情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガラスの花と壊す世界」見てきました。あやねるさんの演技が、よかった
「ガラスの花と壊す世界」、見てきました。

SFなストーリー、王道でした。悪くはなかった、だからこそもっとじっくり長い尺でやってほしかった・・・うん、始まりの部分、そこをもっと見せてこの帰結になるんだとしてほしかった。
また、カントクさんのキャラデザがどこまで再現されて動くかに期待していました。うーん、こっちはもっとCG使ってもいいから、というかもう全編CGでも大丈夫な時代なんだし、再現度を高めてほしかった。

あとは、あやねるさんのいい感じにうざい演技がよかった、なんというか堪能しました。

ガラスの花と壊す世界
スポンサーサイト

2014/11、豊郷で聖地巡礼サミット?
ちらっと聞いたところによると、今年2014年の11月に旧豊郷小学校でおなじみの豊郷で聖地巡礼サミットなるものが行われるとのこと、ざっとネットチェックしてもよくわからない。(2014/05/13現在)

ただ、ゆるキャラサミットみたいに人気のキャラが来るわけでもなく、ましてや聖地がくるわけもないので、お祭りと言うよりも聖地巡礼対象の町の行政機関などが集まってシンポジウムや分科会を開いて、まあ仲良く盛り上げていきましょう。とか、今後連携してスタンプラリーでもしましょうとか決まる程度の地味なものかもしれない・・・。

あったとしてもパネル展示とかだけでしょうしねぇ、パネルは淋しいんですよ、うん、中二病で八幡山にはなんども登ったけど、もの悲しい。やっぱり中二病なら旧鎌掛小学校行くとか、京阪大津線行くとかするだけでもうわくわく度が違うんです。なんていうか、やっぱりお堅いサミットなんじゃあないかと思っています。

が、もしかしてなにか楽しいことあるかもなので、うん、そうやっぱり旧豊郷小学校講堂での映画上映とか、してほしいです。

「ノイタミナショップ&シアター戎橋店」先行上映会、月曜か・・・行けない
「ノイタミナショップ&シアター戎橋店」先行上映会、この春からはノイタミナの放送も関東と同じ日にあるので嬉しいんですが、大阪の先行上映会が案の定土曜や日曜は無理で、月曜って・・・。

仕事終わってかけつけるにせよ、ぎりぎり? いや、無理だ。放送中には入れないから途中からも見られないし・・・。

まあ本放送が関東と同じ日なのでいいです、うん。あとはノイタミナショップではカフェを初めてもらうと、先行上映なくってもコラボメニュー食べに土日に行けるのでそれに今度は期待します。

「ノイタミナショップ&シアター戎橋店」先行上映会スケジュール|ノイタミナグッズ販売のノイタミナショップ 公式サイト

中二病×京阪大津線、ラッピング電車に乗ってきました。よい天気だったのでまた行きました
中二病×京阪大津線、ラッピング電車。今日はいい天気ですのでさくっと行ってきました。
うん、浜大津の上からも撮れたし、明るい中撮れてよかったよかった。

chu2keihan032301.jpg
chu2keihan032302.jpg
chu2keihan032303.jpg
chu2keihan032304.jpg
chu2keihan032305.jpg
chu2keihan032306.jpg
chu2keihan032307.jpg

後は記念乗車券発売ですね。

京阪電車 大津線 ~keihan-o2.com~

京都地下鉄×京まふ電車、なかなか見応えありました
京都地下鉄×京まふ電車、ようやく行ってきました。休みの日はなぜか運行少ないですね。

取り敢えず竹田で駅員さんに確認取ったりして入ってくる時刻を待っていると、案外待っている人多くって入ってくるなりみんな一目散に写真撮ります。

なお、やっぱり「いなり、こんこん、恋いろは。」が一番人気でした。
まあ私もいなり目当てですけど。

外装はあまり派手にできないのですが、頑張っています。なにげに地下鉄ホームは烏丸御池以外は上下共用ですので、見られる側が限られています。竹田駅はどっちになるかわかりませんが、ラッキーにもレアな(烏丸御池駅でしか見えない側)がホーム側にありました。はい、いなりと丹波橋くんです。
_inari01_201403152343049f5.jpg
そんでもって逆はというとうか様とまさかの墨染さん! 
_inari02_20140315234305ece.jpg
おお、墨染さんとはわかっている。案外もっと渋いとこついてくるかと思っていたのですけどね。ということで三条さんや丸太町さんは内面側でも気付かなかった・・・。
_inari03_20140315234306d79.jpg
_inari04_20140315234307dba.jpg
なぜか妙にみやちゃん推し?

いや、そうじゃなくってコン推しだった。連結ドア部分とその周りにコンを探せって感じで棚に隠れていたりしてかわいかったです。
_inari05_2014031523430976b.jpg
_inari06_20140315234838429.jpg
_inari07_20140315234840f2b.jpg
_inari08_2014031523484187f.jpg

あとは、有頂天家族。
_uchoten01.jpg
_uchoten02.jpg
_uchoten03.jpg

京騒戯画。
_giga01.jpg
_giga02.jpg
_giga03.jpg

薄桜鬼は撮っていないです。

なにげにこの間買った「いなり、こんこん、恋いろは。」のトラフィカ京カードを消費できてよかったようなどうなのか・・・。一日乗車券600円買ったほうがいいんですけど、トラフィカ京カードを使ってしまいたいしで。なお、まだ竹田駅では「いなり、こんこん、恋いろは。」のトラフィカ京カード売っていました。

ああ、これが端の2両だけでなく全車両だったらとか想像すると・・・。今年の秋の京まふもまた楽しみです。

京都市交通局:京都市営地下鉄烏丸線にアニメ列車運行します!!~京都舞台のTVアニメ作品で地下鉄車内外をラッピング~

「少女政府ベルガモット・ドミニオンズ」3巻、こっちの世界との時間経過のギャップが嬉しい、逆だったら恐ろしかった
「少女政府ベルガモット・ドミニオンズ」3巻、まだまだ足りないものが多いのですが、ここでようやく病院建設とかなっていきます。
ただ、妖精化すれば一気に治せる力も持っているので難しい。
とはいえ、回数制限もあるし、そもそもその妖精化する薬自体やばそうにも思えてきた・・・。
でもでもクリスティナは頑張っているのでプレジデンテにはみなを調整してうまいこと切り盛りしていってほしい。

今巻はその後、酒造りだのそのための教育だのと国作りは人作りになっていく様がよくわかってよかった。
しかも思いもかけない販路も開拓してこれはおもしろいことになると思った矢先、面白すぎたのがまずかったのかもとからの妖精達の思惑なのか、みな元の世界に戻されてしまいました。

ここでこの作品の嬉しいことに、こっちの世界ではまだ30分弱程度、ベルガモットで5ヶ月がそれですから5分で1月、1時間で1年って計算でしょうか。このまま帰らないことはないでしょうから帰ったらその辺考えてじっくり腰据えた国家計画が組めそうですよ。まあ向こうの時間経過で年とらない前提ですけど。
なお、これが逆だったらベルガモットに1日いるだけで24年ですから、5ヶ月いたらなんて思うと150日×24で3600年・・・。よかった、そんなじゃなくって。

とは言え、今は元の世界に戻された。主人公プレジデンテなななこ15才の元に防衛大臣圭夏20才がやってくるあたりがいい感じに信頼関係が感じられて嬉しい。しかも圭夏さんってベルガモットだと和装で堅い人だったけどこっちだとラフで優しいお姉さんって印象です。

さて、どうやら残されたのは向こうの十人だったソフィアあたりで彼女だけが気張っている模様、というか一人でアヴァロンと闘うなんて無茶です。はやく戻ってください。今こそプレジデンテの決断が待たれるのです・・・ってどう遣って戻るか手段がまだわからない。

少女政府ベルガモット・ドミニオンズ(3) (メテオCOMICS)
少女政府ベルガモット・ドミニオンズ(3)

「日常」9巻、アフロじゃない田中が最初だれだかわからなかった
「日常」9巻、今巻はいくつかのキャラの全然違う物語の展開が途中で交錯する展開がかなりあって、なんども読み返してチェックしては、コマの端にちらと映っているキャラを探していくのが楽しかったです。

それにしてもダブルチーズバー子は使い勝手がいいキャラなのか突然のブレイク中ですね、いや、あのゆっこそっくりな後ろ姿と表からの姿の違い以上にキャラが濃い。これまでの誰よりも濃い。
これは早くゆっことの絡みを見たいですが、これでまたゆっこが新たな境地に達しそうな気もする。

そんわわけで新キャラもいたので最初新キャラか、モブから昇格組かと思って読んでいた田中くん。ああ、アフロの彼でしたか。すいませんすっかり忘れていましたよ、アフロが鳥の巣になっていた展開を。

他、なんだかよくわからない高崎先生の恋の行方、中村先生とフラグが立ってしまっております。これはやばい。この編だけで集中して展開してほしい。

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)
日常 (9)

「CLAYMORE」25巻、クラリス、まさかこんなことになるなんて
「CLAYMORE」25巻、もうキャラが増えすぎて困っているし昔なじみのキャラがほぼ出てこないしで困惑するままの巻。だからもう組織のあの人が出てくるとなんていうか安心する。

そんな中、非常に人間臭くって色つきの髪のキャラ、クラリスが保護者(?)として覚醒ミアータと一緒に表紙にいます。いい感じにミアータを落ち着けるキャラで役割としては安全な感じだったのです。うん、ミアータも異常に強いし。

だから今巻の展開はミアータがすごい覚醒してくれちゃったのですが、その後の展開が悲しかった。なんでクラリスがここで退場してしまうのでしょう。ほんと、結構な数のクレイモアが死んでいますが、彼女はおどおどしつつ最後までいそうだったのに・・・。

また、プリシラの過去をもう死にかけながら語る組織の人、うう、もうちょっといろいろ明かしてください。というかセリフじゃなくって過去編で見せてくれたっていいんだけど・・・。

といろいろ動いていますが、これはまだ実験場の島でのお話なんですよ。だから大陸編、ジャンプなんだから最後後日譚なのか、タイトルを切替えてでもやってほしいです。

CLAYMORE 25 (ジャンプコミックス)
CLAYMORE 25

「山賊ダイアリー」4巻、相変わらずうまそうだ
「山賊ダイアリー」4巻、表紙すっぽんですが、特にすっぽん話はありません。
ですが、とにかく今回は狩猟が山に海に獣から魚介、そして植物までと盛りだくさんでした。

これまでのような狩猟のやり方で結構困るという初心者的なことよりも毎回の成果が盛りだくさん。
特にイノシシが案外あっさり獲っている描写になっているようで、プロっぽくなってきた。

そして毎回獲ったら食べる、のパターンですが、これまでのようなゲテモノっぽい印象のものはあまり食べていない。いや、イノシシの頭を食べるのはちょっとアレだったか。でも、他はもう普通の食材って感じ。
特に自然薯掘りからのとろろ汁かけごはんはいいですよね、うちも芋汁って名前で毎年この時期は結構食べます。さすがにほりだしてではなくって買ってきた自然薯ですけど。

それにしても長年イノシシも肉屋さんで買ってきてぼたん鍋にすることがひと冬に複数回ある私でしたが、道理でお店で売っているのが雌肉ばかりなんですね。雄が臭い時期があるとは全然知らなかった。

ともう今週末にでもイノシシ肉買いに行きたくなる私でした。

山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)
山賊ダイアリー(4)

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」フィルムコマ、奇跡的に背景はなく大好きなほむほむが入っていたけど、こっち向いてないのばかり・・・
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」フィルムコマ、いかがだったでしょうか。昨日行ってきました。今日は休んでいて動いていませんのでもらったフィルムの整理です。

さて、私はけいおん!の時から運がよさげなTOHOシネマズを皮切りに京都周辺を巡って6枚ゲットです。

まずは1枚目はTOHOシネマズ西宮OS、これは劇場でちらっと確認しても背景としか見えず、悔しかった。
_madomagifilm01_0.jpg
が、スキャンしてみると居ました! ほむら居ます。べべと戦っているところだった? けど、遠景で小さいしこっち向いていない・・・。
_madomagifilm01_1.jpg

続いて2枚目京都に帰ってきてT-joyです、これはいきなりの当たり!
_madomagifilm02_0.jpg
杏子です。しかもこっち向いてアップです。杏子ファンでなくともこれはとてもいいものです。しかも口閉じているのとちょい開いたところで2度美味しい。
_madomagifilm02_1.jpg
_madomagifilm02_2.jpg

さらにT-joy京都で3枚目、ん? これまた劇場では背景? とか思っていました。
_madomagifilm03_0.jpg
がスキャンするとこれはほむらとマミさんの戦い、ほむら縛り上げられるのところ。ただ、ほむらは向こう向き、マミさんもおみ足だけ・・・。惜しいマミさんが全身映っていたらそれはそれでいいシーンだったのに。
_madomagifilm03_1.jpg

そしてMOVIX京都に場所を移して4枚目、む、このキャラは・・・渚ですよ。
_madomagifilm04_0.jpg
渚は正直レアだと思いますが、これまたうつむいていて残念。
_madomagifilm04_1.jpg

めげずに5枚目、これは・・・えっと背景?
_madomagifilm05_0.jpg
いや、いやいやこれはほむらです。ほむらがまどかに編み込んでもらった三編みを解いていくことである意味過去の自分との決別を示すところ。印象的なんですが・・・なにせ髪だけです・・・。
_madomagifilm05_1.jpg

ああもうどうする? っていうのでけいおん!の時には結構いいもの当たった旧ワーナーマイカルの劇場。近江八幡のイオンシネマに頑張って行ってきました。はい、これで6枚目、取り敢えず時間的にラストですよ。
_madomagifilm06_0.jpg
はい、劇場でさっと確認してこの場面はわかりました。前半ほのぼのシーンのラスト、魔法少女達勢揃いで街を見下ろすシーンです。おお!勢揃いです。べべやキュウべえは確かマミさんとまどかが抱いているんだったか? ああ、見なおさないと。 とにかくいいシーン、これは引き延ばして現像したい。
_madomagifilm06_1.jpgなお、逆光なので映画で見たイメージはもっと明るく感じたような気もするから補正をかけたのがこちら。
_madomagifilm06_2.jpg
どっちがいいかなぁ。

ただ、ただただ、惜しいのは結局ほむらもいるけどまったくこっち向いていないのですよ。6枚もらってほむらは半分どころか4枚も映っているというのに・・・。

ああ、まあ明日もまだフィルム残っていそうですのでレイトショーでじっくりチェックしつつこっち向いているほむほむを、できればリボンほむらが・・・。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

「蒼き鋼のアルペジオ」8巻、ハルナがかわいかったし蒔絵にデレるし、タカオ復活だしで嬉しい巻でした
「蒼き鋼のアルペジオ」8巻、よかったです。話が群像絡み進んでいませんが、ハルナと蒔絵の関係が一気に進んで今後重要なファクターになりました。
もうハルナに合わないという蒔絵の思いについて、誤解というか互いに自分が悪いからと遠慮するふたりのすれ違い。和解、というかもともと大好きなふたりだったからの感情吐露して抱き合うところがよかったです。
霧であるハルナとデザインチャイルドである蒔絵のふたりがともに進む先に、彼女達でない普通の人類の未来があるのか、なんて考えてしまいます。

また、途中に非常にややしこくなってきたキャラの相関図が入りました。コレ見るとやっぱり霧もえらくあいまいな関係で全然一枚岩じゃない。イオナと群像やムサシと翔像、そしてハルナと蒔絵、と最後に新キャラの霧だけど霧に追われているメイド風味なレパルスさん。彼女にもどうやら人間側から手助け入りそうでほんと各地で霧と人間のペアがどんどんできてくる。ああ、こりゃもう毎巻キャラ相関図の最新版が必要です。

そしてなにより、タカオ、無事でした。まあまた彼女も霧に捕まっていますがなんとか無事。衣装もかわいいしやっぱりタカオが出てくると嬉しいです。なお、でもあの部屋の趣味は・・・、うんあれって彼女の妄想の中のものかと思っていたら実際に部屋借りてそうしていたのかと思うと、若干ひく・・・。

蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)
蒼き鋼のアルペジオ 08

セガ ラッキーくじ「氷菓」、【D賞】えるのなすクッションが欲しい!
セガ ラッキーくじ「氷菓」、もう間もなくですね。
とは言ってもあとひとつきくらい、11月下旬、私の行きつけのくじをよくやる本屋さんの店頭情報では11/23予定とのこと。

是非とも欲しいのは」、【D賞】えるのなすクッション(全1種)なんですが、どうやら80個中2個というABと変わらないきつさ。なお、ABCのフィギュア系は全然ほしくなかったり・・・。
ただ、【E賞】マフラータオル(全4種)や【G賞】チタンダエル ラバーイヤホンジャックマスコット(全4種)あたりが当たっても全然問題ない。値段無視すりゃ、【H賞】コレクション缶バッジ(全8種)だって十文字さんもあるのでこれは嬉しい。
また、どうやらラスト賞もあるようで、特大タペストリーセット(絵柄2つ)、当然一個のみ。
電撃ホビーウェブ -DENGEKI HOBBYWEB-
どんなものなのかで本気度が変わる。なお「特大」の特大具合は約40cm×約60cm。それに600円×80個=48,000円は高い?
ただ、なすクッション出るまで引くとなると期待値では40個引かないと出ないのです・・・。当日までにお金をためておかないとなんだけど、翌週には「『京アニ&Do C・T・F・K 2013』特設サイト | 京都アニメーション」がありますからね。こっちは角川が協賛に入っていないので氷菓絡みはないだろうけど。

セガ ラッキーくじ「氷菓」 | セガ ラッキーくじ | 株式会社セガ

「ノイタミナショップ&シアター戎橋店」先行上映会に行ってきました、これからもっともっと改善していってほしいです
「ノイタミナショップ&シアター戎橋店」先行上映会行ってきました。
この夏頃は関東で仕事していたので「あの花夏祭り」でノイタミナ上映会覗いてからははまってほぼ毎週通っていたものです。だから較べてしまうのは仕方ない。
いや、本当、関西でもノイタミナ先行上映会があるだけで嬉しいですけど。

めんまも秘密基地ごと出張してきていました。久しぶりです。
IMG_1778.jpg

土曜から整理券を配っているので昨日もらっておいたのですが、日曜の上映前でも大丈夫ですね。
IMG_1783.jpg

今回は20人弱、椅子は背もたれのない椅子が同じくらいあるだけです。場所はそこそこ広いので100人くらいなら立ち見でなんとかなるという広さです。
スクリーンはそんなに大きくなく、市販の家庭用っぽいプロジェクターでPS3からHDMIで出力ですからまあこっちもそんなところです。だから家庭でできるレベルのスクリーンの大きさです。若干ピンぼけ気味だったし。もっとでっかいスクリーンで観たいです。
音響はスピーカーは家庭にはないレベルの大きさなのですが、場所的に広い階の一部をパーティションで区切っただけですので普通。お台場では「銀の匙」はサラウンドで後ろからも音が聞こえていたので期待していたのですが、前方だけの音源でした。
また、あらかじめお断りがありましたが、窓との間にパーティションがあるのでまどから直接的には光の入り込みはないようですが、暗幕などでの外光の完全な遮断がありません。天気がいいので見やすくない時もあるとのこと。外光がかなり入り込んでいて全体的に薄暗い程度であまり見やすくなかった。だから没入感がない。アンケート用紙の説明文が上映中でも普通に読めてしまいます。だからこそのお断りですね。

上映のあった「ガリレイドンナ」「サムライフラメンコ」ともに先行上映専用の映像がありました。声優さんから裏話とかあるのはやっぱいいですね。ただ、上映された回は関西で今週に放送される第3回の放送分です。関東ではもう放送済、昨日お台場での先行上映では既に4話が放送されているはずです。それを思うとなんか物足りない・・・。どうせ日曜に1回しか上映会しないんだから、関西に放送まだの3話、そして最新の4話と連続上映して欲しいものです。

アンケートはお台場で夏頃観ていた時と同じ構成のものなので、おんなじ調子で回答しました。上映終了後アンケートを退出時に渡してポストカードを各作品3枚の中から1枚ずつもらえます。今回は最初だから両ヒロインのをもらった。
IMG_1781.jpg
_img187.jpg
_img188.jpg

・・・という感想です。まだまだ三回目ですから始まったばかり、これからもっとよくなっていってくると期待します。まずはせめてもっと外光遮断して暗くしてほしいものです。そしていずれはスクリーンも大きく、一日に何度も上映して、カフェも始めて・・・。

そうそう、今回から次回の先行上映会の整理券を退場時に希望すればもらえるようになりました。来るメンバーが固定化されてきたのか、全然こないから少しでもリピーター増やすための策なのか。
取り敢えずもらっときました。まあ行く・・・とは思います。

「ノイタミナショップ&シアター戎橋店(TSUTAYA EBISUBASHI B1F)」店舗情報|ノイタミナグッズ販売のノイタミナショップ 公式サイト

その後、なんばパークスシネマ行って、結局もう一度まどマギ観て色紙もらったり(杏さや)、昨日すっかり忘れていたナムコのまどマギフェアのクリアファイルをもらったり(×3で1500円かかってほむらクリアポスターをなんとかゲット)して帰ってきました。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」凄かった、だからほむらファンとしては続編を希望します
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」観てきました。
案の定、京都はMOVIXなのにすごい物販行列でした。コアなファンはT-joyに行ったと思っていたんだけどこっちもなかなか。

ということで物販列、並んでいるうちにどうしても砂時計が欲しくなった。だって実物が大きいんですもの。でしたが、私が帰る段階では売り切れてしまいました。はあ、取り敢えずクリアファイルは6種類そろわないだろうけど6枚、パンフ、そしてせっかくなのでラバーストラップひとつだけ。
ただ、ほむほむのファンとして嬉しいことにラバーストラップは見事にほむらでした。ただ、クリアファイルはシークレットも出たものの、ほむらだけなし! さやかがダブりました。
ポップコーンとドリンクのコンボは袋だけもらえたので嬉しかったけど、こっちのチャームもなぜかさやかちゃん・・・。
ただ、劇場入場時の色紙はまど×ほむでこれは嬉しかった。ほむら単体でもよかったけど、この組み合わせが嬉しいんです。

そういうことで観ました。ネタバレなしではなんとも言えないのでネタバレあります。やはりネタバレないように深夜の最速上映の情報を入れずに見に行って正解でした。ですからこれから観る人もネタバレなしで行くべきです。

ということで感想。凄かった。
ほんとほむらファンとしては彼女が主役で嬉しかった。特に前半の魔法少女達の楽しい戦いのあたりはほんと和やか、OPとか皆の変身シーンで、ああ、またこれは観るときにじっくり観ていくポイント変えて観ていたいと思ったものです。

その後、違和感に気付くほむら、そしてマミさんとの戦闘シーン。Blu-ray購入げ決定したシーンです。また、さやかがかっこいい、すごい活躍、そんでもって徐々に明かされる謎でさやかは魔女化した部分ひっさげたままこの世界に居ることで俄然緊張し、盛り上がりました。
後半、遂に謎に気付いて困惑しつつもすべてを受け入れてまどかのために魔女化しても自分の世界を閉じようとするほむらがかっこよかった。やはりほむらは泣かせる子なんです。だからこの後どんな悲しい終わり方しても、というかOP当たりに入るイメージで荒野に独りのほむらがあったから、やはりいろいろあったけどこれはほむらの夢であって、魔女化したように見せかけて魔女化できない彼女だけがまどかを思う世界が続くENDかと思ったのですが・・・。

ただただ、魔女化したほむらを救おうとした他の魔法少女達やなにより、概念の域へと引き上げてくれようとしたまどかに対してのほむらのあの仕打ちは、うーん、ファンだから困惑です。でもほむらってほんとまどかが大好きだったから・・・。
もう家帰ってまず前作の上下編の劇場版、丁度MBSで放送あったものを観てしまいました。ああ、やっぱりそうなんですねほむらの愛がまた宇宙の理を書き換えることができるほどの重くて深いものだった。納得です。

はあ、だからこそ、最後に悪魔化して悪い笑みの少女になっているほむらにまどかがだきつてすかっと終わって欲しかったのに・・・空気を読まないインキュベーターさんがボコられて。いや、ボコられつつもその瞳はまた概念の域に達しているまどかを引き戻したほむらをしっかり観察していました。

だからだから、続編でほむらを救う物語を作ってください。インキュベーターの手の内に乗ってもいいから・・・。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

ノイタミナショップ、関西に出張しているのか、行きたいけど先行上映は毎週1回だけ?
さきほど撮っておいたノイタミナ今期二作を見ました。
結構期待していた「ガリレイドンナ」よりも「サムライフラメンコ」が妙にツボにはまった感で面白かったです。

そしてその間に入ったCMで関西でも出張してノイタミナショップ、及びあの花夏祭り、そして先行上映が始まったのですね。初回に行けなかった、残念。
この夏には出張で関東にいたので毎週上映会に通っていた私としてはあの先行で見られるお得感。場合によってはサラウンド(銀の匙はサラウンドだった)で見られますし、ここだけの特別な映像もあったりノイタミナカフェのコラボな食事もあったりで満足しきりだったわけです。だからアンケートには是非とも関西にもノイタミナをつくって欲しいと訴えていたいたわけですが、まさかこんなに早く実現するとは感無量です。

ただ、よくよく調べるとノイタミナカフェがない、先行上映は日曜に1回だけで自由席、立ち見ありで整理券順の入場って・・・しかも土曜から整理券配るってそりゃあない、どう見ても土曜に整理券もらわないといけない。

ということです。まあ、来週は情報処理の試験でもありますので絶対行けないのですけど。・・・あれ、再来週はまどマギ初日に大阪で見れば整理券確保くらいできるかも? ・・・ヤバイ、これは上映予定と時間の調整が必要だ!

というか、常設施設にして、お台場のようにカフェも併設で一日数回の上映にしてほしいです。行ってアンケートあればそう書こうと思います。

「ノイタミナショップ&シアター戎橋店(TSUTAYA EBISUBASHI B1F)」店舗情報|ノイタミナグッズ販売のノイタミナショップ 公式サイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。