情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新Rec-POT F(HVR-HD250 F)発売!
年末商戦を前に、Rec-POTも新型になりました
名前からもわかるとおりサイズは250Gでファンつきです、今回はサイズ別にはないようですね、ま、しばらくしたら他のサイズも出るかもしれませんが…
さて、気になる仕様なのですが、ほぼこれまでのHVR-HD250Mと変わりがないです。
変わったのは、「プレイリスト機能」、「冷却ファン」、そして「リモコンへのTVプリセット機能追加」です。

まあ、前の機種をこの間(7月)買ったばかりなので今回は私は見送りです。ホームページ情報などをちょっと確認しての感想など・・・。

変更点の感想です。
「プレイリスト機能」:
1番組あたり10箇所、これとムーブ機能を使うことでCMカットを実現できる。10箇所なら私には充分ですが微妙な数。
「冷却ファン」:
これで重ね置きしても熱くなりにくい。つまりやっぱり熱くはなるのですね。それとも冷却しないと安定しないようになったのか?
「リモコンへのTVプリセット機能追加」:
TVのリモコン機能が追加(番組移動、入力切替、音声上下、消音、これだけだけど私は普段TV番組をダイレクトに選択することが少ないからいいかも)、また電池も単3電池になり、もの自体も普通のリモコンのように扱いやすそうに見える。

他には。
サイズ:
若干HVR-HD250Mより大きい(奥行きのみ+4mm)。
デザイン:
変わった、個人的には前のHVR-HD250Mの方がかっこがよいように思えるのですが、人によってこれは変わるでしょう。

ちょこっと考えて見ますと、CMカットをもう一台のD-VHS機(当然他のRec-POTでも可)とを使用してできることは嬉しいものの、前のHVR-HD250Mではムーブは放送時間そのままにかかるので、恐らく今回もそうなのでしょう。しかもプレイリストが1番組10個では人によっては少なく感じるかも知れません。私はこれで充分ですが
冷却ファンがついたことは熱対策で、予約録画にどきどきする必要がなくなるかも知れませんが、当然騒音が出ますね。こればっかりは使ってみないとわかりません が、再生中は廻るのでしょうから、買った人の感想などを聞きたいですね
他にはリモコンが大きくなって、頑丈そうに見えます。使いやすいかどうかもありますが、HVR-HD250Mのそれより壊れにくそうに見えるので、これはいい感じ
できれば番組削除機能が欲しかったのですが、これはリモコンを見る限り、また仕様も見る限り、書かれていないのでないようです。しっかし、番組編集機能はプレイリスト+ムーブでないとできないのは面倒ですし、怖いですね。(コピーワンスの番組はムーブしている時に電源落ちたりすると多分、移動元、先ともに番組が再生不能になると思う)

最後に、最近はどんどんサイズが大きくデジタル対応のHDDレコーダも出てきています。Rec-POTは買い足すタイプの製品とは言え、そろそろもう一回り大きいサイズのものが出てきてもいいのかなと思います。
他は、この名称にもある"F"ですね。基本的に機械って廻るとこが壊れるものなので、廻る部分が増えることになるからちょっと…(冷却には水冷がいいなぁ)。
HVR-HD250F CATVデジタル放送対応HDDレコーダー
スポンサーサイト

これからは図書カードにするべきか?
ていうかするしかないのですが、もう10月に入ると同時に図書券は発売されなくなりますので
でも、でもでもこうなると図書カードなんですが・・・これって残高が残るので、つまりお釣、現金でのおつりが得られません。困ります。普段金券ショップで図書券買ってそれで本を買っているので。現金のお釣がもらえることでその割引率よりもさらに図書券でお得に使えているのですから。
図書カードも図書券も、現状同じ割引率でどこの金券ショップでも並んでいるようですが…今後図書券の供給が減ってくる、すると図書カードよりも図書券の割引率が小さくなる・・・かもしれないのです。
そんなことになる前に、というわけで図書券買いだめ中です、でも、一気にたくさん買えるほどのお金を持ち合わせておりません。日々10枚ずつ、ちょこちょこ貯めています。
目標200枚・・・。これくらいあれば1年は持つかな・・・。
日本図書普及株式会社

eoblogのインポートエクスポートはできるのか
というわけでエクスポートやら、インポートしたいのですが、現在そのような機能は用意されておりません。
自分でブログに書いたことをHPにまとめようと思っていたのですが、現状では大変です。まあ、絵文字を多用している時点でその対応がむつかしいものになるのですが。

まあ、それはおいておいて、MovableTypeというフォーマットがブログのバックアップでは一般的のようです。案外わたしの苦手なXMLになるのかと思っていたのですが、結構読みやすいテキストファイルのようです。
コメントやトラックバックも一緒にバックアップできるのです、いいですねぇ。

まあ、個人的に普通にWebページ取得、解析してMovableTypeにすることはできるようですが、私自身仕事でWebの内容解析して必要な情報を引っ張り出すプログラムを昔組んだことありますが、ううう、大変でした。だから・・・。

そんな私が根性なくしてヘルプにMovableTypeでのエクスポートインポートについて問い合わせてみました。
で、ものすごく早い回答(月曜業務開始から3時間くらいでしょう、お昼頃)で、「今後の改善点への参考」にするとの回答をいただけました。ようはたくさんの方の要望があればこの機能を追加されるということでしょう。

機能追加されたらいいなと思いつつブログ書く日々です。

女王騎士物語5巻
ガンガンコミックでは、最近ではこれが出るのが楽しみです。
正統的にヒロイックファンダジーな感じで嬉しいのです、読みやすいから。
もうちょい戦闘シーンがなにがなんだかわからないことがあることもあるのですが、それはそれ、勢いで読んでいけます。
今回の巻では前巻から引き続き、女王騎士団への入団試験です。それがこの巻でなんとか終わるのですが、この試験中にもちょっかいを出してきていた敵の姿がだんだんと見えてきます。いよいよ新展開の見える「女王騎士物語」に目が離せません。
主人公は結構猪突猛進、かつ間抜け、な感じで周りのみんながはらはらして見守る感があります。ありがちですが、この周りのみんなと同じように、突っ走る主人公エルトを見守りましょう。
まあ、主人公以外に居る周りのキャラは、美形のライバル、ちょっと魔に魅入られかけつつもそれと立ち向かう親友、高飛車な貴族の娘さん、そしてヒロインになるだろうアルマ姫、などきっちりお約束に一そろいおられます。また、激しく強い女王騎士団の方々もみんな個性あふれています、それらのキャラクタとの絡みも見逃せませんねー。
で、問題は謎のキャラ、ナガシゲ・・・彼はこれからまた登場するのか、まあなんとなく再登場しそうだけど、むう
女王騎士物語 (5) ガンガンコミックス
これまでの単行本、カバー下の表紙と裏表紙は、基本的にサービスショットなのです。ま、男性向けだったり女性向けだったり、今回の巻は女性向け?

売ったマルチメディア液晶モニターのその後
先だって売ってしまったマルチメディア液晶モニター「TX-D5L31TN-J」、1週間後にHARDOFFさんに行ってみると(この時はTA売ったのですが・・・10円だった)、並んでいました、価格は18,000円。
むー、まあこんなもんでしょうね。7,000円で売ったのですから。
売れるかなーと思い、2週間経った今日行ってみたら(今日はなかなか売れないDVDレコーダの件で、これはまたいずれ・・・)、なくなっていました! 売れたのか、他のチェーン店に廻っていったのか、とにかくどこかでこれを求められたのですねぇ。なんだか嬉しい

星界の戦旗3 Volume2はちょっと長い
昨日は障子の張替えをしていたのですが、その作業中に宅配便到着です。
結局仕事終えてもなんだかんだありつつも、このわくわく感も気持ちよく、昨晩遅くに観ました
DVDパッケージには50分もあるように書いてあるので期待していたのですが、案の定、特典映像(CF4種、プロモ3種)などもありましたのでその時間も含まれていたようです。が、40分くらいは本編あったと思います。ジントとラフィールがべたべたしているお話部分が多かったです。
Volume1がどうにも展開遅かったので、後半であるVolume2では詰め込まれるのかと思っていたのですが、やっぱり詰め込まれていました ただ、アトスリュアさんの艦隊模擬戦があっさりしたものになってしまっていたので、なんとかかんとかお話終わったねーという感じでした。
できれば模擬戦闘の部分、こってり書いて欲しかった。ジントが故郷の安否を気にする焦燥感募る部分があまり出ていませんでしたし、このDVDだけで観ているとなかなか話の展開がつかめないのでは? と思いました。小説読んでからみると、ダイジェスト版みたいな感じで楽しめますが。
そう、結局今回小説の「星界の戦旗III」はVolume1、2、合わせて1時間くらいじゃ納まりきらなかったと思いました。
ま、でもこうして映像で観てみて初めてわかるアトスリュアさんの砂袋(私はちっこいものだと思っていた、が実際はサンドバック)、とか、ジントがラフィールを抱擁するシーン(ジントはこんなにも積極的に親愛の情を示していたのですね)、とか、いろいろ発見ですねぇ。
例の如く、オーディオコメンタリーがあります。ここでは原作者、監督、殿下に閣下でにぎやかにこれらのことを語っておられるので、堪能できました。
また、星界小説についてもこれからの展開をにおわす発言なども原作者から聴けました。
ううう、小説の新刊、星界の戦旗V、早く出ることが望まれますね。
星界の戦旗 III volume02
そうそう、今回エクリュアさんの歌を日本語バージョンで聴けましたが、戦闘中なので効果音やらBGMやらで聞き取りづらかった。でも、Volume1にあったアーヴ語バージョンでの歌声よりも、音痴じゃない感じがした・・・というか、意味がすごいのでそっちに気がいってしまっただけ?

うーん、そういえばこのVolume2はアトスリュアさんの出番が多かったし、出てきかたも巨大だった(ホログラフ)、さらには皇帝に対してもいつもの修辞に富んだ表現で会話してしていますし、実は見所満載! つまりVolume1はエクリュアさんで、Volume2はアトスリュアさんが影の主役かな。

春麗さんフィギュアも予約してしまう
春麗さんフィギュア、悩んでいるうちに利用経験からかなり信用しているホビーサーチさんでの注文受付が終了してしまい、実際のトコ他のサイトではどうなっているのか調べていると、もう予約受付も終わってしまっているとこも増えてきているし・・・と見ているとセール期間中なのでちょっと安いお店もあり・・・、うーーん、予約してしまいました
予約したお店は「エフパラ」さんです。
で、当然予約したのは【やまと】ストリートファイター/春麗 スタチュー(スタチュー(置物))'06年1月発売なのです。
期間限定ながら15,000円台との表記ですが、税抜き、送料抜き、の表記なので・・・結局18,000円弱くらいになってしまいます。
ただ、まだお店からの解答待ちです・・・休みの日の夜に予約したのだから、もしかしたら週明けるまで解答がなく、実は私が予約した段階で既に予約打ち切りされる数量に達してしまっているかも・・・とかいう展開も予想されるので、その時は諦めて高いけど安定していると思うAmazonさんで予約しなおそう。

スリムワゴンを一気に3つ注文した
注文したのはスリムワゴン:収納ボードのシリーズ商品をK-Styleさんで注文です。
今回はスリムワゴンのコミックス用×2、ビデオ用×1、3連収納ボード×1、セール限定特価で約40,000円(送料税込み)です。
まあ、注文しただけなのでもしかしたら数が足らずに注文確定しない可能性もありますが・・・

ポイントはビデオ用のスリムワゴンです。これの高さがA5版のサイズのコミックにぴったりです。ただし幅が5ミリ短いので少しはみ出るのですが、その具合の確認もあり、よければ後コミックス用を4から5、ビデオ用を1から2、3連収納ボードを2つ買いたい。

通販のコミックス収納用としてはなんかこの手のものは23種類しかないようです。普通の本棚ならいろいろたくさんあって検討のしがいもあるというのですが。
ざっと人の感想などをネットで検索したものの、もう少し少なめな感じですね・・・。
ざっとまとめると、

悪い点:
1、組み立てが大変(寝かしての作業なので場所を取る、部品が似たりよったり)
2、スライドさせるとぎしぎしとかなにか音がする。
3、収納ボードなしだとレールがないのでうまく動いてくれないこともある。
4、所詮通販商品で安っぽい。

良い点:
1、隙間に入る。
2、ぎっしり入る。
3、スライドするので賑やかな背表紙が隠れて落ち着く。

まあ、良い点は、商品ページに書いてあることと同じです。
基本的に注目すべきは悪い点、これがもう気になってしようがないならやめようと思っていたのですが、幸いにして問題にならないことでした。
音なんて気にしないし、収納ボードでスライドも安定するだろうし、安っぽいだけで、壊れるとかいうわけでもなさそうだし・・・強いて言うなら組み立て、場所はあるけど、作業が大変そうだ。
はてさて、どこで組み立てようかな・・・。置く場所は倉庫みたいなとこだし、そこは狭いから、外、かなー。

コミックラック【木目】
ビデオラック【木目】
3連 収納ボード 【木目】

早く来ないかなー まあこれだけあると組み立てるの大変だねー、一日仕事かも・・・ とか思いつつも案外これまで本棚本箱とか組み立て経験多いから、あっさりできるかも。

コウノトリ、飛んできたら嬉しいな
明日、いよいよ人工飼育されたコウノトリ5羽が自然に帰されます。ま、名称は試験放鳥なのですが、自然に帰されたこのコウノトリ達の具合によって、どんどんと放鳥されていって欲しいですね。
さて、この放鳥されたコウノトリ達は自由に移動するので、もしかしたらあなたの町にも・・・てかうちの近所にも飛来してきてほしいものです
でかい鳥ですから、見ごたえ抜群なのですよ。
でもまあうちの辺は豊岡のように農業から変えていってコウノトリ仕様な環境にはなっていないので、来てくれないだろうけど
兵庫県立コウノトリの郷公園

アトリ抄2巻、アトリは朝に丼1杯、いつもは5杯
待ちに待ったアトリ抄の2巻です。
アトリ自身も知らない自分の出生の秘密に徐々にせまりつつ、ナルミとの関係も徐々に深まりつつ、お話は進んでいきます。
妖鬼が見えるだけでなくもっとそれ以上のなにかを隠している神楽が、アトリの見方っぽいので、アトリがピンチでもなんだかちょっと安心して見ていられます。
この巻では1巻のような学校生活のほのぼの感が少なめで、妖鬼とのかかわりの話が多かったです。だから見所(?)であるアトリの食べっぷりの部分が・・・ない しかも朝ごはんも丼1杯でしたし、(ジライヤ曰く、いつもは5杯)悩み深き日々でした。
そんな気分転換にジライヤお進めの穴場の温泉に行くのですが、穴場の割りには人やら妖鬼で賑やかでしたねー、しかもナルミもヒーさんの進めで来るし、因縁深い怨羅、これからもっと関わってくるだろう魅影衆の京・・・、穴場じゃない。これは絶対人気温泉宿に違いない!
…が、今巻最後、ピンチですアトリ。連載中のコミックフラッパーは今発売中の最新号でこの続きに追いつけるはずです。(毎月5日発売だから、続き読むならお早めに)
アトリ抄 2
ヒーさんやジライヤがアトリやアルミの頭の上に載っている絵、とくにでっかいヒーさんが載っているのが、なんだかいい って1巻の感想でも書いているなぁ。けどやっぱいいですね

ああっ女神さまっ31巻、ペイオース様本領発揮
前巻から引き続き、ペイオース様の女神としての活動が見られて嬉しいです。ここのところウルド、スクルドとのお笑い3人組みたいな扱いが多かったので、やはり1級神としての核の違いを見せ付けて・・・いるのかいないのか、まあとにかくたくさんペイオースが登場して幸せです。(だから画像もでかいのを
まあ、この巻の後半では帰還に失敗してお風呂にはまったり、ゲートにキスされたり、ちょっと散々(お笑いなら、おいしいともいうかも知れないけど)な目に遭っていますが、いやまだ最後の人間大砲が発射体制になったままだから引き続き次巻までおいしい、いや散々なコトに・・・。
そんなわけで当然な感じで表紙なペイオース、やっぱり真紅の薔薇が似合いますが、はるか過去の初登場時はその黒ビキニ(?)な衣装、少なくとも色は漆黒じゃなかった(カラーページじゃないのでよくわからない、白に見える)ので、その時のカラーリングだと、薔薇を背景にしてもかなり雰囲気違ったでしょうねぇ
「ああっ女神さまっ」はペイオース様を見たいがために、最近は読んでいます。
それにしても今巻は愛に満ちたお話が多かった。というか、愛は愛でも「愛」とか字で出てくる感じの愛も、多かったけれども・・・

女神さまもTVアニメ化で昨年はちょこっとコミックの出が多かったのですが、今年はその反動か、コミックの発売がぼちぼちですねぇ。テーマに沿ったストーリーを編集したものが出るたびに間違って買ってしまいそうで困りモノ。

喰いタン4巻、「旨味!」の声再び
これは2巻までは普通に連載されていたのですが、微妙に人気なくって「ミスター味っ子2」に鞍替えしてしまいました。
でもなんでかそうなると「喰いタン」を求める人の声が大きくなり、復活して3巻、そしてこの4巻となっています。でもまだ「ミスター味っ子2」も連載しているのでコミック出る間隔が長くって残念です。(「ミスター味っ子2」はちょっと面白くない感じ・・・「喰いタン」完全復活を望みたいです)
さて、とにかく今巻でも主人公は喰いまくりです。
読んでいない人にはお分かりいただけないかと思いますが、食と推理のコラボレーションが、それほど無理なくうまくいっているのです。まあ、主人公がすごい量の食欲を示す人だから、それが全ての無理を吸収しているのかもしれません。
でも、不思議とその食事風景が自然で、読んでいて気持ちのよい食べっぷりです。時々私が気にする「喰いしん坊!」もなかなかの喰いっぷりコミックなんですが、いかんせん大食いを主題にしているので食の最後の部分が苦しみを感じさせるのです、でも「喰いタン」は違います。最後まで気持ちよく食べまくりです、ていうか最後がない、常に食を欲するその真摯(?)な姿勢には脱帽です。
今回は主人公の先輩が登場、彼も主人公に負けず劣らずの喰いっぷりで、列車の中で二人して車内販売の駅弁を食べつくし、駅で降りたら小腹が減って蕎麦を食べ、ついでにカツ丼、さらにはうなぎ、旅館に着いたら当然部屋中に置いた夕食を喰らう、食べ尽くす・・・。
まあ、探偵部分もあるのですが、やはり喰う部分が圧巻です。ううう、焼肉食べたい・・・
喰いタン 4 (4) イブニングKC
今回の巻では少し、「旨味」の発声が少なかったような気もする・・・。
うーーん、ドラマ化したら面白いだろうなぁ。

カルドセプト5巻、今回ナジャランは正装(?)してます
前の巻ではとうもろこし服着ていた主人公ナジャランなのですが、今回はギルドの議会に出席で正装しています。
が、その議会の他のセプター達に認めてもらうためにデュエルを行うこととなり、結局ぼろぼろになってしまうのですが・・・
それにしても、今回はナジャランが強くなったことを実感できるバトルでした。
カードを集めたことにより強くなっているというのではなく、ナジャラン本人の強さが、格が上がっている。
相変わらず食い意地の張っている人なのですが・・・。
Culdcept 5
なお、この巻最後まで読んだ感想、タイヤキかたこ焼きが食べたいです・・・。でもたこ焼きは危険・・・。

コミックの整理をすると1500・・・
はじまり:
この連休を利用し、ここ3ヶ月くらいに買っていたコミックや小説を整理です。そこで思いました、もっといい収納方法はできないものか、と。

場所:
まあ、はなれというか車庫の脇の倉庫というかな微妙な場所にコミックケース(B6版以下なら30冊程度入るもの)に分類整理しているのですが、量がそこそこ増えてきました。

現収納方法:
コミックケース46箱、A5版系を入れてある食器用ケース(丈夫だ)3個とそれ以上のものを入れる雑誌収納ケース2個、さらに古くてまだ整理していないダンボール箱がいくつか・・・。
これらが積み上げられています。

現在冊数:
まあざっと数えて1500冊、これを人は多いというか、まだまだ大したことないというか・・・、多分後者でしょう。
季節ごとに整理するたびに、少なからずもう読まないものを古本屋さんに売ってしまうことにしているのですが、どんどん増えていっていますねぇ。
最近じゃあ一気に買取価格も下がってきて、あまり売ることにメリットを感じなくもなってきているので、自然と売らないフラグを立てるものが多くなってきているようですし・・・

今後の増減:
月に10冊程度の新刊の増加です。ただし季節に一度くらいは突然まとめて既刊本を1巻から買ってしまうこともあります。

現在収納方法の理由(メリット):
コミックケースに入れると、ほぼ外に環境からの問題を防げます。埃が積もったり、日光蛍光灯に触れることもある程度防げます。
また、ネズミや虫(シミ系)などの害をほぼ防げるのでいいのです。
温度変化や湿度の変化も多少は防いでいれていることでしょう。(ただ高湿度になる部屋なので乾燥剤とかはこまめに取り替えています)

現在収納方法の問題(デメリット):
いかんせん見た目が積み上げられているので下の方から取り出すことが大変、また朧に半透明で中身見えるのですが、しっかり見えないのでちょっと中身がなになのかわかりづらいこともあります。
また、版系全てを統一的に扱うことが困難です。コミックケースにA5以上の大きい版は寝かせるなどして入れられないこともないのですが、せめて蓋取ったら背表紙が見えるようにはなっていて欲しいので、A5なら食器入れ、さらに大きいB5になると雑誌収納ケースになります。統一性がなく、綺麗ではありません。

解決案その1:
スリムワゴン系列の本棚です。たとえばここなど、通販中心に展開されている製品系統です。これならすっきりまとまって仕舞えますし、引き出すと本棚一覧がざっと見渡せ、壮観でしょう。
ただ、幅が微妙なのでA5がぎりぎりか少しはみ出ます。(多分5ミリ)
ただしこの部屋の環境だと、収納ボードを使っても当然隙間ができます。奥側は壁側になるとは言え、開きまくっているので、別途ネズミ、シミ対策を講じる必要があります。
また、B5以上の対応策がないのも弱みです。

解決案その2:
とりあえず、売る。
収納するという根本原則を打ち破り、なくすという手もいいですね。結局収納ってのはまずどれだけ減らすのか、が勝負だとは思っています。
・・・が、そんなだったらまあ収納に悩んだりはしないですよねぇ、売らないです

解決案その3:
収納される場所を変えてみる。
部屋を借りてみるとか、倉庫を借りてみるとか、ありますねぇ。むうそんなお金が・・・。

おわりに:
現在決算セールで収納用品も安く買えるので、なんかもっといい収納用品や方法がないものか、検討中です。
解決案その1の方法である程度(スリムワゴン3個で600冊)のコミックを入れてみて様子を見るという荒業もいいかも知れません。
今週末の連休に、なんらかの動きを見せる予定です。

スクールランブル10巻、限定版を探して
本屋さんでふと気がつきます。あれ、スクラン新刊出ている! むう全然チェックから漏れている、早速買わねば・・・と手に取る帯には

むむ、限定版ってなんだー!? と新刊の積まれているその周辺を探ってもそのようなものはありません。
お店の人に確認を取ると「売り切れました」とのこと。
そうなんです、発売日のもう翌日だから限定版は売り切れていたのです。発売日に気づけなかった自分の不覚を嘆くしかありません。
でも、こうなるともう当然限定版が欲しくなるというのが人情(?)というものです。
この本屋さん(うちの周辺では一番コミックの量、種類ともに多いお店)にはありませんが、幸いスクランはどの本屋さんでも普通に入るコミックです、探せばほかにも限定版を入れていてくれているお店はあるでしょうし、まだ、言っても一日しか経っていません。売り切れていないところだってあるに違いない、と近所の本屋さんを巡ることにしました。

次のお店、新刊は全てしっかり入りますが、限定版の冊数は少ない傾向があります。案の定、新刊コーナーには通常版のみです。でも念のため、お店の店員さんにも確認を取ると、レジの人の後ろのスタッフから大きく腕を交差して×のブロックサイン、「売り切れです」。
残念、とっとと次の店に行こうと、その後の近所の微妙な(限定版が普段は入らない)お店をチェックするか思案しつつお店を出ました。
しかし後ろから追ってくる店員さん。「お客様、一冊だけ、残っていました」
よかったー こんなこともあるのですねぇ きっちりレジでの確認が功を奏したようです。
なお、なぜ1冊残っていたのかというと、新刊コーナーには見本の一冊(と言っても中読めるわけでなく、表に発売日シールが貼られているだけ)が置かれており、それを持ってくるとレジ内のストックを販売するため、最後の限定版ストック終了とともにその見本がレジ内に残されていたからです。
まあ、なんにせよ本体に汚れがあるわけでもパックが開いているわけでもないものですので普通に新品でした。
よかったよかった、多分ここになかったら後は最初になかったお店の系列店か、このお店の系列店が有力候補だったのですが、どう考えても同じ状況だったでしょうから・・・。
で、なにが限定版だったのか・・・120円だけしか通常版よりも高くないので大したものではありません。カバーが10巻限定版のものともう1枚、1巻の別デザインカバーと今回の巻の前半のメインである文化祭演劇の再演パンフ、が添付されておりました。でもこういうちょっとした限定版は好きです。フィギュアとかだったりすると、実は買わなかったりした可能性が高いです。だって、かさばるものは後でしまう際にどうしまったらいいものか悩むし、場所がそもそもないです。

さて、気になる内容、前半は前述の通り文化祭の演劇、後半は表紙の妙先生の率いる女子バスケ部物語。
前半では沢近と八雲の播磨を巡る(多少ずれのある)戦いがよいです。八雲の本当の気持ちはどうなんでしょう。八雲はいい人過ぎてなんだかいっつも周りに圧倒されていまうのがかわいそうなので、播磨とうまくいってほしいです。
後半は・・・またもや次巻へと引き継ぎます。こっちは俵屋さつきと周防さん(なんかさんづけしています)の麻生を巡る戦いなのですね・・・。地味に天満家のエンゲル係数が高まり、またもこっちでも八雲の苦労が・・・
そして例の如く、一応本編(#話数)のパラレルなような単に別視点なだけのような♭話数篇、これを読むといつだって大変な八雲が救われているようで、ほっとします。
School Rumble 10 限定版 (10) 少年マガジンコミックス プレミアムKC

それにしても、たまに限定版が出るのが最近のコミックの傾向なのでしょうか。これのようなちょっとしたのがいいのですが、なかなかどうしてヘビーな限定版が多いですね。そんなものでも結構限定版を買ってしまう理由として、裏表紙にバーコードがないのがすっきりしていて嬉しいからなのです。


電気通信主任技術者(伝送交換主任技術者)(1回目)
一言:法律改正に伴い試験も仕切り直しです
日付:2004/09/26(日)
場所:大阪産業大学中央キャンパス
試験:電気通信主任技術者(伝送交換主任技術者)(旧第1種伝送交換主任技術者)
認定元:総務省
受験料:15,500円
全体感想:
電気通信事業法の改正に伴い電気通信事業者に、第1種、第2種、特別第2種という区別がなくなってしまいました。それに対応した資格の試験だった電気通信主任技術者の伝送交換主任も、同様にひとつにまとまりました。逆に言うなら範囲が一番大きく、他の種別を含んでいた第1種のみになったということです。
前回は、電気通信主任技術者(第2種伝送交換主任技術者)が一番範囲が狭くっていいからそれにしたのですが、部分的に「伝送交換設備及び設備管理」のみ合格でした。一応特例試験という形でこの科目合格が有効な第2種の範囲での試験も受けられるのですが、法律改正でこの範囲の業務のみを有効とする仕事が今後あるのか微妙なところです。
なんにせよその特例試験でも、まだ「専門的能力」と「法規」が残っています。改めて電気通信主任技術者(伝送交換主任技術者)を受けたところでさらに「伝送交換設備及び設備管理」が増えるだけです。前回の受験経験からして「伝送交換設備及び設備管理」はこれまでの工事担任者での経験が活きるのでこれが増えてもそれほど問題ではないです。故に、電気通信主任技術者(伝送交換主任技術者)を受験することにしました。
さて、法律改正で試験が変わったかというと、別段おおきな変化はありません。これまでどおり4科目です。また、工事担任者のアナログ第1種とデジタル第1種、アナログ・デジタル総合種など持っているのでこれまで同様免除があります。(どれかひとつで構いませんが)「電気通信システム」が免除です。他の「伝送交換設備及び設備管理」、「専門的能力」、「法規」は受験となります。なお、「専門的能力」は専門を選択できます。情報処理技術者系なので迷わず「データ通信」を選択しました。これは諸にテクニカルエンジニア(ネットワーク)の問題のようなものです。「専門的能力」はいただきだ!(と前回書いて取れなかった・・・
さて、勉強方法、前回は過去問をあまりしなかったのですが、今回は工事担任者のように過去問もやり、受験参考書もする。なんか範囲が広いので過去問中心で勉強していこう。
問題感想:
午前、午後と分かれております。午前(といっても10:00から13:00までの3時間)が「法規」及び「伝送交換設備及び設備管理」2科目、午後(14:20から17:20までの3時間)が「専門的能力」及び「電気通信システム」2科目です。免除科目があるのは午後ですので午後はその分早く試験が終了します。
午前は2科目を同時に受験です、全体時間内での時間配分は自分の好きにできます。回答はマークシートです。基本的に工事担任者の方式と同様ですね。あいかわらず法規は時間短くて済むので(計算とかの手間がなく、記憶との勝負だから)、時間は問題になりませんでした。が、わかりません。この法規の問題には工事担任者試験の範囲もあるのですが、全部が全部そうではないですし、過去問パターン的に覚えておいたのでは対応し切れません。「伝送交換設備及び設備管理」は工事担任者でいうと「技術」範囲と同じ感じです。
午後は「専門的能力」のみです。「データ通信」はネットワークな問題が前回は多かったのですが、今回はがらっと毛色を変えてきました。セキュリティ問題やWebに関する問題、技術的なものもあればセキュアド的な問題もある。全般的に技術系が減っていました。実は結構簡単な問題に感じました。なんか情報処理の午前問題っぽくて。
なお、午前も午後も2科目ずつ、問題用紙は1冊に2科目分の科目の問題が入っています。また、解答用紙も1枚になっているので、他の科目の解答する部分に間違ってマークしないように注意しましょう。なぜならマークシートなので解答欄見ても大した違いはありません。解答選択肢が5個でも解答には12個くらい同じ調子でマークが並んでいます。問題ごとにその回答数に応じた解答マーク位置があるわけでなく、最大の数に合わせて綺麗に並んで解答マーク位置がある(塗る楕円マークだらけ)ので余計にややこしいです。気をつけましょう 工事担任者と一緒ですね。
会場感想:
さあ、今回は初めての受験会場です。大阪産業大学、大東市です。まあ最寄り駅は野崎です。落語の野崎参りで有名な野崎観音で有名な野崎の辺ですね。(・・・て落語からつながるのか!)
平日に行くなら野崎駅からよりも住吉駅からシャトルバスが出ているそうなのでそれを利用した方がいいのですが、試験って日曜ですからないです。まあシャトルバスが出ているということはつまり、交通の便が悪い、ということです。
法律改正でいつもとは試験時期が変わり、いつもの大工大が確保できなかったのでしょうねぇ。
さて、ここは街中、というにはちょっと閑散としたところです。広大な、歩き甲斐のあるキャンパスです。ただし受験する会場の校舎は入り口からさほど遠いところにないので問題ありません。
ただ、とにかく会場まで駅からの距離がかなりあります。初めてだと本当にその方向か不安になるので、事前に調べておきたいものです。
午前の試験が終わってお昼、学食は開いていません。付近にぱっと見コンビニとか見当たらないので校門前の外環状線をどんどん進んで見つけた蔵寿司でお昼。うーん、寿司好きだなー。なお、野崎駅前にコンビニがあるのでここでお昼など準備しておくのが吉でしょう。
交通:
往路はJR京都駅からJR大阪駅まで新快速(30分)、環状線に乗り換え京橋(10分)、片町線で野崎(20分)。そこから徒歩15分です。歩くのは外環状線に向かい、外環状線をひたすら南に向かいますがかなりかかります。飲み物持って歩くべきかも。
中ではすぐです。とにかく大学に行くまで、ちょっと疲れるので時間に余裕を持っていきましょう。
復路も素直に逆経路です。
勉強方法:「電気通信主任技術者試験全問題解答集」これが最近の過去問題を全部載せているのですが、科目別などでわかれて2冊もあります。これの過去問題、予想問題をじっくりやると、ある程度はわかりますが解説がないのでそれ以外にもなんらかの勉強方法が必要でしょう。が、今回はこれだけです。
なお、これは業務命令として受けることになったので、会社持ちで購入です。
教材:
電気通信主任技術者試験全問題解答集―伝送交換主任技術者線路主任技術者 (05~06年版1)
これは「電気通信システム」、「伝送交換設備及び設備管理」、「法規」の問題が載っています。なお、別試験の「線路主任技術者」の問題も載っています。
電気通信主任技術者試験全問題解答集―伝送交換主任技術者 (05~06年版2)
こっちは「専門的能力」で選択できる科目、「伝送」、「無線」、「データ通信」、「交換」、「通信電力」の問題が載っています。
なお、これらリンクは今年の最新版です。
合否:不合格(「伝送交換設備及び設備管理」合格、「専門的能力(データ通信)」合格、「法規」不合格)
予定通り「伝送交換設備及び設備管理」は合格です。そして「専門的能力(データ通信)」も合格です。ただ、「法規」、これだけは駄目でした。じっくりしっかり法規の勉強(主に覚えるだけだけど)をしておかないといけません。
次は:もう後は「法規」です、再挑戦ですね!

京都拉麺小路で30ポイント集めたぞ!
京都拉麺小路」に仕事帰りに時間があって、かつラーメンが食べたいときに寄っています。
そこではポイントカードがあり、全10店舗で食事かテイクアウトするとポイントもらえます。そのポイントカードでは少なくとも全店舗でのポイント1回を含む、累計30ポイントを貯めると、粗品がもらえるそうなのです。しかもそのポイントカードは期間が決められており、2年間以内です。
私はぼちぼち行っていたので今年11月の期限ですからつまり1年と10ヶ月もかけてそのポイントを貯めました・・・。(でも最近は追い込みかけていたのでラーメン食べてテイクアウトのお店で安いものテイクアウトして1回来て2ポイントためるようにしてたけど)
まあ、逆に言えばよく通ったもんだと思います。
さて、フロアスタッフにポイント満タンのカードを渡すと「ちょっと待ってください」と奥に引っ込んだ後、紙袋に入ったずっしりしたものを渡されました。
丼1赤い包みに包まれたすり鉢状のもの、陶器のような硬さとそその重さ・・・うーむ、どう考えても「どんぶり」でしょう、それもラーメンどんぶり。京都拉麺小路のオリジナルロゴが入ったのならいいなー。

さて、その予測の元、うちに持ち帰っておもむろに開けてみました。
丼2むう、これは、熊本からここに出店している桂花のどんぶり+レンゲ。おおうちょっと予測とは違うものの、なかなかこれなら粗品じゃあないレベルだ。

つまり出店しているラーメン店のどんぶりがランダムでもらえるのでしょうね。むう、全店制覇する気はさらさらないものの、なかなかラーメンおいしいので、またぼちぼち通いましょう。丼3
おまけ、カロリーメイトと大きさを較べる


10番目惑星が認められたらその和名は?
まーだ、10番目惑星は認定されておりません。だから今のうちに勝手に名前はなんだろうということを想像するのです。
しかしなんでまた、もう発見の一報から50日くらいの今頃になってこんなこと考えているのかというと・・・様子を窺っていたからです
まーたセドナのような展開になるのかも・・・とか思っていたのですが、あんまり否定的な話題がのぼってくることもないようなので、ちょっと想像してみる楽しみを享受させていただいてもいいかもー、それに先ほども言ったとおり、認定されたらあっと言う間にその名称が世間に流布しますし、和名もとっとと決まってしまうからに違いありません。

まあ実のところ発見者のカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン教授はその名前はもう決めておられます。ただ、正式に惑星と認定されたら発表すると言っていますから、大丈夫! 今のうちです。
なお、よく聞く"ライラ"はブラウン教授の娘さんの名前っていうか、ブラウン教授の大学のHPで10番目惑星についての情報を載せてあるページのURL、"www.gps.caltech.edu/~mbrown/planetlila/"が由来です。もし結局小惑星になってしまうのなら、小惑星ライラになるかもしれないでしょう。
が、惑星になるならやはりギリシア神話からその名前が取られるのではないのでしょうか。
・・・というわけでざっとギリシア神話での有名どころで対応表をつくります。

神様の名前はギリシア語読(英語読)
ゼウス(ジュピター) 木星、小惑星ゼウス
ヘラ(ジュノー) 小惑星ユノ等
アテナ(ミネルヴァ) 小惑星ミネルウァ
アポロン(アポロ) 太陽、小惑星アポロ等
アプロディテ(ヴィーナス) 金星、小惑星アプロディテ
アレス(マーズ) 火星
アルテミス(ダイアナ) 月、小惑星アルテミス等
デメテル(セレス) 小惑星ケレス等
ヘファイストス(ヴァルカン)ヴァルカン
ヘルメス(マーキュリー) 水星、小惑星ヘルメス
ポセイドン(ネプチューン) 海王星、小惑星ポセイドン
ヘスティア(ヴェスタ) 小惑星ヘスティア等
ディオニュソス(バッカス) 小惑星ディオニュソス等
ハデス(プルート) 冥王星、小惑星オルクス
ペルセポネ(プロセルピナ) 小惑星ペルセポネ等
クロノス(サターン) 土星

オリュンポス十二神とディオニュソス(ヘスティアと入れ替わって十二神になることも)、ハデス、ペルセポネ、クロノスと挙げてみました。当然、太陽、惑星、月は有名なので被ることはないでしょう。だから残されたのは基本的に小惑星にその名を冠している神々、となるので・・・
ヘラ(ジュノー)、アテナ(ミネルヴァ)、デメテル(セレス)、ヘファイストス(ヴァルカン)ヘスティア(ヴェスタ)、ディオニュソス(バッカス)、ペルセポネ(プロセルピナ)ですねぇ。
あ、ヴァルカンってのは水星より内側にあると仮説された惑星、後に実在しないことが判明しています。

さてこの候補内ならペルセポネ(プロセルピナ)が有力かなと思います。なんたって冥王星のハデス(プルート)の妻ですから。
でもとりあえずこの神々で和名をざっと考えると・・・
ヘラ(ジュノー) 婚神星(婚姻の女神様だから)
アテナ(ミネルヴァ) 芸神星(芸術の神様だから)
デメテル(セレス) 穀神星(穀物の神様だから)
ヘファイストス(ヴァルカン)鍛神星(鍛冶の神様だから)
ヘスティア(ヴェスタ) 竈神星(かまどの神様だから)
ディオニュソス(バッカス) 酒神星(ワインの神様だから)
ペルセポネ(プロセルピナ) 春神星(春の神様だから)

とかなりました。むー、なにげにいい印象のものから持ってこようとしたし、天王星海王星冥王星の流れできていること考えるとなんか"神"の字を入れたくなる。
これでペルセポネ(プロセルピナ)と教授が名づけていたなら、
水金地火木土天甲海冥・・・。

でもまあ、これだけだと面白くないのでひねるのも考えた!
ヘラ(ジュノー) 女王神星(神々の女王様だから)
アテナ(ミネルヴァ) 戦女神星(戦争の知略・知恵の女神様だから)
デメテル(セレス) 掟星(掟をもたらす者、との贈り名を持つ神様だから)
ヘファイストス(ヴァルカン)炎星(炎の神様だから)
ヘスティア(ヴェスタ) 家星(家庭生活の守護神だから)
ディオニュソス(バッカス) 酩酊星(酩酊の神様だから)
ペルセポネ(プロセルピナ) 萌星(芽吹きの季節の神様だから)

とかなったです。狙ってますねー、自分。
これで例の如くペルセポネ(プロセルピナ)と教授が名づけていたなら、
水金地火木土天甲海冥・・・。

ということで、和名は萌星、とかなったらすごいなー。
でも和名なんて考えず、惑星プロセルピナ、とかカタカナで呼ばれるだけだったりして・・・でもそれは淋しいですよね。
水金地火木土天甲海冥に続けて欲しいものの、どうにも語呂が合わないのが和名がつかないかもしれないという勝手な私の想像をも呼ぶのです。

まああとふた月もしたら10番目惑星も決着する・・・といいなぁ

XBOX360は発売日に買う予定と決めました!
XBOX360が12/10に税込み39,795円で発売と決まり、周辺機器などの情報も出てきました。
XBOXのサイトの360情報をざっと見てみて…買います! やっぱ買うしかない! と思ってしまったのでした。
まあXBOXの時も発売日に限定版を買ってしまったクチですので、まあいずれ買うのは自分でもわかっているものの、発売日しばらく過ぎて様子見てからでもいいじゃないかとの思いでした。
決定的だったのはなんなのか? 列挙して自分自身を再検証しましょう。

XBOX360のなにが私を動かしたのかチェック
1、デザインが洗練されているからか?
  「まあXBOXと較べるとそうだけど、単にデザインだけじゃあ発売日に買いたいとは思わない。ちっとフェイスプレートには心魅かれるものがあるけれど」
2、コントローラーが小さくなったからか?
  「確かにXBOXの時はコントローラがでかくて重くて使いづらかったし、しまうにも場所とったものの、どうも重さ情報がないのでどこまで軽くなっているか分からない。また標準添付はワイヤレスなので単3電池2本か別売りの充電池かが必要。案外重いかも。小さくなったせいで余計に重量を感じるかもしれない。これで決定ではない。有線コントローラは欲しかったら別に買う必要があるし」
3、スペックがすごいからか?
  「スペックならもう充分XBOXで感動しているし、ようはゲームがどんなのが出るのかです。ドリームキャストもスペックよかったのに・・・
4、じゃあゲームソフトがしたいのが発売日に出るからか?
  「DOA4が出ますねぇ。これさえ確実に出るならもう充分買いかというと、人気ソフトだから暫く待てば廉価版だって出るようなご時世です。待ってみるのもまた手かと思います。それに今のところ同時発売で他にやりたいゲームがないし」
5、となると、オンライン接続が簡易になったから?
  「! そう、クレジットカード必須なXBOXLiveだったのが変わったのが大きい。シルバーメンバーシップなら無料でオンラインできる。しかもコンビニで買えるプリペイドな「マイクロソフトポイント」でダウンロードコンテンツも買って利用もできるし、多人数オンラインゲームしたくなったら有料のゴールドメンバーシップに変更できるし、それもまたコンビニでプリペイドで買えちゃう! まあ、ゴールドは買う予定はないものの、気楽に無料にオンラインできるのは、いい!」
6、むう、そうか、そうだったのか! なんか微妙なとこだなー
  「と自分の決定理論に驚く私なのですが、まだついでに心揺り動かされたのが、D端子HD AVケーブルが標準添付。別途ケーブルを買う必要なくっていい。で、ふと気づいたのがユニバーサルメディアリモコン。TVやXBOX360でのDVD操作もできる上に、XBOX360の電源ONOFFができる! あうう、これまた便利だ」

・・・と、書いていてなんか変な展開でしたが、そういうわけでXBOX360は発売日に買うのです。できればヘッドセットつきの限定版!(価格は一緒、だったら当然これを買いたい) ネットワークにつなぐ予定だし、うちはもう無線LAN化しているのでワイヤレスLANアダプター買って、ついでになんだかフェイスプレートも買いたいなー、ウッドとウォーターパズル(ってふたつも買うのか!?)

まあ、なんにせよ、発売日に遊べるゲームソフトがないといけないのですが・・・。つまり、発売日にDOA4が出るか出ないかにかかっています。なんせ今回のゲームショウではプレイアブル出展じゃないってところが重要ポイントですよ。で、今までの例からいって、クオリティを高めるために発売日を半年くらい遅らせることだってありうるのですからねぇ しかもDOA4ってキャラの技を全面見直しです、当然オンライン対戦もできるでしょうからバランス調整も必要でしょう。むむむ、もしかして私、発売日に本体と周辺機器だけ買うはめになるかもー!?
ま、冷静に考えてXBOXのソフトも動くものもあるとのことなので(これがまた全対応じゃないのが微妙だけど)、XBOX買い替え、いやバージョンアップのつもりで行こうかな。
XBOX

春麗さんのポリストーンフィギュアがいい感じ、なので悩む
うーむ、悩んでいます。買うべきか買わざるべきか・・・。
やまと」さんから発売になる春麗スタチュー、原型製作は吉沢光正(Reflect)さんで、素材がポリストーン。ポリストーンは耐久性が高いですし、なによりあのずっしり感が好きなのですが、PVCと較べてすごく高い(税込み定価20,790円)です。
まあ、自作しない人なので、この価格なら当然買うべきなのか・・・とか思ってしまったりするのですが、やっぱほいと買うには高すぎます。ピンキーストリートくらいならほいほい買えるのですが・・・って買った(予約した)のは例の如くP:キャラ THE KING OF FIGHTERS 不知火舞 & 麻宮アテナと、P:キャラ ストリートファイター 春麗 & さくらだけ、とまあゲーム好きなのでゲーム関係でないと気にはならないので・・・。
そう考えるとNEOGEOソフトをROMで買うのを楽しみとする私自身で矛盾が・・・ まあだからこそ他にはお金をかけないのでしょう。(ということにしておこう
発売は来年なのでもう少し悩もう、うん、きっとボーナスが出る時期まで・・・。
春麗 スタチュー
そう言えばストII15周年記念では等身大春麗をも「やまと」さんは出していたなー。当然買ってないです。
ちなみに、今回悩んでいる春麗さんの全高は約26cm。

ピンキーストリートの不知火舞と麻宮アテナがようやく発売しそうですね
KOF10周年記念で限定プレゼントでもらえたピンキーストリート版の不知火舞と麻宮アテナのフィギュアがようやっと発売しそうです。
写真が上がってきたので嬉しくって紹介。どうもこれはKOF10周年の時のとは色が違うそうですが、どうなんでしょうね、KOF10周年のはゲームを3つも買う必要があったので挑戦していなかったので当然どんな色なのか知らないです。
そんなわけですが色が違おうが発売されるなら買おうと心きめ、発売が決まると同時に予約済みです! ただ、7月末くらいの予定が今は9月末くらいとなっております。まだまだ先に延びるかと思っておりましたが、実物の写真も見えてきたので、ううう、今月末が楽しみです

P:キャラ THE KING OF FIGHTERS 不知火舞 & 麻宮アテナ

画像は敢えて舞のみ、アテナの方にはちっこいケンスウを付けられる(!)みたいですね。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館に行ってきた!(2/2)
・・・前回は1Fのお話でした。引き続き、「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」に行ってきたお話です。(前回のでアクセス数が300弱もあったです、すごいですねー、いつもは100アクセスもないのに)

さて、1Fを過ぎ、ガチャガチャ買って階段を昇ります。階段を眼前にした左手はレストスペースですが、ケンシロウが等身大で立っています。あ、内部構造は龍遊館HPに載っていますのでそれを参照しつつ読まれるとわかりやすいです。

階段上がりつつ右手に空中ステージ「ああっ女神さまっ」の3神は三方向に向いた配置。
2階に上がるとライトは絞られています。主に壁面に添う形の展示物へライトが向かっています。
で、まず目に付くのが箱箱はこ、一辺30センチから50センチくらいの立方体で正面部分のみ透明でそこからその内部を伺えます。内部は食玩フィギュアを使用したジオラマ世界が広がっています。これがまた食玩フィギュアのサイズで作ってあるから緻密に作り込まれています。
多くはやはり食玩フィギュアの傾向でしょうか、動物や魚などを多用した大自然ジオラマが多いです。また龍がモチーフなので恐竜系のジオラマ世界もかなり見受けられました。
鑑賞順路はないですが、階段で上がって左側から壁に沿って右廻りに見ていく形に自然となっておりますので、その順で見ていきましょう。

ジオラマキューブは基本的にその造形作家ごとにまとまってあります。右回りで行くと最初にその造形作家の写真と略歴主要な作品などの紹介のジオラマキューブがあり、続いてその造形作家のフィギュアを使用したジオラマキューブが幾つもあります。

置いてある高さは子供でも覗きこめるようにでしょう、1m程度の高さが基本でし。高くてもそのジオラマキューブの上にももうひとつジオラマキューブが載っているくらいです。大人は腰をかがめて覗きこむことになるのでしっかり見ようと思うなら腰かがめるというよりは、しゃがんで見た方が楽です。
なお、ジオラマの世界にどっぷりつかるにはなるべく近くから見て視界をそのキューブ内にすると、いい感じです。訪れた9/10現在では写真を撮ることを禁じられていなかったので、ジオラマ世界をいっぱいにする形で撮ってみましたが、その精細な作りからなのでしょう、実物よりも大きくも感じられますし、広がりをも感じることができました。(当然個人で見る分として写真は許されているのでしょうから、ここに載せることは憚ります。雰囲気は龍遊館HPの写真で感じてください・・・あんまりジオラマキューブの接写はないですが、ようはこのジオラマキューブがメインなので実際に見に来いってことでしょうか。ま、博物館ですからいずれ写真禁止になるかもしれないですし)

階段上がって正面にあるのは「生命の歴史連続ジオラマ」、そして右にもどんどんジオラマキューブが続く部屋、というか袋小路部屋があります。「メイン展示その1」ネイチャー/恐竜です。
壁際だけでなく、部屋中央部分にもジオラマキューブがあります。中央部分はお魚が多かったです。なお、この部屋の中央部分の最初にはきっとフィギュア1,000個以上使われているであろう魚群展示が円筒に入ってゆっくり廻っています。なかなか壮観でした。

次の部屋はヒーロー/ロボット、シネマ/テレビです。ちょっといろいろ集めてある感じで、好きな作品のものがあれば見入れますが、そうでないならざーっと見て廻るだけっぽい。

またまた壁伝いに右回りに進むとなんとなくここは毛色が違うな、と思わせる「メイン展示その2」ガールズがあります。
ここはジオラマキューブの世界は少ないです。食玩フィギュアも少ないです(もしかしてなかったかも)。基本的にコミックアニメゲーム系の女性キャラがずらりです。壁際側はその作品の出典のコピーやコミックとともにフィギュアが展示され、部屋中央部分には数体大きめのフィギュアが円筒に入っています。これは龍遊館HPの写真でよくわかりますね。
なお、壁際の展示の下側にはフィギュアの作成前のパーツや、型取りした型などが置かれ、軽くフィギュア作成、複製による大量生産の説明がされていました。(なお、パーツであったナコルルや、型取りされたキャミーは、完成品が展示されてなかったりする。(と思っていたがナコルルはありました)ていうかキャミーは型しかなかった
まあ女性がなんとなくさっさと通り抜ける雰囲気です。が、華やいだ雰囲気ではあります。
さらに進むと最後の展示室、「龍の部屋」、ここはフィギュアではなく館長が収集した龍の置物が少し展示されています。ここは他の展示と較べてなんの説明もないです。東洋を感じますね。

続いて壁を伝うと、ガールズの向かい側になるのですが、メルヘン/カルチャー、これもまあ、こんなのもありました。な感じっぽいですが、必死に潜水艦の写真を取る少年も居たりする。

これでぐるりと一周です。最後に空中回廊の3神に迎えられます。この角度ではウルドが真正面間近に見えます。

さて、情報検索ゾーンが2F真ん中にあるのですが、私が行った日は検索ゾーンにはなっていませんでした。
でっかいゴジラがデーンと睨みをきかせていました。なお、そのゴジラ未彩色パーツは1階で10万円強で購入可能です。
あ、2F展示はお店ではないので購入可能なものはないです。例えパーツでも売っているわけではないのでこのゴジラだけが特別です。まあ、このゴジラは検索ゾーンが間に合わなかったので急遽1Fから応援に来ただけでしょう

・・・とまあ、こんな感じで見て廻って1Fも含めて1時間弱。じっくりジオラマ見て行けばもっとかかります。
300円でこれだけ見せていただけるなら、安いのではないでしょうか。
また、今後もよりよい展示をするために皆様の声を聞いて取り入れていくとの言葉を見たので、展示物に変更、展示方法の変更など、きっとあることでしょう。
また、行ってみたいです

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
最後に、展示品の間間に「展示品には手を触れないでください」の表示が目立ちました。うんうん、当然でしょう。特に1Fの恐竜タマゴはみんな撫でていくのできっと、色が・・・とか畏怖しています 「展示品には手を触れないでください」ですよ。

アプリケーションエンジニアの勉強中・・・
秋の情報処理技術者試験は、もう間もなくです。みなさん順調に学習は進んでいますでしょうか?
わたしはぼちぼちです。
午前は例の如く、一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題をやっていますが、実はまだ8月分を終えたくらいです。でもこれは溜め込んでやるのではなく、毎日、その日の分をするべきでしょう。でもなんか抜けてやっているといやなので必死にたまった分もやっています。
午後に関しては1冊の本、「アプリケーションエンジニア過去問題&分析―午後I/午後II (2005年版)」を通勤の行き帰りに黙々と読んでおります。午後1はとにかく数こなして問題に触れ、考え方、解答傾向をつかむのです。午後2は論文なのですが、ちゃんと解答例の論文が載っているので、同様に読み、書き方をつかみます。
まだ140ページくらいしか進んでいないので、ちょっとペースを上げないと、休みの日にまで必死にやらないといけなくなってしまう
なんにせよ、アプリケーションエンジニアは始めて受験するので、どういう解答がアプリケーションエンジニアにいいのかしっかり見据えて、試験に臨むこと。これが目標です。(いきなり合格を目標なぞとはおこがましくって言えません)まあ、アプリケーションエンジニアなことを普段しているので、そんな感じでいけばいいのかも知れませんが。
試験まで、もう後ほぼ1ヶ月です。
頑張りましょう。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館に行ってきた!(1/2)
海洋堂のフィギュア(主に食玩)での博物館であるところの「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」が最近できたのでちょいと行ってきました。(「龍遊館」かと思っていたのですがそれは運営する会社名らしい)

場所は滋賀県長浜市、黒壁スクエア内です。まあ内と言うか商店街、町並み一帯で黒壁スクエアみたいなものです。ようは長浜の観光商店街の中にあります。
HPを見るとわかりやすく内部構造が載っています。
まあ普通はアーケード内を歩いて到着なので1F表を眼前にします。しました。もとは「長浜オルゴール堂」というかもともとは銀行の建物だったと思います。古い銀行、ということで建物の重厚さがいい感じに博物館をかもしています。表には当然、龍、ここは食玩フィギュアと、龍がテーマのようです。龍、あるいは恐竜、ドラゴン系がかなり目に付きます。

1F正面エントランスを越えて入ると観光地ですねぇ、まずお土産ショップです。当然食玩中心のフィギュアと限定フィギュア。フィギュア関係しかないお土産屋さんだ!

なお、この入って左手壁面上部には食玩恐竜フィギュアがたくさん並んで大きな恐竜を構成しています。これはなかなか壮観でした。ライティングがうまい感じに影をなさせてそのまま恐竜になっているのでぼーっとしてると単なる壁画にも見えてしまうとこがすごいですね

限定フィギュアは長浜歴史系、琵琶湖関係生物系、それとなぜだかアリスの不思議な旅系、そして当然ドラゴンがあります。あ、それとドンキホーテ像、これは大きいのが少し進むとあります。まあフィギュア好きでなくともなんとなく観光土産で買える感じなものが限定フィギュアでしょうか。特に「豊臣秀吉の兜」、なんか売れているみたいだ。

お土産ショップを進むと下に恐竜タマゴ、上にはティラノサウルスの頭が実物大サイズで居ますのでくぐると左手にドンキホーテ像、右手には奥まで壁面に海洋堂年代記があり、それぞれの時代の代表的な海洋堂作のフィギュアが並んでいます。

左手はすぐに2Fの展示室へとの階段ですが、ここで2Fに上がるためには300円ガチャガチャを回さなくてはいけません、これが入場料です。なお、今のところお魚フィギュア(黒潮コメッコに入っていたものとのこと、なぜかコンプリート不可能ですとの説明があるので・・・全種類入っていないのですね)でした。なお、今後それが変わるかどうかわかりません。
また、一度ガチャガチャしたその青いカプセル持っていると2Fへの出入りは自由です。

なお、1Fから見える唯一の2F部分は空中ステージ。ここにはでっかい「ああっ女神さまっ」の3神が居ます。確かアフタヌーン本誌付録でついていた3神の楽器演奏のものですね。ベルダンディーが1Fからは正面に見えます。でもこっちはライティングがなんか微妙に気に入らない。顔に影がくっきり入るのはなんだかなぁ・・・。

さて、2Fでは主にキューブ型のジオラマ世界がたくさんあるのですが・・・と今日はもう遅いのでここまで、また今度。

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

amazieってすごい!
実はちまちまちまちまと隙あらばAmazonさんのWebサービスの使い方を調べているのですが、どうにもこうにもまだまだです。ううう、サーバ立てたらデータのやり取りその他できるのですが、なんとかJavaScriptだけでやろうというと・・・XSLが・・・。
まあ、単に自分のお勧めリストを適度に切り替えて表示したいくらいなのですが。
そんななか見つけたのはamazieです。
フラッシュ使って動的切り替えで表示されるのです。ちょっと置いてみよう・・・なんか頻繁に変わりますね、忙しないなー。
でもこんなんできるんだなー。あ、そうかサーバ置いているのか…とは言えすごいなぁ。
仕事でXSLとか使うことになれば大手を振って研究できるのですが、今のところその予定なし!
うーむ、これからも休みの日にちびちびやっていこう・・・。

マルチメディア液晶モニタ「TX-D5L31TN-J」を、売った
概要:
「TX-D5L31TN-J」、最近使っていない。またもうこれから使う可能性も低い上に場所取ってもいるので、処分することにしました。

そもそもこれはなに?:
「TX-D5L31TN-J」はPanasonic製の15インチマルチメディア液晶モニターです。地上波TVチューナーもあるのでこれだけでTVも見られますし、ミニDsub15ピンもあるのでPCモニタ(XGA)としても使えます。また、コンポーネント端子もあるのでDVDやゲーム機から精細な表示が可能です。

購入目的:
コンシューマゲームをできるでか綺麗な画面でするためのディスプレイ、できればTV番組も見る。この頃は液晶TVはまだ高かったし、TV専用機の場合は高精細な入力端子がなかったので、ほぼこれに絞り込まれた。

購入価格:
12万円弱。5年間保証にも入る。

購入時期:
2001年中ごろ。

実最頻使用:
ゲーム表示用。ドリームキャストをPCモニタ表示変換機で美麗表示(よかった、これはすごく感動した)。PS2をコンポーネント出力で美麗表示(これもなかなかに嬉しかった)。XBOXをコンポーネント出力で美麗表示(これはハイビジョンTVをうちで購入後だったのであまり感動しなかった)。
結局これでTV番組を見たことはなかった・・・。(でもこれはこれで後悔していない)

手放す理由:
ハイビジョンTVがうちにやってきたことでTVが一台余った。この余ったのがゲームに使われることが多くなる。S端子しかないTVなものの、美麗にゲームするならハイビジョンTVを使用するのでそれほど問題なし。なお、PCモニタ接続で美麗となるドリームキャストは…もう押入れに・・・ また、格闘ゲーム、アクションゲームは液晶の表示速度の遅さが目に付いて残像残り、目が疲れました。
また、やっぱ15インチはその余ったTV(19インチ)と較べても狭いですし。
また、本体のチューナ部分などのあるAVユニットと液晶画面が分かれているのでケーブルもごちゃごちゃするし場所も取るのが・・・。

処分方法検討:
当然、捨てるのは×。TVとして扱われると思うので、処分費用がかかります。
だから中古として売ることが最適でしょう。

中古販売計画:
基本「さっさと手間かけずに売ってしまう」とします。
で、ネットオークションが一番高めになる可能性が高いものの、ネットオークションしたことは売買ともになし。また身元保証にクレジットカードが必要なところが多いのですが、そのクレジットカードを私は持っていないので駄目ですね。
そこで買取をしているお店をチェック。これまでに売ったことのあるSofmapさんを軽く確認。最高値で8,200円。ただ、持ち込むにはうちからは遠い。そうなると送料が必要だ。送付するなど面倒でもある。
そもそも持ち出すならそのまま近所の買取をしている店(うちからだと10分で行けるとこでHARDOFFさんのみ)に持っていきそのまま売れればいいじゃないか。まあ、5,000円以下ならSofmapという方針でいざ出陣。

出陣する前に:
購入時の箱などはきっちり残しています。本体綺麗に掃除し、購入時のようにケーブルや備品を外してしまいます。
どうせ動作確認の際に組み直されるかと言ってバラさないのは嫌です。心象的にもきっちり購入時同様に仕舞い込んでおいたほうが傷など外装部分のチェックに有利だと思われます。また備品の不足のチェックも早いし確実になりますしね。(当然備品の不足がないことを確認)

買取査定:
まず、HARDOFFでは最高値で7,000円です。これを動作確認などする前に確認し、それから動作確認をしてもらいました。(この時点で5,000円以下なら動作確認してもらう必要なしですもんね)
で、無事、動作確認。備品の不足もなし。そしてその他買取金額を下げる要因は見つからず、7,000円との査定です。

買取金額:
7,000円。

感想:
実は、買った当初から売ることを考えて使っていたので、査定で金額を下げられるかどうかが一番気になっていました。なんせリモコンは壊れそうな感じに薄くて小さいものだったので使わなかった(!)し、液晶画面も保護シート貼って使いました。
まあ最高値の価格はこんなもんでしょう。最近はTV機能つきの液晶ディスプレイたくさんあるし、サイズも大きく、そして安いですからね。

今後の予定:
別にこのお金を元手に新たなディスプレイを買う予定はないです。元手になるほどの金額でもないですしね。
しかし、売るのは早めにするべきですね、使わなくなったらさっさと売らないとどんどん安くなりますねぇ。まあ買った直後で既に買取最高値が半値以下だったと記憶していますから微妙ですが。
他にもあるもう売れるもの・・・は、DVDレコーダとか、TAとかあるなー。

医療情報技師能力検定(2回目)
一言:医療系資格を取得した!
日付:2004/08/08(日)
場所:大阪医専
試験:医療情報技師能力検定
認定元:日本医療情報学会
受験料:10,000円
全体感想:
医療と情報、特に病院という現場においてそのシステム化はどんどんと進んでいっておりますが、そのシステムが高度化すればするほど、医療と情報システム、その両方に精通することは困難です。そこで医療情報技師というものが医療情報学会によって定義づけられました。ようは、医師側は情報処理について、情報処理技術者側は医療について、もっと理解し、そして病院システムなど医療の情報システム化において互いの溝を埋め、有効な情報システムを作れるようにしていくための技術者を育てていくため、この資格が創設されました。(とまあ1回目から言うことこの辺同じ)その2回目の試験です。
昨年の1回目では「医療情報システム」だけ合格しております。「情報処理技術」は資格で免除されているので、残されたのは「医学・医療」。全然専門外なので今年も昨年同様、医療情報学会による講習会を受講しました。
一年経っても別段講習会に来る人が減るわけでもなく、若干増えているようです。また、医療情報技師についてのネガティブな話も聞きませんでした。まあ、やはりこれは医療系資格としていつの間にか必須の準国家資格になりそうです。
概要としては試験は3分野、「情報処理技術」、「医療情報システム」、「医学・医療」です。つまり必須な知識が大別してその3つに含まれます。
「情報処理技術」は文字通り一般的な情報処理技術者としての知識、「医学・医療」も文字通り一般的な医学医療知識です。「医療情報システム」が医療の情報処理化についての知識となります。情報処理資格を持っている人は「情報処理技術」分野の試験が免除となり、医療資格を持っている人は「医学・医療」分野の試験が免除になります。ただし「医療情報システム」は他資格による免除はありません。情報処理資格+医療資格を持っていても受験となります。
なお、現状では「初級の医療情報技師」の資格しか試験はありません。ロードマップとしては2,3年後に上級の「上級の医療情報技師」、またその何年か後にはさらに上級の「医療情報部門管理者」試験が実施されることになっています。
また、どうもこの資格は更新制の資格になるようです。この2回目の受験当時はそんな話がなかったのですが、今年になってからそのような話が上ってきています。
問題感想:
「情報処理技術」は情報処理資格を持っているので免除です。また、「医療情報システム」も昨年の1回目に科目合格しておりますので免除です。
で、「医学・医療」です。これは一般的な医学的知識、医療に関する法制度について、また保健医療福祉制度などについての知識が問われます。また、医師と普通に医療用語を使って会話できるレベルを求められます。
問題は回答選択肢から記号で答える方式ですが、解答欄がフレキシブルです。一個だけが正解と問題文にかかれているものもあれば、正解数がいくつか不明なものもあります。その場合解答欄にはいくつか書いてその全てが正解でなくては得点とならないのです。
また、禁忌回答問題があります。これはこの問題を間違えた場合、またはある間違いの選択肢を選んでしまった場合、他の問題が例え全問正解であったとしても不合格となるものです。つまり、倫理的なことに関する問題がそれにあたると思われますが、どの問題、選択肢がそれなのかは問題文にも書かれておりません。また、試験結果発表時にも明かされません。
昨年と比べ、「医学・医療」の問題の難易度の変更はないようでした。範囲は講習会で勉強したところ(教科書になる学習資料本の内容)+アルファです。これも昨年のパターンと同様でした。
会場感想:
ここではこの年の講習会が行われました。ですから一度行った場所です。最上階の大講堂で受験でした。春先に講習会があった時と比べ、夏真っ盛りでしたのでクーラーがよく効いていました。試験開始当初は涼しくて快適でしたが、黙々と試験を受けていくと終わる頃には身体冷えて身震いする感じでした。まあ、汗かきかき、解答用紙に汗垂らさないように気をつけて受験するよりはましですが。
なお、JR大阪駅から近いと言えば近いのですが、初めていくとなるとなんだけ道に迷いそうでした。まあ、梅田スカイビルの近所、でわかるならOKです。(梅田スカイビル・・・、昔ネオジオのイベントがあった時にもう充分迷いました だから今回はよくわかっております)
なお、私の受ける「医学・医療」科目は午後最初の試験です。お昼の時間なのでその方面に向かう仲間が見当たらないので時間によっては人に着いていこうという思惑ではたどり着けませんです。
なお、この試験は昨年は私が薦めて後輩も一緒に受けていたのですが(結果は全部残念!)、今年はその後輩、受けませんでした・・・。
交通:
往路はJR京都駅から大阪まで新快速(25分)、JR大阪駅では北口からヨドバシカメラを右手に睨みつつ、北に進みます。ここで西に向かっての地下道が眼下に見つかります。迷わずそこに入り込み、抜けると梅田スカイビルがあります。梅田スカイビルを右、左にウェスティンホテルとしたその間を抜けて左に折れると大阪医専があります。迷わず進めば徒歩15分くらいでしょうか。
復路も素直に逆経路です。
勉強方法:
講習会を受講しました。そして講習会資料として指定されている「医療情報 (医学・医療編)」です。私はこの科目のみでしたので当然この科目の本のみ購入です。
教材:
昨年の資料(A4サイズで電話帳みたいな厚さ、全科目入っているので)と較べ、科目別に一般書籍となっているので当然図表や写真も綺麗です。サイズも一回り小さくなっておりますし、厚さもまあ普通です。(薄いわけではない、内容はたっぷりありますから
医療情報 (医学・医療編)
合否:合格(医学・医療合格)
報奨金:5,000円。うちの会社ではこの資格に対する必要性重要性をそれほど大きくとらえていないのです。まあ、講習会受講や、受験費用を出してもらえたのですからこれでよし、ですね。
次は:上級資格である「上級の医療情報技師」に進んでいきたいです。が、まだこの試験は始まりません。うーむ、今回受かった「初級の医療情報技師」の更新の方が先でしょうか。

トロピカーナシーズンズ・ベスト、秋のブレンド
トロピカーナシーズンズ・ベスト、秋のブレンドを飲みました。
今回の味は、石榴に赤林檎、青林檎、赤葡萄をバランスよくブレンドしたものです。
うちには石榴の木があり、毎年石榴を食べていますが、正直石榴って味がどうとかよりも見た目の果物ですよね。まあ、はじけた実の粒粒を取って口に入れてもその粒ひとつひとつにそれぞれ種の周りに薄く果肉がある形です。あまり味わいを得られた記憶がないので、実際どういう味が石榴の味なんでしょう。一応甘酸っぱい感じがするものです、との認識です。
さて、飲み飲みしましょう・・・。むう、石榴はザクロなんですが、同時にブレンドされている赤青林檎と赤葡萄の味わいの方が勝ってしまっていて、どうにも石榴の味が・・・。
つまり、甘みと酸っぱさがほんの少しずつあるそのほのかな味わいの石榴に、青林檎の酸っぱさと赤林檎と赤葡萄の甘みがうまくブレンドされているので、味わい的にはおいしいのですが、これがこの部分が石榴の味なのだと感じ切れないもどかしさもあります。
石榴だけでもよかったのにぃ・・・
むむむ、うちの石榴が取れたらその実際の味を確認の上、またこれを飲んで味を捜してみましょう
トロピカーナ

宗像教授異考録、気絶する編集の人が居ない
前作になるのか、「宗像教授伝奇考」では最後白鳥追いかけて北に向かっていってしまった宗像教授が復活です。
前作ではそのラストでは学会を追われるような立場になって北、カムチャッカ方面に行ってしまった宗像教授だったのですが、TVドラマになったりもして、復活です。ストーリー上でもなんとなく日本に戻ってきていますし、大学教授でもまだ、あり続けていられるようでなによりです。(トンデモ学説で有名なのですが
でも、前作では毎年「干支」にちなんだ話を中心に、雑誌編集者の畑さんという女性記者が登場し、必ず気絶してしまう展開が面白かったのですが、今作では登場しないようです、なんでも彼女はその雑誌社を退職されたそうなのです・・・。
うーむ、ま、宗像教授、という人もその豊富な知識から大胆すぎる歴史仮説を語る知的な面も楽しいですが、妙に喧嘩っ早かったり、食い意地が張っているのかとにっかう喰いっぷりが豪快だとか、人間くさい面も読んでいて楽しいので、ますます宗像教授に頑張ってもらわないといけませんね。
この巻では「イタコと土偶」(これはなんだかとても納得してしまった)、「百足と龍と武田」(宗像教授の専門系(鉄)の話)、「聖徳太子とキリスト教」(よくある生まれ変わり話とは切り口が違う)、「鶏と天竺」、それぞれうまい具合に結びつけ、なるほどと頷いてしまうのです。最後は多分酉年にちなんで居るのですが・・・畑さんは居ません。
やっぱ、一応半レギュラー入りしたであろう忌部神奈さんでは、もう少しパワーが足りないですね。兄(でっち上げ番組をつくる歴史研究家)の方が印象的だ。
宗像教授異考録 1 (1) ビッグコミックススペシャル
前作「伝奇考」では、もうすごいスペクタクルなことになってしまって(ダイダラボッチ出現!とか地下神殿崩壊!とか)救われないなーとか思う終わり方が多かったですが、今回の「異考録」ではなんだかいい感じに終わっているの多いですねぇ。まあ、スペクタクルも欲しいのですが

24の登場人物は妙にネットワークに強そうだ
気がついたらもう24もシーズン4です。
ファーストシーズンからきっちり観てきております。
今回はサードシーズンまでの毎年ではなく、これまで以上に間を開けてのシリーズとなりました、伝え聞くところによるとシリーズ最高の出来とのこと(まあ、基本的に毎回そう言われていることでしょうが・・・)、なんにせよ楽しみで今回も早速1話から6話まで一気に観ましたよ。(レンタルで3巻セットで同時に出ている場合はちびちび借りていると途中で待たされる可能性が高いので)
今シーズンではかなり登場人物が変更になりました。むう大統領、失脚したのでしょうか?
でもそれよりもなによりも気になるのは今回もまたまたCTUの内部が落ち着かないこと。なんでいっつもこう問題が多い部署なんでしょうね。毎回その24時間の間に人辞めたり入ってきたりとするのが、まあおもしろいのですけど、そんな職場は疲れますね・・・。
で、ここのIT部門の人は妙に目立つ。そしてIT部門の人はシステム管理者兼技術者なので大変です。なんでかジャック以下CTUの他の人みんな「プロトコル」とか「ハードドライブ」(これは翻訳が微妙?)とか精通した物言いでIT部門のスタッフに注文つけます。システム管理とか、ネットワーク管理とか、ちゃんと分けて管理者置いておいてほしいです。合衆国をテロから守る重要なところだというのに。
で、いつの間にかしかめっ面がトレードマークなクロエが今やIT部門を統括しているようですが(下にはひとり居るだけなのかな?)、その大学時代の連れがNATの変換テーブルの書き換えを見てしまったとかでえらいことになっています。そのあおりでクロエもまた・・・ううう、もうちょい活躍してほしいです。今後の展開で、出番あるのか。
しかし私もネットワーク流れる生データなんて見ないです。(プロトコルはビット単位で勉強したけど)まあ、会社には見る機械はありますけど、そんなの余程困った時しか見ないです。例えばマシンどおしでデータのやり取りをしてほしいのに、うまくいかない時・・・(ううう、Linuxの某WebMailサーバとWindowsの某Webシステムとがうまく連携取れなかったよー、とか過去にあった時、だけだけど) クロエの連れのようにNATの変換テーブルを監視なんてしたことはない。そもそもインターネットじゃなくってイントラネット内、なんでそこにあるマシンと通信しないってもう・・・
閑話休題、今回はこれまでよりなんかお話がわかりやすく、気楽に楽しめます。これまでって結構止めては巻き戻しして人物の確認やセリフの確認とかして観てましたが、今回シーズン4はわかりやすい、うん、やっぱ朝から話が始まると暗いシーンが少ないので画的にも見やすいこともあるのでしょうか。
なお、最近はDVDレンタルばっかりですが、あるならビデオレンタルで観たいですね。なぜなら、場面転換での印象的なデジタル時刻が秒刻みに表示されるシーン、そしてその秒刻みとともに同時刻の複数場面が開いていくシーン(要はCM前後のとこ)で、DVD版だとチャプター変更になるのでそのCM入る前とCM後のカウント音での秒刻みが1秒以上の多少の間になってしまうのです。が、ビデオ版だとそのままカウント音の間はなく秒刻みはそのまま1秒ごとでの緊張感保ったまま次のシーンへ行くからです
うーむ、レンタルは次回は9/14、4巻5巻です・・・と思っていたらそうですか、11/25にはセルでBOXが出ちゃうのですね・・・。
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。