FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

東京クレーターのアカリに素直に感激
今回はこれ、前から微妙に気になっていたのですがなんか買うことに踏ん切りつかず、ほったらかしておいたものです。
さて、ここのところ北海道に居て読むもの欲していたので買ってみました。
予想通り、というかコミック発売してから連載もチェックしているので外れようがないのですが、よい作品でした。
やわらかいSF、エアバイクによる立体的なアクション、主人公のアカリの颯爽感と周りの味のある人々の掛け合いが愉しいです
特にエアバイクの空中アクションが、わかりやすい。そして小気味よい。普段地べたを這いつくばって生活している我々がその空中感を感じられるように描かれたわかりやすい描写、込み入っているけどごちゃごちゃしていなくて、それが私にはとてもよかったのです
エアバイクレースの最後でライバルと一緒に温泉入るとこがいいですね<温泉>ライバルの人々がいい奴だったのでこれ一回切りじゃなく、また御登場願いたいです。
できればあんまり東京クレーターの謎に迫ることなく()、ぼちぼち日々の駐在生活を描いていただきたいものです
東京クレーターのアカリ 1 (1)ヤングキングコミックス
スポンサーサイト




情報処理技術者試験受験2005春速報
おかげさまで受験してきました。
受験された方、お疲れ様でした。受験されていない方、秋の情報処理受験しましょう。(しつこい)
さて、受験地変更していたので試験会場入り口の案内板には自分の番号はありません。ただ、「試験区分変更、試験地変更の者は受験事務局へ来てください」との表示があるので行って試験地変更許可書を見せて確認を取り、部屋が確定。システム管理の札幌会場での最後の番号に続いて二人、番号先頭がSM001でない人がいます。そのうちの一人が私でした。(ちなみにもう一人の変更者は受験しなかった・・・)
午後II受験終了後、「受験証明として机の受験番号表を持ち帰ってください。また受験票に受験証明を求める場合は言ってください」とあったのでせっかくだから受験証明を受験票に求めてみました。(北海道受験記念)これまた受験事務局へ行かされました。きっと「情報処理技術者試験センター之印」が押してもらえるのかと思っておりましたが、赤い腕章のえらい人らしき人の個人印(シャチハタ)を押されただけでした。ちと残念です。
で、受験の手応えは・・・。論文が4回目です、遂に安定した読める字で800字+1,600字を書ききることに成功しました。なんと800字+2,000字を越えましたでもできたかどうかは謎
なお、午前はアイテックさんの速報によると40/55です。7割は超えていますが微妙です。なんせ去年のテクニカルエンジニア(ネットワーク)なんて45/50で9割正解だったのに得点は630だったもんなー(600が合格ライン)。せめて午後IIの採点をされるまで(つまり午前と午後I合格したい)いきたいですねぇ。
結局午前午後ともに全て試験時間いっぱい受験していました。なんか難しかったです。みなさんはいかがでしたか?
帰りは雪まじりの強風が吹きすさぶ中、帰りました。でも案外心はほくほくしていました。終わった後のほっとする気持ち、勉強していないのでいつもより弱いですけど、でもでもやっぱりできたできない関係なく、試験終わった後の心地よい疲れ、「今日は意義ある過ごし方をできた」と実感できました
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.