情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

googleカレンダーでコミック発売カレンダー、公開方法修正
googleカレンダーにコミックの発売カレンダーを公開してみましたが、どうにも削除が面倒。Amazonで公開されているデータをWebサービスで取得してical形式にしたりとなかなかおもしろいのですが。
まあAPI使えばなんとかなるのかと思いながらも・・・全然わからん!
公開方法を変えて、ical形式のファイルを置いてそれを参照することにしてみよう。
するとファイル再作成して古いの消せばいいので削除問題解決!

これまで公開していたカレンダーは廃止し、下記のものにしました。ま、内容は一緒です。

ときおりのコミック カレンダー(暫定版)

もし奇特にもこのカレンダーをgoogleカレンダーで見ていてくださる方がいらしたら、今後は
http://www.eonet.ne.jp/~tokiori/ical/cc.ics
を見るように設定してください。設定方法は下記。

googleカレンダー設定方法:
左ペインの「カレンダー」エリア内の「他のカレンダー」の右にある「+」をクリックします。
すると「他のカレンダーを追加」画面が表示されます。さらに「公開カレンダーのURL」のタブをクリック。「公開カレンダーの URL:」の入力欄に上記リンクを入力して「追加」してください。

livedoor 天気情報」を登録されている方ならそれと一緒の方法で登録できますね。

んーで、Amazonから11月分も取得してカレンダー再作成してみましたが、まだ早すぎますねぇ。なんだか月のみ確定しているデータが多いです。あいかわらず取りもらしもあるようだし。まだまだ機能をいじれますね、楽しみです。(プログラム組むのが好きだなぁ、私)
スポンサーサイト

eo不通でどきどきだ!
どうもeoの障害が発生していたのですね、23時のニュースで知りました。

20:30でした。ちとブログでも更新するか、とネットに接続したのですが・・・ウイルスバスターはネットワーク接続の設定が変更になったとか言い出し、ネットワークにつながりません。
取り敢えずYahooにでもping打って見るのですがつながりません。eoのDNSに打っても駄目・・・。

うちはルータを置いているのでルータの問題か、とか、ウイルスバスターのパーソナルファイアウォールがなにか問題起こしているのか、とか、いちいちチェックしていました・・・。

ルータはバッファローなのですが、かつてルータとeoの相性で接続できなくなったりしたこともありました。あれは後にファームウェアのバージョンアップで解消したのですが、またぶり返したのか、とか。
また、ウイルスバスターと言えば12/1にスパイウェアのチェックが上がってきて、それで消したなにかが問題で・・・って昨日は普通につながっていたのに・・・? とか。

ううう、電気代もったいないので普段は接続していないので、使うときしかONUさん起こさないのが問題なのでしょうか。どうもつなぎっぱなしだと大丈夫だったようですね。認証サーバが死んだのでしょうか。

こういうとき、やっぱISDNをサブで残しておくべきだったかと思うのですが、・・・常時接続の電気代をもったいないと思う人がそんな無駄はしませんです。

ま、eoはたまに、こういう時があることをわかっていたので・・・暫く待ってからやり直した結果、21:30頃つながりました。

ただ、結局サポートページにつながらないから困り者。ま、それでだいたい障害発生なんだな・・・てわかってしまうのですが・・・<汗>
サポートページはたぶんhttp://support.eonet.jp/ac_list.php
です・・・。

ページランキングを置いてみる
人気のあるブログを見ていたら、そのブログ内のページランキングが載っていました。すごい数アクセスされているんだとか思いつつ、そのツールがうちのブログでも使えたら・・・って使えるやん!
さっそく申し込み、設置してみました。
むう、最初のアクセスは管理ページ・・・って自分ですねぇ。これはランキングに集計されないように設定して・・・またトップページやページ指定のアクセスも集計されないように設定し・・・少ない、アクセス。

でも、意外と資格系のブログへのアクセスが多いのもわかり、ちょっと嬉しいです。
来訪された方にページランキングをお見せすることもありますが、自分自身がどういう最近のアクセスがあるのかわかって、これは便利便利です
なお、ページランキングは過去30日分での件数が表示です・・・が、昨日始めたばかりなので当然アクセス累計は昨日からです

ただ、アクセス表示はなにも設定していないとURL表記です。置換設定してちゃんとしたブログのタイトルに変換するよう設定しておかないといけません。
だから、たまにURLがそのまんま出ていても気にしないでくださいね、気がついたら直しますので

ACRWEBのページランキング

スパムってヤですね
プロバイダを変更してメールアドレスも変わったのを機に、プロバイダメールアドレスをなるべく使わないでいたのです。
が、遂に1年間の期間を経て、スパムが来ちゃいました
ううう、HPにエイリアスのメールアドレスを載せていたのですが、それがスパムボットに発見されたのですね、きっと。辺境なサイトだというのに・・・。

というわけでそのエイリアスメールアドレスでの登録を行っていたとこは全て某WEBメールに変更しまくり、エイリアス変更しちゃいましたよ・・・。
Gmailにしたかったのですが、残念ながら周りにGmail招待してくださる方いないので、そうじゃないです。
WEBメールでもいずれまあいろいろありそうですが、複数メールアドレス持って、使い分け、変更していくしかないのですね・・・面倒だ。

ブログをFC2さんとシンクロしてみる
eoblogさんは結構軽くていいのですが、ブログデザインがもう少し自由にならないこと、バックアップ取れないことなどから、試しに他のブログをやってみました。
当然無料でデザイン変更、バックアップ取れる、ということを確認し、評判もよさそうなFC2さんで作ってみました。
ちなみにほぼ完全手コピーです。だから、コメントやトラックバックが移動できていない…。
取り敢えず、両方で同じ内容でやっていこう。
場合によってはわけたり、どっちかだけにしてしまったり、もしくは第3のブログを捜す・・・と。
まあping打つのはFC2さんからメインでダブらないようにしております。
FC2ブログの「ときおりのこのみ」
ちとFC2さんの方が重いけど、デザインいじれて楽しい

eoblogのインポートエクスポートはできるのか
というわけでエクスポートやら、インポートしたいのですが、現在そのような機能は用意されておりません。
自分でブログに書いたことをHPにまとめようと思っていたのですが、現状では大変です。まあ、絵文字を多用している時点でその対応がむつかしいものになるのですが。

まあ、それはおいておいて、MovableTypeというフォーマットがブログのバックアップでは一般的のようです。案外わたしの苦手なXMLになるのかと思っていたのですが、結構読みやすいテキストファイルのようです。
コメントやトラックバックも一緒にバックアップできるのです、いいですねぇ。

まあ、個人的に普通にWebページ取得、解析してMovableTypeにすることはできるようですが、私自身仕事でWebの内容解析して必要な情報を引っ張り出すプログラムを昔組んだことありますが、ううう、大変でした。だから・・・。

そんな私が根性なくしてヘルプにMovableTypeでのエクスポートインポートについて問い合わせてみました。
で、ものすごく早い回答(月曜業務開始から3時間くらいでしょう、お昼頃)で、「今後の改善点への参考」にするとの回答をいただけました。ようはたくさんの方の要望があればこの機能を追加されるということでしょう。

機能追加されたらいいなと思いつつブログ書く日々です。

キーボードの「戻る」キーは冗長だと思う
いつもの体験記を書いていて、キーボードにあるWeb用の戻るボタンを押して書いた内容をすべて消すこと2回なぜかカーソルキーの隣にあるので、カーソルキー大好きな私は間違えてたまに押すのです。
そもそも私はマウスジェスチャでブラウザ扱う人なので、余計にいらいらしてしまいますね。
なんでこんなキーあるのかなー。ブログってブラウザで書くというのが便利だけれども、こんな弱点もあるのですねー。テキストエディターに書いてからコピーするのは面倒だけれども、そうするべきなのでしょうね。それとも途中で非公開で投稿しつつ書いていって完成で公開?
あうう、そのキーを無効にするという手もあるか。
気を押ち付かせ、これを書く…。ってあんま落ち着いていないのでは?
まあ、今日はこんなところです。
さ、ぐーぐーしよう。

フォントをかえよう!
目的:フォントを変えます!
というかHP素材に字を使ってもあんまり変わったフォントはありません。特に日本語はMSゴシックかMS明朝かというくらいで見た目の変化や効果はあまり期待できません。
当然フォントを買ってきて入れればいいのですが、それはちょっと・・・です。なんとかお金かけずに、そして楽にフォントを増やしたいです。
現状確認:なにがあるのか。
Wordで文書作るとフォントを選べます。そこを見てみると、日本語系は少なく、逆に英文系のフォントがずらりです。
日本語でなくてもいいなら英文フォントはなかなか面白いです。Impactとか、Times New RomanComic Sans MSが好きでよく使います。また、Scriptは筆記体っぽくなってなんかうきうきします
日本語には:日本語にもフォント足したい。
WordなどOffice系ならそのインストールCDからフォント追加ができるはずです。追加してみましょう。
すると、HG丸ゴシックM-PROHG創英角ポップ体とか、HG行書体なんかが出てきます。なお、これはWordやOfficeのバージョンにより異なりますが、大体似た感じのものはあるので、これでさらにうきうきしましょう
さらに:まだ欲しいです。
こうなるともうインターネットの世界へ旅立ちましょう。フリーフォントを探すのです。私のおすすめは、楽院篆書です。おそらく普通には出ないはずで大多数の方のところではこの字はデフォルトのフォントで表示されていることでしょう。ようは私のまとめサイトで使わせていただいている字です。教育漢字とかだけですが、なかなか篆書体のフリーはないので貴重です。
印鑑の秀山堂さんを訪れてみてください。フリーダウンロードできます。
注意:フォントはインストールしないと見えない。
というわけで、そのままフォントを使えるようにHPに仕込んでも、フォントのない人のところでは上の幾つか上げているフォントがデフォルトのまま出てしまいます。使うなら画像に入れ込んで使うのが吉、です。

とりあえずあるものでHPを作成しよう
私のHPの作成方法!forWindows 第1回
1-1.HTML文法を知る。(簡単そうで実はこれが・・・)
 これはしかたありません。知りましょう。タグの使い方を覚えるのです。たくさん書けば書くほどわかります。というか覚えていくのでそらで書けるようになると効率が上がるというか、書きたい内容に集中できますね。
1-2.テキストエディタはノートパッドはやめる。
 そもそもHTML作成するには何かで書かなくてはいけません。IBMのホームページビルダーなどのツールを使うとまあHTML知らなくてもいいのですが、それはそれ、HTML知っていること前提でいきましょう。それにツールだとすごいHTML作成されるので自分のブラウザでしかうまく表示しない!なんてこともまあないこともないので、そうなるとやっぱHTMLを修正することになる。HTMLは知っておきべきです。
 で、書くエディターはフリーのものをベクターで探しましょう。今だと下のほうに文書作成というリンクがあるのでそこに入るとテキストエディタというリンクがあります。おすすめはTeraPadです。他にも色々あるので試してください。
 なお、なぜノートパッドがだめかというと、TeraPadなどはHTMLのタグやコメントを判別して色分けして見せてくれますがノートパッドはしません。煩雑になりがちなHTMLが見やすくなり、ミスが減ります。また、全角や半角のスペース、タグや改行コードを見るようにできるオプションをONにするとコードの整形や表示するときの変なずれなどの原因を究明しやすいです。他、行№表示、これはJavaScript書き出すとわかるのですが、エラー行番号をJavaScriptが表示してくれますが、ノートパッドだと数えなくてはいけません。これまた謎エラー修正の手間が減ること間違いなしです。
その他、検索や置換の処理が楽だったり、矩形選択での削除やコピーができること、これは雛形や元になるHTMLをコピーして修正作成する時にとても役に立つ機能です。
1-3.画像はマイクロソフトのフリーのものを!(ただし、OfficeかWordExcelなどOffice製品のライセンスを保持していること詳細
 マイクロソフトのクリップアートとメディアで画像を探しましょう。HPに使う分には問題ないです。各種いろいろありますし、日々新しいものが追加されています。ぼんやり観ているだけでも楽しいです。
1-4.画像をもう少しなんとかしたい。(簡単修正)
 大きすぎて縮小したい場合、画像をWordに貼りましょう、そして画像をドラッグして縮小します。拡大も当然できますが、その場合当然画像は粗くなります。Word上で小さくしたらPrintScreenキーで画面をキャプチャー(コピーされている状態)します。これを一旦ペイントブラシに貼り付け、保存しましょう。なお、保存する際、写真系(中間色多い)ならjpgで、イラスト系(中間色少ない)ならpngで保存しておくといいです。pngだと透明色指定もできます。ただペイントブラシではうまく透明色指定できなかったような気もします。わたしはフォトエディターを使って透明色指定を後でしています。なお、フォトエディターはOfficeについていると思うのですが、標準では入っていない筈。OfficeCDから追加インストールしないといけませんが、Officeライセンスあるなら新たにライセンスが必要にはなりません。
フォトエディターを使うと、画像効果をつけることも可能ですので、お試しください。

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。