情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまです。厚木は、熱かった
厚木、というか関東は関西と較べて微妙に涼しいのです。
・・・が、終了時刻、初日は24:00でした。翌日は27:00でした(当然朝は朝として普通に始まる)。・・・と熱い熱い計5日間
ううう、敵はStruts、これってかつてセミナーは受けたことがあるけれど実際に組むのは始めてです。まあ、JavaはJavaですし、そもそも出来上がったプログラムに大量にある不具合を修正することです。何本もやっていくうちに徐々に見えてくるというものです。
ふらふらになりつつもたくさん頑張ってきました。
で、得たものはStrutsの構成の実際とその組み方・・・と言いたいところですが一から組んでいないのでStrutsへの免疫ができた程度でしょうか。
まあ、他に厚木のおみやげは「エマ (6) Beam comix」と「かみちゅ! 1
むー、ストレス発散したかなー。微妙に考えて発散しています
あーそう言えば私が厚木に経ったその日の午前中にはもう「星界の戦旗 III volume01」が届いていたのですが、さーてまずは星界から観るかぁ・・・でも今晩はへとへと
とにかく、なんとか体の調子を完璧に壊すことなく帰ってこれてよかったよかった

しかし、今年はなんか大変だ。残業時間も毎月45時間を越えているし・・・(労働基準法では月45時間超が年に6回以内にしないといけないというのに・・・)9月ももう既に予定埋まっているんだなー、9月中に終えなくてはいけない仕事が・・・。なんか8月も60時間残業だから15時間9月にまわすとか会社が勝手なこと言い出しているし。あうーやばい展開だ。愚痴ってしまった。取り敢えず寝よう。
スポンサーサイト

では厚木に出発です(微妙な位置だ)
明日は朝に家を出ると、正午には厚木に着けるので午後から仕事です。
なにか、得るべきものを得られるよう、頑張ってきます
これで8月のブログ更新はおしまいの可能性大です。
ではでは

「よつばと!」は英語(?)なら"YOTSUBA&!"
4巻が既に本屋さんに並んでいたので買いました。
あずまきよひこさんは「あずまんが大王」も面白かったですが、この「よつばと!」も同様にしみじみ面白かったり、爆笑したりととにかく楽しんで読める作品です。
基本的には主人公のよつばと父ちゃん、及びお隣の美人3姉妹(?)が中心です。あとは父ちゃんの友人のジャンボ、3姉妹末っ子恵那の友人三浦、3姉妹の母。など。
よつばは外国帰りということを踏まえた以上に日々日常の世事に疎いのです。それを子供らしい誤解や曲解を経た上で少しずつ学び取り、すくすくとよく育っていく物語。この誤解や曲解の部分が非常に楽しく描かれています。また、読んでいる自分も感じたことがあることを思い知らされ、なんとなく懐かしくなるのです。今となってはなぜ引っかかったのか分からない細かい部分でのこだわり、または大したことでないのに恐怖したことを、よつばを通して思い起こされるのです。
が、なにはともあれ単純に面白いです
今回の巻では3姉妹次女の風香の失恋に絡んで、よつばとの顛末が秀逸でした。風香にはかわいそうなことでしたが、とても楽しかったのです
よつばと! 4 (4) 電撃コミックス
なお、今回は4コマが入っていました。「あずまんが大王」は4コマだったので、「よつばと!」の4コマも全然違和感なしに面白かったです。

星界の戦旗III volume01、発送された
星界の戦旗III volume01が発送されたとAmazonさんからメールが届きました(午前10時頃のメール)。でも多分、今日中にうちには届かないでしょう・・・。届かなければ明日は朝から旅立つ(休日もなにもない8月いっぱい出張)のでこれを観られるのは恐らく9月に入ってから・・・
結局収録時間は30分予定からプラス10分ほどになっているのかなーとか、オーディオコメンタリーが面白いかも、とかいろいろ期待しつつ出かけます
その前に、発送状況確認で様子を伺おうっと・・・むーまだ見られないようです。・・・いや、DVDはメール便になるので発送後の追跡調査は行われないらしい。
今日はやっぱり無理っぽいなー
星界の戦旗 III volume01
volume02は9月下旬、これも予約済み。さて、こっちは届いたらすぐに観られるのか、どうか。(観たいです)
星界の戦旗 III volume02

Rec-POT(HVR-HD250M)の使用報告
まえがき:
うちのブログの中でダントツに1位なアクセス記録を誇るのが「Rec-POT M(HVR-HD250M)を買う」です。
これは、Rec-POTになかなか満足している私としてはすこぶる嬉しい限りです
では2ヶ月程使用してきた感を書いて少しでもRec-POTの良さを伝えられたら・・・ということです。

前提条件:
うちの機器構成はPanasonicのデジタルBS対応ハイビジョンTV(TH-28D20)にIO-DATAの初代Rec-POT HVR-HD80をi-Link接続、さらにi-Link接続でメインとなる3代目Rec-POT HVR-HD250Mがデイジーチェーンでつながれております。デジタルBSTVからは初代HVR-HD80がD-VHS1、3代目HVR-HD250MがD-VHS2と認識されております。
他DVDHDDレコーダやらLD+DVDプレイヤー、あと全然使わない5.1サラウンドシステム(BSデジタルのAACサラウンド非対応なので、一応LD+DVDプレイヤーと光ケーブルでつながっている)がつながっています。
なお、HVR-HD250MはDVDHDDレコーダの上に載っています。

HVR-HD250M稼動データ:
7月初旬の購入後、今日(8/25)まで連続稼動中。
録画電源ON状態:2から3時間/週。全て予約録画(購入直後のテストでの手動録画(計10分)を除く)。
再生電源ON状態:1から2時間/週。(同時録画しているDVDHDDレコーダでの視聴のみの場合もあり)
他は待機電源ON状態です。コンセントを抜いたりスイッチ切るなどしての電源OFFにしている状態はないです。
また、初代HVR-HD80は週1で30分、録画だけ行っています。
録画失敗はBSTV(チューナー障害)や録画機器(HVR-HD250Mやデイジーチェーン途中のHVR-HD80の障害)に起因するものはなし。(ただし雷雨による電波妨害で番組録画に影響があったことが1回。この番組録画後もHVR-HD250Mは電波状況が改善されたので電源投入されたまま現在まで他番組正常に録画中)
室温:20度から30度。クーラーが夕方から深夜0時頃まで入る(24から25度)。
容量:まだいっぱいになっておりません。

感想:
まあ、エマ撮りマシーンになりかけていますが他の番組もちゃんととっています。
録画に失敗することもなく、またDVDHDDレコーダー側も問題なく稼動しています。
基本的にコピーワンスでRec-POTから(D-VHS対応じゃない)DVDHDDレコーダーへの移動ができないので、Rec-POTとDVDHDDレコーダー(BSTVからのライン入力)で同時にBSデジタルを録画しています。主にDVDHDDレコーダー側の使い方は1.3倍再生ができるのでさくっと観たい時に重宝しています。まあ画質は当然落ちてぼんやりしてしまうのですがハイビジョンじゃない番組ならそんなに気になりません。
ハイビジョン番組は当然Rec-POTで再生します
リモコンはRec-POT付属のものは当初の予定通り、ロック解除くらいにしか使用しないので月に1度使うくらいです。後はBSTVのリモコンからの制御で操作しています。予約録画はRec-POTの機能ではなく、BSTVの機能で行っています。不便なことはありません。
動作時の音は今もって購入直後と変わらず静かです。再生して観ている時に、駆動音などが耳についたことはないです。
熱も時折録画中や再生中、その直後などに手で触って確認しますが上が熱くなりますものの、下はなんともないです。また、初代と較べても初代のあの熱さには到底及びません。(つまりほんわり温かい)
そうそう、前面の起動状態を表現しているランプ(?)部分は明るさを一番暗いモードにしています。待機電力節約ですが微妙に発熱量も低くなっている・・・はず(?)。
また、HDDDVDレコーダーの上に載っていますが、このHDDDVDレコーダーは上に熱を出さないのも幸いしていますね。
最初やっぱり欲しいと思っていた削除機能ですが、たいして録画番組がたまらない私の使い方では、別に必須な機能とも思えなくなりました。ないことに不便を感じてはおりません。
不満点はBSTVのリモコンでの早送り再生、再生、すぐ巻き戻し再生とする際、たまに巻き戻し再生してくれないことですね。(ようはCMをカットして番組始まったので再生、ちと行き過ぎたのでちょっと戻りたい時、こまかっ)これは一旦再生を止め、一息置いて巻き戻し再生するとなんとかなりますが。

使用していない機能:
初代への番組移動は使用していません。使う意義が今のところないので・・・いっぱいになってきて残しておきたいものがでてきたら考えますが、どうでしょう。なんとなく、結局わたしはタイムシフト的に見ているものが多いので、いっか、とロック解除で上書きさせてしまいそうです。

これから:
地上デジタルが始まり、多くの人がコピーワンス制御に触れてきました。故にわかっていたことなのですが、いまさらながらにコピーワンス制御の便利の悪さへの風当たりがきつくなってきています。今後コピーワンス制御は緩められることが検討されています。(完全移動確認後の移動元削除の保証や、回数制限でのコピー可能化、などらしいですがどうなるかはまだまだ不明。検討だけだったりするかも)
そうなるとこれまでのコピーワンスで録画しておいた番組に対しても新機器やファームウェアの修正が施されると、万が一にもその緩められたコピー制御機能が適用されるかもしれない・・・とすごい楽観的、幸せな想像をしてまだまだ容量の余裕もあるし、暫く録り貯めて様子を見ておきます。
次世代DVDの規格が分裂してしまったので、これはうーむ、またもRec-POTの買い足しが必要になるのかも・・・
さて、気がつけば3代目も160Mは生産終了し、250Mも在庫限りとI-O DATAさんのHPでは表示されております。そろそろ代が替わりそうですね。
I-O DATA HVR-HD250M デジタル放送対応 HDDレコーダー

きたよきました、また出張が
今日出社すると間もなく、あさっての土曜日(!)から来週水曜日までの5日間の出張が告げられました。
そう、当然土曜も日曜も働くのです・・・。
場所は神奈川県は厚木、この地に行くのは初めてです。
なんでもVBできてJavaもできる人を急遽必要とするとかです。
そんな人材うちの社内にはたくさん居ると思いきや、なんだかいないのですよ・・・汎用機系の人が多すぎます。これからどころかもう今の業界はオープン系じゃないのでしょうか・・・。まあ、確かに枯れた技術もしっかりどっしり必要なのは必要なのですが、それにしてももうちっとオープン系なところにも力を入れてくださいませ
・・・とかとか言いつつ明日は台風でしょう。あさっては朝から出立してなんとか台風一過、くらいに厚木に到着できればいいのですが。そもそもあさっての新幹線、ちゃーんと動いてくださいよ
出張行くたびに体調崩してしまうのですが、この仕事、やっぱり土日であろうが残業ありき、らしいですね・・・ううう、元気に行って、元気に帰ってこられますように。
きっといいこと、ありますよ
なお、ブログの更新は・・・望み薄、です
むぅ、UML試験、8月中に受けようと調整していたのですが、9月にずれ込むこと確定。(忘れそうだ
・・・なお、私、急な出張、しかも連泊になるのが多すぎです。他の同僚でそんな状況な人、少なくともうちのここの職場には、いないのにぃ
まあ取り合えずは、早寝かな

薬師アルジャン、苦手なのは甘いものと・・・
最近2巻が発売され、ふと本屋で目に留まり、幸いなことに中身をチェックできたので確認。うん、読める画だ。話も面白いかも…と思い、1巻2巻まとめて買いました。(まあ買う決断まで2、3日ありますが、インターネットでの書評やファンの方のHPなどでチェックしてたので)
でもその買う決断後、本屋さんを捜してもなかなか1巻が見つからない。それどころか出たばかりの2巻も無い状況・・・というか、秋田書店のプリンセスコミックスの取り揃えのない本屋さんばかりでした。結局お休みに大きな本屋(旭屋書店)さんで1冊だけ残っていた1巻、及びここではさすがに新刊コーナーに平積みになっていた2巻をまとめて買いました。
幼い頃から毒を取り、毒の知識技術を教え込まれた者である全身が毒の体の主人公アルジャンの髪は毒を取れば取るほど銀に染まっていきます。その吐息は甘い毒の香を秘め、その肌に直接触れるだけで生あるものは枯れ果てるのです。
そんな呪われた体のアルジャンを、王国の跡取りとして常に命を狙われているプリムラ姫が彼と再会し、ひっそり薬師として生きていたアルジャンをお城お抱えの薬師にするところから話は始まります。
再開するということは前になんらかの因縁があったのですが、それは本編進むなかちょっとずつ明らかになっていきます。
とにかく、ちと陰気気味なアルジャンと一見元気で強気なプリムラとの切ない関係(毒体質故に触れるに触れられないことも含む)を多くの王国を取り巻く陰謀とともに、しみじみ描いていきます。
陰謀企む某が使う多種多様な毒が彩る怖いお話のようです。が、確かに毒は毒で怖いのですが、それを使うこととなる人の心の毒こそが怖いこと、これがテーマです。
まあそんな張り詰めた物語かと思いきや、プリムラ(エビ好きということをそこここで本人が語ります、今後なにか大きくかかわってきたら楽しいです)やアルジャンの押しかけ弟子のソーダ(最初はアルジャンに睡眠薬を盛ったりしている)が居て、読む方としてはほっとします。(ちょこちょことおもしろいので
しかしプリムラの親である王、王として国家を治めるがための冷酷な一面が際立って描かれています。プリムラに対しては溺愛するふうに見えますが、これももしかして・・・と穿った見方もしてしまいます。
アルジャンとプリムラの関係は幸せに向かうのかどうなのか、次の巻からの物語の新展開が楽しみです。
薬師アルジャン 1 (1) プリンセスコミックス
薬師アルジャン 2 (2) プリンセスコミックス
アルジャンは好きなものがないけど苦手なものはあります。甘いものとトリカブト・・・。

ううう、烏龍茶はサントリー・・・
iPodminiプレゼントキャンペーンは昨日終了しました。
私は、前前回前回で96ポイント分(つまり96本)はずれ続けました!
前回と言っても昨日最終日・・・。でも96ってなんか中途半端だ、これは100ポイントを達成するしかないです!
昨日の午後に残りの4本を購入し、急いで挑戦です。夕方以降は混み合う可能性がありますから。
さあ最終章、開始です。
当然、今回も全て右上、右カーブの蹴り強で挑戦です。これを変えるとなにかに負けた気がするので



あっさり終わりました。はい、今回も全てはずれました。でも燦然と輝くポイント100! (・・・だからどうだということもないですが)
烏龍茶好きだから、これからも飲むたび思い出すことでしょう。
好きなもの勝って夢見られただけでも幸せでした
サントリー株式会社
これを糧に今後の方針を考えます・・・。まあまた始まったら普通に買う分くらいで挑戦したいものです。

酒呑童子の電話代・・・
ある電話会社のテレビCMで「支店どおしの電話代、なんとかならんかね」から始まるもの。どうしても私には「酒呑童子の電話代、なんとかならんかね」と聞こえるのです。
ううう、ただそれだけなのですが。
耳、大丈夫かな。

不死鳥のタマゴ、実は本編より誤解の展開が気がかりです
紫堂恭子さんの作品はほぼ呼んでおります。読んでいないのはファンタジーではないような匂いのするもの・・・ようは現代未来系の作品です(つまり「ブルー・インフェリア」と「姫神町リンク」)。それ以外は全部きっちり読んでおりますし、大好きです。
特によかったと思うのは「グラン・ロ-ヴァ物語」、「辺境警備」あたりでしょうか。
さて、こないだシリアス全開だった「王国の鍵」が完結しました。私にとっては悲しい終わり方に感じて次は楽しいものがよいなと思っておりました。
・・・で、この「不死鳥のタマゴ」は内戦後の田舎町で始まります。戦乱の影響はこんな辺境の田舎町でも重くのしかかり、主人公は内戦勝利側から派遣された軍人、町の人々は内戦敗戦側です。これは重くならないわけがない展開となりそうですが、「手のひらサイズのなにか」が全てをぶち壊・・・じゃない、ぱぁーっと明るい一条の光明を振り注いで主人公を元気付けています。
いつもなら紫堂さんの作品では、この手の役回りは基本的にある特定の商売人系都市国家の人物が割り当たるところなのですが、今回は思い切り重要な、おそらくキーとなるキャラとして、そのひたすら愛嬌あって明るいキャラが位置づいています。
果たしてその「手のひらサイズのなにか」なキャラはなんなのでしょうか。まだまだ単なるマスコットキャラ的な感じですがいずれ物語に深くかかわってくるでしょう。
また、ヒロインがなんでか主人公と重要人物である「辺境警備」の神官さん系の美形の図書館司書(ただし天然ではない)との間を疑ったりしつつする中、主人公をそのような特殊な趣味と勘違いする展開が回を進むにつれ、解きほぐれるのではなく、深まっていきます これも物語の本編ともども要注目ですよ
不死鳥のタマゴ (1) あすかコミックDX

それでも烏龍茶はサントリー・・・
さあ、もう今日までですよ、iPodminiプレゼントキャンペーン!
前回で72ポイント分(つまり72本)はずれ続けました!
昨日買ってきた500mlペットボトル×24本入り箱全部にまたもや挑戦です!
なお、会社の上司もずーっと応募し続けておりましたが先だって78ポイントで断念、現在DAKARAを飲んでいます(・・・そう、DAKARAのウォークマンスティックプレゼントキャンペーンに鞍替え)。でも私は烏龍茶好きですし、スポーツ飲料系は好きじゃないのでひたすら烏龍茶
・・・で、結果、全部はずれ。しょうこりもなく今回も全て右上、右カーブの蹴り強で挑戦し続けているのですが・・・
これで私はポイント96です。来月分の烏龍茶がストックできたと前向きに考えよう
だが、今日はこれで終わらない。
引き続き最終章(?)へ・・・。
・・・とその準備にお出かけです(今日は遅い夏季休暇中)。そう最終章はポイントを100にするべく残りの烏龍茶を仕入れに某ドラッグストアへ・・・(だってここは500mlペットボトル1本税込み98円だから)。
サントリー株式会社
ううう、ラストチャレンジだ

UMLの試験(UMTP)と図書館の貸し出しカード
ようやっとUMLの学習をひと段落つけました。単に合格Expert UMLモデリング技能認定試験入門レベル(L1)対応問題集―L1‐T1(基礎知識)/L1‐T2(モデリング初級) 合格Expertをひととおり読み終え、かつ練習問題の正答率が90%を超えたからです。
これはうちの過去の実績でこの本の練習問題が8割方できている状態で受験された方が不合格だったことから、まあ9割できることになればほぼ合格だろうとの思惑があるからです。
で、UMLモデリング技能認定試験のL1レベルのT2試験です。
これを試験してくれる試験センターはピアソンVUEです。早速申し込むために情報をチェック。当然受験会場やその試験時間、そして身分証明の方法。
これまでにもOracleやIBMの試験でお世話になったアールプロメトリックの試験では写真つき1種+署名つき1種が必要でした。わたしは署名つきがないので相談したところ保険証を持っていくことで代替しました。
さて、今回はどうでしょうか・・・同じでした。写真つき1種+署名つき1種です。早速電話します。すると、図書館の貸し出し用のカード、あるいはレンタルビデオのカードでも署名つきの身分証明書になるとのことです。具体的にはTSUTAYAのカードでいいですよ、と電話で説明受けました。幸いTSUTAYAカード持っていたのですがただ、期限が切れていたのでその旨伝えると、更新してこなくっちゃ駄目・・・
最近レンタルしていないので使わないのに更新して手数料払うのもなんです。どうせ手間かかるなら図書館で貸し出しカードを作っても初回だから手間ちょっと多めでしょうがなんといっても無料なので、図書館に行きました。
貸し出しカード取得です(で、なにも借りずに帰る私って・・・
さあ。準備は万端、まもなく受験の運びです。

トロピカーナ アップル&マンゴー
これは、例のごとくのシーズンズベストかと思っていましたが通常のトロピカーナ100%ジュースシリーズの新商品でした。
さて、このアップル&マンゴーは濃厚さの中にアップルのさわやかな酸味が加わり飲みやすくなっています。でもマンゴーの元からある濃厚な風味は損なわれていません。それが売りでしょう。わたしも充分に冷やして飲んだので抵抗なく飲めました。
ただ、きっとこの濃厚さと甘さを堪能するなら充分に冷やすよりも多少室温に近づけたほうがいいと思います。
でもまだこの暑い時期ですからそうすると結構微妙な感想を持つこともありそうなので、秋に入ってから試してみようかなと思いました。
トロピカーナ
なお、まだシーズンズベストは秋のが出てきませんね。

テクニカルエンジニア(システム管理)(3回目)
一言:慣れてきたものの、細かく規則が厳しくなっていく・・・
日付:2004/04/18(日)
場所:京都産業大学
試験:テクニカルエンジニア(システム管理)
認定元:通商産業省
受験料:5,100円
全体感想:
3回目です。論文にも、試験自体にも慣れてきたようです。午前はこの頃からようやく対策を特にとらなくても(って実は根本的に生活リズムとして一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題での勉強をしているので)、対応できるようになりました、問題は午後の方です。午後Iよりも午後IIの論文、とにかく書けないことへの対策は、普段からシステム管理的な仕事を念頭において仕事などするしかないでしょう。
地道にスキルアップを目指し、試験を迎えました。
問題感想:
午前は当然システム管理系の性能検査などの問題もあるのですが、きっちりDBやネットワークの問題、システム開発の問題もあります。問題数は50問のマークシート。計算問題はネットワーク系で待ち行列、これはもう得点源と化しております!
午後1の事例問題、これだけはどの情報処理技術者試験の区分でも同様に、時間が決定的に足りないと感じます。ぎりぎり書き上げて見直しもそこそこに、あるいはする暇もなく時間切れです。内容は、管理者として幅広くコンピュータシステムに精通している必要があります。もう少し、セキュリティに特化した問題があるといいのですがね。でもシステム管理者としての立場で答えないと正解にならないので要注意です。
午後2、今回はいつもどおり定規で空白ページを切り離そうと思っていたのに、問題用紙の取り外しは禁止、となってしまうました。ショックです。
でもそれ以外はいつもどおり。答えるテーマになるシステムがどのようなものであったか概要を800字以内。そしてそのシステムをテーマに沿ってどのように管理したかを書くのが1600字以上3200字以内です。
今回は対策本での方法にもう倣いませんでした。切り離しできこともありますが、各内容概説をまとめてから書き出すことを時間かかるのでやめです。問題部分にメモ程度で書きたいことをさっと書き出し、軽く構成をまとめて(計15分)とっとと書き出しました。・・・で、これが案外よかったのか充分に書ききれ、最後に時間が余ることはありませんでしたが()、200字程度オーバーするくらいで字もそこそこ綺麗にまとめていけたのですが・・・ううう、下敷きが欲しいです。書き上げた論文は冊子式なので1,2ページを書き、3ページ目を書くとその下で向かい合う1、2ページ通しの字が、互いに移り合ってひどいことになっておりました。消しゴムを微妙にかけつつ最後の5分間で修正したのですが・・・。次回は気をつけよう。切り離しできないからもう空白ページを下敷きにできないから、対策を練らないと・・・。
会場感想:
すごく久しぶりの京都産業大学です。昼休みには一瞬会社の後輩にも会いましたが、ソフトウェアを受けているので私はすぐに午後I開始でろくに話もできませんでした。でも、いいですね、知り合いに会うというのは。
ここは山際に立てられる感じの建物なので、まずバスで学校前に着いてから試験会場まで山登りのように10分くらい急な坂、階段を上っていかねばなりません。が、幸いなことにエスカレータができていたのです。よかったよかった。お昼には学食が1店舗開いていたのでカレーを食べました。なお、昼にコンビニに行ったのですが、ここには下のバス停よりも更に下がった位置にしかないのです。でも今回はエスカレータがあるからねーと思っていたら、お昼は停止していました というわけで昼ごはん食べた後、午後試験開始前に学校までの登山をしてた私です。で、登山後後輩に会うという展開。
ただ高いところにあるのでうろうろしているとそこそこ京都を見下ろす感じにいい景色もあるので気分はすっきりしました
交通:
往路はJR京都から地下鉄で北大路(15分)、そこからバスで京産大(30分)、北大路バスターミナルはどの乗り場で待つか悩みます。ただ、同好の士がいるのでなんとなくそこに行けば後は同じバスに乗ればOKです。まあ今回は基本や初級シスアドと高度系も全て京都産業大学で試験があったからですが、これはその時々の大学施設の具合で変わるのでバス乗り場の確認は慎重に行いましょう。「→京産大」などの張り紙があることがありますが、どの試験のためなのかは書いてないのはいつものことです。気をつけましょう。
京産大のバス停からは延々と坂道を上がらされます。ただし昇りのエスカレータが朝だけ動いています。学校内も坂だらけです。10分くらい歩いて試験会場の校舎は手前だったものの迷ってさらに5分。
復路は当然京産大バス停に試験帰り御一行様が大量に待っています。午後試験を最後までねばって受けたので恐らくそれまでは通常ダイヤのバスのみでしょう。臨時バスは試験終了から出ていたようです。やはりバスを1台か2台待って乗りました。30分くらい。おとなしく地下鉄乗って帰りました。
勉強方法:
午前はメーリングリスト(一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題)を平日毎日する。それと対策本を読み、論文対策。午後1は気合だ
教材:
対策本(情報処理「はじめての午後2論文」攻略ゼミ)+システム管理の本(システム管理ってそういうことだったのか!)。
対策本は試験別に論文の書き方をまとめてありましたし、例の方法(問題用紙の空白ページを外して概要をまとめる(ただし現在禁止です))も非常に参考になりました。まあ読んでおいて損はないので今回も昨年と同じ本で挑戦です。
合否:不合格(午前650点、午後I530点、午後II採点なし)
がーん!論文を読んでもらえなかったのがショックです! 午後Iはそこそこできていたと思っていたのでやはり答え方がまずかったのでしょう。システム管理者として答えないといけないのです。妙にDB管理者やセキュリティ管理者っぽく答えてしまう(受かっている試験区分だからその時の好印象の回答をしたくなる)のが悪かったのでしょうね。
ただ、午前の出来具合は問題ないので。まず今後は午後Iから対策を練っていくとしましょう。
次は:秋、テクニカルエンジニア(ネットワーク)、これも長いなー、何回目になるのでしょうね。ううう、こっちも頑張ろう!

最近食べてないです・・・濃茶
OHAYOさんのアイスバー、濃茶が昨年までは大好きでよく買っては食べていたのですが、今年になってから食べていません。
理由は簡単、売っているお店が見つからないからです
昨年まではコンビニでも1個ずつの販売があったのですが、今年は見つかりません。HP調べてみるともう7本入りの箱でしか売っていないようですね・・・。
実はその箱入りのは会社の近所のスーパーで見かけるのですがこれを買ってうちまで解けさせずに持ち帰ることは困難です。(通勤時間1.5時間)昼休みにでも食べるにしても7本もは無理・・・。会社でアイスを食べる仲間を集おうにもそんなにアイス好きはいないし・・・。
というわけで毎日お昼にスーパーでじーっと濃茶箱を見つめてから、野菜ジュースと牛乳買って午後に飲んでいます(これは濃茶が食べられないからという代償行動ではないです、単に野菜不足と栄養不足を補うため)。
さて、今日はちと地元スーパーめぐりをしてみるかな。
OHAYO濃茶
ちなみにHPの説明によると、あのお茶部分は抹茶ソースなんですねー。うーん、抹茶ソース別売りでアイスにトッピングでもよいぞ

ツクツクボウシが鳴く朝
シャンシャン(クマゼミ)が最近うちの周辺に居ません。正確には声を聞きません。その代わりでしょうか、以前はたいして聞かなかったツクツクボウシの声を聞くようになりました。
で、ぼーっと眠い頭で聞いていると、「つくつくぼーし」*n+「つくつくいーよー」*m+「じーーぃーー」と聞こえると思っていたのですが、どうにも違うようです。
鳴き始めが「つくつくぼーし」からではなく「ぼーしつくつく」で始まるので、「ぼーしつくつく」*n+「いーよーつくつく」*m+「じーーぃーー」かなー。
そうなるとこの蝉の名前としてはボウシツクツクが正しいのかなとか思えるのですが、また何度も聞き返すとどうも最後の「じーーぃーー」の直前は「いーよー」の後のように聞こえます。
そうか! 最初に「ぼーし」が入るだけでいいんだ!
「ぼーし」+「つくつくぼーし」*n+「つくつくいーよー」*m+「じーーぃーー」ということなんだな。
やっぱこの蝉はツクツクボウシなんだなーと思う夏の朝でした。
Yahoo!きっず図鑑のツクツクボウシ(鳴き声聞けます

ディスカバリーはアメリカ横断で100万ドル
先だって無事帰還したスペースシャトルですが、着陸先をなんとか母港であるフロリダのケネディ宇宙センターにしようと調整されておりました。が、結局天候不順で遥か西、カリフォルニアののエドワーズ空軍基地に着陸しておりました。
で、やっとこケネディ宇宙センターまで輸送されたのですが、これがなんかいい感じに絵になります。なんたってジャンボジェット機の上に乗っかって輸送されるのですから
まあ、そうだからこそですが当然高額の輸送費用、100万ドル(1億円以上!)かかるって言われています。大雑把な表現なので誤差があるでしょうが、やはりケネディ宇宙センターに降ろしたがっていたNASAに同情します。でも写真を見る限り、スペースシャトルはご機嫌に飛んでいるように見えるのは私だけでしょうか?
なお、写真はasahi.comの国際記事で発見です。

アマゾンリンクで自分の好きなのを並べる
というわけでblogパーツに調子に乗ってお気に入りなものたちを並べてみました。
うんうん、私の方向性がよくわかるねー。
・・・とか並ぶリンクを、自分でなにげにふと見て新作に気づけたら最高なのですが・・・。
でももう少しカスタマイズ性が足りないですね・・・。
うん、アマゾンWebサービス、ちょろっとやってみようー!
というわけで登録IDだけは取得しました。
審査で2,3日かかるのかと思っていたら自動的に応答返ってきてID発行でした
しかし、いまどきのプログラミングは微妙にしてはいるもののXMLなんてWebSphereの設定くらいでしか触っていないし、XSLはその存在を知っているだけだ!(画面系はちと苦手
さあこんな私でもアマゾンのWebサービスを利用できるのか! UDDIはどこだー?(ってもうつなぐ先は見えていますから不要)などなど、遅い夏季休暇が取れたら、挑戦します・・・。(取れるのか? 8月いっぱいで上げる仕事とかが入ってきていますよー(言語はCurl!))その後9月にはもうJavaの仕事も予約されているしぃ・・・(CORBA通信するぜ!)。ううう、どうなることやら。
なお、お盆に頑張ったBtoBサイト、無事安定して稼動中。今日が本番立会いだったです。よかったよかった
まあ、Curlは昔から気になっていた言語なので、プログラミング楽しみです
で、本はこれ、むつかしいけどこれだけあればなんとかなるようだ。
Curlプログラミングバイブル リッチクライアントWeb言語完全解説

医療情報技師能力検定直前で出る情報
まめに医療情報技師のHPをチェックしておられる方はご存知でしょうが、お盆に前後する頃に新たな情報が追加されておりました。

左フレーム側にある、H17年度医療情報技師、「講習会での質問にお応えして」と「短期講習会スライド修正」です。
もしかしたら講習会受講した方にはこの情報が郵送されていることかもしれませんが(去年か一昨年は質疑応答のまとめが送られてきたと思う)、講習会受講なしなら当然この情報を得ておいて損はないと思います。
「短期講習会スライド修正」は『無視し得ない誤表示または誤認の恐れのある表現が発見されました』とのなかなか過激な文章があります。これは要チェックです。
また、「講習会での質問にお応えして」ではもうぎりぎりになってですが、勉強の進め方や試験の範囲についての質疑応答が載せられております(まあ試験後では無意味な質疑応答も多いし)。ざっとでも目を通して置くと吉でしょう。

で、私はその中で今回の試験とは関係ない項目に注視せざるを得ないのでした。
『当面、具体的に育成する人材の能力レベル』について、『医療情報技師』についての説明中、『2005年度から更新制度が発足します。手続き方法などの詳細は公式ホームページをご参照ください』とあります。
え!? 更新制度? しかも2005年度って今年のことじゃあないじゃないですかぁっ!!
更新制度って、業務独占資格(ようはなんとか免許と言われるタイプでこの資格がないと業務できないもの、医師、とか電気通信主任とか)でもないのに・・・。情報処理技術者試験だって更新制でないし、医療系資格はよく知らないけれども更新制なのでしたか・・・?
そうなると講習会受講、更新用試験の受験合格、業務実績提出審査、などなど考えられます。これらの組み合わせかも知れないし・・・うーん

ただ、試験受かられる方には関係ないですね。これらを読んでいまさら焦る必要もないでしょう。もう3日後には試験です。自分の信じた道で落ち着いて受験したいですね。と記す私は受験しないので、更新制度に焦っていますが

では、受験される方、身体の調子に気をつけて悔いの無い受験をしてくださいませ。

パンプキン・シザーズ4巻、少尉はデレデレしてました
やはり面白い「パンプキン・シザーズ」、連載きっちり読んでいても今巻での盛り上がりポイント(複数)ではわくわくどきどきしました
物語としては大きなターニングポイントを迎えています。遂にオーランド伍長もアリス少尉に頼ってばかりではいられないことに気がついたのです! これまではどうしようもなくなって逃げ込むように開いていた焼硬鋼のランタンの蒼い灯の窓も、自分の居る場所として、少尉の背中を守るために開いたのです。
それはまたアリス少尉にとっても同様で、ひたすら貴族であらんとしてきた孤独な自分に、伍長が3課パンプキン・シザーズの少尉としての居場所を確立してくれ、少尉である孤独でない自分になれたのです。
・・・とかなんだか難しく言いつつも、見所はわかりやすくて満載です 伍長の臆病っぷりの後の超人的な活躍は非常にすっきりカタルシスを与えてくれますし、少尉は伍長に「凄い」と言われて頬を染めますが、その後のお約束もいい感じです。でもなによりやはり決闘前のアリス少尉がお姉さんに言うセリフに泣きそうになりました。ま、だからこそ伍長もその後の戦いの中、少尉の背を守らねばならないことに気づくのですが。
少尉のその二人のお姉さんも今回は大活躍です。なにかが豊満だったり、生意気だったりするのですが()、とにかくアリスへの深い愛情に満ちていて、アリスは幸せだなーとか思いました
最後、そんなお姉さんもふくれるほどのアリス少尉のデレデレっぷりが見所ですよ
今回のお話を読んだらもう8/19に発売のマガジンGREAT本誌でそのまま続きの話が楽しめます。
Pumpkin Scissors 4 (4) KCデラックス
私の記憶が確かなら、このコミックは毎回本誌連載にちょっと書き足しページがあります。ストーリーをより重厚にしている感もあったりなかったり、とにかくこれを読むのもコミックスを買う楽しみなのです。

医療情報技師能力検定はもうすぐです
うちのブログ記事のアクセス件数で堂々第2位のアクセス数を誇るのが「医療情報技師能力検定(1回目)」です。(ちなみに第1位はなぜだかその第2位の倍のアクセスもある「Rec-POT M(HVR-HD250M)を買う」です。)
さて、もう今度の日曜日ですね、医療情報技師の試験。私は昨年受かってしまったので今年はまったく関係なく過ごしていますが、上位資格が始まるかもしれないのでHPをちょくちょくチェックはしております。
やはり微妙に情報量が少ないから仕方なしにわたしのページにたどり着く方もおられるのでしょうか。もしそれでしたらたいしたことは無いですけど昨年の受験からの教訓というより単なるTipsのようなものをご紹介。

なお、私は昨年は「医学・医療系」のみ受験で、合格しております。一昨年に「医療情報システム」合格。「情報処理技術」は免除ですのでなんとも言えませんが。

その1、回答数は不定もある。
記号記入、記入数は固定もあれば不定もある。不定はもしかしたら「なし」もあるのかもしれないけれども、少なくとも昨年私が受けて合格した「医学・医療系」では「なし」と記入した記憶はないです。

その2、禁忌回答問題はどれかわからない。
今年の講習会の内容は知りませんが、少なくとも昨年では禁忌回答問題(この解答を選択すると不合格、あるいは選択しないと不合格な問題)はあるという講習会でのお話でした。なお、試験受けて明確にこれが禁忌回答だと思われる選択肢には気付けませんでした。だからと言ってないというわけではありませんが・・・

その3、他の問題に答えが隠されていることもある。
問題文中の説明で出てくる用語が、他の問題の選択肢に含まれていることがあります。もしそれがよくわからない用語であっても問題文側での使われ方で意味がわかるものがありました。推理して回答しましょう。

その4、夏試験は寒さ対策。
暑くて汗かきかき受験した記憶はありません。クーラーが聴き過ぎる感がありましたので、結構寒いです。しかも椅子の具合によっては腰から寒さが伝わる可能性もあるので、面倒でしょうが座布団や上に羽織るものを準備した方がよいかと思いますです。

その5、試験は受ける。
もう駄目だー! 全然勉強してないよー! ってな時でも決して投げてはいけないのです。受けておくことだけでも勉強になりますから。なんたって試験問題の持ち帰りができない試験ですので実際の問題に触れるには受けるのが一番です。この経験が次回にきっと活きてくることでしょう

と、あんまりためにならないことでした。また、これは単に私の感想ですので決して当てにせず、頑張ってくださいませ
ただただ、皆様方の試験の合格を祈念しております

JINKI:EXTEND7巻でようやく黒将の謎がわかった
基本的にこれまでの巻ではほぼ真っ黒なイメージで、更に黒い面(?)までつけている黒将について、どういうキャラなのかわからなかったのです。(この7巻の表紙で左側のキャラ)
で、今回、遂にその謎、過去にどういうことがあったのかが語られます。こんなにも主人公側のキャラと深い関係があったとは思いもよらず、ただただびっくりしています。また、その深い怨恨というか因縁がこの作品の物語を形作っているのです。ううう、まあいろいろネタばれになりそうなことばかりなのでここで言ってしまうと読もうという人にはつまらなくなってしまうのですが・・・。
ただ、実は私はなんとなくこの「JINKI:EXTEND」から読み始めていたのですが、これだけではお話が半分わからないも同然です。最近ようやくこの前のお話になる「ジンキ」がブレイドコミックスに引越しして再発売されました。これを読んで初めてわかることもありました。ただなんだかこれは中途半端に終わっている・・・というかそのまま「EXTEND」につながっているようにも思えました。まあEXTENDだからそうなんでしょうが
結構キャラクタいますがしっかりみんなそれぞれの立場で立っています。各キャラごとの思いを馳せ、読んでいきたいものです。「ジンキ」は青葉が主人公で、「EXTEND」は赤緒が主人公、「EXTEND」では青葉も出てくるのですが、なんだかちょっと青葉が主人公っぽい展開だった今巻。青葉はけなげでいいキャラですのでもっと活躍してほしいものの、赤緒も気になるこの展開、遅い盆休みにじっくり「ジンキ」から読み返してみようと思います。
ただ、これまた引越しで最近再発売になって、かつ「ジンキ」系に関係ありそうな「LIFE:ERRORS」は・・・読んだもののちと重いENDがつらいので・・・
JINKI:EXTEND 7 初回限定版 (7) BLADE COMICS
お気に入りなキャラは、迷わずまっすぐ青葉です
次点、カニのはさみが目印のルイ・・・。

電気通信工事担任者アナログ・デジタル総合種(申請)
一言:実は試験を受けていないのです
日付:2004/02/16(月)
場所:申請
資格:電気通信工事担任者アナログ・デジタル総合種
認定元:総務省
受験料:なし
全体感想:
デジタル第1種、アナログ第1種に合格しました。というわけで申請です、うちの会社としてはこの資格を持っている方がデジタル第1種、アナログ第1種を別々に持っているよりもいいようなので。
ただ、アナログ1種合格したのでその免許の申請と同時に試験合格(アナログ1種)+既取得資格(デジタル1種)で申し込みしたところ・・・駄目でした。アナログ1種の免許を得て、申し込まなくてはいけないとのことで、申請書類が送り返されてきました。
そこでアナログ1種の免許を申請して取得後、また申請です。工事担任者資格者証交付申請書に既に取得済みの資格欄にデジタル第1種、アナログ第1種の免許にある番号を記入してその他これまでの試験合格後の免許申請と同様(住民票か住民票コード記入、写真)におこないます。
合否:合格、というか申請許可。
報奨金:40,000円。資格申請の手間やら手数料(郵送料(返信用も自分持ち)住民票コード記入せず住民票添付にしたので)がかかっていますが、報奨金いただけたのでほくほくです
次は:電気通信主任、この時、既に受験初めていますねー 先は長そうだ。

BS-iでのエマにはテロップが入らない
BS-iでのエマの続きにある番組も取り合えず予約を入れておいて見てみて気がつきました。
インターネットなどで番組を流さないでねという著作権に関するテロップがその番組には入っているのですが、エマには入っておりません。
本放送(あるいはまだDVD発売されていない?)とそうでないものとの違いでしょうか。必死にRec-POTに保存している私にとってはとても嬉しいことです。最近BS-iの番組なんて見ていなかったから気がつきませんでしたよ。
となるとそろそろ始まりそうな「ああっ女神さまっ」もそうなるのかなー、やたらエマの途中にDVDのCMが入るそれを見る限りではハイビジョンで作成はされていなさそうですけれども。・・・ううう、コミックは買っていますが
さて、エマのDVDは中身が見える写真が出てきてちょっと心揺り動かされています
英國戀物語エマ 2 限定版

じっと待ったです
今日も仕事、お盆休み中にマシンやらミドルウェアやらのアップグレード、機能の追加まであるのです。
まあ、私の担当した部分は無事にテストまで済んでよかったよかった。
でも、バックアップサーバが調子悪い! 結局不良品だったから交換という事態になってしまいました。私とは関係ない部分でしたのでじっと成り行きを見守るしかないのでした。
順調ならお昼前後で終了していたのですが、この問題のせいで時間は午後もたっぷりと費やし、21:00なんとか復旧・・・でも、でもでもこのバックアップサーバでやっと今回アップグレードしたマシンたシステムのバックアップが取れる、取らなくては終われない・・・
バックアップは1時間以上かかり、なんとかかんとか終わりになったようです。
あとはお盆明け、稼動が本格的に始まった時に問題なければやっとほっとできるのです。
まあ、今日は少しはすっきり眠れそう

ペルセウス座流星群の極大
今晩はペルセウス座流星群の一番たくさん流れ星が振る日です。
正確には8/13の2:00から4:00頃だそうですが、外を見上げてもあいにくの曇り空、どかかから雷の声まで聞こえてきます
ううう、せっかくに夜空に残る流れ星の線状の痕を見ようと思っていたのに・・・また明日の晩、様子をみるか・・。
明日も仕事だし、とっとと寝ます。
詳しくはアストロアーツさんが詳しいです。
明日は晴れてほしい(が昼間は暑いので曇ってほしい)。

麺屋台ロードナルトヤ! はラーメンコミック
馬場さんのコミックは「虹色ラーメン」は買って読んでいます。それ以前のものは買っていないどころか読んでもいないのに・・・ラーメン系コミックは好きです。全般的に料理系コミックは好きなのですが(中華(鉄鍋のジャン)フレンチ(大使閣下の料理人)和というか寿司(きららの仕事)、そしてパン(焼きたて!!ジャぱん)、ついでに大喰い(喰いしん坊!)…)、どうもラーメン系を特に好むようです。
ですから当然、「ラーメン発見伝」も楽しみにしている口です。
でもかなりラーメン系といっても違いますね、さすがに「男気」を根幹のテーマと成すチャンピオンで連載されているだけあって熱いものを感じさせます。でも「喧嘩ラーメン」とはかなり違います・・・。馬場さんのラーメンコミックは基本的に技法よりも心です(当然技法も踏まえているものの薀蓄ものではない)、人と人とのつながりや人の成長をラーメンを通して描かれるので実はこれを読んでもお話は面白いものの、ラーメンを食べたくはなりませんです。「ラーメン発見伝」は食べたくなるコミックです(薀蓄多め、でもそれもまたいい)。
話を戻して、この「ナルトヤ!」は「虹色」がラーメンどおしの戦いだったのに対し、屋台ラーメンなので他の屋台系料理との対決もあるのです。今回の巻ではうどんやお弁当と戦っています。そして勝負方法も美味しさや客数だけでなく、リピーターの数であったり、いろいろ工夫を凝らしているので単調になってしまいがちな勝負部分も堪能できます。
それにしてもナルミの駄目さ加減がうまい具合におもしろい展開を引き出しています。でもぎりぎりのところでナルミも踏ん張るので崩壊せず、トウヤとなんとかやっていっていますね。
麺屋台ロードナルトヤ! 3 (3) 少年チャンピオン・コミックス
で、おすすめはやはり「偉鋭華威」総長にして料理人の風見野勇馬。もっと出番を増やしてください!

「こだわり濃厚バーアーモンドチョコ」
セブンイレブン限定アイスの「こだわり濃厚バーアーモンドチョコ」がとてもお気に入りです。値段も150円とこのごろのアイスクリームにしては比較的お手ごろ価格ですし。
チョコレートコーディングの質感を感じつつぱりっとかみ締めると中のアイスは口中でさっととろける。この感じがいいですね。未練がましくなかなかとけないアイスもありますが、それは食べるまでですよ、口の中ではひんやりクリーミーなミルクの味と香りと舌触りを感じ広げてもらいたいものです。このアイスはその潔い後口がお気に入りです
そしておもむろに残されている固形なもの、クラッシュアーモンドの歯ごたえを感じつつあっと言う間に食べきってしまいます
むむむ、しあわせですね
というこのアイス、やはり人気投票でも第1位でした
なお、わたしはこのアイスとともにいただくのはセブンイレブン限定UCCブラック珈琲です。ただ、この珈琲、やっぱしセブンイレブンでもある店ない店があるのだな・・・
セブン-イレブン・ジャパン

エマ6巻、表紙が見えてきた!
エマの6巻は8月31日発売予定。
おそらく表紙になるのでしょう画像が公開です。
エマ (6) Beam comix
展開が展開なだけに表紙のエマの表情も厳しいです。
このところちゃんとコミックビームも発売日に買って楽しみにしているのですが、正直エマの現在の境遇はかわいそうなので、これからどのようになるのかどきどきです。
早くしあわせになってもらいたいです。けどそうなるとコミックも完結するのだから、淋しい気もします。

システムには御札は効くのか?
お盆も間近。
世間一般はお盆でお休みです。だけれどもうちの業種はお盆だからこそ忙しい。サービス業全般はそうでしょうが、SIってIT系でスマートな感じしますが、全然そんなことなく思いっきりサービス業だと実感するのがお盆です。
お盆でお休みとなると、システムは止まります、いや止めても影響が少ないです。この時期に合わせてシステムの更新があることが多い。お正月も同様な事情がありますがお正月の方がこのようなことは少ないです。やはり年末年始は出勤すると特別手当が必要になるのに、お盆は夏期休暇をずらすことで終了・・・全然特別手当もないですから
システムの更新、多くは機能の追加は修正、メンテナンスということもありますが、OSがバージョンアップしたりマシンが変わったりすることもあり、結構おおごとです。
今年はBtoBサイトのマシン、OS、APPサーバ、DBのバージョンアップです。そうわたしはWebSphere屋さんでもあるのでその辺りの更新作業、またDB2屋さんでもあるのでDB2の更新、リプレイス、が主です。ミドルウェアばかりでなく、さらにはWebSphereのJavaアプリケーション、バッチ、クライアントで動作するVBアプリケーションも修正、機能追加・・・。ううう、なんだか全部やっちゃってます。あ、マシンの交換作業などの仕事はしないから、まだ少なめか。
で、昨年は工場のラインシステムの更新だったのですが、そのときは私はOracle屋でもあるのでOracleのバージョンアップとリプレイスを行いました。幸いにしてアプリケーション更新は私の担当ではなかったので、空き時間に工場のマシン室で他のシステムを管轄するサーバマシンを眺めていまして発見しました・・・。
むう、このサーバ達には<特大>御札が貼ってある!
さすが京に近しい場所、高名な神社仏閣の御札は1台に複数枚貼られております。なお、御札は<特大>安全祈願、家内安全でした。
常駐スタッフに訊いたところこのサーバ群はわが社の管轄ではないもので、導入した会社の担当者の個人的な趣味で貼られているとのこと。さすがに自動車みたいに御祓いを受けたわけではないようですが。
しかし、そうなんですよ、自動車ですらもう交通安全の御祓いを受け初めて幾星霜。捜せばきっともうIT安全だの、セキュリティ祈願だのという御祓い御札の類はあるに違いありません! ううう、インターネットで御祓いできるくらいなんだから、きっとWebサイトにも御札が表示される日が来るのも近いのではないでしょうか。そうなんだ、そのシステムをいち早く構築し、先んずれば制す、なのです。
でもそんなお祓い済みサイトがハッキングされたり、ダウンしたりすると、誰が責任とるのでしょう・・・。
なお、その御札サーバマシン、安定して動いているようです。ちなみに私が世話したOracleサーバも御札ないですが、安定して動いていますよ
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。