情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サムライスピリッツ 天下一剣客伝」ちと頑張る
最近はとんとゲーセンになぞいかなくなっておったのですが、「サムライ」シリーズは好きなので、「天下一剣客伝」をするべくちょこっと行ってみました。

基本的に「サムライ」系は64の3D以外はまあまあやりこんでいるのですが、「ゼロ」と「ゼロスペ」はあんまりやっていない。ま、「ゼロ」ならNEOGEOロムも買ったので、家ではさんざん遊びましたが。
対戦は「真」から「天草」までこってりやっておったのですが、まあその感覚が今でも生きているので、今回の「天下一」でもスピリッツの選択次第では頑張れるんじゃないかなーと思いつつ、取り敢えず新キャラのいろはを使ってスピリッツは天(連続技メインなのです)でCPU戦を始めます。まあ、使わないとなんかいけないような気がしたので。

そこそこ対戦がさかんなゲーセンでしたが、基本的に今なら「ギルティギアスラッシュ」や「鉄拳5」あたりがさかんなゲーセンです。SNK系は「KOF」なら結構対戦もさかんな、まあ、一般的なとこですね。
だからもう稼動からひと月ほど経っている「天下一」はさっぱりな感じです。気楽に技試したりしていると、乱入されます。ああ、やっぱりね、へたくそに遊んでいると組し易しと入ってこられるので困り者、あっさりミズキに負けました。
むう、まあこんなもんだろうと思い、暫く待つと後に対戦は続かずCPU戦終えて乱入相手も去っていきます。さあ、またCPUで練習だ。この後、私が飽きるまで誰も乱入もなく、連続技とか武器飛ばし技とか(いろはのは使いづらいけど)試します。
楽しいなぁ、なんだか楽しい、家で同じように対戦ゲーム買ってきて遊んでもなんだか面白くないのに、ゲーセンで単にCPU相手にもたもたやっているだけでもなぜか楽しい。音も他のゲームの音でたいして聞こえもしないのに。やっぱ画面が大きいのと、この筐体で遊べるというスタイルがいいのでしょう。ああ、筐体欲しいなぁ・・・。
「天下一」はもうNEOGEOじゃないからROM発売ないし、PS2版は予定されているのでそれ買うしかないのでしょうが・・・基盤欲しい。

さて、対戦もままならない状態でしたが、何度か通ってやるうちに感覚も慣れました。対戦もまあ、使い慣れたキャラなら充分勝負になるようになりました。・・・キャラも多いし、スピリッツも多いのでまだまだ遊べるなぁ。ああ、NEOGEOならもうそろそろROM発売時期なので、買ってたろうに・・・残念

「サムライスピリッツ 天下一剣客伝」オフィシャルページ
スポンサーサイト

情報処理技術者試験に合格すると優遇されること
情報処理推進機構のHPで試験のメリットが追加されましたね。

なんとローンの金利が優遇される金融機関があるのです・・・。
スルガ銀行エスイーバンク支店
しかも合格している試験区分により優遇度が異なるのです。
最低区分:基本、初級シスアド
中間区分:セキュアド、上級シスアド、ソフ開、エンベデッド
最高区分:シスアナ、監査、プロマネ、アプリ、ネットワーク、
     DB、シス管、来年春からのテクニカル情報セキュリティ

むう、この区分づけってどういう基準なんでしょうね。まあ、最低区分の基本と初級シスアドはわかります。最高区分のシスアナ、監査、プロマネあたりもわかります。
つまり、それ以外のって微妙だな、と思うわけです。まあ、金融ローンの金利優遇だから、つまり貸し倒れしにくさ、ということなんでしょうね。だから管理系や技術系のキャリアパスの最高資格になるものを保有する人は安定して仕事があるだろうから最高ランクに入るわけでしょう。でも、それだったら、上級シスアドや、エンベデッドも最高区分に入っている筈・・・。なんなんでしょうねぇ?

うちの会社では報奨金対象としてのランク付けで4段階ありますが、一番上にシスアナ、監査があり、後はまあ、上記のパターンから上級シスアドとエンベデッドをひとつ格上げした形です。
むう、だからこそ上級シスアドとエンベデッド、この2つの資格に対する評価が気になります。

とは言え、その2つの資格は一度も受験経験ないので、なんとも言えません。もしかして簡単なのかなぁ。

まあ、今のところ、ローンを組む予定はございません。できれば貯金の利子が優遇されるものがいいのですが
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。