情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sleipnir6.1.9で急に動かなくなったので、いろいろ試してみた結果、なんとか動いたもののどうしようか・・・
sleipnir、ずっと、それはもうこのブラウザ開発が会社化する前の段階から使い続けてきてカスタマイズしまくって満足していたのです。

が、6.1.9で遂に動かなくなりました。(Windows7 Home Premium 64bit メモリ16GB Cドライブ(SSD)にインストール)
特にこのアップデート前にOS設定いじったり、WindowsUpdateあったわけでもない。

起動するとどのWebページを表示しようとしても
「このウェブページの表示中に問題が発生しました。不要なアプリやタブを閉じると、使用できるメモリが増える可能性があります。」
というGoogleChromeエンジンからのエラーが出てしまって、そこの報告リンクなどにも遷移しないし、Chromeの設定ページもWebベースのものはこのエラーのままです。

仮想メモリの設定がSSD使用なのでなしにしていたのを使うようにしたり、システムに食い込んでいるだろうie11のキャッシュ領域を確認して正しく使っていることを確認したり、Sleipnirの初期表示させていた大量の画面をすべてなくしても、このエラーのまま。
あきらめてSleipnirを削除して、再インストールしても同様です。

最終的にZipをダウンロードして解凍してそこから起動してみたところ、動きました。

ただ、ブックマークはバックアップがあるのですが、起動時にグループ分けして表示していた多数のページ情報やログイン時のパスワードなどの設定は綺麗になくなってしまいました。
なかなかSleipnir5の段階で安定していなかったし、6になってもこのグループ分けは便利だけ切り替えが重いしうまくクリックに反応しなかったりして不満が募っていたので、そろそろ潮時かもしれません。

仕事でかなりクロスブラウズな開発していたのでそれなりに各ブラウザも使ってきています。さて、どこにしよう?
GoogleChromeはSleipnirのエンジンでもあるので使い勝手はあまり変わらないのですが、そもそも今回のエラー画面ってChromeが出していたのでどうにも怖い。
FireFoxもOperaも今となっては開発が終わりそうに感じています。また、SafariもiPadではメインに使っているけれどもOSがWindowsだから微妙。

はい、次の画期的なブラウザが出ることを期待して、デフォルトなie11で様子を見ましょう。
スポンサーサイト

遂にPCのブラウザSleipnirをv2からv5に変えました、v3やv4になかった満足感
PCブラウジングにあたって、Sleipnirはv1の次代からずっと使っていました。IEエンジンでタブが使えることが一番の私にとっての利点でいろいろあってv2になった時もしぶとく1だったのですがまあサポートもなくなったので2へ。

ただ、その後気がつけばタブブラウザは大量に発生していますし、IEだってもうタブです。そろそろ潮時かと思いつつFireFox、Chrome、Opera、はたまたIEなど試しては戻り、さらにSleipnir自体もv3が出て試してみたもののまた戻りでした。あ、v4も試していますよ。

が、この度の5が出て、しかもまだ全然細かいリビジョンも変わらない5.0.0の段階で試したところ、いい! これは行けます。というかもう当然このブログもSleipnir5で書いています。

ということでv2からv5に変えるに当たって、これまで使ってきた機能をどう引き継いだり変更したり妥協したりしたのかのメモです。

0.PCのOSなど
Windows7 HomePremium 64bit インテルCorei7 3.5GHz メモリ16GB

1.複数のスタートアップタブの実現
ええ、30ほど開いています。開く人だと100くらい開く人もざらですが、これでもv2では開ききるまでお茶を一服できるくらいかかってしまうようになっておりました。が、v5だと待たなくていいです。先に開いたものを見ている裏でどんどん開いていく感じです。
なお、v2のスタートアップのような機能はありません。どうしたかというとまず空のタブを開いて、そこにv2のスタートアップした後のタブをD&Dします。そしてタブロックします。また新しい空タブ開けて、v2の次のタブをD&Dしてロックという作業を繰り返して終わり。後はv2では見終わったら閉じていたのですが、v5で閉じたらまた同じ事になってしまうので閉じずにそのままにしておきます。
なお、タブが30もあると上でうるさいし見つけづらいです。タブ上でホイールスクロールで切り替わりますしサムネイルやタイトルも出るので探せなくはないですが、こうやってブログを書きつつ他タブを開いて見てはまた戻ってとかするのは面倒。タブは色のグループ(デフォルトだとグレイ)になっていますので、いくつかにわけて管理するといいかもです。私は前述の理由でブログ系だけのグループとそれ以外、の2種にしかわけていませんが、これでも充分便利です。
なお、前回開いたままで次回も開くようなのでページ遷移したところから開きます。ログインページにしていたけどログイン後の画面がいきなり出てきて、結局ログイン画面に引き戻されたりしますのでロックをかけておくページを試行錯誤する必要があります。

2.はてなブックマークのエクステンション
v2では今見ているページのはてブの数、すぐにポップアップするコメント、と活用していました。同じようなものはGoogleChrome用のものがそのまま使えます。
はてなブックマークGoogle Chrome拡張で新しい情報を発見しよう

3.今見ているページのタイトルを入れたHTMLリンク文字列の取得
まあこれまたブログ用なんですが、これまでスクリプトを使って実現していましたが、これも同様に
Chrome ウェブストア - Create Link
というもので実現できました。ちょいとFormatの文字列をいじって自分に合うように直す必要があるかもですけど。多分新規タブで開くようにtarget='_blank'属性をAタグの中に追加してあげると幸せだと思います。

4.マウスジェスチャー
v2のジェスチャーは左上のSleipnirのカスタマイズの機能>マウス>マウスジェスチャーで旧版にできます。が、v5デフォルトの方もなかなかいい感じです。特にフリック的に隣のタブに移動できるのは便利。とはいえ、旧ではこの動きで履歴を移動できたので、今度からはマウス上から左右での履歴移動になれないといけませんが。
また、リンク長押しで新規タブにそのリンクが表示されるのはiPad使っている私にとってとても似ていて嬉しい新機能でした。

5.新規タブをSiteUpdatesにしておくといいかも
同様に、タブ>新規タブ>新規タブで、これまではabout:blankにしていましたが、SiteUpdatesでなんか適当によさげな候補を見せてくれます。暇な時に新たなブラウジングの旅が始まるかも、ということでこれにして様子見中。

6.他の設定も左上のSleipnirのカスタマイズから
そうそう、他にこれまで使っていた他のカスタマイズなどもここから再現できるかもです。ただ、あんまりこれまでより設定項目がない感じですのでバージョンアップを待つべきかもしれませんが。

最後に
後はすごく綺麗で見やすくなったフォントというのが売りなv5なのですが、うーん見やすいけど結構こってりしていますね。なんか常にBold状態で読んでいるような印象です。これに慣れるかどうかが最初の関門かも。
あ、なお、iPadのSleipnirはなんかまだもっさりなので使っていないんですよね・・・こっちは相変わらずSafariです。どっちもSleipnir使えると同期とかできて便利になるんですが、さてどうなる。

タブブラウザ Sleipnir 5 - Windows / Mac の先端的ウェブブラウザ

IE9、早速インストール、でもSleipnirなので変化は・・・ありました
IE9、早速インストールしました。
Sleipnirのバージョンアップもあったので、Sleipnirの提供元フェンリル版のIE9です。
が、Sleipnir使っていて直接IEを使わない私でしたので、見た目は変わりません。いや、このブログを書いているフォーム内の文字サイズが小さいわ・・・。
でも、そんなことは些細なこと、やはり大量にタブを開いているのですが、その開く速度が速くなったのが嬉しいです。また、タブ切り替えや式タブを開いての各サイトの表示がきびきびと速い。
やっぱりハードウェア アクセラレータだからなのでしょうか?

でもって気になっていたSVG女子を見ました。ロードがちょいとかかるのはなにですが、SVGだからってんで全画面にしてみたり小さくみたりしても変わらぬ滑らかさに、喜んでみました。うん、世界がざわつく。
SVG女子|SVG Girl

Windows7+Sleipnir2.9.2でタブを開いたり閉じたりのタイミングでよく落ちるので、user.iniを修正した
はい、このキャンペーン始まってからしばらくは自身の検索回数かと思ってぼちぼちやっていましたが、これってここのサイトから検索した全員での検索総数だったのね・・・。

みんなで Bing 検索してデジタルアイテムをゲット!

締め切り間際でもうちょっとです。いや・・・多分こういうのって最終日まで達することはないようにゴールイン数は調整されるんだろうけど
でも、もしかしたら最終的に足りない・・・なんて嫌なので、100%達成してスペシャルVerのデジタルアイテムがダウンロードできるようにしてください、ということでここでラストスパート期待で記事にしてみました

なお、私はナナミ一押しです

フェリル版IE8が出たのでIE8を入れてSleipnirで使用しましたが、さらにレジストリをいじらないとIE8でのレンダリングにはならないのでした・・・
「フェンリル版IE8」がSleipnir公式でダウンロードできるようになりました。ああ、IE8が正式版になったからですね。
取り敢えず前々からIE8のJavaScriotエンジンが速いらしいと聞いてはいましたが、βのIEって激しく不安なので、正式版になるのを待っていました

フェンリル | フリーソフト | フェンリル版 Internet Explorer 8

ようやく正式版が発表され、しかもSpeinirを作っているフェンリルさんがわざわざこんなIE8を出している以上、これはきっとSleipnirに特化しているに違いない、ネットでも好印象な組み合わせのようだとの評判。

でもって入れたはいいのですが、JavaScript絡みは速くなったと実感しましたが、レンダリングに関してはIE7のままのようです。これはなんだろう?
取り敢えずレジストリをいじるとIE8レンダリングにできるのでやっときました

レジストリを修正するのでご自身の責任において、試してください。

タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース(作者発言@2ch Part204)
の181のレスですね。

ビジネスホテルのロビーのPCブラウザに馬さんと狐さん
ちょっと横浜出張していました。
ビジネスホテルのロビーでインターネットできるので少しニュースサイト見てみました。

ブラウザが立ち上がっていなかったので、クイック起動からいつものようにスレイプニールのアイコンをクリックし・・・って、おおう! ここは普通にスレイプニールが入っているよ! 他のブラウザはIEは当然入っていましたが、それ以外にはこのスレイプニールのみ。
もしかして誰かが勝手にインストールしたのかなとも思いますが、ハードディスクはなんらかのタイミングでクリアするってPC利用規定に書いてあったので、ホテルがスレイプニールをおすすめしているのでしょうか。

でm隣にも同様のインターネット用にPCがあるのでそっちも確認します。おや、こっちはスレイプニールがない・・・。しかし! こっちはFirefoxが入っています!
なんだかよくわかりません。ちなみにこっちもクイック起動にアイコンあったです。

微妙だなぁ・・・。こりゃあ誰かが勝手にインストールしていったと見るべきでしょうね。

PCは2台しかなかったので、もう1台あったらそこにはOperaが入っていたりしたのでしょうか。

Sleipnir2、2.4正式版にする
さて、タブブラウザSleipnir2のバージョン2.4正式版が発表されました。
私は2.4ベータをちょろっと試してみたもののもう少しわからなかったので2.3に戻して様子を覗っておりました。

導入削除再導入とかやっているうちにお気に入りが消えたり、設定情報がどっか行ってしまったりとなんかいろいろあったのですが、今回はきっちり現状の情報をバックアップしてから再導入。
でもなんのことはなく、2.3を削除せず導入しても問題は出ませんでした。
いや、問題はあったかな、これまでいじっているうちにエクスプローラバーの左タブがなくなっていました。これをどう戻そうかと悩みつつ再導入で綺麗に戻るかと思いきや、設定をちゃんと引き継いだのですね、なかったです
諦めて、一旦2.3削除して、2.4導入しました。お気に入りはファイルでバックアップから戻し、後は手で再設定。(バックアップのファイル群を全部上書きしたらまた左タブ消えたから ってこんなんばっか)

で、変わったことといえば2.3よりは高速起動です。最初は設定で高速起動オプションが外れていたのですけれども。
また、IE7とかでも標準にあるタブブラウザ全ブラウザを並べて表示する機能、全部並ぶか重ねるかですが、これをカスタマイズするともっと使い勝手よくなる予感。ワイド24型な私の画面では2つずつ左右並びにして表示とかしてみるとおもしろげです。
プラグインでRSSリーダープラグインのHeadline-Reader Pluginを入れてみました。気持ちよく動いています。これはカスタマイズできないのかな? 記事リストの位置変えたい。
あとは落ちにくくなっているということですが、これは今のところ落ちていないので・・・というかそんなに日々落ちていたわけでないので、より安定した、ということですね。
そうそう、SmartSearch機能、これはなかなか優れもの、文字を選択して各種検索にそのままいけます。なにげに私がよく使うものがリストアップされています。これも今後カスタマイズできるのでしょう。


タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)


Sleipnir2.3に完全移行です
さて、Sleipnir2、2.3が1月下旬にリリースされました。

会社のPCではその次期になんとなく、というかスタートアップの表示が安定してきた、かつスタートアップグループの先頭のページが最初にアクティブになるようになった(ようは旧のと同じ動き)ので、旧1.66と新2.xの平行利用から、踏ん切りつけて新2.3への完全移行です。
そして自宅のPCもようやくさっき移行。最新2.3です。

会社では仕事でWeb開発しているので、いろいろ入れたり消したり動作確認したりしているのでじっくり機能確認や、旧での動作などの新への移行を試しつつ以降しました。
2.3になってようやく私は速さを実感してきた感じです。
自宅では会社での移行の最終的なエッセンス、さくっとインストールして旧からの移行と設定をするだけです。会社と違うのは「ブックマーク」というんじゃなくって「お気に入り」・・・でも最近結構被ってきている。

なんとなくブログページを幾つか見るようになってきました。これでRSSリーダ機能がやっと便利だと気づいてきました。

そうそう、なんとなく旧よりも落ちやすいと思っていたのですが、2.3では落ちる度合いは減ってきた。固まることがあるけれども。
自宅でいつもの同じみなページを見る分には問題ないけど、会社で検索しまくっていろいろたくさん見ていると、たまに・・・という感じ。見るページに問題があるのか開きすぎるのに問題あるのか。


タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)


Sleipnir2.0正式版リリース
遂に正式版リリースです。
ベータもちょくちょく様子を見て試してきていたのですが、正式版ということで。
でも現在職場でも、自宅でも旧版1.66を使用していますが、一気に切り替えず、併用しつつ様子を見ていきます。

さて、私にとって必須な機能、スタートアップURL、これは全機能順に試していて気がついたのですが、今改めてFAQ調べるとしっかり載っていますねー。
ま、これまでとは違い、「お気に入り」に統合されています。「お気に入り」タブ内の「お気に入りグループ」、そこにある「スタートアップ」を右クリックして編集を開始すると、スタートアップURLをいじれるのです。これってなんかむつかしいですねぇ。

でもま、それも最初設定するだけでそんなに変わるわけでもないのでOKな感じ。新機能なRSSリーダも使いやすい。
「最近閉じたページ」がちゃんとメニューに出せるのもうれしい。(すぐタブ閉じてしまう癖があるので

でも、私の使用方法だとたまに落ちてしまうことがあるので、完全に移行するのはもうちと待ちます。

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

Sleipnirベータ2.1
アルファ版がつい先だってベータになり、ベータ2を試しました。
別段不具合を感じることもなく、動作の重さも感じません。逆に軽さも感じておりませんが。
スタートアップURL機能があれば私としてはもう、実用に耐えうると思いました。
さて、とかとか思っているうちにあっという間にベータもまた更なる改良が加えられ、今はベータ2.1のようです。
これはまだ試しておりませんが、そろそろ試用し始めて要望を送りたいと思っております。
なお、IEも次の7.0からタブブラウザです。(MSNツールバーを入れたら現状の6.0でもタブブラウジングできますが正直使い心地はよくない)そろそろタブブラウザを始めてみるならSleipnir2がいいですよ。充分使えるレベルになっているのでどんどん使ってどんどん要望を送ればさらによくなったSlepnirに出会えると思います。
・・・とSleipnirファンの私の言葉でした。
上級者向けタブブラウザ Sleipnir 公式ページ

Sleipnirが2になって登場!
私はタブブラウザはSleipnirを使っております。そのSleipnirが2になるのです。というお話です。

なにを隠そう私はタブブラウザ大好きです。で、まあそうなった流れはと言うと・・・。

昔昔:NetScape4.x時代
もともとNetScapeだったのですが・・・IEの大攻勢により、もう、なんだか止まっていく世界を感じつつ、自宅も会社もIEを使い始めたのです。

昔:IE5.x時代
ただし、私は多くのページを保持したまま作業する人なのでたくさんのIEが立ち上がっている状態が常でした。だのに、このIEがよく落ちます。問題があって落ちるIEはひとつの画面だけなのに、連動して全てのIEが落ちてしまうのでした。

近過去:Opera6時代
そこで、そもそも連動して落ちるならいっそのことタブブラウザにしよう、↓のタスクバーもすっきりするしね、というわけでOperaです。これを使ってみてタブブラウザのよさを知りました。ついでにマウスジェスチャがないことにはブラウジングできなくなってしまったのもこの時です。
しかし、世間はIE全盛、IEでないと動かないページが多く、更には無償なのですがCMバナーがあるのが邪魔でした。

直近:Sleipnir時代
もっとIEっぽくいけてタブブラウズできるものはないのかと思っていたら見つけてしまいました。IEエンジンを使って動くSleipnirです。Opera風のマウスジェスチャも使えます。これが聞いてとっとと乗り換えました。個人で作っておられてフリーなのですが安定していました。なんせIEの時よく全部落ちたような問題あるページを開いても落ちない、あるいはそのページ(つまりタブ)だけ閉じればよくなったのです。これはすごいことでした。
会社でも使っていて、便利に使う私をみてそこでも少しずつ広まっていました。
が、突然の作者の開発終了宣言!(いろいろ個人だと大変なのですねー)

現在:FireFoxの様子をみる時代
昨年くらいから一気にブラウザ界を席巻するかと思う勢いのFireFox、様子を見つつ、会社でも私がみんなに薦めたりして更に具合を確かめつつ(おいおい)、いいプラグインさえあれば一気に乗り換えたいとか思いつつ、うじうじやっぱり最終版Sleipnirを使い続けておりました。

そんななか、Sleipnir2の開発開始が広く世界に流布されたのです!
上級者向けタブブラウザ Sleipnir 公式ページ
ただしまだ、ベータです。ので機能は限定されていたり、不安定かもしれません、安定版が発表されるまで待ち遠しいでしょうが、待ちましょう。あるいはお試しになってみるのもいいかも知れません。なんと会社組織として開発をされるとのことです。が、完成品になっても当然フリーです。

なお、Sleipnirはスレイプニール、あるいはスレイプニルって読みます。もともとは北欧神話に出てきる8本足のお馬さんの名前ですね
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。