はモンティ・パイソンネタ(「恐怖の殺人ジョーク」で世界大戦中にドイツ軍につかまったイギリス兵が殺人ジョークの秘密を語らずに「どうしてひよこが道を渡るかなら教える」とか言う展開・・・ああ、そっか、やっとここでイギリス兵がそう言う理由がわかったわ)かと思っていたのですが、そもそももっと根本的に古いお話、というか出典不明ですね。
調べると英訳としては「Why did the chicken cross the road?」通称「Chicken jokes」が正しいようです。この言葉でWebを検索するとおもしろいようにたくさんヒットしますが、これはつまらないことを言う人を揶揄するという意味を踏まえて一歩先の遊びに突入していますね。有名人がそれに対してどう答えるかという言葉遊びです。
・・・難しいです

それにしてもヴェラさんの姫をつかったジョークというよりも、お笑いの一発芸、すごかった。これを本編でやらないとは・・・いやまあコミック買った甲斐があったというものですけど

なお、この巻では連載された直前までの回が収録されています。なんか出るの早いと思ったらかつてフラッパーで掲載された短編「30secondsスプリンター」が巻末おまけの前に載っていました。

ダンス イン ザヴァンパイアバンド 4 (MFコミックス)ダンス イン ザヴァンパイアバンド 4

Shuさんの「桜風」、いいなあ
さて、久々にパズルをチェックと見に行くと、いきなり目を引いたのがShuさんの「桜風」、サンプルが置かれていたのでその桜の賑やかさに目を見張りました。
ただ、これまでのShuさんの作風のもっと大量な色の種類や光加減からすると、かなり違う。
欲しくなったけど、冷静に考えると時間と場所が無理っぽい。
なお、私の行ったおもちゃ屋さんの一角では最近置かれたので、新作っぽく思ったのですが、これって1年くらい前の発売なんですね また、なんで今の時期に私もこれを取り上げるんだという季節感なしな展開でもあるけれども、知ったのが最近なので
1000ピース 桜風 1000-484
1000ピース 桜風 1000-484


・・・えっと、季節感と言えば、今回初のカレンダーも出されるとのこと

こっちはいつものShuさんの作風で、ある意味安心しました。縦62Cm横42Cmと大きいし各月別、表紙も入れての13枚はいいんだけど通販しているところが少ないので買い辛い
SHU(グラフィック・デザイナー)2008カレンダー:『芸術広場』美術書専門店
ここでカレンダー、注文しました 早く来ないかな・・・ってまだ在庫確認も終わっていないのでまずはそこからだ!

公式サイトもリニューアルして、綺麗です。
LittleBit -SHU Official Web Site-

インフルエンザの予防接種を受けてきました
久々に予防接種を受けました。インフルエンザです。

今年は流行しそうだということで、流行本番になってからだとワクチン待ちだとか年齢制限で後回しになるとかありそうです。ゆえにとっとと受けてきました。

ただ、インフルエンザにはかかりにくいあるいはかかっても軽くはなりますが、他のウイルスの予防効果はなし。いや単に風邪は普通に体力落とせばひくので、油断せず体調管理はきっちりしていきましょう。

「もやしもん」6巻限定版 ぬいぐるみ付き、予約した
「もやしもん」6巻限定版 ぬいぐるみ付き、結局ぬいぐるみの置いてある本屋さんで予約してしまいました。
やはりぬいぐるみが置いてある以上、わかっていていることでしょうから、入荷忘れとか、足りないとかいう問題も少なそうでしたし。
予約も特段問題なく、(つまり「もやしもんの限定版とは?」てな質問返されず、普通に「ぬいぐるみ付きのですね」と返された)終了。

あとはだいたい3ヶ月待つだけ・・・長っ

なお、結局ぬいぐるみは触らなかった。触れそうな雰囲気の場所に置いていないわけですよ 大事そうに奥にあったので。

もやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付きもやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付き

アニメ、武藤さんが出てきました・・・ 腐敗というか醗酵が進みすぎての噴出したり爆発したりの登場シーン、うーん、武藤さんだ。声も、なんか合ってた。

「クイーンズブレイド」、「行列のできる美闘士相談所」が始まりました
「クイーンズブレイド」のキャラへの質問コーナー、「行列のできる美闘士相談所」が「とれたて!ほびーちゃんねる」で始まりました。

今回は第1回、カトレアさんにその年齢を聞くというなんとも微妙で失礼な質問からです。そんな子供もおられるんだし推してはかっておけばいいのにぃ
カトレアさんは適当にごまかしてしっかり自分のお店の宣伝をしたり旦那さんへのメッセージだったりして、さすがだなと思います。
が、さらに原作者のハンスさんにまで聞くなんて・・・そりゃあ設定があるし原作者だからだいたい答えられるでしょうけど・・・あああ、でもまあ微妙にぼかされていますね。そこのところ設定魔な人ではないのでしょう。
でもって、ここで関係ない人の年齢が明かされています。概算でエキドナが500歳、ユーミルが60歳。人間じゃないのでそれで実際の人間換算とかないところもあり、あまり意味ないですけど。でも、取り敢えずエキドナさんは・・・ボス級な扱いを受けている小説を思い起こすとさすがの歴史を持っておられるのですねぇ。

このコーナーは質問を受け付けて今後も続くそうです。が、まあぼちぼち3回程度でしょうか? 「ホビージャパンゲームBlog」のトーナメントもここんところとんと進んでいませんしね

とれたて!ほびーちゃんねる - 【キャラズバ!】行列のできる美闘士相談所

なお、このコーナーに載っているカトレアさんのイラスト、若いですね。さらにマウスを上に持っていくとなぜか彼女とラナの表情に変化が!? これはどういう意味なんでしょうか?

クイーンズブレイド 武器屋カトレア (対戦型ビジュアルブックロストワールド)クイーンズブレイド 武器屋カトレア

「コミックリュウ」2008年01月号、付録の銀英伝替えカバーが地味にいい感じ
「コミックリュウ」2008年01月号、リニューアルしてからなんか買って満足感が多いです。背表紙ある無線綴じなのが安定感あっていいようです。
表紙はようやくコミックが出る銀英伝、あー今号は売れそうな予感がする。おまけのコミック用替えカバー、ありがちな付録ですが、これはコミック買う人としてはコミックにさらに被せてまとめてしまっておけます。ただ、コミック替えカバーがついたから特別定価? にしてはいつもよりもかなり高いと思うのですがぁ。ただ、次号予告によると次号も特別定価、そっちはエマノンのポストカードつき、か。うーん、そんなもんなんでしょうか、やっぱり部数が少ないから高くなりやすいなぁ。
なお、今号はピンナップにゲストを呼んでいます。そしてここでさりげなく竜が背景にいます。ちなみに前号のピンナップは銀英伝だったけど別段竜絡みでなかったです。どうせなら既存の作品のキャラと竜を絡めた表紙とかでおもしろいと思うのですけどね。ピンナップは正直高くなるから省いてほしです

「ゆるユルにゃー!!」、チーム・ザ・ワルがそろって顔を紅くしています。プレセントもらって嬉しいんですねぁ、かわいいですね、そう、ボスが特に ただ、いつもの魚のお礼とのことですが・・・当然その魚って
さて、ヨークが主役なら準主役として大きな位置を占めるミル、彼女の祖父母のうちでのヨークの体験。これが今回のメインです。
ミルがミルになった所以がわかりますね、ただ、そうなるとその間、ミルの両親がどういった人物(いや猫)なのか気になります。
ロケット鉛筆・・・どんなだったかな。なんだかおぼろげな記憶があるけど・・・。

こんなんだったわ。

「青空にとおく酒浸り」、シノさんと小朝の忘れてもらいたい思い出としてある、パルなあれ。今回は小朝にラブロマンスが始まるかも、というお話。いつものカオスに満ちた展開よりも、随分とまともな展開。そう、小朝親父が影も形も出てこなかったからでしょうね
結局はお約束で、シノさんと小朝カップルが本人達以外による公認(?)状態になりました。
それにしても今回の小朝を好きになった男子のそのきっかけが非常に微妙。最後にカオス

「モンスターキネマトグラフ4」、4回目。
読みきりの連作なのですが、着実に物語は進んでいます。ここでこれまで意地悪なのだけど憎めないヤツなナカジマさんがマミヤさんに結婚を申し込もうという、いきなりな展開です。
うわ、これは盛り上がってしまいます。そんなに焦って展開しなくてもいいじゃないですか。
さらに押しかけ怪獣は米軍所属のマミヤさんと同じ怪獣変身体質のユーリです。戦時中に決着がついていなからってそんなに根に持つなんていけませんね。
でも、どうやら狙いはそれだけではない、なんとナカジマさんが敵の手に落ちました。
こりゃあマミヤさん、活躍しますね、大暴れ期待します。ということで読みきりでしたが次回に続くのです!
でもハッピーエンドフラグが立っているようで、困るなあ。終わってもらいたくないです。もっともっと読みたいです。

「ひなぎく純真女学園」、ミスコンへ向けてのみんなの思いが交錯する熱い展開の今回です。
ほぼみんなが結局は自分のためにひたすらミスコンに思い入れをつのらせるに対し、ひとり樫宮さんだけは違います。なんか例の如く空回り気味です。
でも、そんな樫宮さんがいいのです。木成さんに自分が出たほうが確実にミス・ひなぎくになれるなんて言ってしまうのも含めて でも、それを木成さんが全然気にしないとこは木成さんのすごさですかね。いや、その後のセリフからすると自分よりも樫宮さんのが美人と認めているなんて、なんて謙虚なんでしょう。木成さんちょっと冷たい人だと思っていたけれども、そろそろいい人として認識したほうがいいのかな。

「RIVIVE!」、なんというぐだぐだな強盗・・・これまでのシリアスな展開からいきなり非現実(?)な展開です。
逆にここにきて遂に小此木さんがこの模型店になじんだということの証でもありますね。
彼はここからどう人生を再構築していくのでしょうか。

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2008年 01月号 [雑誌]月刊 COMIC (コミック) リュウ 2008年 01月号

「ネムルバカ」、遂に次回の2008年2月号に登場。またその付近で作者の石黒正数さんの傑作短編集「探偵奇譚」も出るようです。

「コミックリュウ」2008年01月号、付録の銀英伝替えカバーが地味にいい感じ
「コミックリュウ」2008年01月号、リニューアルしてからなんか買って満足感が多いです。背表紙ある無線綴じなのが安定感あっていいようです。
表紙はようやくコミックが出る銀英伝、あー今号は売れそうな予感がする。おまけのコミック用替えカバー、ありがちな付録ですが、これはコミック買う人としてはコミックにさらに被せてまとめてしまっておけます。ただ、コミック替えカバーがついたから特別定価? にしてはいつもよりもかなり高いと思うのですがぁ。ただ、次号予告によると次号も特別定価、そっちはエマノンのポストカードつき、か。うーん、そんなもんなんでしょうか、やっぱり部数が少ないから高くなりやすいなぁ。
なお、今号はピンナップにゲストを呼んでいます。そしてここでさりげなく竜が背景にいます。ちなみに前号のピンナップは銀英伝だったけど別段竜絡みでなかったです。どうせなら既存の作品のキャラと竜を絡めた表紙とかでおもしろいと思うのですけどね。ピンナップは正直高くなるから省いてほしです

「ゆるユルにゃー!!」、チーム・ザ・ワルがそろって顔を紅くしています。プレセントもらって嬉しいんですねぁ、かわいいですね、そう、ボスが特に ただ、いつもの魚のお礼とのことですが・・・当然その魚って
さて、ヨークが主役なら準主役として大きな位置を占めるミル、彼女の祖父母のうちでのヨークの体験。これが今回のメインです。
ミルがミルになった所以がわかりますね、ただ、そうなるとその間、ミルの両親がどういった人物(いや猫)なのか気になります。
ロケット鉛筆・・・どんなだったかな。なんだかおぼろげな記憶があるけど・・・。

こんなんだったわ。

「青空にとおく酒浸り」、シノさんと小朝の忘れてもらいたい思い出としてある、パルなあれ。今回は小朝にラブロマンスが始まるかも、というお話。いつものカオスに満ちた展開よりも、随分とまともな展開。そう、小朝親父が影も形も出てこなかったからでしょうね
結局はお約束で、シノさんと小朝カップルが本人達以外による公認(?)状態になりました。
それにしても今回の小朝を好きになった男子のそのきっかけが非常に微妙。最後にカオス

「モンスターキネマトグラフ4」、4回目。
読みきりの連作なのですが、着実に物語は進んでいます。ここでこれまで意地悪なのだけど憎めないヤツなナカジマさんがマミヤさんに結婚を申し込もうという、いきなりな展開です。
うわ、これは盛り上がってしまいます。そんなに焦って展開しなくてもいいじゃないですか。
さらに押しかけ怪獣は米軍所属のマミヤさんと同じ怪獣変身体質のユーリです。戦時中に決着がついていなからってそんなに根に持つなんていけませんね。
でも、どうやら狙いはそれだけではない、なんとナカジマさんが敵の手に落ちました。
こりゃあマミヤさん、活躍しますね、大暴れ期待します。ということで読みきりでしたが次回に続くのです!
でもハッピーエンドフラグが立っているようで、困るなあ。終わってもらいたくないです。もっともっと読みたいです。

「ひなぎく純真女学園」、ミスコンへ向けてのみんなの思いが交錯する熱い展開の今回です。
ほぼみんなが結局は自分のためにひたすらミスコンに思い入れをつのらせるに対し、ひとり樫宮さんだけは違います。なんか例の如く空回り気味です。
でも、そんな樫宮さんがいいのです。木成さんに自分が出たほうが確実にミス・ひなぎくになれるなんて言ってしまうのも含めて でも、それを木成さんが全然気にしないとこは木成さんのすごさですかね。いや、その後のセリフからすると自分よりも樫宮さんのが美人と認めているなんて、なんて謙虚なんでしょう。木成さんちょっと冷たい人だと思っていたけれども、そろそろいい人として認識したほうがいいのかな。

「RIVIVE!」、なんというぐだぐだな強盗・・・これまでのシリアスな展開からいきなり非現実(?)な展開です。
逆にここにきて遂に小此木さんがこの模型店になじんだということの証でもありますね。
彼はここからどう人生を再構築していくのでしょうか。

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2008年 01月号 [雑誌]月刊 COMIC (コミック) リュウ 2008年 01月号

「ネムルバカ」、遂に次回の2008年2月号に登場。またその付近で作者の石黒正数さんの傑作短編集「探偵綺譚」も出るようです。

「コミック発売スケジュール」、限定版ページに比較用通常版もできるだけ表示するようにしました
「コミック発売スケジュール」の限定版のみのページ、ここを修正しました。
限定版関係は、はっきり言って数が少ないので、もうちょっとたくさん載っていたほうが賑やかだし・・・
そういうわけで、限定版があるなら普通は通常版があります。たまには豪華版とか記念版だとその特殊なもののみで通常版がないものもありますけれども。

限定版の名前や出版社などからそれに対応する通常版と思われるものを取得して、限定版の次に「参考」として表示しています。
通常版と限定版は発売日が異なることもありますし、当然価格も違うことが普通、そこのあたりを比較することを目的としています。

ただし、コミックや文庫のタイトル情報を主にチェックしていますので、たまにはよく似た名前の別の巻のだとか、通常版があるけれども表示できていないこともありますので、ご了承ください。

限定版コミック、文庫発売スケジュール

コミック発売スケジュール

文庫発売スケジュール

NEC 「VALUESTAR G タイプN」をカスタムした買った
NEC 「VALUESTAR G タイプN」をNEC Directからカスタムして買いました。

購入の動機:
父が使っていたWindows98SEの乗っているノートPCの充電池がまったく効かなくなり、またOSのサポートももうないので新たなPCを必要としていました。
ノートだというのに常にACアダプタ使用していることもあり、ほぼ位置固定です。デスクトップでもいいんじゃない? と思ったもののノートPCどけた後にはちょっとデスクトップは大きいです。
そんな頃ふとネットで省スペースデスクトップとして紹介されていた「VALUESTAR G タイプN」、これの説明からターゲット層が家庭で場所取らずにPCを使いたい人とわかり、それがまさに我が家の状況です。
調べてみるとCPUがモバイル用だとか拡張性のなさとか、ノートPCがデスクトップ風になっているような印象、充電池もないしなんだか残念な仕様です。でも、キーボードとマウスが無線で、PCから出ているコードは電源コードのみというすっきりしたデザインがよかったです。
これなら当初のノートPC買った時のように持ち運びもしやすいでしょう。
また、父はPCはワープロ専用機が絶滅したため、泣く泣く以前のワープロ専用機が壊れたタイミングでノートPCにしています。ですから使用する機能はワープロ機能です。それさえ動けばいい、というもののそのノートPCでもいつの間にかデジカメ買ったのでその付属のツール入れたり、DVDは見られないのか(見られません)、TV出力してみんなで画像を見たりできないのか(コンポジット端子があったものの、すごくぼやけます)、とか要求が追加されます。
取り敢えず念願のDVD再生とかデジカメのツールで画像増えてもサムネイルが重くならない程度にしたい。
一応店頭モデルもチェックしたものの、冗長で、かつ物足りない。
カスタムで最初からそこそこのスペックにしておけば、なんとかなるだろう、ということで「VALUESTAR G タイプN」をカスタムで購入です。カスタムなので当然NEC Directで購入です。

カスタム仕様:
まず地上波デジタルTV、要りません。なんたって隣にでっかいプラズマTVがある部屋ですし、裏にTVケーブルがつくなんて許せません。
ハードディスクもワープロ使用が主ですので最小80GB、デジカメ画像の管理はデジカメ屋さんでCDにしてもらうそうなのでPCには一時的です。また、もしかして将来的に増やすにしても外付けHDDにしておいたらPCの買い替え時にも移行が楽だし。
CPUはAMD Turionに上げます。デュアルコアでないともう無理です。できればもっと早いのが欲しかったけど。
OSもVistaのHome Premiumに上げます。AEROがしたいとかでもないです。けれども、Home Basicが店頭売りからもなくなっている現在、Home Basicではなにかと将来不安です。
ディスプレイは小さい15.4型。場所の置き換えから大きくできないです。
メモリはHome Premiumですから1GB以上が必須です。でもXP買った時、推奨512MBを余裕見て1GBにしたのに最近きつい状況も考えると、推奨値は危険です。2GBにします。幸いキャンペーンもあり、廉価でメモリアップできました。
保証は、1年保証でもよかったものの、最近DELLのディスプレイが壊れたものの3年保証で助かったので、これも験を担いで3年保証、いやさらにプラスちょっとで水こぼしや落下にも対応してくれる3年安心保障、これにしておこう。画面はいつもむき出しだしね。
あと、オフィスパーソナルを入れます。ワープロ使っていますがワードで父は頑張っているので変えるわけにはいきません。オープンオフィスとかのフリーものは自分が使うならまだしも父がWebで調べて使うとか、あり得ないです。ワードなら書籍も出ていますから安心だ。
その他内臓無線LANは以前のノートPCに挿していたBuffaloの無線LAN子機のPCカードが使えますので入れません。FeliCaもなし。Web接続は閲覧のみです。

購入:
購入直前にユーザ登録すると、おお! NECはかつての製品購入情報を登録すると、2007/11現在割引がありました。キャンペーンでの通常割引よりも割引率が高いです。
早速登録、そう父がかつて買ったノートPCはNEC製でした。登録する際には大事に残しておいた保証書が活躍、製品型番や製品番号はそこに載っているものを入れるだけです。
ただ、あまりに前のPCだったので下取り対象外、ああ、こりゃ自分でリサイクル料払って処分するしかないようです。
Webでの購入処理後1週間程度で届きました。今回は購入にはクレジットカードを使用しました。
だいたい15万円くらいでした。

初期立ち上げ:
実はVistaを使用するのは初めてです 会社で使っている人の話だとXPとたいして変わらないとのこと。
さくっと初期設定、購入時には選択できなかったいくつかのアプリケーションの導入をするかどうか訊いてきます。推奨は全部入れろ、ですが、さすがに幾つも画像管理ソフト入れたりしなくても・・・ これらのソフトをカスタマイズで省きたかったなぁ。購入時には選択項目がなかったと思う。
適当に幾つか選んで導入しておきます。別段CDやDVDを要求してこないのでHDDに元からインストーラが入っている模様です。やだなぁ。容量の無駄だ。
そしてそのインストールが案外時間がかかりました。

うちで使うために自ら行った設定:
取り敢えず無線LANカードでWebにつながりたいです。Webにつながったらウィルスバスターライセンス持っているので「家庭では3台までOK」のひとつを使用しましょう。ん? なんとこのマシン最初からウィルスバスターのお試し版が入っていますね。いいんだか、悪いんだか 私としてはインストールする手間省けてラッキーだけど、人によっては他のソフトだったりするしねぇ。
取り敢えずいつもの(今ブログ書いている)PCから無線LANカード用のドライバをダウンロードしてUSBメモリで持ってきます。98SEだとUSBもドライバが必須だったのにねぇ(CD付属してないとかだろネットからダウンロードしたり、面倒だったわ)
BuffaloのVista対応版ドライバを放り込みます。最近は賢いですね、ドライバインストール中にPCカードを求められるので挿すと、すぐ認識、当然型番も間違えずに。あとはAOSSの設定まで一気に終了。あっという間にネット接続OK。
ウィルスバスター、体験版からシリアルコード入れて正式版化、まあこれもあっという間。
最後に前のノートPCの文書ファイルを移動してワードで正常に開くことを確認、またノートPCのIMEのユーザ辞書を移動して終了。IME2000からIME2007、dicファイルで持ってくるとIME2007は壊れているとエラー出すのでテキスト化して移動。ここらへんが難儀しました。
また、プリンタもおりましたのでUSBでつないでプリンタメーカ(Canon)のサイトから自動認識でドライバ導入・・・すごいですね、ここもあっさり導入設定完了。
これにて環境構築はOK。
Vistaって対応がまだまだかと思った居たので最悪ドライバないものとかあるかと思っていました。予想以上に各メーカは対応していますね。しかも自動化の具合もすごい。Vista、メインPCも移行、ちょっとしたくなる。

動作:
VistaのデフォルトなのでAEROばっちり効いています(ウィンドゥの枠の半透明って、慣れるまで気持ち悪い)し変にデスクトップにガジェット(よくわからないけれど、いずれ消すんだろうな)が動いていますが、全然重くないですね。これはメモリ2GBの効果、いや、多分CPUのデュアルコアの方の影響でしょう。
ワード文書の作成に関しても当然なんの問題もありません。
父がデジカメのツールを入れろというので入れます。うーん、どうもインストールはそこそこ時間かかる。解凍処理はこのCPUパワーだとそれなりにしか動作しないようです。
ただ、デジカメツール入れてデジカメ画像をサムネイルしてみると、さくさく動きます。スクロールしてサムネイル画像を変えても突っかかることなく画像表示。このあたりはメモリの差か。

その他:
IE7ですが、使い辛い。特にタブがある割にはすぐに別ウィンドゥになったりするところとか、無理に設定でタブにしかならないようにするとなぜかクッキーが読めなくなるとか、難しい。すいません、とっとといつものSleipnirを入れてしまいました。
また、Vista、ファイルの拡張子の表示だとか、推奨されないフォルダやファイルの表示とか、わからず悩んだ。ALT押すとメニューが増えると知るまで、大変でした
さ、Vista自体の感想ですが、今後は父がメインで使うので私が使うこともないのであまりディープに設定をいじったりしません。また新機能もウィンドゥナナメに並べて回してみたけど・・・それほど使いたいとも思わなかった。Vista、SP1出てくるまでメインのPCの買い替えは我慢かな。
無線キーボード、マウスはBluetoothなので認識はすばやく正しい。ただ、マウスには単3電池2本は重い。しかもエネループとか充電式は推奨されていません。アルカリのみ推奨されているのは単に安全性からなのでしょうか・・・。
なお、持ち運びは上に取っ手がついているのですが、そこの中央位置は放熱口の先です。火傷はしないものの、中央部上にもの被せるのはダメです。左右はもの置けるポケットありますので、まあペンを立てましょう。マウスは入りません 無理に載せることはできますけど。

NEC Direct

以下は店頭売りタイプ、CPUをデュアルコアにすると、地デジもついてきてしまうとか、たっぷりいろいろあるのです。そこのところ、いるいらないが選択できるカスタマイズはいいのです。
NEC VALUESTAR N Vista Home Premium 地デジTV デュアルコア 2GB HDD200GB DVD+-RW Office無NEC VALUESTAR N Vista Home Premium 地デジTV デュアルコア 2GB HDD200GB DVD+-RW Office無
ま、私が今回購入したのはこれから地デジと内臓無線LANを引き、HDDを減らし、代わりにオフィスを追加した、という感じです。

今年の干し柿は少ない
昨年、うちの渋柿は豊作でした。渋柿なのですべて干し柿にしてしまうのですが、あまりに多くて親戚におすそ分けを大量に行ったのです。
しかし、というか当然というか、豊作の翌年は不作になるのが普通です。案の定今年は不作、それも昨年の量の半分どころかさらに半分くらいです。

でも、その分大振りなので、食べ応えのある干し柿ができそうで、今も外で急に冷え込んできた空気にさらされています。

「カレー鍋」、洋風もおいしい、いやむしろ洋風のがカレーらしくていい
「カレー鍋」、この間は和風のものでした。おいしかったのですが、気になることがありました、洋風カレー鍋もあるのです。
和風は鰹節や昆布だしベース、洋風はトマトソースベース、との説明をネットで見かけたのです。
これなら洋風も食べてみないことにはいけません。
ただ、捜してみるとこういったカレー鍋の元としては洋風は少数派、私が捜した結果は1種だけでした。

というわけで、今回は永谷園の
カレー鍋 洋風
を試しました。

これは2倍希釈なのですが、1袋だとうちの鍋には半分なのでもう1袋追加してです。具もこのカレー鍋の調理例どおりの分量2袋分です。
調理例にプラスしたらって書かれていたホタテや豆腐も景気よく追加、ソーセージ好きなのでこれは例には入っていないけどどんどん追加
煮立てるとカレーの匂いよりもトマトの酸味の香りが心地よく香ってきます。あー、和風のカレー鍋とは匂いからしてまったく違いますね。ブイヤベースにカレーを多少加えた幹事でしょうか。
その匂いのままいただきます。
味もカレーの辛さよりもトマトのこくのある味、うまいスープです。分量もちゃんと調理例どおりですから濃すぎず薄すぎず。
最後はうどん、餅いれました。
調理例には、最後にはご飯入れて粉チーズをかけてみることも推奨されていました。でも、カロリーが気になるので今回はパス 想像するだにおいしそう。

エビとかホタテとか、海産物はそれくらいでしたが、和風よりも生臭みなし。いや、全然なかった。もっと魚を入れてもよかったかな。
カレー鍋の特徴である最後まで飽きずに食べられるところは、この洋風の方がさらにあります。トマトの酸味が効いているので、さっぱりと食欲がずっとそそられ続けます。
和風よりも洋風のほうがカレーっぽいところもいい。

今度からはカレー鍋するなら、洋風に決まり!

敢えて気になる点を挙げると、もっと辛味が強いほうがよかった。それにカレー風味もまだまだ薄め。やはり次は自分流でカレー成分をさらに追加、してみましょうか。

「コミックビーム」2007年12月号、エマ番外篇はアーサー
今回のエマ番外篇、アーサー編です。
念願の監督生となってちゃくちゃくと自分の予定通りの未来を描いていこうとしている彼です。
ただ、そんな彼に新入生の問題児ラムゼイが対峙します。
ラムゼイへの相手の仕方が、もう一人の監督生のプレストンと正反対。実家とここイートン校とでアーサーどう変わるかと思いましたが、どこでも一緒ですね 
プレストンとの対比がほんと好対照に現れておもしろい回でした。
ただ、彼らがふたりで監督生をしている、ということの意味をアーサーが知ったので、やはり多少は丸くなったのかな。

いよいよ残り3回となったエマ番外篇でもそんなアーサーのエマやウィリアムへの対応が出てくれると、嬉しいな。

コミックビーム 2007年 12月号 [雑誌]コミックビーム 2007年 12月号

残り3回の番外篇はエマとウィリアム登場で連続3回、楽しみですね。

ビームはエマ以外で今のところ読んでいるのは「アベックパンチ」、「機動旅団八福神」、「まんが極道」、「銭」。少ないですね。ああ、そう言えばそろそろ「砂ぼうず」、復活してくれませんでしょうか。

「Udon's Art of Capcom」、届きました。300Pほぼイラストばかりで、よかった
「Udon's Art of Capcom」、届きました。
ペーパーバックなのでカバーもないのですが、印刷は綺麗です。
そしてどうやらこれは通常版でハードカバー版もあったらしいことが巻末のスタッフリストから判別されます。
つまり最初の頃に表紙として見えていたエディ屋台でみんなにぎやかなイラスト、これがハードカバー版の表紙。そして火引さんが豪鬼に捕まっているアクマート店前での情景のイラストが表紙なのが通常版です。
じゃあ通常版ではエディ屋台の春麗さんを見られないかというと 大丈夫、最後に載っています。この2種の表紙のデジタルペイントの手法がそれぞれ10ページずつ、解説やラフからの徐々に出来上がっていく様、要所での部分拡大したイラストなどで載せられています。
実はエディ屋台の春麗さんは最初は大きく口開けて嬉しそうな表情、屋台のエディと同じような表情だったのですが、最後の最後で今のおすましさんな顔に変更されていました・・・嬉しそうな顔のバージョンは大きいイラストとして載っていないので(拡大はあるけれども)、そっちも見たかった。とかしみじみラフからの過程見ているとリリスの奥のアキラも目閉じているのが最後のほうでふと目を開けていたりするし・・・、製作過程ってイラスト描かなくてもそれなりにおもしろいです。

さて、構成は最初にUdonの各絵師による書き下ろし(?)なイラスト各人のコメント、が載っています。それが30ページほどあった後はいよいそイラストのみでどんどん。
1ページ1作品が半分くらいでしょうか。ほか、少ないけど大物は見開き、さらに4ページを折り込んでの横長な作品ひとつ(ストIIコミックの3巻分の連続表紙になっていたやつ)。
残り半分くらいは1ページに2,3作くらいずつ載っています。
ゲーム別に見ると、ストリートファイター系で約160ページ、ヴァンパイアで約40ページ、ジャスティス学園で約15ページ、ファイティングジャムで約30ページ、その他カプコンキャラや作品が混ざっているものなどが数ページ。
やっぱストリートファイターが多いのは仕方ないけれども、思ったよりヴァンパイアが少ない。ファイティングジャムはエンディングコミックなイラストが載っているのでページが多いですね。
そして最後に通常版、ハードカバー版の表紙それぞれのデジタルペイント手法です、最初に書きましたとおりです。

Udon's Art of CapcomUdon's Art of Capcom

ただ、ハードカバー版って全然見当たらないですねぇ。ほんとにその存在があったのか・・・て最後にハードカバー版表紙はArnold Tsangさんって載っているから、どっかにあるんでしょう


「コミックフラッパー」2007年12月号、うみんちゅはまたお休み・・・
「コミックフラッパー」2007年12月号です。
表紙はOKAMAさん。ああいつものフラッパーに戻ってきた。
さて、前回地元の本屋さんで買わなかったのでまた入荷が悪くなるといやだと思いつつも、新たな開拓心から仕事の帰り道の本屋さんで地味にフラッパーを捜すのでした。
が、結局見つからず、発売は週初めでしたが買ったのは週末。いつもの地元の本屋さんでした。よかった、今月も三冊入っていた。

「ふたつのスピカ」、いろいろあったのでなかなか始まらなかった宇宙学校の最後の課外訓練が開始しました。今回は無人島というか小さな離島の訓練施設での地味なきつい訓練。特別なことはなにもない、とうことですが、この場所が特別ですよねぇ。最後になにが待っているのか、楽しみです。

「クリスティ・ハイテンション」、「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」のミナ姫がようやく登場。今回の吸血鬼編の最初にちらっと顔出しした程度でしたミナ姫、最後にまた挨拶程度に登場かと思ったのですが・・・。
最初の頃の伏線のクギがここできましたか、忘れていました クリスティ、これからの活躍はちょっと超人的になりそうですね。
また、ここでミナ姫の遠大な計画の一端も見えてきています。こんな頃から準備していたことが「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」本編で活きています。
フラッパー買っていてよかった、これは「クリスティ・ハイテンション」でありつつも、「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」の番外篇もありますね。コミックだけ読んでいたら気づけなかったでしょう。

「BRAVE10」、徳川側の刺客に地下で襲われている伊佐那海一行。・・・おかしいなもうちょっと彼らは強いと思ったのに、一方的にやられている展開に見えます。
特に筧さん、堅いからってそんな殺されかけているのに「ふしだらなっ」だとか憤怒しています。いやこれは強いからこその余裕? じゃなかったか、なすすべなく切り刻まれているようですよ。でも、やっぱ筧さんがおもしろいですね、彼の堅い性格がシリアスな展開を、逆に和ませます
ということでさんざんな伊佐那海一行でしたが、ピンチにはやはり助っ人、予想外? それともやっぱり想像通り? 由利さんの登場でした。ただ、あおり文句は変態盗賊!!

「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」、アキラの必死の覚悟が姫にも届き、心が弱くなっていた姫様がようやく遂に本調子のいつもの姫様に戻った。これから爽快な展開が待っていそうです。
一足早くアキラは刺客ひとりを撃破。ただ、彼の本当の覚醒というにはちょっと状況がひどいので、まだまだ覚醒できないまま次の刺客の相手でしょうね。
まだ爽快な展開にはなれないのかな。

「退魔針」、「ワライガオ」がしぶとく出てきます。
ヒロインのところで紅虫がヒロインをいじめる生徒に容赦ない仕置きをしていますが、ある意味これは和やかです。気楽な楽しい展開・・・というくらいにまだしぶとく登場するワライガオが凄惨です。
特にワライガオの顔、目と鼻の突き出し具合とその形状、透明な分厚い膜、その中のとがった目、まるでそこだけ別の生き物のような不気味さです。・・・あ、これってまずカタツムリに寄生してその目玉の中で目立つ色を動かし、鳥にカタツムリごと食わせてその鳥に最終的に寄生するという寄生虫(レウコクロリディウム)を思い出した

「アトリ抄」、翠狐の姿が遂に顕現です。
しっかしこの強さ、というかその能力は恐ろしい。顔と名前を知られていたらもうダメなんですね・・・。
当然、ここでアトリやミヤコ、ムカウなどの新参者(?)はダメージを受けていないので、翠狐との対決に臨むしかない。・・・大丈夫? ミヤコは遂に烙朱から解放されますが・・・逆にその強さもなくすわけだし。あ、ミツルギがいたんだ!
ただ、ムカウの事情(天主に作られたという説明がラストの柱に書かれている)が未だわからないのですが、そういう種明かしはあったのでしょうか? コミックを読み返さないといけませんねぇ。

「うみんちゅR」、休載がなかったのでなし! 残念だ。多分次はもうRでもないんでしょうけど。

コミックフラッパー公式サイト「FLAPPER.com」

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2007年 12月号 [雑誌]
COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2007年 12月号


さて、今回のコミックフラッパー、裸率高い?・・・
「BRAVE10」、「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」、「退魔針」、「アトリ抄」、及び読みきりの「みえないかわりに」。案外少ない・・・なんのことはない、自分が好きな作品の裸率が高めだっただけだ

「コミック発売スケジュール」、限定版のiCal形式のカレンダーも提供開始
「コミック発売スケジュール」の限定版のみのページを機能追加しました。そしてRSS配信開始、じゃあ次は・・・てもううちで現行あるサービスとしてはiCalendar形式のファイルしかないですね。

ただ、これはgoogleカレンダーにも公開カレンダーとして登録していますので、規約上全年齢向けのデータのみの限定版系コミックと文庫とさせていただきます。

iCalendar版コミック、文庫発売スケジュール
ここのトップに燦然と追加されました!

よろしければお使いください。

限定版コミック、文庫発売スケジュール

コミック発売スケジュール

文庫発売スケジュール

二次出荷の「西村キヌコレクション 不知火舞」は来月に延期
二次出荷分だというのにかなり以前に予約している「西村キヌコレクション 不知火舞」フィギュアなのですが、12月に延期されました。
Udonさんのはようやく出荷されたというのに、なかなかすべてがうまくいくわけでもありません。

はあ、でも実際「西村キヌコレクション 不知火舞」は青の限定ものがあったのですねぇ・・・青舞の方がなんかいい。青舞の再販とかないものか・・・ (限定だから普通はないでしょうね、かと言ってどんどん他の色も限定で出され続けたとしても、これはこれでなにか気に入らない)

結局買い逃した、残念。で納得するだけですね

西村キヌコレクション CAPCOM VS. SNK2 不知火舞 完成品 マックス版(12月2次分)

Amazonのリンクだと2007/11/16現在、カスタマー画像で青舞が載っています。これで青バージョンって存在を知ったのですけど
西村キヌコレクション 不知火 舞 (1/6スケールPVC塗装済み完成品)

AmazonWebサービスではカスタマー画像の取得方法を未だ勉強していません。また調べなくてはっ。

「よつばと!」2008年カレンダー、画像も見えてきた
「よつばと!」の2008年のカレンダー、ようやく画像がAmazonの商品情報にも載ってきました。

よつばとカレンダー 2008
よつばとカレンダー 2008


なんかキャラ絵の写真との合成具合が違和感なしで、逆にもしかして立て看板で印刷したものをそこに置いたのではないかと思えるような、映り込みが電車の表面にありますね

実写とのコラボな「よつばと!」カレンダーは今回初めて買うので、前回もそうだったかわかりませんが、なんにせよ楽しみです

「Udon's Art of Capcom」、遂に発送した!
「Udon's Art of Capcom」、ながながと待たされましたが、遂に発送されたとのメールがAmazonから届きました。

よかった、何度予約をキャンセルしてなかったことにしようかと思ったことか・・・。
Omar Doganさんのこってりした絵柄が好きなので、彼のイラストがたくさん収録されていることを期待してこの週末を過ごします。

Udon's Art of CapcomUdon's Art of Capcom

「コミック発売スケジュール」、限定版発売スケジュールもRSS配信始めました
「コミック発売スケジュール」の限定版のみのページを機能追加しました。
さらっと追加してぼちぼち修正していこうということで、早速の昨日の今日 RSSでの「限定版コミック、限定版文庫発売スケジュール」新着更新情報を配信するようにしました。

限定版コミック、文庫発売スケジュール

上記のページから追加していただけます。
あるいは直接「http://rouel.net/rss/l.rdf」のパスを設定してください。

コミック発売スケジュール

文庫発売スケジュール

「コミック発売スケジュール」に限定版専用ページ追加
「コミック発売スケジュール」および「文庫発売スケジュール」、ここのところ年齢制限タイトル分析であたふたしていますが、ちょっと気分を変えて(?)新規分類ページの追加。

あたふたと言えば、コミック買う際に限定版ものが出た時の出遅れでのあたふた、これが厭ですねー いや、出遅れて必死に捜すのも楽しいと言えばそうかもしれないけど

ということで、はい、限定版のみのページです。これは数が少ないのでコミックも文庫も年齢制限も気にせずひとまとめ! これをまめにチェックしていれば、少なくともAmazonで買うのならあたふたしない筈!?

集計方法は、単純にタイトルからそれらしいタイトルのものを見つけてきてまとめています。当然、この「コミック発売スケジュール」「文庫販売スケジュール」の網羅する範囲ですので先月からそれ以降のコミックか文庫の初回限定ものとか特装ものなどです。
とはいえ、コミックしか実質限定ものって出ていません。文庫ってハードカバーがあって、廉価が文庫な流れが普通だから限定になりにくい。
でもライトノベルとかって最初から文庫だし、なにかあってもいいのだけど、私が知らないだけでなにかそういった特殊なものがあるのでしょうか?

取り敢えずさらっと作ったので、これも徐々に対象タイトルが増えたりする調整をかけるかもしれませんね。

限定版コミック、文庫発売スケジュール

コミック発売スケジュール

文庫発売スケジュール

「もやしもん」6巻限定版のぬいぐるみは書店の見本よりも手触りがよいらしい
「もやしもん」6巻限定版 ぬいぐるみ付きですが、イブニングによると、書店のサンプルよりも手触りがよいそうです。
・・・って、触らせてもらえる本屋さんがあるのですか?
私がみたところではレジの後ろの棚の最上段にでんと控えているばかりでとっても触らせてもらえるような状態じゃあない。

むむー、まだどこで予約するか見当しているのですが、触らせてもらえる本屋さんを捜して触ってから考えよう。

さて、大人気の菌グッズですが、こうやって限定版でぬいぐるみ出すということは、当然他のメジャー(?)な菌もぬいぐるみ化しています。

高さが130mmですからかなりコンパクトですが、なかなか触り心地よさそうなた「L・ヨグルディ」を初め、4種、6巻限定版で大きいのが出るA・オリゼーもやはりあり。
STUFFED Collection もやしもん かもすたっふぃんぐ A・オリゼー
STUFFED Collection もやしもん かもすたっふぃんぐ P・クリソゲヌム
STUFFED Collection もやしもん かもすたっふぃんぐ L・ヨグルディ
STUFFED Collection もやしもん かもすたっふぃんぐ C・トリコイデス

もやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付きもやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付き

アニメはぼちぼち見ています。樹教授の声に未だ慣れていません 予想外な感じだったし。

「コミック発売スケジュール」、newやupにリンク、年齢制限率の表示
「コミック発売スケジュール」および「文庫発売スケジュール」、年齢制限作品についてタイトルとかのAmazonから取得できる情報で年齢制限作品を区分けル実験中です。

とりあえず、スケジュールの右端のx率がそれの成果です。
タイトルを集計してAmazon提供の年齢制限作品のタイトルとの近似からスパムメール判定などと同じようなロジックで得た値です。1000から0の間の値で、大きいほど年齢制限作品っぽいタイトルだということです。
ただ、これだけだとかなりの誤判定が出てしまうので、ホワイトリスト方式で、作者名や出版社名で値が大きくても年齢制限作品と判別しないようにはしています・・・が

例えば、
おみたま通販便 2 (2) (バンブー・コミックス)おみたま通販便 2
これが2007/11/12現在、x率797と非常に年齢制限っぽいタイトルと判別されます。しかも竹書房さんは年齢制限コミックも発売されているのでホワイトリストで弾けないという展開。いや、作者の南央美さんでホワイトリスト化すればいいのですが、作者はなかなか作品情報がたまらないのでここを律儀に設定すると逆に年齢制限作品と判定できないものばかりになってしまう。と悩ましいところです。
なお、何故797と高得点を獲得するかということを、前回くらいに説明したとおりに説明してみましょう。

まず、タイトルを2文字ごとに分割したフレーズに分割します。
すると「おみたま通販便 2」で、タイトル部分を省くと「おみたま通販便」、さらに2文字ずつ分割すると「おみ」「みた」「たま」「ま通」「通販」「販便」の6つのフレーズに分かれます。それぞれのフレーズを、このコミック発売スケジュールに含まれていたタイトルに含まれているかチェックし、数を集計します。その集計したフレーズ含有全作品にどれだけ年齢制限作品があったかの割合、の平均の千分率がx率です。
具体的に数値出すと「おみ」:1,「みた」:0.6666667,「たま」:0.1153846,「ま通」:1,「通販」:1,「販便」:1でした。
計4.782051/6=0.7970085、797パーミルってことです。
結局、高い数値になるフレーズが多いのですが、これはようはサンプル数が少ないからです。少ない情報だから誤差が多い。この誤差がたまたま運悪く重なったのでこんなことに

フレーズのサンプル数が少ないと使用しないようにしたいのですが、これを厳しく定義するとまた大概が全年齢向け作品扱いになるし・・・。

これ以外に今回の変更は、作品の新規登録や更新登録の場合は左端にnew、upの文字が出ています。そこに対してリンク設定、新着更新(登録日順)のページのその日付にリンクするようにしました。
想定される使い方としては今日明日くらいの発売作品をチェックして、newとかupの作品がいつ登録、更新されたかを知りたい、という逆新着更新情報取得(?)な使い方。

なお、新着更新のページでは先月分や今月の月のみの発売日の登録や更新の情報は載せていません。まあ今更過去の情報に追加や更新されたの知っても・・・ それに出版社によっては発売日が過ぎると発売日情報を例えば2007/11/12だったのが2007/11と変更されるということがあるのです。
やはりこれからの発売の情報を知りたいので、過去の情報の変更履歴を知ってもしかたない。ということです。

そもそも新着更新のページは情報量が多いのでなるべく少なくして軽くしたいということもあります。

コミック発売スケジュール

文庫発売スケジュール
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。